KiraBika「ビューティーセラムファンデーション」の口コミや効果は?リアルな体験談や評判も紹介!

年齢を重ねるにつれて、シミやシワなどカバーしたい部分が増えて悩んでいる人も多いのでは。そこで今回は、ナチュラルに肌悩みをカバーして、ツヤのある美肌に導くファンデーション、KiraBika「ビューティーセラムファンデーション」の口コミ評判などをご紹介。成分や使用方法も紹介しているので、購入時の参考にしてみて。

更新日:2021/01/29

1.KiraBika「ビューティーセラムファンデーション」とは?

KiraBika「ビューティーセラムファンデーション」は、どのような成分がシミやくすみなどの肌悩みをカバーして、美しいツヤ肌に導いてくれるのだろうか。

ここでは成分や効果について詳しく解説。KiraBika「ビューティーセラムファンデーション」を購入しようか迷っている人はチェックしてみて。

DATA

商品名:KiraBika「ビューティーセラムファンデーション」
価格:2728円(初回限定価格)/10560円(単品通常価格)
内容:26g

潤いを与えて、肌をすこやかに保つ

KiraBika「ビューティーセラムファンデーション」は、「ヒト幹細胞エキス」「馬プラセンタ」を配合し、肌をすこやかに保ちながら、潤いやハリのある肌に導く。

また、美容成分「卵殻膜エキス」「ヒト型セラミド」なども配合することで、肌の水分と油分のバランスを保ち、メイクノリのいい肌に。

ほか、エイジングケア※成分「プロテオグリカン」「アルブチン」なども配合し、美しい肌を演出する。

ベースメイクがこれ1本で完了

KiraBika「ビューティーセラムファンデーション」は、化粧下地やUVケアなどのベースメイクが、1本で完了できるアイテム。仕事や育児などで忙しい人にも使いやすい。

カバー力も優れていて、コンシーラーを使わなくてもシミや毛穴などを隠してなめらかな肌に。また、肌なじみがよく、厚塗り感のないナチュラルできれいな肌に仕上がる。

紫外線防止効果は、SPF40/PA++++を採用。紫外線「UV-A」「UV-B」から肌を守り、日焼け対策も期待できる。

肌の凸凹をカバーし、自然なツヤ肌に

KiraBika「ビューティーセラムファンデーション」は、日本人の肌に合わせ、きれいな仕上がりになるよう研究してつくられているアイテム。

肌表面の凸凹や、毛穴をカバーすることで、光を反射しやすいフラットな肌を演出し、自然なツヤ肌に導く。

また、合成香料、合成着色料、パラベン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、旧表示指定成分が不使用の6つのフリー処方を採用。成分にこだわりのある人でも使いやすい。

2.KiraBika「ビューティーセラムファンデーション」の使い方

1. ファンデーションを手に取る

小さめの真珠1粒程度のファンデーションを手に取る。

多く取り過ぎると厚塗りの原因になるので、最初に手に取る量は少なめに。少しずつ足していくときれいに仕上がる。

夏場に長時間の外出をするときには、ファンデーション前に日焼け止めを塗るとよりいい。

2. ファンデーションを均一に伸ばす

手に取ったファンデーションを顔全体に薄く均一に伸ばす。両ほほに多めに置いて、残りをおでことあご先に置くとよい。ほかにもカバーしたいところがあれば、点置きをする。

手で伸ばすと塗りムラが出てしまうことがあるので、スポンジやブラシを使うのがおすすめ。スポンジを使うなら、ファンデーションを吸い込みにくいリキッド用を使うときれいに伸ばせる。

3.【体験コメント】KiraBika「ビューティーセラムファンデーション」を実際にレビュー

ナチュラルにカバーしてくれるファンデーションが欲しい!

乾燥肌ということもあり、肌のくすみや毛穴の開きが気になっていた私。そのため、肌悩みをカバーする普段使いのファンデーションに何かいいものはないかと探していました。

そんなとき、KiraBika「ビューティーセラムファンデーション」の存在を知り、口コミや評判がよさそうだったので、試しに「3日間」使ってみました。

実際に使ってみた使用感を詳しく紹介していくので、自分に合うファンデーションかどうかチェックしてみてください。

【体験者プロフィール】
・年齢:34歳
・性別:女性
・肌のタイプ:乾燥肌
・肌の悩み:肌の乾燥、毛穴の開き、毛穴の黒ずみ、シミ・そばかす

スキンケア感覚で使えるファンデーション

「ビューティーセラムファンデーション」は、ファンデーションを使っているときの密閉感を感じませんでした。軽いつけ心地なので、長時間つけていても肌が疲れにくかったです。

さらに、スキンケア感覚で使えるので、リモート会議やオンライン飲み会など、家でメイクが必要なときにも活躍してくれます。

また、しっかり密着してくれるので、肌を触ったときのベタベタ感もなく、マスクに付きにくかったところも魅力です。

ナチュラルに肌のくすみをカバー

ファンデーションを手に取った瞬間は、色の濃さに驚きました。しかし、塗り広げると、自然になじんでくれます。薄く伸ばすのがポイントで、カバー力が高く、薄いシミ程度なら一度塗りで隠れてくれます。

いちばんよかったのは、小鼻の横辺りの目立つ毛穴を隠せたことです。メイク前のスキンケアをせず試したのですが、ファンデーション1本のみとは思えない仕上がりのよさでした。

メイク時間も短くなるので、朝のスケジュールが入っているときに重宝しそうです。

肌なじみがよく、メイクも崩れにくい

「ビューティーセラムファンデーション」でベースメイクをすると、光をほどよく反射してくれます。コントロールカラーやハイライトを使わなくても、くすみをカバーしてくれる使い心地です。

また、化粧下地や日焼け止めとしての役割もあるので便利です。肌なじみがよく、白浮きも気になりません。

さらに、必要以上に重ね塗りをする必要がないので、化粧が崩れにくいところも魅力に感じました。化粧直しにかかる時間も短くなったので、今後も使い続けたいと思います。

  • LINEで送る

PR/株式会社CRAVE ARKS
※エイジングケアとは、年齢に応じたケアのこと

※記事は2021年1月29日(金)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP