【美容皮膚科医監修】光フェイシャルの美肌効果や施術内容とは?シミ・毛穴悩みにアプローチするメカニズム

  1. オズモールTOP >
  2. 美容クリニック予約TOP >
  3. 【徹底解説】光フェイシャルの効果や施術内容、リスクとは|シミ・毛穴悩みにアプローチ

美容クリニック検索

肌トラブルをケア 光フェイシャル

シミやくすみ、毛穴やしわなど、大人の肌悩みは尽きないもの。美容クリニックの光フェイシャルで、肌質や状態に合わせてさまざまな悩みにアプローチしながら、明るい美肌を手に入れよう。

日付・エリアで施設を検索

美容クリニックの光フェイシャルとは?

シミ、くすみ、そばかすetc. 肌悩みへ光照射でアプローチ

シミ、くすみ、そばかすetc. 肌悩みへ光照射でアプローチ

光フェイシャルとは、幅広い波長を持つ医療用の光を顔に照射して、シミやソバカス、くすみなどの肌トラブルをケアできる施術のこと。光フェイシャルとひとえに言っても、多彩な種類があり、少しずつ特徴があるから、まずは医師に相談して自分の悩みに合った光フェイシャルを見つけよう。

ケアできる肌トラブル例(※1)

  • シミ
  • くすみ
  • 毛穴
  • しわ
  • ざらつき
  • 乾燥
  • 赤み(赤ら顔)
  • ハリ、ツヤの衰え

光フェイシャルのおすすめポイント

  • 肌への負担も比較的軽め
    レーザーに比べて肌にもマイルドな、弱い光を照射する施術のため、肌への負担も比較的軽い
  • 痛みもマイルド
    個人差や機器の差もあるものの、痛みはピリッとする、少し熱さを感じる、またはそれほど気にならないレベルという声が多い
  • 施術時間が短い
    10分~20分程度と短くダウンタイムも比較的少なめ。施術によってはすぐにメイクができるため、会社帰りやランチタイムに利用する人も少なくない

光フェイシャルの施術内容をチェック

光フェイシャルのメカニズム

光フェイシャルのメカニズムのイメージ画像

加齢や紫外線などのダメージを受けたトラブル肌は、ハリを失い、しわやシミなどが出現。そこへ、光フェイシャルで肌に特殊な波長の光を照射して、シミを徐々に薄くしていく。また、この光は赤い色に反応する性質も持っており、毛細血管自体を収縮させる働きがあるため、シミの解消だけでなく赤ら顔にもアプローチ。さらに、コラーゲンの生成を促して(※2)、ハリや小じわ、毛穴などの悩み解消へと導き、肌質の向上をめざす。

光フェイシャルの3STEP
  • カウンセリング

    カウンセリング

    医師が肌トラブルの経緯や悩みをしっかりカウンセリング。施術の説明もここで行うので、不安なことがあったらなんでも聞いてみよう

  • 光の照射

    光の照射

    肌を保護するためのジェルを照射部分に塗布。最初は弱い出力で様子をみながら照射を開始。目安はおおよそ10~20分程度

  • クールダウン

    光フェイシャルの施術内容をチェック

    ジェルをふき取ったあと、肌にほてりを感じた場合は保冷剤などを使ってクールダウン。続いて化粧水や美容液などでスキンケア

※施術工程は施設により異なります。施術ページよりご確認ください。

よくある質問
  • 施術を受ける前や受けた後に、気をつけるべきことはありますか?

    日焼けをすると照射ができない、または、照射強度を下げざるを得ないことが。また、照射後は、肌が敏感な状態になっているため、特に1週間以内は低刺激化粧水などでよく保湿をしながら、日焼け防止も意識して。

  • どれくらいの頻度で施術を受けると効果的ですか?

    基本的に月1回が効果的。5~6回受けた後にメンテナンスとして受ける場合には、2~3カ月に一度で、OK。

今回お話をお伺いした先生

医師 青山秀和さん

医師 青山秀和さん
埼玉医科大学卒業。大学病院から美容外科までさまざまな経験を積み、赤坂ビューティークリニックを開院。治したい症状だけでなく、その理由や生活習慣など、最善のプランを提案する

※1 ※2 効果・痛み・ダウンタイム等には個人差があります

日付・エリアで検索 光フェイシャルプラン一覧

日付・条件から探す

日付
時間
利用人数
エリア
条件選択中
こだわり条件を追加する[+]
お悩み
メニュー
プラン&施設の特徴
こだわり条件をリセットする
検索条件: 1人で予約光フェイシャル
並び替え:

※NEWの表示は、オズモール掲載開始より、施設は3カ月、プランは2週間となります

※クチコミ総合評価は、実際に施設を利用された方のクチコミ評価における、直近3カ月の平均値となります

ページTOP

TOP