【きしまないノンシリコンシャンプー4選】本当に使いやすく効果抜群なノンシリコンシャンプーをヘアケアマイスターが紹介

次々に新しいヘアケア製品が発売されて、空前の美髪ブームも到来。でも、お店に行ってもたくさんありすぎて、どれを選べばいいのかよく分からない・・・そんな人に向けたこの新連載。さまざまな製品をリアルに使いこなしているからこそ分かる、ビューティディレクターでヘアケアマイスターでもある大出剛士さんが、読者からのお悩みにズバリお答え。今回は最近よく目にする“ノンシリコンシャンプー”の疑問とその魅力を紹介。

更新日:2020/04/03

Q.ノンシリコンシャンプーは、きしみやすくて使いにくいイメージ。そもそもシリコンって髪に悪いの?

A.けして悪者ではないが頭皮には悪影響も。最近のノンシリコンシャンプーはきしみにくく進化しています

シリコンってなに?どんなメリット・デメリットがある?

「ここ最近よく聞くようになった“ノンシリコン”というキーワード。よく分かっていないけど、なんとなくシリコンは悪者というイメージを持っている人も多いはずです。

シリコンとは、化学反応によって作られる合成コーティング剤のこと。実はスキンケアにもたくさん使われていて、シリコン自体は悪者ではないし、キューティクルに付着してコーティングする作用があるので、手触りをよくしたりツヤを出すなどの嬉しい効果もあります。

ただ、髪を表面上コートするだけなので、髪を内側から補修したり、浸透して保湿してくれるような効果は残念ながらありません。

シャンプーは頭皮の毛穴や髪についた汚れを落とすのがいちばん大切な役割なのに、そこにコーティング剤を入れてしまったら髪や頭皮が皮膚呼吸できなくなってしまい、トラブルの原因になるという考えから、シリコンを使わない“ノンシリコンシャンプー”が注目されるようになりました。

個人的にはシャンプーにシリコンは必要ないと思っています。とくに、なんだか頭皮がすっきりしない、ベタつきが気になるという人は、シリコンが毛穴をふさいでいる可能性もあるので、ノンシリコンシャンプーに変えてみるのもいいかもしれません。

また、シリコン入りのシャンプーはパーマ剤やカラー剤が浸透しにくくなるので、パーマやカラーをしっかり長持ちさせたい人にはノンシリコンのヘアケアアイテムがおすすめ。

最近のノンシリコンシャンプーは以前と比べて格段に進化していて、使い心地もアップ。洗っている間もきしんだりせず、ノンシリコンでもツヤツヤにしてくれるトリートメントも増えているので、ぜひトライしてみてください」

大出剛士さんがセレクトした、ノンシリコンでも使い心地のいいシャンプーを3つ紹介。

きしまない、おすすめのノンシリコンシャンプー4選

シンスボーテ オーガニックシャンプー 300ml 3300円、同トリートメント 300ml 3630円

シンスボーテ オーガニックシャンプー、同トリートメント

頭皮や髪へのやさしさにこだわった100%植物由来の国産オーガニックシャンプー&トリートメント。米ぬかエキスなどの厳選した洗浄成分で、毛穴に蓄積された汚れをすっきりと落としてくれる。またポリフェノール誘導体がキューティクルを補修してくれるので、髪自体にハリやコシがアップして、自然なツヤも蘇る。

■大出剛士さんのおすすめポイント

ノンシリコンシャンプー=髪がきしんで使い心地が悪いというイメージを見事に覆し、このシャンプーはびっくりするほどなめらかでノンストレスな洗い心地。しかもツヤもコシもしっかり出るので、もうシリコンは必要ないなって実感できたほど、完成度の高いシリーズです。

エトヴォス モイストシャンプー 230ml 3080円、同リペアトリートメント 180g 3300円

エトヴォス モイストシャンプー、同リペアトリートメント

アミノ酸洗浄成分配合で頭皮と髪にやさしく、弱酸性で低刺激処方のシャンプーと、植物由来のコーティング成分や補修成分で強くしなやかな髪に導くトリートメント。使い続けるほどスタイリングしやすいまとまる髪に。

■大出剛士さんのおすすめポイント

シャンプーはもっちりとした弾力のある泡でやさしく洗えて、髪への余計な摩擦が防げます。トリートメントは一瞬物足りないかな?と思うのですが、乾かすときにコシと弾力ある髪になっていることに驚きます。最近ボリュームが足りなくて悩んでいる人におすすめです。

オーガニック ビューティ コンセプト ハイドレート シャンプー 300ml 3300円、同コンディショナー 250ml 3300円

オーガニック ビューティ コンセプト ハイドレート シャンプー、同コンディショナー

このシリーズの製品はすべて、動物性の成分を一切使用しておらず、シリコンやパラベンフリー。有効自然成分をしっかり引き出すために、超音波分解や水蒸気蒸留のテクノロジーを使って、しっかりサイエンスと融合させている。マンゴーとバジルのエキスを配合しており、乾燥した髪に潤いを与える高保湿シャンプー&コンディショナー。

■大出剛士さんのおススメポイント

“プレミアムヴィーガンヘアケアブランド”という、このブランドのコンセプトにまず感動しました。それでいてパッケージがおしゃれなので、バスルームをワンランク上の雰囲気にしてくれるのも嬉しい。使い心地も文句なく、さわり心地のよいみずみずしい髪質になって、パウダリーなバニラとマンゴー、バジルの香りも気分があがります。

シンプリス + インセンス スキャルプ&ヘア シャンプー300ml 4620円、同トリートメント 240g 4620円

シンプリス + インセンス スキャルプ&ヘア シャンプー、同トリートメント

髪や頭皮、手肌にやさしいアミノ酸のシャンプー。ダメージ部分を補いながら汚れや余分な皮脂を落とし、トリートメント成分が浸透しやすい状態に導く。同じシリーズのトリートメントは、ナノ分子化したケラチンがダメージを補修し、髪内部の密度を高めてくれる。

■大出剛士さんのおすすめポイント

こちらは洗浄成分がアミノ酸でやさしいので、頭皮が敏感になっているときでも問題なし。なんとなく髪や頭皮の調子が悪い、髪がうねってまとまりにくいという悩みのある人にもおすすめです。トリートメントを髪だけでなく、頭皮にもみ込んで使用できるのもおもしろいです。

PROFILE

大出剛士(オオデツヨシ)
大学卒業後、ファッション&ビューティ担当として数多くの女性ファッション誌編集や人気ヘアサロンPRなどを経験。海外モード誌副編集長などを経て、美容業界紙編集長に就任。現在はフリーランスディレクター&エディターとして、ファッションやビューティ分野を中心に活動中。

【特集】美のプロが教えてくれる、この春ほしいコスメ特集

【特集】美のプロが教えてくれる、この春ほしいコスメ特集

新しい環境に飛び込んだり、出会いが多くなる春だからこそ、好感度の高いルックスになりたいもの。健やかな肌に、ちょっぴりトレンドを取り入れたメイクやネイル。でもどんなコスメを選んだらいいのか、どうやって使ったらいいのか、わからない。そんなみんなの知りたいことに、今をときめく美のプロたちがわかりやすく答えます。今までの私をちょっとだけアップデートしてくれるコスメを見つけよう。

PHOTO/AYUMI OSAKI WRITING/TSUYOSHI ODE

  • LINEで送る