【スペシャルなときに使いたいシートマスク4選】美容家・石井美保さんが特別な日の前に欠かせないシートマスク

ビューティ業界でも評判の美肌の持ち主、美容家・石井美保さんはそのスキンケアへのこだわりで、美容誌編集者やブランドPRからも一目置かれる存在。さまざまなアイテムを使いこなし、自らその効果的な塗り方やマッサージ方法まで編み出すほど、美への強いこだわりを持っている。

今回は、最近ブームになっているシートマスクの選び方のポイントと、その効果に信頼をおいているスペシャルな4枚を紹介。

更新日:2020/06/10

Q.シートマスクはプチプラから高級なものまでありますが、石井さんはどのように使い分けていますか?

A.普段用とスペシャル用がありますが、肌を底上げして輝かせたいときに使うスペシャル用を常備しています

シートマスクは目的別に使い分けることが大切

「毎朝のスキンケアは自分の手で肌状態をしっかり確かめながら、20分は時間をかけてやるのが私の日課です。シートマスクは肌をしっかり底上げしたり、雑誌の撮影やイベントなどのとくに輝かせたい日の前日や、トラブルが発生した時のスペシャルケアとして使用しています。

選び方のポイントとしては2つあります。まずひとつ目ははがれやすいシートマスクはとてもストレスになってしまうので、ぴったりと密着して剥がれにくいものを選びます。例えば最近よく発売されている“バイオセルロース素材”などはしっかり肌に密着してくれて剥がれにくいのでおすすめです。

もうひとつのポイントは、1枚のシートマスクに含まれる美容液成分の容量です。プチプラのシートマスクだとかなり少ないものがあるので、気を付けてチェックしてください。あまり少ないとすぐに乾いてしまい、逆に肌にとってマイナスになってしまいます。目安として約20~30mlくらい入っていると、肌がひたひたに潤ってくれるのでとても効果的です。

肌がくすみやすい人や、ごわついたり荒れやすい人は、日常的にもシートマスクを使ってみるのもいいかもしれませんね」

次は石井さんがスペシャルな日の前に欠かさず愛用している、シートマスク4つを紹介。

困ったときにもこれさえあれば安心、スペシャルなシートマスク4選

ファミュ ドリームグロウマスク PF 30ml×6枚 4620円

ファミュ ドリームグロウマスク PF

水分保持力に優れており、長時間にわたって美容成分を角質層まで浸透させる100%天然由来素材の極細繊維、ドライバイオセルロースシートを使用したマスク。アデノシンとヒアルロン酸を配合し、乾燥による小じわやたるみに着目した美容液を配合、時間経過とともにマスクのホールド力が強まり、肌を引き締める。

■石井美保さんおすすめポイント

撮影前には必ず使っているほど信頼しているマスク。剥がした後は、パーンとみずみずしいうるおいに満ちた、なめらかでハリのある肌に変身できて、その即効性が魅力です。とにかくしっかりと肌に密着して剥がれにくいので、“ながら美容”派にもおすすめです。

ミノン アミノモイスト うるうる美白ミルクマスク<医薬部外品>20ml×4枚 1650円(編集部調べ)

ミノン アミノモイスト うるうる美白ミルクマスク

敏感肌や乾燥肌に製薬会社がすこやかさと美しさの両立を本気で追求したブランドから、集中保湿のためのスペシャルケアとして登場したマスク。抗炎症成分や美白成分配合で、乾燥だけでなく、肌あれやシミを同時に防いでくれる。ミルク美容液がたっぷり浸みこんだ密着やわらかシートで、液ダレがしにくい。エモリエント効果があり、あれやすい肌のキメを整え、なめらかな手触りに。

■石井美保さんおすすめポイント

コスパがよくて、以前からずっと愛用しているシートマスクです。敏感肌に傾いてごわついているときやくすみやすいときに使うと、マスクにたっぷりと含まれた乳液成分が浸透して潤ってしっとりプルプル肌&柔らかくて透明感が出ます。

ミキモト コスメティックス エッセンスマスクLX 17ml×2枚 3300円

ミキモト コスメティックス エッセンスマスクLX

真珠層から抽出した保湿成分であるアミノ酸「パールコンキオリン」や、真珠を育むアコヤ貝から抽出した「パールコラーゲン」がうるおいを保ち、ナノ化した4種類のビタミンを含む「ビタミンナノカプセル」が肌にハリと弾力を与えるシートマスク。コットン原料100%の肌触りのよいシートマスクが肌に密着して、はがした後も潤い成分を抱え込んだ見えないパックが肌をラッピングして、睡眠中の肌もトリートメントしてくれる。

■石井美保さんおすすめポイント

このマスクは保湿のレベルがとにかく高くて、はがした後の肌のツヤがものすごいです。やはりミキモト=真珠(パール)の効果だと思うのですが、肌ががさついたりくすんでしまっているときに使うと、メイクでラメ入りのパウダーを使う必要がないくらい輝かせてくれます。多少値段ははりますが、エステに行く時間がなくてもこのマスクさえあれば立て直せる、というくらい信頼してリピートしています。

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ ローズ エッセンス マスク 29ml×5枚 4400円

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ ローズ エッセンス マスク

無農薬で栽培された食用の白いバラ”ホワイトチャーミング”。この希少なバラを収穫後すぐにエキス化して、原料に用いた「ローズ エッセンス」ラインから発売された濃縮美容液の密着シートマスク。とろみのある濃縮保湿美容液をたっぷり含んでいるため、ローションとマスクの2品だけでもうるおいで満たされる。

■石井美保さんのおすすめポイント

このマスクは、肌の透明感を上げたいときに使っていて、ローズエキスの美白効果がしっかりと働いてくれます。まるでローズガーデンにいるかのような、優雅な香りもお気に入りのポイント。シートマスクをしている時間も、五感のどれかが満たされるというのはとても大切なこと。マスクを肌にのせたときに感じる、まろやかな肌触りやうっとりとする香り、しかも剥がれにくくて使いやすいところが魅力です。

石井美保さんのInstagramをチェック!

日々のスキンケアやメイク、食事など、石井美保さんのきれいの秘訣はInstagramでチェック! DMで届いた、スキンケアやコスメについての質問に答えてくれているストーリーズも必見。

PROFILE

石井美保(イシイミホ)
美容家。1976年生まれ。トータルビューティサロンRicheおよびRiche Eyelist Academy主宰。 豊富な美容知識を生かしたメイクレッスンや美容カウンセリング、パーソナルコンサルティングなどを行う。インスタフォロワーは15万人を超える。エイジレスな美貌と美容に関する深い知識を生かし、多方面で活躍中。

【特集】美のプロが教えてくれる、この春ほしいコスメ特集

新しい環境に飛び込んだり、出会いが多くなる春だからこそ、好感度の高いルックスになりたいもの。健やかな肌に、ちょっぴりトレンドを取り入れたメイクやネイル。でもどんなコスメを選んだらいいのか、どうやって使ったらいいのか、わからない。そんなみんなの知りたいことに、今をときめく美のプロたちがわかりやすく答えます。今までの私をちょっとだけアップデートしてくれるコスメを見つけよう。

PHOTO/AYUMI OSAKI WRITING/TSUYOSHI ODE

  • LINEで送る