【人気のおすすめ美容液33選】美容のプロに聞いた美容液の選び方も

シミ・しわ・ハリ・乾燥・毛穴などのエイジングサインに効果を発揮してくれる美容液。年齢が上がるにつれてしっかりしたものを選びたいけど、決め手がよくわからないという人もいるのでは? 今回は日本メイクアップ技術検定協会の芦田貴子さん、戸田愛里沙さんに、自分に合った美容液の選び方をご紹介。編集部がピックアップしたおすすめの33アイテムや、正しい使い方も。美容のプロが答えてくれるQ&Aも参考にしてみて。

更新日:2020/05/26

1.みんなの美容液事情

オズモール読者に美容液の「美容液を使っている割合」「選ぶときに重視しているポイント」「買うときの予算」のアンケートを実施。みんなの美容液事情を知って、買うときの参考にしてみよう。

1-1.美容液を使っている割合は?

美容液を使っている割合はユーザーの約7割。乾燥・シミ・ハリなど、肌の悩みや衰えを感じ始め「お肌の曲がり角」を意識しはじめる30代に差し掛かってから使用するケースが目立った。使用しているタイミングはおもに夜の洗顔・入浴後。「基本は夜寝る前に使っていますが、乾燥がやばい時は朝のメイク前にも」(みっきーさん)のように、朝の洗顔後、美容液でマッサージしたり気になる目元などに使っている人も多かった。ちなみに使用者の使用頻度はほぼ毎日。

1-2.選ぶときに重視しているポイントは?

美容液選びで重視しているポイントは、自分の肌質に合っているかが1位。2位が肌悩み・トラブルに合っているか。この結果から、みんなしっかり自分自身の肌と向き合っている様子が伺える。「気になるほうれい線に使っていますが、気にならなくなるぐらい薄くなってきました」(はなはなさん)、「朝と夜に目とほうれい線に使用。シワが増えていないのは、コレのおかげと信じて使い続けています」(ウフフでアハハさん)。

1-3.美容液を買うときの予算は?

美容液の予算でもっとも多かった意見は、1万円〜1万5000円台とお高め。エイジングサインが気になりだしてから使うことが多いので、しっかり効いてくれそうな価格帯を選んでいるみたい。「高価なので、絶対効き目がある!と暗示にかかるのかも知れません。
使うたびに幸福感を得られるのもお値段のうちなのかな、とも思います」(poporinさん)という声も。購入先はECショップ・ネット通販や、百貨店・コスメフロアがほとんどだった。

2.美容液の選び方

美容液を選ぶときのポイントは「目的」「種類」の2つ。自分に合った選び方を選択して、最適な美容液を見つけよう。

2-1.目的から選ぶ

美容液はシミやしわなど、肌の悩みに合わせて保湿成分などがたっぷり含まれているアイテム。保湿とともに肌に必要なさまざまな栄養を補ってくれるので、年齢を重ねた肌には大助かり。主な効果は、保湿、美白、エイジングケア、皮脂制御、UVケアの5つ。自分がどういう肌でいたいのか、どんな悩みがあるのかによって使う美容液を選ぶようにしよう。ぞれぞれの目的に合った美容液はなんなのか、ここでチェックしてみて。

保湿

保湿美容液は、美容液のなかではもっともスタンダードなタイプ。すぐ肌がカサついてしまう乾燥肌に悩んでいるなら、これを選んで。化粧水では補いきれないうるおいをしっかりチャージしてくれる。

美白

白く透き通った肌をめざしたいなら、美白美容液がおすすめ。メラニンの生成を抑えるビタミンC誘導体などの美白成分が入っているので、シミやそばかすを防いでくれる。トーンアップも期待できそう!

エイジングケア

年齢を重ねた肌に最適なのは、エンジングケア美容液。水分やハリがなくなった年齢肌に必要な栄養分をプラスすることで、シミ・シワ・たるみなどのエイジングサインを解消してくれる。細胞の機能の活性化も期待できそう!

皮脂抑制

皮脂の分泌が活発でニキビや吹き出物に悩まされているなら皮脂制御美容液をチョイスして。脂っぽさを抑えるオイルコントロール成分や、大人のニキビを予防するアクネケアの成分を配合した美容液でスキンケアを。

UVケア

紫外線が気になるようであれば、紫外線対策をしながら美肌になれるUVケア美容液を。紫外線吸収剤と呼ばれる日焼け止めの成分が最初から含まれているので、デイリーのUVケアとして最適。夏はウォータープルーフタイプも人気。

2-2.種類から選ぶ

美容液は、保湿成分と一緒にさまざまな栄養を補ってくれるスペシャルアイテム。それゆえに、さまざまなテクスチャーのアイテムが存在している。さらっとしたテクスチャーの化粧水タイプから、とろとろしたテクスチャーが気持ちいいミルクタイプ、ぷるっとみずみずしいジェルタイプ、こっくりしたクリームタイプなど、好みのテクスチャーで選ぶのもいいかも。それぞれのタイプの特徴をまとめてみたので、参考にしてみて。

化粧水タイプ

化粧水のようにさっと肌になじむ化粧水タイプ。みずみずしいテクスチャーで、使用感はサラサラだからクリームのベタつきが苦手な人に特におすすめ。さっと弾力感のあるうるおいを与えてくれる。

ミルクタイプ

乳液のようにとろみがあるミルクタイプは、しっとりした使い心地。化粧水や美容液の浸透効果を高めてくれるブースター(導入美容液)として使うケースが多く、角質をやわらかく整えるのに役立つ。

ジェルタイプ

みずみずしくウエットな質感が特徴のジェルタイプ。すーっと軽く伸びるテクスチャーなので、初心者でも使いやすい。化粧水、美容液、クリームがひとつになったオールインワンジェルも人気。

クリームタイプ

やわらかくなめらかなテクスチャーのクリームタイプ。水分や油分をためこむ保湿効果があり、うるおいを閉じ込めてくれる。使い心地は成分によって異なり、さらっとしたものからこっくりしたものまでさまざま。

オイルタイプ

オイルと聞くとベタベタするものをイメージしがちがちけど、スーっと肌になじむサラサラなタイプもあるのが嬉しい。粉を吹くような過度な乾燥肌の保湿ケアには、しっかり成分が浸透し留まってくれるオイル美容液がおすすめ。

3.【編集部おすすめ】人気の美容液33選

数ある美容液のなかから、編集部が選ぶおすすめの33アイテムをご紹介。オズモールの読者に人気の高かった美容液や、実際にそのアイテムを愛用している人の口コミも参考にしてみて。

編集部おすすめ美容液

3-1.【総合おすすめ】幅広い年齢層から人気の美容液13選

オズモール読者のアンケート結果をもとに、幅広い世代から人気の美容液おすすめ13選を紹介。

ランコム

ジェニフィック アドバンスト N

30ml 11000

おすすめポイント

・美肌菌に着目
・発酵エキスを配合
・肌のバリア機能をサポートして肌荒れしにくい

外的環境によるストレスや加齢によって変化する皮膚常在菌の「美肌菌」に着想を得て、開発された美容液。

発酵エキス「ビフィズス菌培養溶解質」「酵母エキス」が配合されているため、みずみずしく、透明感のある肌に導く。

ほか「ポリムニアソンチホリア根汁」「α―グルカンオリゴサッカリド」「マンノース」が美肌菌に栄養素を与えることで、肌のバリア機能が整った、肌荒れしにくい肌に。

口コミ / レビュー

・ブースターとして使用するので、化粧水の浸透がいい感じがする。発酵とか酵母という言葉が肌によい
 イメージ。 (40代 女性)
・肌のハリと透明感がでる。5年以上、化粧水と美容液しか使っていないが肌の調子がとてもいい。 (30代 女性)
・さらっとして使い心地がよいです。肌の色がワントーン白くなったように思います。 (40代 女性)

エスティローダー

アドバンス ナイト リペア SR コンプレックス Ⅱ

30ml 10450

おすすめポイント

・独自技術でシーンに合わせたスキンケア
・日中は肌を保護し、夜はダメージをケア
・しっとりとしたなめらかな仕上がり

独自技術「クロノラックスCBバイオ-クロックテクノロジー」を採用し、日中や夜に合わせたスキンケアをサポートする美容液。

日中は大気汚染物質などが肌に付着するのを予防し、夜はうるおいを補給する。とろみのあるテクスチャーが肌にすっとなじむ。

保水力に優れた美容成分が水分を蓄え、翌朝目覚めたときの肌のなめらかさを実感できる。

口コミ / レビュー

・疲れてるとき、肌の具合がよくないときに、夜、塗って寝ると朝の肌の調子がよくなります。(50代 女性)
・肌トラブルもなく気持ちがいい。きれいな年配の方がずっと使っているといってすすめてもらった。(50代 女性)
・しっとり感と肌なじみのよさ、べたつかないので使い心地がいい。(30代 女性)

HAKU

メラノフォーカスV

45g 11000

おすすめポイント

・肌を整え、保護する「Vカット複合体」を配合
・シミの根本原因を整え、生成連鎖を抑止
・美白有効成分「4MSK」配合

シミが発生する根本原因に着目した薬用美白美容液。肌に密着し、成分をすみずみにまで行きわたらせる。

美白有効成分である「4MSK」「m-トラネキサム酸」を配合し、メラニンの生成を抑えて、明るく澄んだ透明感のある肌へと導く。

また、整肌保護成分「Vカット複合体」が肌ダメージを整え、シミを予防。長年居座り続けるシミで悩んでいる人におすすめ。

口コミ / レビュー

・さらっとしていて使いやすくどんな年齢にも合うと思うからおすすめしたい。(40代 女性)
・柔らかいテクスチャーで伸びもよく、続けて使用するうちに美白効果を感じるようになった。(30代 女性)
・シミが増えずに肌の調子を整えてくれると思う。肌の色が明るくなってきた。(30代 女性)

オルビス

リンクルホワイトエッセンス

30g 4950

おすすめポイント

・シワとシミに同時アプローチ
・有効成分「ナイアシンアミド」を配合
・しっとりとした透明感のある肌に

シワとシミのケアがこれ1本で同時にできる美容液。

医薬部外品として効果が承認された水溶性ビタミン「ナイアシンアミド」配合で、肌内でのコラーゲンの産生を促しながら、メラニンの生成を抑制してくれる。そのため、シワやシミの予防につながる。

また、保湿成分「ベニバナエキス」「ローズマリーエキス」を配合し、しっとりとした透明感のある肌に仕上げる。

口コミ / レビュー

・シワ改善と美白の両方に同時アプローチというのが、使いやすくておすすめ。 (40代 女性)
・ベタつかず、伸びもよく使いやすい。シワがあるとこに先づけし、その後全体に伸ばして使用。 (40代 女性)
・サラサラした使い心地で、ほかの化粧品とも相性がいい。香りもなく、肌に刺激を感じることもない。
 (20代 女性)

ONE by KOSE

薬用保湿美容液

60ml 5500

おすすめポイント

・乾燥肌向け
・セラミドの産生を促し、ふっくら肌に
・浸透力を高める

肌の水分保持機能を整える「ライスパワーNo.11」を配合した美容液。

肌のうるおいを保つ「セラミド」の産生を促し、肌のバリア機能を高めて、ふっくらとキメの整った肌へ導く。また、角層を柔らかくして、肌への浸透力も高める。

肌の水分をしっかり閉じ込めるから、乾燥が気になる人におすすめ。

口コミ / レビュー

・使い心地が自分にとってはちょうどい。頻度を上げて使いたい。 (30代 女性)
・使わないとたるみが気になるほど、しっかりうるおう。 (50代 女性)
・すっと肌になじみ、化粧水の浸透もいい気がする。これは手放せない。 (40代 女性)

CLARINS

ダブル セーラム EX

30ml 11880

おすすめポイント

・植物由来成分を配合
・オイルセラムとウォーターセラムを内部で分け、新鮮な状態に
・弾力やハリのある肌に導く

「ウコン」や「バナナ」をはじめ、20種類以上の植物由来成分を配合したエイジングケア美容液。若々しく美しいハリのある肌に導く。

オイルセラム(油溶性)とウォーターセラム(水溶性)を容器の中で分けているため、美容液がフレッシュなまま浸透し、弾力のある肌に整える。肌のハリ不足や、引き締めたい人におすすめのアイテム。

口コミ / レビュー

・疲れた肌にレスキュー的に使います。エステに行くよりもお得と思い、リピートしてます。化粧水、乳液は
 安いもので我慢。(40代 女性)
・オイルの美容液で二層に分かれています。オイルですがべたべたしすぎず、塗るとしっとりする。(30代 女性)
・2種類の美容液が出てくるのが面白い。水分と油分のバランスが良く、香りもいい。(30代 女性)

コスメデコルテ

モイスチュアリポソーム

40ml 11000

おすすめポイント

・角質層までうるおいが浸透
・乾燥を防ぎ肌のキメを整える
・3つのフリー処方

コスメデコルテで長年親しまれてきた、多重層リポソームを採用した保湿美容液。直径0.1ミクロンの「リン脂質カプセル」が角層まで浸透し、肌にうるおいを与える。

外側の膜から少しずつ美容成分が放出され、かさついた肌をしっとりうるおして、肌のキメを整える。うるおいを長時間キープしたい人におすすめ。

鉱物油、合成界面活性剤、アルコールが使用されていない3つのフリー処方なので、刺激を気にする人にも使いやすい。

口コミ / レビュー

・これをつけると肌が柔らかくなり、後からのスキンケアの効果に違いが出る。(30代 女性)
・少量でよく伸び、柔らかい肌触り。翌朝の肌艶がいつもと変わって化粧ノリがいい。 (40代 女性)
・毎日お風呂あがりにつけるだけで楽々。これがあるだけで肌の潤いが違う気がするので一度使うとやめられない。 (30代 女性)

無印良品

敏感肌用薬用美白美容液

50ml 973

おすすめポイント

・岩手県釜石の天然水を使用
・うるおい成分、肌保護成分も配合
・5つのフリー処方

岩手県釜石の天然水を使用して、水から敏感肌への配慮がある美白美容液。「ビタミンC誘導体」を配合し、日焼けによるシミ、そばかすを防ぐ。

また、うるおい成分「グレープフルーツ種子エキス」「ヒアルロン酸Na」や、肌保護成分「スベリヒユエキス」を配合しているため、乾燥から肌を守り、みずみずしい肌に。

無香料、無着色、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリーの5つのフリー処方で、季節の変わり目で肌が敏感な時期や、デリケートな人におすすめ。

口コミ / レビュー

・値段のわりに使用感がよい。伸びもいいし、香りも無印らしいオーガニックな香り。(30代 女性)
・コスパがいい。プッシュタイプの美容液なので、使いやすい。伸びがいい。 (20代 女性)

POLA B.A

BAセラム プリズルミナ

40ml 22000

おすすめポイント

・くすみを取り除き、肌に輝きを生み出す
・植物由来のオリジナル保湿成分配合
・肌のハリや引き締めをサポート

肌内部に存在し、多彩な光を跳ね返す力を持つ「ルミカン」に着目した美容液。従来の「くすみを取り除くケア」に「自ら輝きを生み出すケア」を加え、肌のハリと引き締め感をサポート。

植物由来のポーラオリジナルの保湿成分「EGクリアエキス」「YACエキス」を配合した濃密なセラムが、じっくりと肌に広がって浸透。B.Aシリーズをライン使いすると、さらに効果が期待できるのでおすすめ。

口コミ / レビュー

・香りもいいし、しっとりしていてずっとモチモチです。POLAはずっと使っていて大好き。(30代 女性)
・とろみが有りますが、つけ心地はさっぱり。プッシュタイプなので使用する量が分かりやすい。(40代 女性)
・しっとり感がやめられない。エイジングケアに欠かせない。高いけど手放せない。(50代 女性)

シーボン

VCエッセンス MDS

35ml 15950

おすすめポイント

・ベタつかないさらりとした使い心地
・シミやそばかすを防ぐ
・2種類の保湿成分を配合

ベタつかないさらりとした使い心地で美白ケアできる薬用美白美容液。美白有効成分「ビタミンC誘導体」を高濃度に配合し、シミやそばかすの発生を防ぎ、メラニンの生成も抑える。

2種類のVCサポート成分(保湿成分)が肌を健康的に導き、みずみずしいクリアな肌に。肌へのビタミン補給におすすめ。

口コミ / レビュー

・カウンセリングを経て使っています。香りやつけ心地など気に入っている。しかし高いのだけが残念。(20代女性)
・サロンのフェイシャルケアと併用。香りやその他、気に入っている。べたつかないところがよい。(50代 女性)

SK-II

ジェノプティクス オーラ エッセンス

30ml 16000

おすすめポイント

・SK-Ⅱベストセラーの美白美容液
・肌のシミやくすみを防ぐ
・素早く肌になじみ、しっとりとした仕上がり

独自の有効成分「SK-Ⅱピテラ」が肌本来の働きを整え、美白ケアができるベストセラー美容液。紫外線が原因でできるシミやくすみを防ぎ、ツヤや透明感のある肌へと導く。肌なじみがよく、素早く角質層まで浸透してくれる。

ビタミンやミネラルを豊富に含む「濃縮ピテラ」や、保湿成分である「プラムエキス」配合しているため、乾燥を防ぎながら、しっとりとした健康的な肌に導く。

口コミ / レビュー

・肌がパッと明るくなる感じがある。白のオーロラ感のあるパッケージでころんとしたフォルムがお気に入り。(20代 女性)

イプサ

ザ・タイムR デイエッセンススティック

9.5g 3190

おすすめポイント

・スティック状美容液
・化粧ノリがよくなる
・保湿成分が肌のうるおいをキープする

肌のカサつきが気になるとき、サッと取り出して使える持ち運びに便利なスティック状の美容液。ひと塗りで肌にみずみずしいうるおいを与え、キメをなめらかに整える。化粧する前や化粧直しの際に使用すると、その後のファンデーションのノリがよくなる。

「シクロメチコン」「BG」「グリセリン」をはじめとした保湿美容成分を固めてつくられているため、水分が蒸散しにくく、肌にうるおいを長時間キープ。肌が乾燥しがちな人におすすめ。

口コミ / レビュー

・シンプルで携帯に便利。手軽にうるおう。会社での乾燥対策に大変よい。(30代 女性)
・会社に着いた時の化粧直しに使用している。さっと塗り、伸ばすとファンデをいい感じになじませながらメイク直しができる。(30代 女性)
・スティックタイプなので、日中の乾燥対策として使い勝手がいい。(40代 女性)

米肌

活潤リフト エッセンス

30ml 9900

おすすめポイント

・独自のうるおいハリ注入処方
・うるおいとハリ感を与える
・乾燥による小じわを目立たなくする

ハリや弾力不足、たるみにアプローチするエイジングケア美容液。独自の「うるおいハリ注入処方」で美容成分を角層まで浸透させて密封し、うるおいとハリ感を与える。

「ライスパワーNo.11」「ショウブ根エキス」をはじめとした保湿成分や、「米ぬか・大豆発酵液」「発酵ヒアルロン酸」などのうるおいハリ弾力成分が、乾燥による小じわにアプローチ。弾力や引き締め感のある健康的な肌に。

口コミ / レビュー

・つけ心地がよくて乾燥しにくい。お値段はちょっと高いがトラブルがないので2年以上使っている。(40代 女性)

3-2.【20代におすすめ】人気の美容液5選

オズモール読者のアンケート結果をもとに、20代に人気の美容液おすすめ5選を紹介。

Obagi

オバジC10 セラム

12ml 4400

おすすめポイント

・「ビタミンC」「ビタミンE」を配合
・角質にうるおいをあたえ、多角的にアプローチ
・毛穴の目立ちにくいなめらか肌へ

ビタミンを高濃度で配合した美容液。角層にうるおいを浸透させて、肌のキメやざらつき、毛穴などのさまざまな肌悩みにアプローチ。つるつるとした透明感のある肌へ導く。

「アスコルビン酸」を含むビタミンC、「トコフェロール」を含むビタミンEを配合し、肌を健康的に整えて保湿。毛穴にもうるおいを与えて、目立たなくしてくれる。

口コミ / レビュー

・シンプルで効果がありそう。口コミ信頼性価格など総合的に評価できる。(40代 女性)

メラノCC

シミ集中対策美容液

20ml 946(Amazon)

おすすめポイント

・メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ
・殺菌成分と抗炎症成分を配合
・ニキビの予防にも

うるおい成分と2つのビタミンを配合した美白ケアできる美容液。殺菌成分「イソプロピルメチルフェノール」と抗炎症成分「グリチルリチン酸ジカリウム」も配合しているので、シミやそばかすを防ぐだけでなく、ニキビ予防にもいい。

独自技術で安定配合した「活性型ビタミンC」が、角層まで浸透し、メラニンの生成を抑える。また、血行促進成分「ビタミンE誘導体」とともに肌にダイレクトに働きかける。

口コミ / レビュー

・学生でも購入しやすい値段。シトラス系の香り、ニキビ跡に効くので、朝晩で使っている。(20代 女性)
・よくわからないが「グリチルリチン酸ジカリウム」が入ってるからよいのかなと。(30代 女性)

アスタリフト

ジェリーアクアリスタ

40g 9900

おすすめポイント

・ジェリー状の美容液
・うるおい成分を配合
・うるおいやツヤのあるしっとりとした肌に

スキンケアのベースをつくるジェリー状の美容液。ナノの浸透力で美容成分を角層の細部にまで行きわたらせ、肌のキメを整える。

うるおい成分「Wヒト型ナノセラミド」「ナノアスタキサンチン」を配合し、うるおいに満ちたしっとりとした肌に仕上げる。

洗顔後の素肌にジェリーをつけると、まるで水のように伸びて、ツヤのある輝く肌に。手のひらでやさしくマッサージすることで、さらに肌に浸透するのでおすすめ。

口コミ / レビュー

・化粧水の前に使うのがなれなかったが、ゼリー状の見た目もプルプルしていて効果ありそうだけれど実際つかってみてプルプルする。(50代 女性)

アクセーヌ

AD コントロール エッセンス

25ml 7700

おすすめポイント

・水性の保護膜で肌を守る
・ベタつかない
・5つのフリー処方

水分保持成分の「ヒアルロン酸Na」を配合しているため、乾燥を防ぐ美容液。水性の保護膜が肌を守り、うるおいが持続する。また、高分子ポリマーにより、水性の保護膜を角層の上部に形成し、ベタつきのない感触で肌を包み込む。

無着色、無香料、界面活性剤フリー、パラベンフリー、アルコールフリーの5つのフリー処方で、敏感肌や刺激を気にする人に使いやすい。

口コミ / レビュー

・保湿がしっかりされているようになった。少量でしっとりするので1瓶で長持ちする。(30代 女性)

マリークワント

モイストアプローチ

30ml 7150

おすすめポイント

・肌がうるおうメカニズムに着目
・肌環境を整え、水分を早く引きこむ
・7つのフリー処方

肌環境を整え、水分を早く引きこみ角層まで行きわたらせる高保湿美容液。肌がうるおうメカニズムに着目して開発された、「ナノ化セラミド」が、肌のすみずみまでたっぷり水分を補給し、乾燥を防ぐ。

乾燥で悩んでいる人や、季節の変わり目でうるおい不足な人におすすめ。

また、無香料、無着色、無鉱物油、パラベンフリー、界面活性剤フリー、紫外線吸収剤フリー、アルコールフリーの7つのフリー処方で低刺激な設計。

口コミ / レビュー

・1~2プッシュで適量を出せて扱いやすい。保湿効果が高く、冬は手放せない。高級感のあるパッケージ。(30代 女性)

3-3.【30代におすすめ】人気の美容液5選

オズモール読者のアンケート結果をもとに、30代に人気の美容液おすすめ5選を紹介。

ドクターシーラボ

スーパーホワイト377vc

18g 5720

おすすめポイント

・最新テクノロジーを駆使した独自成分を配合
・植物由来の整肌成分を配合
・キメの整った、なめらかで透明感のある肌に

最新テクノロジーを駆使した独自成分「Nano W377」を配合した美容液。浸透サポート成分「プラチナナノコロイド」が角層のすみずみまで浸透し、透明感のある肌に。

植物由来の整肌成分「フラーレン」「レスペラトロール」「シベリアカラマツ木成分」などが肌のくすみにアプローチし、キメを整ったなめらかな肌に導く。

口コミ / レビュー

・とにかくアレルギーもちなのでそれに対応してるかどうかだけが決め手。個人的には合ってる。(30代 女性)

ミノンアミノモイスト

薬用マイルド ホワイトニング

30g 2500(Amazon)

おすすめポイント

・肌荒れを防いでうるおいをチャージ
・メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ
・なめらかに広がるジェルタイプ

皮膚科学にもとづいて開発された美白ケアもできる保湿美容液。

美白有効成分「L-アスコルビン酸2-グルコシド」や抗炎症成分「グリチルリチン酸2K」を配合しているため、メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防ぎながら肌荒れも防ぐ。

なめらかに広がるジェルがうるおいで満たしてくれるので、乾燥肌におすすめ。また、無香料、無着色、アルコールフリー、パラベンフリーの4つのフリー処方で、敏感肌にも使いやすい低刺激設計。

口コミ / レビュー

・低刺激なのに保湿力が高く、美白力もある。余計な香りがついていない。(40代 女性)

メルヴィータ

ネクターブラン ウォーターオイル デュオ

50ml 4400

おすすめポイント

・「白ゆりオイル」と「純白花エキス」配合
・古い角質をオフし、透明感のある肌に
・肌の土台をつくる

「白ゆりオイル」と「純白花エキス」を黄金バランスで配合したブースター美容液。「白ゆりオイル」が肌を内側から明るく整え、輝く素肌をサポート。「純白花エキス」が紫外線を受けた古い角質をオフし、肌にごりに働きかけて透明感のある肌に導く。

オイルとウォーターの2層ケアで、その後のブライトケアがすみずみまで行きわたる肌土台をつくる。肌のくすみが気になる人、クリアな肌をめざしている人におすすめ。

口コミ / レビュー

・強すぎない花の香りがちょうどいいのと、日焼け後にこれをつかってケアすると日焼けが軽減したり、日焼け後の赤くなる肌が白く戻るのが早くなったと思っている。(30代 女性)

クリニーク

モイスチャー サージ 72 ハイドレーター

50ml 6600

おすすめポイント

・「アロエベラ葉水」が肌の水分を補給
・「肌が自らうるおう力」に着目
・しっとりとしたふっくら肌に

うるおいを肌に巡らせてキープする「肌が自らうるおう力」に着目した美容液。メイクの上からポイント使いしてもよし、たっぷりと顔全体に伸ばせば美容マスクとしても使えるアイテム。

「アロエベラ葉水」配合で、まるで肌から水分が湧き上がるようなしっとり感が続き、ふっくらぷるぷるの肌に。甘皮や毛先、ひじなどの乾燥しやすい部分にも使用できる。

口コミ / レビュー

・つけたときのしっとり感が気にいっているので、乾燥しやすい季節はわりとたっぷり、パックぐらいの気持ちでつけている。(40代 女性)

ディオール

カプチュール ユース グロウ ブースター

30ml 12650

おすすめポイント

・整肌成分「アイリスエキス」配合
・うるおいをあたえて、キメを整える
・肌のくすみを防ぎ、トーンアップ

ストレスや、疲れの溜まっている肌に美容成分を注ぎ込む美容液。オレンジの100倍以上のビタミンCを含有する「カカドゥプラム」を配合、肌にうるおいを与えて、明るくキメが整った肌に導く。

植物由来の整肌成分「アイリスエキス」を配合し肌荒れを防ぎ、保護機能を高めてくれる。美容液自体、80%が天然由来成分で構成し、肌へのやさしさを追及した処方になっている。

疲れて曇りがちな肌をトーンアップしてくれるので、日々忙しい生活を送っている人や肌がくすみやすい人におすすめ。

口コミ / レビュー

・長年使っていますが、いい製品だと思います。おすすめしたい。(30代 女性)
・濃厚なので効果が期待できる、香りもよくて高価だけに贅沢感もある。(50代 女性)

3-4.【40代におすすめ】人気の美容液5選

オズモール読者のアンケート結果をもとに、40代に人気の美容液おすすめ5選を紹介。

資生堂

アルティミューン パワライジングコンセントレート N

30ml 8800

おすすめポイント

・独自技術「イミューンジェネレーションテクノロジー」を採用
・なめらかでみずみずしい透明感のある肌に
・グリーンフローラルの香り

独自技術の「イミューンジェネレーションテクノロジー」で肌を健康的に保ち、守りつづける美容液。なめらかでみずみずしい、透明感のある肌へと導く。

乾燥などのダメージから肌を守り、今だけでなく未来の肌悩みにも備える。グリーンフローラルの香りが心地よく、リラックスしながらスキンケアを行える。

口コミ / レビュー

・爽やかな香りが気持ちを上げてくれます。肌をふっくらさせ、ワントーン肌の明るさも上げてくれるような気がする。(20代 女性)
・香りがいいので使っていて気持ちがいい。少量でも伸びがよく、肌が元気になる気がする。(40代 女性)
・香りが柔らかで、べたつかない、肌なじみがよい、少量で伸びがよい、コストパフォーマンスが高い、日本製で安心。(50代 女性)

Obagi

オバジC セラム25

12ml 11000

おすすめポイント

・うるおいのある透明感のある肌に
・毛穴やハリ、くすみなど多くの肌悩みをケア
・史上最高濃度で「ピュアビタミンC」を配合

ビタミンCの可能性を最大限に引き出し、エイジングケアへのアプローチも可能にした美容液。乾燥小じわ、毛穴、キメ、ハリ、くすみといった大人の肌悩みに多角的にアプローチする。

「ピュアビタミンC」濃度25%という高濃度を実現し、その濃密なテクスチャーが肌にしっかりと密着。うるおいをあたえ、透明感のある肌へと導くので、年齢と共に肌の乾燥やくすみが気になってきた人におすすめ。

口コミ / レビュー

・オイルのように見えるが、オイルではなくつけた後はさらっとしている。毛穴が引き締まってきた。(40代 女性)

POLA

リンクルショット メディカルセラム

20g 14850

おすすめポイント

・日本初承認のシワ改善美容液
・ハリと弾力のある肌に
・独自の医薬部外品成分がシワにアプローチ

表情の動きによって肌印象の変化に着目し、乾燥による小ジワを目立たなくする日本初承認のシワ改善美容液。独自の医薬部外品成分「ニールワン」が真皮に浸透し、シワ発生の原因に働きかける。

シワ改善のメカニズムは、真皮成分の分解と生成のバランスを整え、肌本来の力で定着したシワにアプローチするというもの。うるおいを与えながら、ハリと弾力のある肌に導くので、シワが気になり始めた人におすすめ。

口コミ / レビュー

・すっと肌になじんで、香りもほとんどなく使用感はよい。気になる小ジワも薄くなってきた。(40代 女性)
・気になるほうれい線に使っているが、気にならなくなるぐらい薄くなってきた。(40代 女性)

ファンケル

ホワイトニング エッセンス

18ml 3300

おすすめポイント

・ビタミンCを安定的に届ける「アクティブビタミンC」を配合
・メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ
・明るく透明感のある肌に

できてしまうと消えにくい「居座りジミ」を徹底ケアする薬用美白美容液。シミが居座る原因に着目し、肌の土台を強化することでシミができるのを事前に予防。

また、酸化しやすいビタミンCを安定的に届ける「アクティブビタミンC」を配合しているため、メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすの発生を防ぐ。肌に透明感を与えたり、トーンアップが期待できる。

口コミ / レビュー

・とろりとしたテクスチャーで、正直効果はわからない。肌に刺激がないので使っている。(40代 女性)

ソフィーナ

リフトプロフェッショナル ハリ美容液EX

40g 5050(Amazon)

おすすめポイント

・独自のモイストリフト成分を配合
・肌を乾燥などの外的刺激から守る
・小ジワにもアプローチ

角層にある、ハリのもととなる弾力性のある繊維に働きかけ、押し上げるようなハリをあたえる美容液。独自処方の「月下香エッセンスEX」が、肌を乾燥などの外的刺激から守り、ハリのあるなめらかな肌に導く。

「ショウキョウ」「セイヨウトチノキ種子」を含むモイストリフト成分が、角層深くまでうるおいを届けて、ハリ感を高めて、小ジワへアプローチ。年齢を重ねて、ハリ不足やシワが気になり始めた人におすすめ。

口コミ / レビュー

・自分の肌に合っていると思う、プッシュ系でレフィルのあるので便利、さらっとのびる質感で無香料。(40代 女性)
・肌への刺激が少なく、肌が敏感な時でも使える美容液だと思う。(50代 女性)

3-5.【50代におすすめ】人気の美容液5選

※読者アンケートをもとに人気の商品を紹介します※

DHC

スーパーコラーゲン スプリーム

100ml 5060

おすすめポイント

・高純度にこだわって開発された美容液
・角層に素早くうるおいを与える
・しっとりとした肌に

肌吸収と高純度にこだわった独自成分「DHCスーパーコラーゲン」をDHC史上最高濃度の294倍で配合した美容液。さらりとしてみずみずしいテクスチャーは、肌に素早くなじんで角層にうるおいを届ける。

天然成分を配合し、無香料、無着色、パラベンフリーの3つのフリー処方。たっぷりのコラーゲンでうるおわせて、しっとりとした肌に。

口コミ / レビュー

・化粧水のようにさっぱりしています。べた付くのが苦手なので、使いやすい。(40代 女性)
・テクスチャーはさらさらしていて化粧水のようです。物足りないかな?と思ったけれど、浸透力があり使用後は小ジワが薄くなる。基本は夜寝る前に使っているが、乾燥がやばい時は朝のメイク前に使うとうるおいがマシになる。(30代 女性)
・化粧水の後に使用。化粧水の浸透がよくなっている感じがする。保湿のよさが感じられる。(50代 女性)

エリクシール

シュペリエル エンリッチドセラム CB

35ml 8250

おすすめポイント

・厳選された美容成分を配合
・乾燥などのエイジングケアに
・ジェル状の使いやすいテクスチャー

厳選された美容成分を独自のテクノロジーで圧縮乳化し、ハリをあたえる美容液。乾燥などのエイジングケアにいい。

テクスチャーはジェル状でみずみずしく軽く、なめらかで肌なじみがいい。キメのあるふっくらした肌をめざす人におすすめ。

口コミ / レビュー

・しっとりするが、使い心地はさらっとして夏でもベタベタしない。(50代 女性)
・つけると肌がもっちりして大変気持ちよくなる。おすすめ。(50代 女性)

ノエビア

ニューロジック

50g 55000

おすすめポイント

・植物エキスを組み合わせた2種類の美容成分を配合
・透明感のある肌に導く
・乾燥や小ジワをケア

植物エキスを組み合わせた2種類の美容成分「ニューロテクト」「ニューロストロング」を配合し、強く美しい肌に導く美容液。

美白成分「アルブチン」と抗炎症成分「トラネキサム酸」を配合し、肌を保護しながら健康的な肌に整えてくれる。

また、「月見草油」「油溶性甘草エキス」など5種類の植物成分、「パルミチン酸レチノール」など4種類の美容成分を配合し、透明感のある肌へ導く。乾燥や小ジワが気になる人におすすめ。

口コミ / レビュー

・香りがよく、伸びのいいしっとりしたテキスチャーが肌と相性がよく、使用後の保湿性が高い。(50代 女性)
・使った直後から小顔になるし、ほおが持ち上がり、目の下のクマがなくなる。50代 女性)

クリニーク

ターンアラウンド セラム AR

30ml 5720

おすすめポイント

・ターンオーバーに着目
・健康的な肌に導く
・肌のキメを整える

肌のターンオーバーに着目して開発された角層ケア美容液。乾燥、くすみ、毛穴、肌のゆらぎにアプローチして、健康的な肌へ導く。肌表面のキメを整え、なめらかな感触へ。

口コミ / レビュー

・すぐに肌に入っていく感じがある。使ってすぐにこれはよい美容液だと実感できる。(50代 女性)
・使いごこちはさらっとしているけど、使用後はつるっとした感じがする。(40代 女性)
・角質ケアができる。つけ心地がよくて使用後に肌がなめらかになる。パッケージもシンプルでいい。(50代 女性)

オージオ

ビューティーオープナー

18ml 6380

おすすめポイント

・コラーゲンを補給する「卵殻膜エキス」配合
・18種類のアミノ酸とコラーゲンを配合
・うるおいやハリ、ツヤのある肌に

コラーゲンを補給する卵殻膜エキスを95%配合した美容液。人の肌や髪に近い18種類のアミノ酸とコラーゲン、ヒアルロン酸が配合されているため、肌なじみよく浸透する。

濃厚な卵殻膜の美容成分を洗顔後すぐの素肌にダイレクトに入れることで、うるおいやハリ、ツヤを一度にあたえる。次に使う化粧水やクリームなどの美容成分も浸透しやすくなるため、余すとこなく美容成分が行きわたる。

口コミ / レビュー

・しっとりするのに、ベタつかないのがいい感じ。気になる目元やほうれい線にも期待できそう。(50代 女性)

4.美容液の正しい使い方

年齢を重ねることに気になる乾燥やシミ・しわなど、エイジングサインが出てきたら目的に合わせて使いたい美容液。その効果をしっかり発揮させるためには、正しい使い方を常に意識しておくことが大事。適切でない使い方を続けると肌トラブルの原因にもなってしまうので、しっかり確認しておこう。毛穴の奥までうるおいをしっかりと浸透させるように、丁寧に揉み込む意識も忘れずに。今日から同じように実践してみて。

5.美容液に関するQ&A

日本メイクアップ技術検定協会の芦田貴子さん、戸田愛里沙さんが、みんなの美容液・スキンケアについての疑問にお答え。

驚くような値段の美容液があるけど、どうしてあんなに高いの?

美容液の値段はピンきり。なかにはびっくりするような高額な商品もあるけど、高い値段にはもちろんそれなりの理由があります。高額な美容液は、その値段に合った、とても高価な成分がしっかりと入っています。また、長年に渡る研究開発の結果、完成した製品も。もちろん使用感や得られる効果は値段通り。気になる製品があれば、ぜひ一度試してみてください。

複数の美容液をつけても効果は変わらないの?

美白ラインも使いたいし、エイジングケアもしたいし、ほかの効果のものも使いたい。そんなときに複数付けることは問題ありません。ただ、その場合は基本的にさらっとしたものを顔全体に使用することを優先し、部分的に使用するものや重ためのテクスチャーのものを後で付ける、という風に順番を意識してください。ただし、ブースターの後すぐに使用した方が効果的なものなどいろいろあるので、必ず注意書きを確認しましょう。

同じものを使い続けるのと、毎日違うものを使うのとどちらが効果的?

季節ごとの肌の調子やそのときどきでのコンディションによって変えるのが効果的。やはり肌に合わせて使うのがいちばんです。ただ、たくさんの種類を使い分けることはなかなか大変。基本のスキンケアのほかに、肌に合う(トラブルにならない、刺激がない、使用感がいいなど)もので、少しタイプの違うものをもう1セット用意するくらいが丁度よいかなと思います。

今回お話を聞いたのは・・・
日本メイクアップ技術検定協会

美容関係者や一般の方に向けたメイクアップの教育や検定を実施している。メイク技術やメイク知識の指導方法を確立・浸透させる活動を通して、多くの日本の皆様にメイクアップの基礎を正しく学んでいただくことを目指している。

  • LINEで送る

WRITING/DAISUKE WATANUKI

TOP