リノクル「リンクルケアファンデーション」の口コミや効果は?リアルな体験談や評判も紹介!

鏡を見るたび気になってしまうシワやシミ。対策したいのは山々だけれど、あれこれ使うのは面倒と思っている人も多いのでは。そこで今回は、シワ改善・美白(※1)が同時にかなうと話題のリノクル「リンクルケアファンデーション」をご紹介。成分や使い方、レビューなどを紹介していくので、購入時の参考にしてみて。

更新日:2021/08/02

1.リノクル「リンクルケアファンデーション」とは?

リノクル「リンクルケアファンデーション」は、どのような成分がシミをケアし、なめらかな肌に導くのだろうか。

成分や効果について詳しく解説するので、購入しようか迷っている人はチェックしてみて。

DATA

商品名:リノクル「リンクルケアファンデーション」
価格:2980円(定期初回限定価格)/8580円(単品通常価格)
内容:20g [医薬部外品]

「ナイアシンアミド」がシワと美白(※1)ケアにアプローチ

リノクル「リンクルケアファンデーション」には、シワと美白(※1)ケアに期待が持てる有効成分「ナイアシンアミド」を配合している。メイクアイテムでありながら、配合成分はスキンケア級。

年齢肌ケアをしながらメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ。

紫外線や乾燥を防ぐ

日中に使うアイテムなので、紫外線や乾燥から肌を保護する機能も搭載。SPF47・PA+++で、強い紫外線もきちんと防げる。

さらに「プルーン酵素分解物」「サクラ葉抽出エキス」「ノバラエキス」など、ボタニカル成分を豊富に配合。全体の94%を美容成分が占めており、肌の乾燥を防いで健やかに保つ。

ハイカバレッジなのに軽いテクスチャー

カバー力が高いのに、テクスチャーはライト。気になるシワ、シミ、黒ずみなども徹底的にカバーして、瞬時にツヤ肌を演出する。クリームタイプでありながら、さらっと伸びてべたつかない。

さらにロングキープ処方だから崩れにくく、いつまでも美しい仕上がりが続く。

2.リノクル「リンクルケアファンデーション」の使い方

スキンケア後、適量を手の甲に出す

「リノクル」は下地効果も兼ねているので、スキンケア後にすぐ使える。もちろん手持ちの化粧下地を併用してもOK。

具体的な適量はとくに指定されていないので、パール粒大を目安にするといい。

5点に置いてから、顔全体に広げる

ムラ付きを防ぐため、手の甲に出した「リノクル」を指で取り、顔の5点(額、両頬、鼻、あご)に置く。その後、内から外へ広げるようなイメージで顔全体へ伸ばしていく。

厚塗りにならないよう丁寧になじませ、最後にムラ付きがないか確認して。とくにフェイスラインにたまりやすいので要注意。

3.【読者が体験】リノクル「リンクルケアファンデーション」を実際にレビュー

悩みをカバーしながら、なめらかなツヤ肌に

30歳を過ぎ、そろそろエイジングケア(※2)を始めたいと思っていた私。せっかくなら、メイクしながら対策できたらいいなと考えていました。

そんなときリノクル「リンクルケアファンデーション」の存在を知り、成分などに惹かれたので試しに「1日間」使ってみることに。

実際に使ってみた使用感を詳しく紹介していくので、自分に合うファンデーションかチェックしてみてください。

【体験者プロフィール】
・年齢:31歳
・性別:女性
・肌のタイプ:混合肌
・肌の悩み:色ムラ、クマ

高いカバー力と自然なツヤ

いちばん感動したのは、高いカバー力。頬や鼻まわりの赤みが悩みですが、厚塗り感なくカバーできます。

さっと塗ってもきれいに仕上がりますが、気になる部分には少しずつ重ね付けするのがお気に入り。重ねてものっぺりせず、頬の高い部分に自然なツヤが出ます。

また、頑固なクマが気になる下まぶたに薄くなじませるだけで、目元も明るい印象に。完璧に隠すためにはいつも通りコンシーラーを重ねたほうがよさそうですが、近所のお出かけ程度であればこれ1本で済みそうです。

テクスチャーがなめらかで、ムラになりにくい

クリームとリキッドの中間のような、ややしっかりめのテクスチャー。なのに指で伸ばすととってもなめらかで、ハイカバーなのにムラになりにくいように感じました。

指でさっと広げても重ねても、筋が残ったりムラになったりしません。難しいテクニックなしできれいに仕上がるので、忙しい人やメイクに苦手意識がある人にもおすすめしたいです。

1色展開なのに、肌にぴったり合うカラー

私の肌色は、やや黄みよりの明るい色味。赤みが強いとほてって見えてしまうし、かといって黄みが強すぎるとくすんでしまうので、ファンデーションの色選びにはこだわりがあります。リノクルは1色展開なうえ、手の甲に出してみると赤みを感じたので、肌に合うか心配でした。

しかし、肌になじませるとまったく浮かずになじみます!手元で感じた赤みは、ほどよい血色感をもたらしてくれました。色味だけでなく、明るすぎず暗すぎない明度もちょうどいいです。

公式HPで説明があった通り、日本人の標準的な肌色に合う色味だと思いました。やりすぎ感なく血色がよく見えるので、くすみをカバーしたい人にもおすすめです。

  • LINEで送る

PR/さくらフォレスト株式会社

※1 メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防ぐえ
※2 年令に応じたお手入れ

※記事は2021年8月2日(月)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP