【人気のメンズ化粧水おすすめ19選】乾燥による肌荒れを防ぎ、皮脂バランスを整えよう!

皮脂の過剰分泌や、乾燥による肌荒れなどの肌悩みを抱えている男性も多いのでは。男性でもスキンケアを怠っていると肌悩みにつながるため、きちんとお手入れをしたいところ。そこで今回は、オズモールがおすすめする男性に人気の化粧水19選をピックアップしてご紹介。日本メイクアップ技術検定協会の芦田貴子さんに伺った選び方や使い方などもチェックして、肌悩みに合った最適な化粧水を見つけよう。

更新日:2021/08/31

今回お話を聞いたのは・・・
日本メイクアップ技術検定協会 芦田貴子さん

美容学校や美容関連企業にて、数多くのメイクアップ教育に従事。サロンワークの他、各種撮影等を担当するなど幅広く活動している。日本メイクアップ技術検定協会では、理事として検定試験、教育運営の他、資格取得者の就業支援やメイクアップ関連企業の採用サポートを担当している。

1.男性にも化粧水は必要?女性用との違いとは

1-1.メンズにも化粧水は必要?

メンズにも化粧水は必要。皮脂の分泌が多いから潤っていると誤解されがちだが、水分も多いとは限らない。水分を補わないと余計に皮脂の分泌が促進されることもあるので、過剰な皮脂を抑えるためにも潤いケアがマスト。

1-2.女性用の化粧水との違いは?

基本の処方は同じなので、女性向けの化粧水を男性が使っても差し支えない。ただし男性はホルモンの影響で皮脂の分泌が多いため、肌を引き締める成分が配合されているものや、さっぱりとしたテクスチャーの商品が多い傾向にある。ひげ剃り後のアフターシェーブローションとして使えるものも。

また、男性でも使いやすい使用感になっているものが多い。爽やかなグリーン系、シトラス系の香りがついているもの、メントール等で清涼感を出しているものなどさまざま。

ほかにも女性用と同じく、敏感肌向けのもの、ニキビ予防できるもの、美白ケアができるものなど選択肢は豊富。それぞれの特徴を吟味して、自分の肌に合う化粧水を見つけよう。

ピックアップアイテム

&GINO

プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス

50ml 980(初回価格)円

おすすめポイント

・6つのフリー処方を採用
・化粧水や乳液、美容液などライン使いが不要のオールインワンタイプ
・乾燥を防いで、すこやかな肌に整える

肌の乾燥やベタつきなど、男性の肌悩みをケアしてくれるオールインワンタイプのアイテム。化粧水、乳液、クリームなどこれ1本で完結できるため、ライン使いが不要なのが便利。

無着色、無香料、アルコールフリー、無鉱物油、ノンシリコン、パラベンフリーの6つのフリー処方で使いやすい。

うるおいを与えながら、さっぱりとした使用感。ベタつかず肌にもなじみやすい。

SHISEIDO メン

アルティミューントライアルキット

5500円

おすすめポイント

・長年の研究で発見した男性肌特有の悩みにアプローチ
・イキイキとした印象の肌に導く
・特製ポーチがついたトライアルセットで気軽にお試し可能

過剰な皮脂分泌や乾燥など、男性肌特有の悩みにフォーカスして作られたメンズスキンケアシリーズ。必要な潤いだけを残してくれる「ミリスチン酸」や「ステアリン酸」でさっぱり洗い上げ、ニキビやベタつきをおさえる洗顔料。

皮膚のコンディショニング成分である「ツバキ種子エキス」を含んだ「トリプルツバキGLエキス配合テクノロジー」で、若々しい印象の肌に導く美容液。

ヒアルロン酸の2倍もの保水力がある「ポリクオタニウム-51」を含めた4つの保湿成分配合で、肌に潤いをあたえる化粧水。3つがセットになった贅沢なトライアルセットで、先端科学のメンズスキンケアを気軽に試してみて。

UNO

スキンケアタンク さっぱり

160ml 836円

おすすめポイント

・ベタつきやテカリやすい肌に使いやすい
・アブラ吸着パウダーを配合し、さっぱりとした使用感
・とろみのあるテクスチャーで肌になじむ

男性の肌悩みでよくある、ベタつきとテカリを抑えてくれる化粧水。

薬用成分「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合し、ニキビや肌荒れを防いでくれる。シェービング後のケアにも使いやすい。

配合されている、アブラ吸着パウダーにたくさんの微細な穴が空いてるので、余分な皮脂をキャッチ。肌なじみがよく、べたつき感のないさっぱりとした使い心地。

使いやすいポンプタイプでシトラスグリーンの香りも魅力的。

2.人気のメンズ化粧水おすすめ19選

500人のアンケート調査からわかった、人気のメンズ化粧水を紹介。全19アイテムと実際に使っている人の口コミを紹介するので、自分にぴったりの化粧水を見つけよう。

※アンケート調査は、クロス・マーケティングのQiQUMOを使った調査。(2021/4/21~2021/4/22、回答数500人)

オルビス

ミスタートライアルセット

980(初回購入)円

おすすめポイント

・洗顔後に簡単に使えるオールインワン化粧水
・無油分、無香料、無着色、メントール不使用
・スキンケアに時間をかけたくない人におすすめ

これからスキンケアをはじめようと思っている人でも続けやすいお手頃価格のオールインワンタイプ化粧水。

無油分、無香料、無着色、メントール不使用でシェービング後の肌にも使いやすい。また、ベタつきと乾燥を防いでうるおいを与えてくれる。

洗顔後に肌になじませるだけの簡単なお手入れでOK。スキンケアに時間をかけたくない人におすすめのアイテム。

「洗顔料」もセットになっているため、皮脂や古い角質を取り除き、化粧水の浸透を助けてくれる。

&GINO

プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス

50ml 980(初回価格)円

おすすめポイント

・6つのフリー処方を採用
・化粧水や乳液、美容液などライン使いが不要のオールインワンタイプ
・乾燥を防いで、すこやかな肌に整える

肌の乾燥やベタつきなど、男性の肌悩みをケアしてくれるオールインワンタイプのアイテム。化粧水、乳液、クリームなどこれ1本で完結できるため、ライン使いが不要なのが便利。

無着色、無香料、アルコールフリー、無鉱物油、ノンシリコン、パラベンフリーの6つのフリー処方で使いやすい。

うるおいを与えながら、さっぱりとした使用感。ベタつかず肌にもなじみやすい。

バルクオム

FACE CARE 2STEP COURSE

990(初回購入)円

おすすめポイント

・乾燥を防いで、うるおいのある肌に
・浸透しやすいとろみのあるテクスチャー
・肌にやさしい軽いつけ心地

肌にうるおいを与えて保湿し、軽いつけ心地の男性向け化粧水。日本最古の美肌の湯といわれている出雲の「玉造温泉水」配合で、肌の角質層まで水分を届けて、うるおいのある肌に仕上がる。

保湿力の高さの秘密は、肌の水分を一定に保つ「グリセリルグルコシド」と、水分保持力がある「トレハロース」が配合されてるから。

テクスチャーはとろみのある質感のため、シェービング後の使い心地がいい。洗顔料もセットになっているため、余分な皮脂や汚れを取り除いて、角質層への浸透を促してくれる。

初回購入の場合は、手頃な価格でコスパがいいので、一からスキンケアを見直したいという人にも始めやすい。

ZIGEN

オールインワンフェイスジェル

100g 4070円

おすすめポイント

・セラミドが肌のうるおいをキープしてくれる
・忙しい人に最適なオールインワンタイプのアイテム
・4つのフリー処方で使いやすい

肌への浸透力が高く、5種類のセラミドを配合している保湿力に優れたオールインワンタイプの化粧水。

無香料、アルコールフリー、パラベンフリー、オイルフリーの4つのフリー処方。

セラミド以外にも、保湿成分「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「プラセンタエキス」「ハマメリス水」を厳選して配合し、肌を整えながらうるおいを与えてくれる。

忙しい人に使いやすい化粧水。

UNO

スキンケアタンク さっぱり

160ml 836円

おすすめポイント

・ベタつきやテカリやすい肌に使いやすい
・アブラ吸着パウダーを配合し、さっぱりとした使用感
・とろみのあるテクスチャーで肌になじむ

男性の肌悩みでよくある、ベタつきとテカリを抑えてくれる化粧水。

薬用成分「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合し、ニキビや肌荒れを防いでくれる。シェービング後のケアにも使いやすい。

