【お悩み解決】今日からできる、収納のコツ―洋服・コスメ・キッチンをお片づけ―

収納

収納に悩んでいる人は多いはず。物を捨てられない・物をついつい買ってしまう・片づけることが億劫など、片づけの悩みは人それぞれですが、今回、オズモール読者のリアルな収納の悩みを収納スタイリストの吉川永里子さんがアドバイス。それぞれコスメ・洋服・キッチンの悩みをセミナーと実践で解決します。

更新日:2016/11/08

ラクして、続く! 片づけのきほん

どうして片づけるの? 3つの片づけメリット

片づけのメリットをしっかりメモ

「なぜ、片づけるのか?」
そんな根本的なことを考えたことはなかったような気がしますが、改めて聞かれるとシャープな答えが出てこない。
吉川さんいわく、「片づけ」は義務感でやったり、誰かにやらされているうちはうまくいかない」。そこで考えるべきは片づけで得られるメリット。
いったい、何があるのだろうか?

そんな質問にも吉川さんは簡単に答えてくれました。
メリットは3つ。

「時間」「お金」「気持ち」

常に片付いた環境が保てていれば、時間をかけて片づけることも、なくなって物を探す時間もなくなります。
また同じようなものを買ってしまい、「これ持っていた!」というような無駄遣いもなくなる。
そして綺麗な環境にいれば、気持ちに晴れやかになるという、プラスのスパイラルが生まれてくるのです。

片づけの本当の意味は、整理⇒収納⇒循環

収納
吉川さんの手帳を拝見。自分の洋服をリストで管理

片づけと聞くと「処分して、収納する」行為で終わってしまいがちですが、実は始めの整理と日々の循環が大切だと吉川さんはいいます。

モノの要・不要を分ける:整理
使いやすい状態にする:収納
使ったら元に戻す・増えたら減らす:循環

まず「整理」「収納」の2ステップまでを行ったら、あとは最後の循環を繰り返すだけ。
「出したらしまう」「買ったら捨てる」、なかなかできないことですがこのクセを付けることが片づけ・収納上手のコツなんです。

仕分け作業3つのポイント

収納
セミナーでも使われた仕分け作業の考え方

「出したらしまう」「買ったら捨てる」ができれば、誰しも困りません。これができないから多くの人が片づけに困っているんです。そんな人のために吉川さんは、“捨てずに分ける作業をすること”を提唱しています。

そしてこの作業のポイントは3つ

【15分で終わるスペースから始めること】
最初に大きな場所から始めると、途中でやめてしまいうことも多い。まずは達成感を感じることが大切。最初のスペースとしておすすめなのは、自分の化粧ポーチ。何よりも途中でやめず片づけ終わることがポイント

【ジャッジは5秒】
本当に必要かどうかを自分に質問して、仕分け。迷ったら「保留」にしてOK! つらい思いまでして無理に捨てることはなし。「保留」にすることで、片づけのハードルを下げる

【モノを一気に出してからスタートさせる】
片づけを始める際は、そのスペースにあるものを一気に出し、そこからスタートさせる

片づけのメリットが分かって、収納意欲満々に!

収納

収納セミナーを聞いた後、それぞれの現在の悩みを吉川さんに相談。
「ここにスペースは何を置けばいいですか?」「収納道具で活躍するアイテムは?」など、
リアルな悩みを聞いてもらい、片づけ意欲が満々に。
セミナー終了時に、「今日帰って片づけようかな!」という意気込みの声も聞かれた。

洋服・コスメ・キッチンの片づけに美活レポーターが挑戦

OZの美活レポーターを集めてセミナーを実施。
今回セミナーに参加した6人がそれぞれ洋服・コスメ・キッチンの片づけに挑戦。
彼女たちたちが実践するそれぞれのスペースのbefore・afterを報告していきます。

-----------------------------
小倉亜紀子さん(左)
-----------------------------
実家暮らし
悩み:シーズン毎にどんどんコスメが増えていき、なおかつアイテムによって形状も大きさも異なるため、収納方法が分からずとりあえず大きい箱に雑多に詰め込んでいます。見せる収納も取り入れつつ綺麗に片づけたいです

-----------------------------
徳山沙季さん(右)
-----------------------------
彼・配偶者と2人暮らし
悩み:とにかくコスメが大好きで、よくコスメのモニターにも参加しているため、驚くくらいのコスメがストックされてしまっています。すっきりとコスメを収納する方法が知りたいです

-----------------------------
飯田沙也加さん(左)
-----------------------------
彼・配偶者と2人暮らし
悩み:お気に入りの服を着ないままにシーズンが終わってしまい後悔したり、適切なタイミングにお手入れができなかったりと洋服の収納に悩んでいます。悩めば悩むほど整頓するモチベーションが下がってしまい早1年。そろそろ本腰を入れてすっきりさせたいです

-----------------------------
鶴田雅子さん(右)
-----------------------------
彼・配偶者と2人暮らし
悩み:服の量が多く、本当に困っています。この機会にぜひ、すっきり片づけたいと思います

-----------------------------
松村愛美さん(左)
-----------------------------
ひとり暮らし
悩み:スペースの問題で調味料の収納に困っています。ガス台の近くにおけば油でベトベトになり、シンクの下にしまえば湿気が・・・。衛生的な見せる収納テクニックが知りたいです

-----------------------------
谷山友子さん(右)
-----------------------------
彼・配偶者と2人暮らし 
悩み:買ったりもらったりしたキッチングッズが使いこなせず置き場に困ったり、調理中に欲しいものが見つからなかったり、キッチンの収納にストレスを感じています。快適なキッチン周りに改善したいです

収納スタイリスト 吉川永里子

収納スタイリスト

Room&me代表・整理収納アドバイザー1級認定講師 
雑誌・テレビなどで活躍。
その他、個人宅の整理収納サポート、自宅セミナーなども積極的に行っている。
著書『あなたもつかめる!探さない人生』『30日間片づけプログラム』『吉川永里子のクローゼット収納』『吉川永里子の探しものがなくなる片づけ術』『子どもがいてもキレイがつづく!ラクするための片づけルール』『私の暮らし整理手帳』『ズボラさんのための片づけ大事典』『元「片づけられない女」の幸せの引き寄せ方片づけ道』も好評発売中。

TOP