オルビス「オフクリーム」の口コミや効果は?リアルな体験談・評判も紹介!

メイクをしたら絶対に欠かせないクレンジング。しっかりメイクを落としたいけれど、洗浄力が強いクレンジングでは乾燥が気になるという人も多いのでは。そこで今回は、潤いを残しながらやさしくメイクオフするクレンジング・オルビス「オフクリーム」を実際に使ってみてレビュー。テクスチャーや成分、使用方法、口コミ評判なども紹介しているので、購入時の参考にしてみて。

更新日:2021/05/28

1.オルビス「オフクリーム」を使用したユーザーの口コミ・レビューをチェック

オルビス「オフクリーム」はどんなところが人気を集めているのだろうか。実際に使用したことのあるユーザーの口コミを紹介。購入しようか悩んでいる人はぜひ参考にしてみて。

※アンケート調査は、クロス・マーケティングのQiQUMOを使った調査:2021/4/19~2021/4/22、回答数300人
※ユーザーの評価は、「仕上がり」「香り」「肌質」「コスパ」「使いやすさ」の5項目によって点数付け

よかった点

・パッケージがオシャレ。伸びがよく肌への負担が少ない使用感がいい。(20代 女性 ★★★★☆)
・シンプルかつ高級感のあるデザインで、使っていると気分が上がる。(20代 女性 ★★☆☆☆)
・とろんとした液ですぐ肌になじむ。洗顔の洗い上がりも肌がしっとりし、潤いがキープできている。(30代 女性 ★★★☆☆)
・ベタつかず塗り心地がよかった。使いやすい香りだった。用量がちょうどよくコスパもいいと思う。(40代 女性 ★★★☆☆)
・肌がつっぱらず、洗い上がりがすっきり。パッケージがかわいい。(30代 女性 ★★★★☆)
・使いやすく、デザインがいいと思った。(40代 女性 ★★★★☆)
・近くで売っているから手に入りやすく、値段が手頃だった。伸びがよく、馴染みやすい。水でも落ちるので使いやすかった。(20代 女性 ★★★★☆)
・使いやすくコスパもいい。洗った後もしっとり感がある。(50代 女性 ★★★☆☆)
・デザインがかわいく、見えるところに置きたくなる。使用感もよく、コスパもいいのでリピートしたいと思った。肌荒れもせず満足している。(20代 女性 ★★★★★)
・手軽な値段で近所のドラッグストアなどで売っており、買いやすい。(30代 女性 ★★★☆☆)

改善してほしい点

・容量が少ないと感じたので、もう少し量が多いとリピートしようと思う。(20代 女性 ★★★★☆)
・容器の蓋を開けるのがコロナ感染症の影響もあって不安なので、プッシュタイプだと安心。(50代 女性 ★★★★☆)
・内容量が少ない割に値段が高いので、手に入れやすい値段にしてほしい。(20代 女性 ★★☆☆☆)
・ケースが丸型のため濡れた手で開けづらい。また、すべり落ちてしまうことがあるため素材を変えてほしい。(20代 女性 ★★★★☆)
・洗い流した後、少しベタつきが残る。(40代 女性 ★★★★☆)
・詰め替えをするときに、残っている分が取りにくい。(50代 女性 ★★★☆☆)
・特にないが強いて言えば、プッシュタイプで同じ成分のものがあったら楽。家族でも使いやすくなるなと思う。(20代 女性 ★★★★★)
・もっと価格が抑えられたら、さらに購入しやすくなると思う。(30代 女性 ★★★☆☆)
・価格が少し高いので、たくさん使えないのが残念。(30代 女性 ★★★☆☆)
・大きさの種類を増やしてほしい。(30代 女性 ★★★★☆)

2.【読者が体験】オルビス「オフクリーム」を実際にレビュー

メイクをしっかり落としたいけれど、潤いもキープしたい!

ひどい乾燥肌でクレンジングや洗顔後の乾燥に悩んでいた私。

そんなとき、オルビス「オフクリーム」の存在を知り、口コミ評価がよさそうだったので実際に5日間使ってみました。

気になるテクスチャーや、使用感、香り、効果などを詳しくレビューするので、ぜひ参考にしてみてください。

【体験者プロフィール】
・年齢:35歳
・性別:女性
・肌のタイプ:乾燥肌
・肌の悩み:肌の乾燥、毛穴の広がり

柔らかいクリームで肌をやさしくなでるのが心地いい

「オフクリーム」は柔らかいクリーム状のクレンジングです。手のひらに取り出しても香りはありませんでした。

ほお、おでこ、あご、鼻に5点置きしてからゆっくりと肌になじませていくのが心地よかったです。また、柔らかいけれど適度な厚みがあり、肌を擦ることなくクレンジングができます。

なじませていくとふわっと軽くなるので、オイル状になったタイミングがすぐにわかりました。オイル状になるとスルスルと動くようになるので、そこからポイントメイクを落としていくのがおすすめです。

デイリーメイクにぴったりのクレンジング

肝心のメイク汚れの落ちもよかったです。

ファンデーション、チーク、アイブロウ、アイシャドウ、リップなど、なじませていく内にスルスルと浮いてきます。力を入れなくてもしっかり落ちるのでゴシゴシ擦らないようにするといいと思います。

アイラインやマスカラなどの落としにくいメイクも、オイル状のテクスチャーでなじませるときちんと落ちました。

ただ、強力なウォータープルーフだと少し残ってしまったので、その場合はポイントメイクリムーバーを使い、先に落としておくのがおすすめです。

潤いを残すから、クレンジング後も乾燥しない

クレンジングを終え、すすいだ後もしっかり潤いが残っていました。キュキュッと皮脂や油分を全部洗い流すタイプではないので、慣れるまでヌルヌルしているように感じますがこれで大丈夫です。

私は乾燥肌なので、クレンジングや洗顔の後は肌がかさつきがち。しかし「オフクリーム」はその心配がなく、気兼ねなく使えました。

また、どんなインテリアにもとけ込むシンプルなパッケージで気に入っています。

メイクをきれいに落として毛穴汚れをなくしたい!

メイクをきれいに落とせず、毛穴汚れの蓄積や肌荒れが気になっている私。そんなとき「オフクリーム」の存在を知り、口コミや評判がよさそうだったので、試しに3日間使ってみました。

実際に使ってみた使用感を詳しく紹介していくので、自分に合うクレンジングかどうかチェックしてみてください。

【体験者プロフィール】
・年齢:27歳
・性別:女性
・肌のタイプ:乾燥肌
・肌の悩み:肌の乾燥、肌荒れ、毛穴の広がり

アイメイクもきれいに落とせる

使用してみて驚いたのが洗浄力です。普段はオイルクレンジングの後に洗顔をしていますが、アイライナーやアイシャドウがうまく落とせないこともしばしば。

しかし「オフクリーム」をたった1回使っただけで、きれいにオフできました。アイシャドウのラメや黒いアイライナーも残らなかったので気に入っています。

メイクをしっかり落としてくれるので、目の周りが黒くならず、今までの毛穴汚れも改善されそうで嬉しいです。

テクスチャーが気持ちいい

なじませていくうちに、しっかりとしたクリームが透明なオイル状に変化します。きちんと洗えていることがわかりやすくて気に入りました。

また、なんといってもテクスチャーのよさがお気に入り。なでていくうちにクリームがとろけて、じんわり洗えるのが気持ちいいです。

香りがほとんどないのもおすすめポイント。また、シンプルなデザインでインテリアの邪魔になりにくいのも気に入っています。

洗った後のつっぱり感がない

私は乾燥肌なので、洗顔後はすぐに保湿をしないとつっぱったり毛穴が開いたりしてしまいます。

「オフクリーム」には保湿成分も配合されているのが魅力。実際に使用してみると、洗顔をしてもつっぱり感がなく、肌がしっとりしていることがわかります。

すぐに保湿をしなくても、毛穴がぱっくり開かないのが嬉しかったです。とはいえ時間が経つと乾燥してくるので、洗顔後は肌のためにもすぐに保湿するのがおすすめ。

3.オルビス「オフクリーム」とは?

やさしくメイクオフできると評判の、オルビス「オフクリーム」は、どのような成分が汚れを落として、美肌に導いてくれるのだろうか。

ここでは、配合されている成分や効果について詳しく解説。オルビス「オフクリーム」を購入しようか悩んでいる人はチェックしてみて。

DATA

商品名:オルビス「オフクリーム」
価格:2530円(単品通常価格)
内容:100g

全成分:パルミチン酸エチルヘキシル、エチルヘキサン酸セチル、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、水、BG、イソステアリン酸PEG-12、ステアリン酸PEG-25、ミツロウ、スクワラン、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、シクロペンタシロキサン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ヒアルロン酸Na、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、ローマカミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー花水、グリセリン、ステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸グリセリル(SE)、トコフェロール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

潤いを残して、汚れだけをオフ

クレンジングで必要以上に肌の潤いを奪うと、乾燥を招きダメージの原因となってしまう。

オルビス「オフクリーム」には、肌の潤いを守る洗浄成分「セレクトクレンジング成分」を配合。水分蒸発を防ぐためのとろけるクリームが肌に密着し、メイク汚れだけになじんですっきり落とせる。

また、メイクとなじませていくとクリームが透明になり、オイル状にテクスチャーが変化する。オイル化したらクレンジング完了のサイン。

クレンジングなのに潤いを肌に閉じ込める

オルビス「オフクリーム」には、保湿作用のある「セラミドネットワーク成分※」「ヒアルロン酸Na」を配合。潤いを保ちながら、逃さずに閉じ込める効果が期待できる。

また、植物性の保湿成分「ローマカミツレ花エキス」「ローズマリー葉エキス」「ラベンダー花水」も配合し、しっとり感のあるなめらかな洗い上がりを実現。

心地よさを追求した至福のテクスチャー

オルビス「オフクリーム」は、メルティークリーム製法を採用し、人間が本能的に心地よさを感じるテクスチャ―を追究。

柔らかいコク、とろけ感、肌にぴったり密着する厚みの3つの要素にこだわっているため、心地よく使用できる。

また、クレンジング時にマッサージを一緒に行うことで、こわばった肌がだんだん柔らかくなり、メイクオフと同時にスキンケアができる。

4.オルビス「オフクリーム」の使い方

1.乾いた手に適量を取り、肌になじませる

乾いた手にさくらんぼ1個分のクリームを取り、顔全体を包み込むようになじませる。

やさしく円を描くようにほおの内側から外側へなじませていき、軽い感触になるまでしっかり伸ばす。皮膚が薄い目元はやさしく丁寧にアイメイクを浮かし、額から鼻筋、小鼻、あごへとすべらせる。

汚れやすい小鼻はくるくると念入りに。クリームがオイル状になったら洗い流しの合図。

2.顔全体になじませ、メイクが浮いたら洗い流す

顔全体になじませて、メイクが浮いたら、ぬるま湯で手のひら全体を使いしっかりすすぐ。クレンジングが残りやすいフェイスラインや生え際、小鼻などはとくにしっかり洗い流して。

肌を擦らないように清潔なタオルで、ぽんぽんとやさしく当てながら水分を拭き取ってクレンジング完了。

5.オルビス「オフクリーム」にまつわるQ&A

定期便の解約においてルールはあるの?

「オフクリーム」の定期便では、継続回数などのルールがなくキャンセルが可能。解約・変更をしたい場合は、次回配送予定日の7日前までに、マイページ内の「定期販売の確認・変更・解約」から手続きが必要になる。なお、定期便での返品・交換はできないので、取り扱いには注意して。

ウォータープルーフなどの落ちにくいメイクも落とせるの?

「オフクリーム」はウォータープルーフのメイクにも対応しているから、高いクレンジング力が期待できる。肌の潤いを保ちながら汚れをオフできるのが魅力だが、メイクの度合いによってはポイントメイクリムーバーを併用するのがおすすめ。

※Q&Aの回答は、公式サイトに掲載された情報にもとづく

  • LINEで送る

PR/オルビス株式会社
※肌表面に潤いを抱え込む膜をつくる保湿成分

※記事は2021年5月28日(金)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP