気になる産後の抜け毛・脱毛症。医師おすすめのケア方法をチェック

気になる産後の抜け毛・脱毛症。医師おすすめのケア方法をチェック

出産後に女性に現れる体の変化のなかでも、精神的なダメージが大きいもののひとつに、産後の抜け毛・薄毛がある。男性ホルモンと女性ホルモンのバランスの変化によって起きる産後の脱毛症は、ごく一般的で避けられないものだけれど、できるだけ早く元気な髪を取り戻したいのがすべての女性の願い。産後の薄毛や脱毛について、医師おすすめのケア方法を見ていこう。

更新日:2019/09/05

なぜ、出産後抜け毛が増えるのか?

なぜ、出産後抜け毛が増えるのか?

出産後に抜け毛が増えるおもな原因は、ホルモンバランスとストレス。妊娠の女性は体内の女性ホルモンが多い状態で、出産後には通常の量まで戻るのが普通なのだけれど、この急激なアップダウンにともない、妊娠中の女性ホルモンが多い時期に抜けることのなかった髪の毛が一機に抜けるのが産後脱毛だ。

一般的に産後の抜け毛は1年程度続くとされているが、ヘアサイクルが元に戻るまでの一過性のものなので、必要以上に心配しなくても大丈夫。けれどなかには、産後脱毛が引き金になり、女性の薄毛が進行していくケースも。

出産後の体力ダウンや慢性的な疲労、生活習慣や環境の変化によるストレス、加齢などがホルモンバランスと複雑に絡み合い、ヘアサイクルが悪い方向に変化してしまうことがある。もし産後の脱毛が2年以上続く場合は、こうして別のタイプの脱毛症になっている可能性があるので注意しよう。

女性医師が教える産後の抜け毛ケア

女性医師が教える産後の抜け毛ケア

産後の脱毛は一時的とはいえ、できれば薄毛の状態を少しでも短くし、元気な髪をいち早く取り戻したいもの。女性医師が産後の抜け毛ケアにおすすめするのは、髪に良い食事と適切なストレスケア。

食生活では、不足しがちなビタミンやミネラルを1日3回の食事できちんと摂取し、脂質の低いヘルシーな食事を心がけて。疲労感やストレスから間食が増えてしまう場合は、野菜や果物、ナッツ類などで小腹を満たすような工夫を。ジャンクフードやスイーツなどは、ストレスを溜めないために少し食べる分にはOK。過度なストレスは円形脱毛症やびまん性脱毛症の原因になることもあるので、家族などの協力を得ながらリフレッシュできる方法を探ろう。産後の無理なダイエットは栄養面でもストレス面でもダメージが大きく、ヘアサイクルが悪化する要因に。体型を戻すには時間をかけ、食事制限はほどほどにしたい。

また、頭皮にやさしいシャンプーを選ぶことも重要。産後の体は敏感な状態なので、洗浄力や香りの強いシャンプーを避け、刺激のやさしい製品をセレクトしよう。注意したいのは、育毛剤の使用について。授乳期間中は避けた方が良いものも多いので、育毛剤や育毛成分を配合したシャンプーなどは自己判断で使用せず、必ず医師に相談を。

深刻化する前に悩まずお医者さんへ

深刻化する前に悩まずお医者さんへ

抜け毛や薄毛は男性に限った問題ではなく、誰にでも起こりうる女性の脱毛症。年齢や出産経験の有無、ライフスタイルはもちろんのこと、ヘアカラーやパーマ、スタイリング剤などを使用することが多い女性にとって、抜け毛の要因は実にさまざま。産後の脱毛が改善されない場合や、男性に見られるようなAGA(男性型脱毛症)の症状が発生してしまうFAGAなどの脱毛症が疑われるとき、または原因不明の脱毛に悩んでいるなら、ひとりで抱え込まず専門の医師に相談をしてみて。早めの一歩が、先々の髪を守ることにつながるはず。

自分へのご褒美も忘れずに!

自分へのご褒美も忘れずに!

出産後は新しいこと続きの毎日のなかで、体力ダウンや寝不足とも戦う日々。充実感を感じながらも、心身ともに疲労困憊という女性も多いはず。もし1人の時間が作れるのなら、やりたいことはいくらでもあるかもしれないけれど、そんなときこそ自分へのご褒美も忘れないで。オズモールでは、編集部が実際に足を運んだ厳選サロンで受けられる癒しのヘッドスパを多数ご紹介。熟練のスパニストによる適切なシャンプーマッサージは、頭皮環境の改善にもプラスになること間違いなし。ゴッドハンドによる極上シャンプーと頭皮ほぐしでリフレッシュしながら、毛髪ケアにもアプローチを。

Dクリニック東京ウィメンズだから出来る治療

Dクリニック東京ウィメンズは、発毛治療に特化した女性専門のFAGA、びまん性脱毛症の治療専門クリニックとして、FAGAなどの効果的な治療を後押ししている。

AGA・FAGA治療専門クリニックでは、AGA・FAGAリスクを遺伝子レベルで調べる検査や、毛髪のミネラル診断といった検査を受けられるうえ、薬の濃度や種類なども1人ひとりに合った処方を受けることができる。また、多くの治療実績からさまざまなタイプの女性の薄毛治療に適切に対応できるところもポイント。

気になる費用については検査や処方によって差があるものの月1万円~3万円前後。発毛薬であるミノキシジルなどの処方も含まれるため、普段ヘアケア用品やサプリメントなどを購入している人にとっては意外と安価に感じるかもしれない。1カ月に1回来院し、進行状況や薬の効き目を見ながら適切に発毛を促進。医師と二人三脚で薄毛の改善をめざそう。

本来院の前に無料カウンセリングを受けることも可能だから、治療方法や費用についてより詳しく知りたい場合はもちろん、自分の抜け毛や薄毛の原因を知りたいという人にもおすすめ。

教えてくれたのは
Dクリニック

「Dクリニック」(東京、大阪メンズ/ウィメンズ、名古屋、福岡 計5クリニック)は、薄毛治療の専門クリニックとして20年(2019年7月現在)の歴史を持つ。20年間で220万人もの薄毛治療で培った実績を元に、一人ひとりの症状に合わせたAGA治療を行なっている。

【特集】プチ不調や身体の悩みを解消!すこやかなココロとカラダへ

毎日がんばる働く女性にプチ不調や悩みはつきもの。そこでみんなが気になる健康法やグッズ、食材やドリンク、悩みの解決法やメカニズム、取り入れたい習慣などを専門家やプロのお話しとともにご紹介。自分のココロとカラダに向き合って、健やかに私らしく。オズモールはそんな“働く女性の保健室”のような存在をめざします

こちらもおすすめ。ヘルスケアNEWS&TOPICS

PR/ライカ
WRITING/ATSUKO HABU

  • LINEで送る