寝ている間にキレイをめざす ビューティースリープセミナー Q&A

セミナーではたくさんの質問ありがとうございました。当日はお時間がなくてすべての質問に答えられなかったのですが、いただいた質問の一部を、西川の東海林さんと森さんに答えていただきました。お答えできなかった方、申し訳ございません。

更新日:2020/11/05

Q.セミナー当日の資料はもらえますか?

A.残念ながらお渡しはできないのですが、西川「newmine」のサイトの中に睡眠STEP美容というページでお話しした内容を掲載していますので、よかったらご覧になってみてください。

newmine睡眠STEP美容

Q.先日マットレスを購入しました。枕も同じシリーズで揃えたほうがいいのでしょうか。

A.同じシリーズでなくても、ご自分に合った枕を、ご使用中の敷き布団やマットレスに合わせて選ぶことが大切です。

Q.肩こりには枕より折ったタオルがいいと聞いたことがありますが、肌には枕や枕カバーの方がいいですか?

A.枕は使用していただくことをおすすめします。特に肩のこりやすい方やお肌を気にされている方は、自分に合った高さの枕や、肌タイプに合った枕カバーをするのがおすすめです。

Q.夢をほとんど見ないのですが、どういうことでしょうか?

A.夢についてはまだ解明されていないことも多いのですが、起きるタイミングなどによって変わってくるようです。

Q.乾燥肌に合う枕カバーって実際どんな感じなんでしょうか?具体的に教えて頂けたら嬉しいです。

A.乾燥肌の方には、摩擦係数の少ないスクワラン加工が施されたものや、肌にいちばん近い素材と言われているシルクの素材などがおすすめです。
モイスチャータッチピローケース(ニットスクワラン加工)
モイスチャータッチピローケース(シルクサテン)

Q.冬のエアコン暖房は乾燥するので、温かいパジャマや寝具、湯たんぽの方が良いと思うのですが?

A.冬場のエアコンを避けたい場合は、パジャマで調整するのではなく、寝具で調整することをおすすめします。

Q.枕のちょうどよい高さが、横向きの時と仰向けの時でかなり差があるので、どうしたらいいでしょうか?

A.西川の枕は、仰向け寝と横向け寝のどちらにも対応できるように作られています。枕の中央部分は仰向け寝、左右は横向き寝に対応する高さになっています。かなり差がある場合は、オーダーメイドで細かく調整することも可能です。

Q.足だけがものすごく冷えるのですが、靴下をはいて寝るのは睡眠に悪影響でしょうか?

A.悪影響ではありません。ただ、締め付けられることや熱がこもることはよくないので、気が付いたら脱げている程度のものを選んでください。

  • LINEで送る

TOP