潮待ち文化の港町で、五感を磨く 2泊3日のモニターツアー

更新日:2019/01/18

ハイカラデニム

文化交流&地域活性を目的としたツアー実施

“潮待ち文化”発祥の地、広島県福山市「鞆の浦」をメインコンテンツとし、編集部が観光資源を掘り起こし、モデルルートを設定。
鞆の浦のガイド付き町歩きや、1日1組限定宿への宿泊。地元ホテル×はしご酒体験や、座禅、藍染体験など、ガイドブックには載らない地元を知るツアー。

最終日には地元事業者様にも参加いただく座談会を行い、市内外からの目線で深いマーケティングを実施。

鞆の浦

実施POINT

①観光資源の掘り起しとモデルコース造成 
※「鞆の浦」をメインとしたモデルコースを設定し、旅行プランを企画

②ネットエージェントでのクーポン付き情報発信
※①の観光資源とモデルコースをもとに、ネットエージェント上で特設ページを設置。クーポンを付けて予約への落とし込みも実施

③首都圏F1層を中心に情報発信
※ツアー告知および実施モデルコース記事掲載。情報接触量を増やし、認知度拡大と情報拡散を行った

鞆の浦
イベント名
潮待ち文化の港町で、五感を磨く 2泊3日のモニターツアー
開催場所
広島県福山市
開催日程
2019年1月18日(金)~2019年1月20日(日)
目的
文化交流&地域活性化
業種
地方自治体
実施内容
オズモール開催モニターツアー
オズモールタイアップ
実施詳細
<イベント内容>
鞆の浦街歩き/阿伏兎観音見学/禅勝寺座禅体験等/はしご酒体験/「カイハラデニム」で生地見学&藍染体験/座談会
参加人数 :4人
料金   :3万9千円

クライアント
広島県福山市
  • LINEで送る