篠田麻里子さんが思うキレイって?「手間ひまかけず、こまめな水分摂取で循環を促す!」【キレイの秘密連載】

篠田麻里子さんが思うキレイって?「手間ひまかけず、こまめな水分摂取で循環を促す!」【キレイの秘密連載】

更新日:2021/08/19

今輝いているあの人の“キレイの秘密”を1問1答形式でお届けする動画連載「キレイの秘密10秒トーク」。今回は、アイドルグループAKB48に所属していた頃からモデルや俳優など幅広く活躍している篠田麻里子さん。2021年9月に上演される話題の舞台『醉いどれ天使』では、主人公を翻弄するダンサー・奈々江役に挑戦。今回は、そんな篠田さんのキレイの秘密に迫りました。

【キレイの秘密10秒トーク】篠田麻里子さんのキレイの秘密を動画でお届け!

キレイの秘密は「水を飲む」。お肌を健やかに保つためにはやっぱり基本が重要

子育て真っ最中で、なかなか美容にかける時間が取れないという篠田さんが心がけているのは、毎日2リットルの水を飲むことと、しっかりクレンジングをすること。この2つは10代の頃から大切にしている習慣だという。

「水を飲むって、いちばん時間とお金がかからない美容法ですよね。(笑)AKB時代は本当に忙しくて、睡眠時間が2時間だけということもよくありました。寝ていないし、ずっとメイクしているからすぐに乾燥してしまうのですが、水分をたくさん摂っていたからか、ニキビはできにくかったです。その頃から“すっぴん”でいる時間を大切にしていて、いまは夜の洗顔後は何もつけていません。はじめのうちは乾燥が気になりましたが、徐々に肌の力が再生して、内側からうるおうようになりました。体の中からのケアって大切なんだなぁと思います」

自分と向き合う時間をもつことで、日常に感謝が生まれる

愛娘のめいちゃんや家族と過ごす時間も大好きだけれど、ときには気分転換も必要。先日はめいちゃんを義理のご両親に預けて、台本を読みながら“ひとり時間”を堪能した。

「このときは義理の両親が娘にごはんも食べさせてくれると言ってくれたので、お言葉に甘えてひとりでのんびりごはんも食べました。改めてひとりの時間を通して、自分に娘がいることや、子育てを助けてくれる人がいること、お仕事があること・・・いろんなことに対して感謝する気持ちが生まれました。ときどき、こんなふうに立ち止まって、自分と向き合う時間を持つことって、すごく大事だなと思います」

混乱の時代を力強く生き抜くダンサー、奈々江に挑戦

そんな篠田さんは、9月に上演される舞台『醉いどれ天使』で、桐谷健太さん演じる松永を翻弄するダンサー・奈々江を演じる。篠田さんから見た、奈々江の魅力とは?

「奈々江は奔放的で、ひと言でいうと“悪女”なんですが、戦後を生き抜くための大変さや不器用さも感じられます。時代背景を考えると、そうしないと生きていけなかったというか・・・。そんな中でも向上心があり、やくざに対しても物おじしない。したたかさもあり、カッコいい女性ですね。私もそんな女性でありたいなと思います。久しぶりの舞台なので緊張していますが、この緊張感をパワーに変えて楽しみたいです」

この舞台を、戦後を知らない若い世代にも観てほしいと話す篠田さん。

「戦後の厳しい状況の中で、1人ひとりの登場人物が必死に生きようとする姿はとても魅力的で、共感しますし、見えないウイルスと戦っているいまの世の中とも重なります。苦しい時代を描いた物語ではありますが、改めて日常にある幸せを再発見できると思います。コロナ禍で大変なこの状況を乗り越えている、すべての人に観ていただきたい作品です」

最後に、読者へ「ひとりで観るのもおすすめです!」とメッセージ。

「私自身がそうなのですが、30代前後はちょうど自分の人生を振り返って、この先どうやって生きようか、改めて考えるときでもありますよね。人生について考えるとき、この舞台を観ると、何か新しい発見があるかもしれません。思いっきり涙を流して、スッキリしてくださいね」

PROFILE

篠田麻里子(しのだ・まりこ)
1986年生まれ、福岡県糸島市出身
2013年にAKB48卒業後、女優、タレントとして映画、TV、舞台など幅広く活躍中
2019年に一般男性と結婚
2020年3月末に第1子(女の子)を出産
出産後、YouTubeチャンネル:篠田麻里子ん家を開設し、身近なプライベートの様子を配信開始している
2021年第13回ベストマザー賞「芸能部門」受賞
舞台『醉いどれ天使』

舞台『醉いどれ天使』

1948年に製作された黒澤明監督による映画を舞台化。戦後の混乱の中で生きる人々の姿がエネルギッシュに描かれている。ある夜、ピストルの傷の手当てを受けに、闇市の顔役である松永が酒好きの町医者・真田の元へやってくる。ひと目で松永が肺病に侵されていると判断した真田は治療を勧めるが、松永は言うことを聞かずに診療所を飛び出す。やがて松永の兄貴分である岡田が出所し、闇の世界の力関係に変化が起きていくのであった・・・。

原作
黒澤明、植草圭之助
脚本
蓬莱竜太
演出
三池崇史
出演
桐谷健太、高橋克典
佐々木希、田畑智子、篠田麻里子
高嶋政宏
東京公演
期間:2021年9月3日(金)~20日(月・祝)
会場:明治座
大阪公演
期間:2021年10月1日(金)~11日(月)
会場:新歌舞伎座
ホームページ
舞台『醉いどれ天使』公式サイト

【YouTube】OZmall ビューティチャンネルとは?

OZmall ビューティチャンネル

健やかな肌を作るスキンケアやファンデーション、メイクやヘアスタイルにもちょっぴりトレンドを取り入れたい。でもどうしたらいいのかわからない・・・。そんな読者の皆さまの知りたいことを、OZmall編集部がYouTube動画を通してお届け。

編集部が厳選したコスメやノウハウから、今の私をちょっとだけアップデートしてくれるお気に入りを見つけよう。

WRITING/MINORI KASAI PHOTO/MANABU SANO(OZmall)、MOVIE/KAWAI SHUNTA(OZmall)

※記事は2021年8月19日(木)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります