秋田のタカラをつなぐ仕事体験ツアー 

更新日:2019/01/18

てまり

移住促進PRを目的としたツアー実施

「くらし×しごと」の移住促進PR事業として、秋田県の様々な伝統工芸や地域に根差した仕事を「継業」の切り口から見学・体験。移住への意欲を高めることを目的としたツアー。
手仕事体験と、地元の地域アテンダーとのコミュニケーションにて、マッチング機会を創出。

最終日の2時間半におけるふりかえりワークショップにて、ツアーを通じて得た情報を共有。参加者への理解を深めるとともに、県へのフィードバックを実施した。

茅葺き民家

実施POINT

①移住意識の高い女性×現地体験ツアー
※移住意識の高い女性を抽選し、地域の仕事&人とのマッチング機会を創出

②首都圏に向けた情報発信
※ツアー告知およびツアー実施後モデルコース記事を掲載。ツアー実施中は、参加者によるSNS発信にて、現地からの情報拡散を行った

イベント名
秋田のタカラをつなぐ仕事体験ツアー
開催場所
秋田県横手市、由利本荘市
開催日程
2019年1月18日(金)~20日(土)
目的
移住促進PR
業種
地方自治体
実施内容
オズモール開催モニターツアー
オズモールタイアップ
実施詳細
<イベント内容>
十文字和紙作り体験/かまくら見学&体験/あけびづる細工の工房見学/本荘ごてんまり作り体験/振り返りワークショップ

<応募詳細>
料金  :1名 55,000円
申し込み可能人数:1組1名
募集人数:10名様 ⇒応募数30名
応募者平均年齢:36.9歳
応募期間:2018年12月11日(火)~2019年1月3日(木)
クライアント
秋田県
  • LINEで送る