乾燥、ニキビ、ざらつき・・・なんとかしたい“ゆらぎ肌”のケア方法って?

乾燥、ニキビ、ざらつき・・・なんとかしたい“ゆらぎ肌”のケア方法って?

冬から春へと変化するこの時期など、季節の変わり目など起こりやすいといわれる「ゆらぎ肌」。オズモール読者でも8割以上の人が肌の「ゆらぎ」を感じている現状。では具体的にどうしたら、肌の調子をキープできるの? 忙しい毎日でも、すぐにできる簡単な方法が知りたい! 普段は肌の調子がいい人でも起こりやすい「ゆらぎ肌」の対処法について、美肌作りのスペシャリスト・美容家の深澤さんに伺った。

更新日:2019/02/17

3割以上の人が感じる「乾燥」。温めた手のひらでの“ハンドプレス”で、うるおいを肌の奥にチャージ
2019年1月22日~1月29日 オズモール調べ(N=1108)

8割以上の人が感じる「乾燥」。温めた手のひらでの“ハンドプレス”で、うるおいを肌の奥にチャージ

オズモールで実施したアンケートによると、「季節の変わり目に感じる肌の不調では、どんな症状を感じますか?」との問いに、1位は乾燥81.7%、2位はニキビや吹き出物41.2%、ざらつきが30.5%と続き、その他敏感になる、毛穴の開き・黒ずみ、くすみなどがランクインした。

「肌がかさつき、ごわつく、赤みが出る、くすむ、透明感がない、などは乾燥しているときにあらわれる症状です。とにかく“ゆらぎ肌”には保湿が第一なので、乾燥が気になる人はまずはクレンジング法をチェンジしましょう。また、この時期は手をこすりあわせるなどして少し温めてから、化粧水や美容液を手のひらにとるといいですね。なじませるときは、決して肌をこすったり引っ張ったりしないよう、ゆらぎ肌が気になるときは特に気を付けましょう」と深澤さん。

また、ケアの最後には顔全体を温かい手のひらで覆って、優しく数秒押すようにする「ハンドプレス」がおすすめ。さらに浸透力が増すので、潤いを奥まで閉じ込めることができる。

早く治したいニキビや吹き出物。優しい角質ケアと、コットンパックなどで炎症をクールダウン

早く治したいニキビや吹き出物。優しい角質ケアと、コットンパックなどで炎症をクールダウン

次に悩む人が多かった、ニキビや吹き出物が出てきたときにはどうすればいい?
「クレンジングや洗顔料を、ごくマイルドに角質ケアできるアイテムにチェンジしてみては? 酵素入りの洗顔料や、粒などでこすらないタイプのごく優しいピーリング効果のあるものなどもいいでしょう。これはざらつきを感じるときにも有効です。クレンジングの方法は、前回ご紹介した基本のやり方で行ってみてください」(深澤さん)。

また、化粧水や美容液は。油分が少なめで、水分補給がメインのタイプを選ぶようにしたい。「ニキビや吹き出物など肌に炎症が起きているときは、鎮静させるためにコットンパックをするのもおすすめです。コットンを薄く裂いて化粧水をたっぷり含ませ、顔に貼り付けましょう。ひんやりして肌が落ち着いてくるのがわかるはずです。」

化粧ノリが悪い、肌がくすむ・・・こんなときは、多めの化粧水や美容液を“小分け塗り”で浸透させよう

化粧ノリが悪い、肌がくすむ・・・こんなときは、多めの化粧水や美容液を“小分け塗り”で浸透させよう

また、トラブルというほどではないけれど、化粧ノリが悪かったり、肌がくすんでしまったりしたときには?
「ニキビの悩みと同様に、マイルドな角質ケアができる酵素入り洗顔料を試してみて。こちらも、すすぐときには決して熱い湯ではなく33度くらいのぬるま湯で、を徹底しましょう。化粧水や美容液は、パッケージの裏などに書いてある規定量より、1.5倍くらいたっぷりの量をなじませるのがおすすめ。ただし、なじませるときは、一度に大量に肌にのせるのではなく、2、3回くらいにわけて“小分け塗り”し、重ねていくのがポイントです」と深澤さん。

角質層は一度に受け止められる量に限度があるため、数回に分けて塗り重ねることで、じっくり浸透させられるのだそう。「どんなトラブルでも、ゆらぎ肌になりやすい時期には、決して肌をこすったり刺激しないように気を付けましょう。タオルで拭くときも、ゴシゴシこすったりせず優しく押し当てるようするなど、肌を傷つけないように少しでも心がけることで、トラブルを悪化させないサポートになってくれますよ」(深澤さん)。

教えてくれた人

深澤亜希さん

美容家、ビューティスキンスぺシャリスト、日本コスメティック協会認定 スキンケアマイスター・コスメマイスター。白く輝く美白肌の持ち主で、その美しさは美容業界や有名クリニックの院長も絶賛するほど。書籍の執筆、女性誌やTV、トークイベントの出演、化粧品の開発アドバイザーなど幅広く活躍。著書に『白ツヤたまご肌のつくりかた シミのできない魔法の美白ルール40』(三空出版)など多数。

【特集】プチ不調や身体の悩みを解消!すこやかなココロとカラダへ

毎日がんばる働く女性にプチ不調や悩みはつきもの。そこでみんなが気になる健康法やグッズ、食材やドリンク、悩みの解決法やメカニズム、取り入れたい習慣などを専門家やプロのお話しとともにご紹介。自分のココロとカラダに向き合って、健やかに私らしく。オズモールはそんな“働く女性の保健室”のような存在をめざします

こちらもおすすめ。ヘルスケアNEWS&TOPICS

WRITING/HIROKO KUROKI

  • LINEで送る