配合されている、アブラ吸着パウダーにたくさんの微細な穴が空いてるので、余分な皮脂をキャッチ。肌なじみがよく、べたつき感のないさっぱりとした使い心地。

使いやすいポンプタイプでシトラスグリーンの香りも魅力的。

クワトロボタニコ

ボタニカル ローション&アフターシェーブ

115ml 2200円

おすすめポイント

・植物エキスを配合し、乾燥やハリ不足、テカリを抑える
・パラベンフリーやメントール不使用で使いやすい
・ベタつかないとろみのあるテクスチャー

ヒルベリー葉エキス、チャ葉エキス、オウゴン根エキス、チガヤ根エキスの4種類の植物エキスを配合し、乾燥やハリ不足、皮脂を抑えるメンズ化粧水。

美容液のようなとろみのあるテクスチャーで肌にうるおいを閉じ込めてくれる。

無着色、パラベンフリー、鉱物油フリー、合成香料フリー、メントール不使用。ひげ剃り後のアフターローションとしても使いやすい。

HMENZ

アフターシェーブ ローション

250ml 2780円

おすすめポイント

・国産で品質にこだわった保湿化粧水
・髭剃り後でも使いやすいアイテム
・顔だけでなく全身に使用できる

国産で品質にこだわったメンズ化粧水。

「ザクロ果実エキス」「ダイズ種子エキス」「プエラリアミリフィカ根エキス」を配合し、うるおいを与えて、しっとりとした質感に仕上げる。

髭剃り後の肌を保湿し、すこやかに整える。顔以外にも全身に使えて便利。

WHITH WHITE MEN

アフターシェーブ ローション

120ml 2000円

おすすめポイント

・乾燥肌 / 脂性肌向け
・1本で6つの役割を果たすオールインワンアイテム
・4つの高保湿成分と5つの整肌成分で肌を整えてくれる

アフターシェーブローション、化粧水、乳液、美容液、クリーム、ボディケアの6つの役割を果たすオールインワンタイプのアイテム。

レイシ柄エキス、ヘチマエキス、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、セラミドコンプレックスの4つの高保湿成分を配合していて、しっとりとした仕上がりに。

また、ツボクサ葉エキスやアッケシソウエキスなどの5つの植物由来の整肌成分で、すこやかな肌に整えてくれる。

うるおいを与えながら、テカリや皮脂のバランスを整えてくれるため乾燥肌や脂性肌におすすめのアイテム。

クリニークフォーメン

ウォータリーモイスチャーローション

200ml 6380円

おすすめポイント

・乾燥肌 / 脂性肌向け
・うるおいを与えて、乾燥から肌を守る
・皮脂のバランスも整える

肌にうるおいを与え、乾燥から守ってくれるメンズ化粧水。使い心地は軽く、さらっとしたみずみずしいテクスチャー。

皮脂のバランスを整えながら、なめらかですこやかな肌に仕上げる。乾燥肌、脂性肌に使いやすいアイテム。

メンズビオレ

浸透化粧水 ローションタイプ

180ml 525(Amazon)円

おすすめポイント

・やさしい使い心地でしっかりとうるおう
・メントールフリー、アルコールフリー
・ニキビができやすい人にも使いやすい

みずみずしいローションタイプでさらっとしたテクスチャーのメンズ化粧水。ヒアルロン酸を配合し、肌をしっとりと保湿。

肌の角質層まで浸透し、なめらかな肌を持続する。ノンコメドジェニックテスト済みなので、ニキビができやすい人にも使いやすい。

また、メントールフリー、アルコールフリーの処方を採用。シェービング後の肌でも使いやすい。

肌ラボ

極潤ヒアルロン液

170ml 696(Amazon)円

おすすめポイント

・3種類のヒアルロン酸配合で保湿力が高い
・手に吸いつくようなしっとり肌へ
・年齢、性別問わずに使いやすい

うるおい成分であるヒアルロン酸にこだわり、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Naを配合した化粧水。手に吸いつくようなしっとり肌に仕上げてくれる。

年齢、性別問わず使いやすく、顔だけでなく身体や髪の毛にも使える。

無香料、無着色、オイルフリー、アルコールフリー。また、弱酸性なのも使いやすい。

IPSA

ザ・タイムR アクア

200ml 4400円

おすすめポイント

・乾燥、テカリ、ニキビなどにアプローチ
・肌を潤いで満たす「アクアプレゼンターⅢ」配合
・油分、アルコール無添加

乾燥やテカリなどにアプローチする薬用化粧水。有効成分「トラネキサム酸」「グリチルリチン酸ジカリウム」配合で、肌荒れをいたわりながらケアする。

保湿成分「アクアプレゼンターⅢ」が、肌表面に潤いの層を形成。水分の蒸発を防ぐとともに、角質層まで潤いを届け、キメの整ったみずみずしい肌へと導く。

肌にスッとなじむのでベタつかず、涼やかで心地よい使用感。油分、アルコール無添加。

口コミ / レビュー

・水に近いサラサラとした使用感。ストレス以外のニキビに使いやすい。(20代 男性)
・高級感があってベタベタしないところがとても良く、購入し続けている状況。(30代 男性)

ルシード

薬用トータルケア化粧水

110ml 898(Amazon)円

おすすめポイント

・肌の悩みをトータルケア
・多彩な保湿成分を贅沢に配合
・「トラネキサム酸」など有効成分配合でシミや肌荒れを防ぐ

乾燥やテカリ、くすみなど、肌の悩みをトータルにケアする薬用化粧水。

「コエンザイムQ10」のほか、「セラミド様成分」「ヒアルロン酸」「シルクエキス」といった保湿成分を贅沢に配合。潤いを補充してテカリを抑え、ハリのある肌へ導く。

有効成分「トラネキサム酸」が、メラニンの生成を抑えてシミを予防。抗炎症成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が肌荒れを防ぎ、肌を健やかな状態に整える。

無香料、無着色、防腐剤フリー。ベタつかずさっぱりとした使い心地。

口コミ / レビュー

・同じ商品で乳液タイプ、化粧水タイプがあるから、夏や冬で使い分けできる。(40代 男性)
・肌荒れが気になるときに使っている。とてもなじみやすい。(40代 男性)
・肌になじみやすく容量が比較的多いので、使える期間が長いのがよい。(20代 男性)

ナチュリエ

ハトムギ化粧水

500ml 715円

おすすめポイント

・天然保湿成分「ハトムギエキス」配合
・角質層まで浸透して潤いが続く
・香料、着色料、界面活性剤、オイルフリー

天然保湿成分「ハトムギエキス」を配合した化粧水。角質層まで潤いを届け、みずみずしくふっくらとした肌に導く。

浸透力に優れた肌なじみのよいテクスチャーが、角質層までしっかり浸透。たっぷりの水分で満たし、乱れた肌環境を健やかに整える。

乾燥が気になる部分には、コットンにたっぷり含ませてパックするのがおすすめ。さっぱりとした使用感でベタつかないので、顔だけでなく体のスキンケアにも使いやすい。香料、着色料、界面活性剤、オイル不使用。

口コミ / レビュー

・安い価格かつ容量が多いのでたっぷり使えるのが魅力。また手に入りやすい製品なので継続して使いやすい。(30代 男性)
・価格が安いし、ツルツルするのがよい。(10代 男性)
・思春期の脂ギッシュな肌でもベタつかないテクスチャ。お値段もそんなに高くない印象なので、パシャパシャ使える。(10代 男性)

ギャツビー

薬用スキンケアウォーター

170ml 555(Amazon)円

おすすめポイント

・ベタつかないのにしっかり保湿
・薬用成分配合で肌荒れ、ニキビを防ぐ
・爽やかなナチュラルシトラスの香り

カサつきやテカリなど、乱れがちな肌をケアする薬用化粧水。「ヒアルロン酸」「浸透型コラーゲン」を配合した水感覚のテクスチャーが、角質層まですばやく浸透。ベタつくことなくしっかり保湿し、みずみずしい肌に導く。

薬用成分「グリチルリチン酸ジカリウム」配合で、ニキビや肌荒れを予防。油分と水分のバランスを整え、健やかな肌に整える。

ほのかなナチュラルシトラスの香りで、使い心地も爽やか。シェービング後や乾燥が気になる部分には、重ね付けするのがポイント。防腐剤フリー。

口コミ / レビュー

・コストパフォーマンスがよく、どこにでも売っていて使いやすい。さっぱりした使い心地。(30代 男性)
・カサつくのにべたつくという自分の肌質にマッチするものを探していたが、とても満足している。(10代 男性)

無印良品

敏感肌用化粧水(高保湿タイプ)

400ml 1190円

おすすめポイント

・肌なじみのよい天然超軟水を使用
・乾燥から肌を守る
・香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコールフリー

敏感肌やゆらぎやすい肌を乾燥から守る化粧水。主成分の水には天然の超軟水を使用。涙とほぼ同じpH値でミネラル含有量が少ないので、スッとなじんで肌に負担をかけにくい。

保湿効果の高い「リピジュアR」「ヒアルロン酸」を配合し、乾燥ダメージから肌を保護。「グレープフルーツ種子エキス」と「スベリヒユエキス」が角層を潤いで満たし、みずみずしい肌へと導く。

成分を効果的に角質層まで浸透させるため、3回ほど重ね付けするのがおすすめ。香料・着色料・鉱物油・パラベン・アルコールフリーなのもポイント。

口コミ / レビュー

・肌の調子を整えてくれて、なめらかな肌にも近づいているような気がする。(10代 男性)

ギャッツビー

パーフェクトスキンローション

150ml 1116(Amazon)円

おすすめポイント

・1本3役のオールインワンローション
・3種の保湿成分配合
・幅広い肌質に使いやすい

1本で化粧水・乳液・美容液のスキンケアができるオールインワンローション。

保湿成分「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「アミノ酸誘導体」を配合したローションが、角質層まで浸透。潤いを与えて水分をキープし、乾燥やテカリのない健康的な肌に整える。

とろっと濃密なテクスチャーでありながら、ベタつかず肌にスッとなじむので、乾燥肌から脂性肌まで幅広く使いやすい。パラベン不使用。やさしいフレッシュフローラルの香り。

口コミ / レビュー

・オールインワン化粧水だから、めんどくさい人でも一発で決まる。(20代 男性)
・値段はリーズナブル。肌に塗ってもとくに気にならず、心地いい使用感。(20代 男性)

UNO

スキンセラムウォーター

200ml 891円

おすすめポイント

・美容液由来の化粧水
・角質層にすばやく浸透
・しっとりサラサラな使用感

テカリ肌から乾燥肌まで、肌をいたわりながらケアする美容液由来の化粧水。

美容液成分を超微細乳化して配合することで、角質層のすみずみまですばやく浸透。「ヒアルロン酸Na」「アセチルヒアルロン酸Na」が潤いを与えて水分を閉じ込め、なめらかでツヤのある肌に導く。

浸透性が高いので、しっとりなのにサラサラとした使用感。ノンメントール、無着色で、清々しいシトラスグリーンの香り。

口コミ / レビュー

・サラサラしている。(40代 男性)
・スーッとする。(10代 男性)
・香りがよく扱いやすい。コスパもよい。(20代 男性)

オキシー

モイストローション

170ml 465(Amazon)円

おすすめポイント

・2種の「ヒアルロン酸」配合
・ベタつかないのにしっとりうるおう
・心地よいゼラニウムの香り

化粧水・乳液・美容液の働きを1本に凝縮したローション。「ヒアルロン酸Na」「アセチルヒアルロン酸Na」が角層を潤いで満たし、カサつく肌をしっとりなめらかに整える。

「加水分解コラーゲン」配合で、肌にハリとツヤをプラス。「セージ葉エキス」が肌を引き締め、コンディションを整えて肌を清潔に保つ。

洗顔後はもちろん、乾燥しがちなシェービング後の肌に使うのもおすすめ。華やかでみずみずしいゼラニウムの香り。

口コミ / レビュー

・とにかく安いのでコスパを求める人におすすめ。(10代 男性)
・肌に水分を与えてくれることで、ツルツルして肌触りがよくなる。(10代/男性)

3.メンズの化粧水の選び方

3-1.保湿成分で選ぶ

水溶性の保湿成分が豊富に含まれているものがおすすめで、「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「リピジュア」、各種植物エキスなどが該当する。

また、「セラミド」類も要チェック。脂質なので水溶性ではないが、保湿力が高い成分として知られている。

3-2.肌質にあった商品を選ぶ

メンズの化粧水選びで重要なのは、肌質に合ったものを見つけること。肌の特徴や悩みごとにおすすめの化粧水成分を紹介するので、参考にしてみて。

ニキビができやすい肌

男性に多いニキビを防ぐためには、ノンコメドジェニックテスト済みの化粧水を選ぶとよい。「コメド」とはニキビの初期段階を指す。

ただし、テスト済みだからといって絶対にニキビができないわけではない。ニキビのえさになりうる成分を含んでおらず、あくまでも「できにくい」製品だということを理解しよう。

ほかに、医薬部外品でニキビを防ぐ有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」「アラントイン」などが含まれているものもおすすめ。

オイリー肌

皮脂が多いオイリー肌の人は、肌を引き締める成分や整肌成分を要チェック。引き締め成分としては、「コハク酸」「クエン酸」などの有機酸、「硫酸亜鉛」「酸化亜鉛」などの金属塩、タンニンなどを含む「アロエエキス」「サルビアエキス」「ハマメリスエキス」などの植物抽出物が挙げられる。

ほか「ビタミンC誘導体」「グリチルリチン酸ジカリウム」なども、マルチな整肌成分としてチェックしておきたい。また、肌がべたつくとケアがおろそかになりがちなので、さっぱりしたテクスチャーの化粧水を選ぶとよい。

乾燥肌

乾燥肌の人は、2-1で紹介した保湿成分をきちんと取り入れることを徹底しよう。なおセラミドにはいくつかの種類があるが、とくに使いやすいのはヒト型セラミド。肌になじみやすく、高い保湿効果が期待できる。

ヒト型セラミドは、「セラミドEOP」「セラミドNS(セラミド2)」「セラミドNP(セラミド3)」「セラミドAP(セラミド6Ⅱ)」など、セラミド+アルファベットで表記されているのが特徴。成分表をチェックしてみて。

敏感肌

敏感肌の場合、苦手な成分があるなら成分表をチェックして、あくまでも自分の肌に合うかを重視しよう。

どの成分も基本的には悪者ではないが、アルコールやメントール、各種植物成分や引き締め成分など、メンズ化粧水に多く含まれている成分が苦手な人もいる。どの成分がNGかわからない場合や敏感肌の人は、事前のパッチテストを忘れずに。

3-3.無理なく継続使用できる価格帯から選ぶ

化粧水をはじめとするスキンケアは、継続することが何よりも大事なので、無理なく買えて毎日惜しみなく使える化粧水を選ぼう。

4.メンズ化粧水の正しい使い方

4-1.使用するタイミング

化粧水を使うのは朝晩の洗顔後。アフターシェーブローションを兼ねているものは、洗顔後のひげ剃り後に使おう。

なおべたつきが気になるなら朝はさっぱりタイプ、夜はしっとりタイプなど、朝晩で使う化粧水のタイプを変えるのも一手。同じシリーズの化粧水でもタイプ別に2~3種類発売されていることがあるので、活用してみて。朝晩で同じ化粧水を使い、乳液で潤い感を調整してもいい。

4-2.正しい化粧水の使い方

化粧水は、以下の手順で使うのがおすすめ。

①使用量の目安は500円玉大。手のひらに出し、軽くあたためると肌なじみがアップする。
②手のひらでやさしく、軽く押し込むようになじませていく。このとき、くれぐれも擦らないように注意!
③乾燥が気になる部位には重ねづけする。
④乳液をつけて完了。

5.メンズ化粧水に関するQ&A

オールインワン商品は時短で使いやすいが、化粧水、乳液と分けたほうがいいの?

2アイテム使うことが面倒で、ケアがおざなりになってしまうのなら、オールインワン商品を活用するのもいいでしょう。

スキンケア自体へのハードルが高い人は、まずはオールインワンから始めてみては?慣れてきたら化粧水と乳液のステップに進むという手もありますよ。

そもそも、スキンケアは化粧水だけでいい?乳液は使わなくてもいい?

化粧水で与えた潤いは油分でふたをしないと蒸発してしまうため、乳液は必要です。

べたつきが気になるなら、みずみずしいジェルタイプや油分が少なめの乳液を選ぶとよいでしょう。乾燥しやすい部位だけクリームを使うなど、使い分けるのもおすすめです。心地よく使える乳液を選んで、潤いにしっかりふたをしましょう。

年代別に化粧水は分けた方がよい?

一概に年代で選ぶのではなく、その時々の肌に合わせて選ぶのが大切です。30代でもニキビが気になるならニキビ予防できるもの、乾燥が気になるなら高保湿タイプなど、状況によって判断しましょう。

今回お話を聞いたのは・・・ 日本メイクアップ技術検定協会

日本全国の美容関係者にメイクアップ教育や一般の方にもセルフメイク講座や検定を実施している。日本におけるメイクアップの基礎技術に関する指導方法を確立・浸透させる活動により技術水準向上に貢献している。

【調査概要】
調査対象:クロスマーケティング QIQUMO利用者
調査手法:クロスマーケティング QIQUMO利用者に対してのウェブ調査
回答数:500人

※アンケート結果よりユーザーが愛用している(使ったことのある)上位19商品を当サイトでは掲載

  • LINEで送る
※記事は2021年8月31日(火)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP