【人気の日焼け止めおすすめ32選】美容のプロに聞いた日焼け止めの選び方も

紫外線ケアに欠かせない日焼け止めだけど、ちゃんと毎日使っている? いつまでも美しい肌を保つためには、日々のUVケアはマスト。意外にわからないことが多い日焼け止めについて、今回は日本メイクアップ技術検定協会の芦田貴子さん、戸田愛里沙さんにお話を伺いました。編集部がピックアップしたおすすめの32アイテム、日焼け止めの形状による選び方、シーンによる選び方、効果的な使い方など、気になるQ&Aも参考にしてみて。

更新日:2021/04/01

1.みんなの日焼け止め事情

オズモール読者に日焼け止めの「使っている種類」「選ぶ基準」「使うシーン」のアンケートを実施。みんなの日焼け止め事情を知って、買うときの参考にしてみよう。

1-1.使っている日焼け止めの種類は?

日焼け止めのタイプの中でもっともポピュラーなのがミルクタイプ。アンケート結果を見ても、ミルクタイプを使用している人が多かった。「値段が手頃だし、SPFが高くて普段使いにちょうどよさそうだったから」(しゅりさん)、「使いやすいし、薬局で一番品数が多く選びやすい」(たくさん)、「定番で使い慣れていて安心感があるし、塗りやすい」(なつさん)。みずみずしいうるおいが魅力的なジェルタイプも、日焼け止めの新定番になりつつあるみたい。「用途に合わせて使い分けています」(ひなさん)。

1-2.日焼け止めは何を基準に選ぶ?

日焼け止めを選ぶ際に気になるのは、やっぱり日焼け止め効果の高さ。日焼け止めを買うとき、パッケージのSPF値を見て決めてしまうという人が6割もいる結果に。さまざまな機能や特徴に特化した製品がほかにもたくさんあることを知りながらも、わかりやすいSPF値に注目してしまう人がほとんどみたい。ただ、SPFが高いものは肌に負担がかかるのも事実。日焼け止めを選ぶ際は、やはり肌質やシーンに合わせて選ぶのも大事。

1-3.日焼け止めを使うシーンは?

日焼け止めといえば、夏!なんて思っている人は皆無。もうみんな一年中、日焼け止めを使用しているみたい。炎天下でのレジャーやマリンスポーツの際に使うのは当たり前。それだけでなく、毎日の通勤・通学のほかちょっとした外出の際にもしっかり日焼け止めでUVケアを行っている人が半数以上いる結果に。UVカット機能付きの化粧下地や乳液などを使って、普段のスキンケアの一貫として日焼け止めを取り入れているという人も多かった。

2.日焼け止めの選び方

日焼け止めを選ぶときのポイントは「種類」「シーン」「肌質」の3つ。自分に合った選び方を選択して、最適な日焼け止めを見つけよう。

2-1.種類から選ぶ

紫外線から肌を守るアイテム・日焼け止め。日々使うものだから自分にぴったりのものを見つけたいけど、クリーム、ミルク、ローション、ジェルなど種類が豊富でどうしても迷いがちに。そこで、まずは日焼け止めの形状や使用感、どんなシーンに向いているかなどをご紹介。タイプごとに特徴や使い心地は異なるので、自分のライフスタイルにはどのタイプの日焼け止めが合っているのかをここでチェックしてみて。

クリーム

クリームタイプは肌にしっかり密着して落ちにくいので、長時間効果を期待したいときにおすすめ。ウォータープルーフのアイテムも多いので、海などのレジャーにも向いている。しっとりした使用感。

ミルク

ミルクタイプはいわゆる一般的な日焼け止め。とろみのあるテクスチャーなので、体を含め広範囲に伸ばして使う際に最適。乳液のような保湿効果もあり、化粧下地としても使えるタイプも多く販売している。

ローション

軽い使い心地で肌なじみがいいローションタイプ。ちょっとした外出の際に、さっと手軽にUVケアケアをするのに最適。石けんやボディーソープでさっと落とせ、肌にやさしい使い心地なので日常使い向き。

ジェル

まるで化粧水みたいにみずみずしいジェルが肌にすーっとなじむジェルタイプ。さらっとした使用感で、日焼け止め特有のベタつきを感じないのが特徴。伸びがいいので塗りムラを気にする心配がないのもよい。

スプレー

手を汚さずにシュッとひと吹きするだけでUVケアケアができるスプレータイプは、体や顔だけでなく、髪のUVケアにも使える万能アイテム。手では塗りにくい箇所に使用する際にも便利。

パウダー

メイクの上から重ねて使うだけで、メイク直しをしながらUVケアができるパウダータイプ。外出時でも持ち歩いて何度も手軽に使えるのが嬉しい。低刺激のものが多いので、敏感肌でもOK。

2-2.シーンから選ぶ

日焼け止めは、使うシーンに合わせて適切なSPF・PA値を選ぶことが大事。SPFとは、紫外線B波(UV-B)の防止効果を示す数値で、高くなるほど、赤くなる日焼けを起こすまでの時間が長くなる。PAは紫外線A波(UV-A)を防ぐための指標で、+が多いほど効果は高くなる。ただ、数値が高いのはそれだけ紫外線吸収剤などが入っているということになるので、肌への負担も大きくなるのだとか。あまり外出しないならSPFもPAも低めを選ぶのは、肌への配慮でもあるというわけ。だからこそシーン別にどんな日焼け止めを選べばいいのかを、きちんと知っておきたい。

通勤・通学

通勤や通学など日常生活のレベルなら、SPF10〜20、PA++の日焼け止めで十分。肌への負担も抑えられ、テカリも少ないからデイリーユースでも使いやすそう。毎日日焼け止めを塗ることが面倒なのであれば、UVカット機能付きの化粧下地を使うのもおすすめ。紫外線を守る日焼け止めと、肌を整える化粧下地の2つの役割で使えるので、ベースメイクにも最適。時短につながるのも嬉しい。

屋外での軽いレジャー

肌の焼けやすさにもよるけど、野外の軽いレジャーの場合の目安はだいたいSPF30〜、PA+++を意識して。あとはこまめな塗り直しが重要。その日にどのくらいの時間、紫外線を浴びることになるかをしっかり把握した上で、外出先ではちゃんと数時間おきに塗り直すようにして。そのためには、自分が塗り直しやすいと思う日焼け止めをしっかり携帯しておくことが大事。とくにおすすめなのはスプレータイプ。シュッとひと吹きすれば手を汚すことなくUVケアが可能に。

炎天下でのレジャー・マリンスポーツ

炎天下でのレジャーやマリンスポーツでは、非常に強い紫外線を浴びる覚悟をして。日焼け止めは完全防備のSPF50以上、PA+++++だと安心。とくにマリンスポーツや、激しく汗をかくような運動をするシーンであれば、ウォータープルーフタイプの日焼け止めをチョイスして。そうすれば日焼け止めが落ちてしまう心配も少ない。もちろん、長時間野外にいるのであれば、ちゃんとこまめに塗り直す作業は必要になってくる。こまめに塗り直す前提であればSPF30程度でも十分。

2-3.肌質から選ぶ

日焼け止めもスキンケアアイテムのひとつ。化粧水や乳液と同じように、自分の肌に合うアイテムを選ぶことが大切になってくる。まずは洗顔後、10分ほど経ったあとの自分の肌がどんな状態かチェックしてみて。ツッパリ感があれば乾燥肌、油分を感じたら脂性肌かも。ここからは普通肌・脂性肌・乾燥肌・混合肌・敏感肌別に、どういうアイテムでどういうケアをした方がいいのかをレクチャー。自分の肌タイプに合う日焼け止めをチェックしてみて。

普通肌

普通肌の人はどんなタイプの日焼け止めを使ってもOK。紫外線の強さや浴びる時間、時間帯などの使用シーンに合わせて、自分好みのテクスチャーのアイテムをチョイスしてみて。こまめに塗り直すことも忘れずに。

脂性肌

ベタつきが気になる脂性肌は、皮脂吸収成分や皮脂コントロール成分が配合されている日焼け止めを選ぶと、テカリを押さえてくれる。軽い付け心地のジェルタイプやさらさらのミルクタイプなどがおすすめ。

乾燥肌

乾燥肌には保湿力があるミルクタイプやクリームタイプを選ぶのがおすすめ。美容成分や保湿成分が入っているかチェックして。とくに乾燥が気になる人は、日焼け止めを塗る前に保湿クリームでケアしておくことも大事。

混合肌

皮脂による崩れと乾燥による粉浮きが気になる混合肌。日焼け止めはUVカット機能付きの化粧下地や、UVカット機能を備えた乳液などを使うのがおすすめ。日焼け止めは朝のベースメイクの一貫として行っておくのがよさそう。

敏感肌

敏感肌は外部からの刺激に弱いため、日焼け止めに入っている成分によっては肌に合わない可能性も。とくに「紫外線吸収剤」は肌への負担が大きく、刺激を感じやすいので、「ノンケミカル」と表記されている日焼け止めを使って。

ピックアップアイテム

DECENCIA

サエルホワイトCCクリーム コンセントレート

25g 3450(初回購入)円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・日焼けによる乾燥から肌を守る
・3種のくすみをカバーしながら仕上げてくれる

「SPF50+・PA++++」で高いUVカット効果を備えたCCクリーム。

特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」により、日焼けによる乾燥などの外部刺激から肌を守る。また、ナノ化した「セラミド」を配合し、保湿することで肌を保護し、しっとりとしたうるおいのあるツヤ肌に導く。

敏感肌に起きやすい乾燥による「青ぐすみ」、炎症による「赤ぐすみ」、過剰なメラニン生成による「黃ぐすみ」に対して、3種の反対色を配合することで肌悩みをしっかりカバー。

敏感肌だけど、しっかり日焼け止めしたいという人にも使いやすいアイテム。

POLA

B.A ライトセレクター

45g 12100円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・紫外線、近赤外線をカットし、赤色光を透過する
・肌にハリや弾力をあたえる

肌になじみやすく軽いつけ心地の日焼け止めクリーム。

「セレクトプロテクションヴェール」処方により、肌にダメージを与える紫外線、近赤外線をカットし、肌にハリや弾力を与える「赤色光」を透過させる。

また、ポーラオリジナル保湿成分「ゴールデンLP」「B.Aコアリキッド」が肌にツヤ感と立体感をあたえる。また、「ADDライトエキス」が、ハリや弾力のある、すこやかな肌に整える。

また、日焼け止め特有のベタつき感がないため、日中用クリームとしても使えるのが嬉しい。

Venus SKIN

ヴィーナスリフレクション

25g 3278(初回購入)円

おすすめポイント

・SPF50+PA+++
・「光のヴェール」を形成し、明るい印象の肌へ
・1つで5つの役割があるオールインワンアイテム

肌なじみがよいジェルクリーム状のファンデーション。「SPF50+PA+++」の高いUVカット効果があるため、日焼け止めとしても使いやすい。

ジェルクリームが「光のヴェール」を形成することで、肌の凹凸をなめらかに演出する。

これ1つで、日焼け止め、ファンデーション、化粧下地、コンシーラー、フェイスパウダーの5つの機能があり、オールインワンで時短になるのも嬉しい。忙しい朝にサッとメイクと日焼け止めを済ませたい人におすすめ。

3.【編集部おすすめ】人気の日焼け止め32選

数ある日焼け止めのなかから、編集部が選ぶおすすめの32アイテムをご紹介。オズモールの読者に人気の高かった日焼け止めや、実際にそのアイテムを愛用している人の口コミも参考にしてみて。

編集部おすすめ日焼け止め

3-1.【総合おすすめ】人気の日焼け止め11選

オズモール読者のアンケート結果をもとに、人気の日焼け止めおすすめ11選を紹介。

資生堂

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク a

60ml 3300円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・有効成分を配合し、肌荒れを防ぐ
・汗や水、砂に強い処方を採用

なめらかなに伸びて、肌なじみのいい日焼け止めミルク。

「サーモブースター技術」「アクアブースターEX技術」を搭載し、汗や水、熱に触れることで、UVブロック膜が強くなる。そのため、紫外線防止効果を長時間保つことができる。

美容成分「黄花エキス」「スーパーヒアルロン酸」「コラーゲン」「緑茶エキス」などを配合し、紫外線による乾燥を防ぎながら、うるおいのある肌に仕上げる。

また、「グリチルリチン酸」も配合しているため、肌荒れを防いですこやかな肌に。

汗や水に強い「スーパーウォータープルーフ処方」、肌に砂がつきにくい「サンドプルーフ処方」なので、レジャーシーンにも最適。

石けんで簡単に落とせて、化粧下地としても使える。シトラスソープの香りで、汗のにおいを抑えて、爽やかな気分にリフレッシュする。

口コミ / レビュー

・抜群の安定感。塗る量をコントロールできる。ベタつきが少ない。塗り直さなくても結構持つ気がする。(40代 女性)
・SPF値が高いので、夏のレジャー時に使っている。塗り直しをしなくても焼けない。(50代 女性)
・しっかりとした使い心地で、高い日焼け止め効果が期待できる。海などでも効果を感じられた。(40代 女性)

ニベア

ニベアサン ウォータージェル SPF50

80g 702(Amazon)円

おすすめポイント

・SPF50 / PA+++
・うるおいを与えて、なめらかな肌に
・さらっとしたテクスチャーで、肌にやさしいつけ心地

角層にうるおいを与えて、乾燥を防ぐ日焼け止めジェル。

水のようなさらっとしたテクスチャーで、化粧水感覚で使える。

保湿成分「浸透型ヒアルロン酸」「高保水型ヒアルロン酸」を配合し、うるおいのあるなめらかな肌に導く。また、肌の保護し、すこやかな状態に整えてくれる。

石けんで落とせて、化粧下地としても使える。無香料、無着色、アレルギーテスト済みのアイテムで肌にやさしいつけ心地。

口コミ / レビュー

・重たくなく、塗っている感じがしないのでストレスなく使える。洗顔料で落ちる。(20代 女性)
・ポンプ式だから塗りやすい。ちょっとしたお出かけでも塗るのが面倒にならない。(30代 女性)
・軽いつけ心地でサラサラ。伸びがよく、コスパもよい。からだにも顔にも使える。(40代 女性)

ビオレUV

アクアリッチ ウォータリーエッセンス SPF50+

50g 948(Amazon)円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・「ミクロディフェンス処方」を採用し、塗りムラのない仕上がり
・うるおいのある肌に整え、白浮きしない使い心地

「ミクロディフェンス処方」を採用し、ミクロレベルの隙間まで浸透して、塗りムラを防ぐ日焼け止めエッセンス。

塗り直しや重ねづけをしても重たくならない肌なじみのいいテクスチャー。

保湿成分「ヒアルロン酸」「ローヤルゼリーエキス」「BG」を配合し、うるおいのあるなめらかな肌に仕上げる。また、肌に密着しやすいため、白浮きしない。

汗や水に強い「スーパーウォータープルーフ処方」で、海やプールなどでも使いやすい。石けんでするりと落ちて、化粧下地としても使える。

ホワイトミュゲのやさしい香りで、リラックスしながらUVケアができる。

口コミ / レビュー

・さらっとしていてベタつかない。香りも強くなく好み。高いUV効果が期待できる。価格も手頃。(50代 女性)
・サラサラの使い心地がよい。毛穴などもカバーしてくれる気がするので、ファンデーションを塗らなくてもよい気がする。(40代 女性)
・ほどよい保湿力があり、のびがいいので塗りやすい。ベタつかない使い心地でよかった。(30代 女性)

スキンアクア

スーパーモイスチャージェル

140g 1320円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・うるおい成分を配合し、しっとりとした肌に
・「光耐久技術」を採用し、紫外線防止効果が長時間続く

水のようなつけ心地で、なめらかに伸びる日焼け止めジェル。

「光耐久技術」を採用しているため、光による紫外線防止効果の低下が起こりにくい。

4つのうるおい成分「スーパーヒアルロン酸」「ヒアルロン酸Na」「加水分解コラーゲン」「アミノ酸」を配合し、水分バランスを整えて、すこやかな肌に導く。

汗や水に強い「スーパーウォータープルーフ処方」なので使いやすく、石けんで落とせるのも便利。また、化粧下地としても使える。

無香料、無着色、鉱物油フリーの3つのフリー処方で肌にやさしい使い心地。大容量でコスパがいいアイテム。

口コミ / レビュー

・ベタつかずさらっとしていて、使用後も気にならない。伸びもよい。からだだけでなく、顔にも使えるのがいい。(30代 女性)
・コスパがよく、からだと顔をこの1本で使っている。伸びがよく薄づきなため、ベタベタしない。白く溜まったりもしない。(20代 女性)
・とても軽くて伸びがよいので、腕や足など広い面積の部位でも簡単にカバー出来る。(30代 女性)

NOV

UVシールドEX

30g 2750円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・白浮きや乾燥を防ぎながら、しっとりとした肌に導く
・「ウォータープルーフ処方」なのに、石けんで落とせて肌にやさしい使い心地

肌になめらかなに伸びて、うるおいを与える日焼け止めクリーム。

高い紫外線防止効果が期待できるアイテム。

保湿成分「ヒアルロン酸」を配合し、乾燥を防ぎながらしっとりとした肌に仕上げる。また、白浮きしないため使い心地がいい。

汗や水に強い「ウォータープルーフ処方」を採用し、水場でも使いやすい。石けんで簡単に落とせて、肌にやさしい使い心地。

無香料、無着色、紫外線吸収剤が不使用の3つのフリー処方で肌にやさしい使い心地。化粧下地としても使えて便利。

口コミ / レビュー

・香りが強くなく、肌になじみやすい。価格はそこそこするけれど、肌にやさしい使い心地。(30代 女性)
・顔にも使えて、肌にやさしい使い心地なところがよい。ただ、化粧下地にするのには少し塗りムラができてしまうかも。(50代 女性)

カネボウ

アリィー エクストラUV パーフェクトN

60ml 2130(Amazon)円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・保湿成分を配合し、うるおいのあるしっとり肌に
・汗や水、擦れに強い処方を採用し、UV効果を長時間保つ

ベタつき感がなく、なめらかな使い心地の日焼け止めミルク。

「スーパーウォータープルーフ処方」「スーパーフリクションプルーフ処方」を採用し、汗や水、擦れに強くて崩れにくい。

また、保湿成分「ヒアルロン酸」を配合し、うるおいのあるしっとりとした肌に仕上げる。化粧下地としても使えて便利。また、パラベンフリー、無香料なので使いやすい。

口コミ / レビュー

・肌への浸透がよく、覆われている感じがしない。色ムラもないし、化粧下地としても使える。(40代 女性)
・高い日焼け止め効果が期待できる。つけ心地がよい。白浮きしない。(30代 女性)
・ミルク状なのでつけやすい。香りがないところがよいと思う。汗に強いので、塗り直さなくてよいと思う。(40代 女性)

KOSE

サンカット プロテクトUV スプレー

60g 858円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・強力な紫外線をブロックして、シミやそばかすを防ぐ
・メイクの上から吹きかけると、化粧崩れしにくくなる

さっと手軽に使えて、ベタつきのないサラサラとした使い心地の日焼け止めスプレー。

軽いつけ心地で、すぐに乾くため使いやすい。

高い紫外線防止効果が期待できるため、シミやそばかすにつながる紫外線「UV-A」「UV-B」をブロックする。

汗や水に強い「ウォータープルーフ処方」なので、プールや海でも気にせずに使える。また、メイクの上からでも使えて、化粧ノリを高めてくれる。石けんで落とせる肌にやさしい使い心地。

口コミ / レビュー

・玄関に置いておいて、出かける際に吹きかけるだけ。手軽でいい。(40代 女性)
・持ち運びしやすくつけ心地がいい。全身に使えてコスパもいい。(30代 女性)

オルビス

サンスクリーン(R)オンフェイス ライト

28ml 1056円

おすすめポイント

・SPF34 / PA+++
・保湿成分を配合し、カサつきのないしっとりとした肌に
・ベタつきやテカリのない、さっぱりとした使用感

紫外線やちり、ほこりなどのダメージから肌を守り美しい肌に導く日焼け止めローション。

みずみずしくさっぱりとした使い心地で、ベタつきやテカリを抑える。

保湿成分「ローズマリーエキス」を配合し、乾燥を防ぎながらうるおいのある肌に。また、肌になじみやすい色設計で、白浮きのないツヤ肌に仕上げる。

無油分、無香料、アレルギーテスト済みのアイテムで使いやすい。

口コミ / レビュー

・さらっとしている。顔だけでなく、首や胸元も塗るようにしている。(50代 女性)
・伸びがよく、つけた感じも重たくない。効果はしっかりあるように思う。(50代 女性)

スキンアクア

トーンアップUVエッセンス ラベンダー

80g 1100円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・光を反射してトーンアップしたような、つややかな肌印象に
・うるおいをキープして、なめらかな肌に仕上げる

紫外線から守りながら色と光をコントロールし、肌のトーンアップが期待できる日焼け止めエッセンス。

ラベンダーカラーのテクスチャーがなじむことで、透明感のある肌に仕上がる。

「ストロボパール」を配合し、日光の光を反射して、つややかな肌印象に導く。

また、保湿成分「ヒアルロン酸Na」「ビタミンC誘導体」「ピュアニュアンスコンプレックス」を配合しているため、うるおいのあるなめらかな肌に。

パラベンフリー、鉱物油フリーなので使いやすい。化粧下地としても使えて、石けんで落とせるのもいい。

口コミ / レビュー

・プチプラの割に使いやすい。肌をきれいに見せる効果が期待でき、非常に使い勝手がいい。(40代 女性)
・塗るだけで肌がきれいになる。パッケージの色味がとてもきれい。(20代 女性)
・紫色の日焼け止めなので、肌につけると透明感が増す。さらっとしていて伸びがよく、塗りやすい。(30代 女性)

キュレル

UVローション SPF50+ 【医薬部外品】

60ml 1650(Amazon)円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA+++
・有効成分を配合し、すこやかな肌に整える
・4つのフリー処方なので肌にやさしい使い心地

さらっとしたテクスチャーで、しっとりと肌になじむ日焼け止めローション。

高い紫外線防止効果が期待できるため、紫外線によるシミやそばかすの発生を防ぎ、乾燥から肌を守る。

有効成分「グリチルレチン酸ステアリル」を配合し、日焼け後のほてりを防ぎながら、すこやかな肌に整える。

また、うるおい成分「セラミド機能成分」「ユーカリエキス」「アスナロエキス」も配合しているため、肌の水分バランスを整えて、なめらかな質感に導く。

白残りせず、肌にやさしい使い心地。無香料、無着色、紫外線吸収剤フリー、アルコールフリーの4つのフリー処方、敏感肌の人によるパッチテスト済みのアイテムなので、デリケートな肌にも使いやすい。化粧下地としても使える。

口コミ / レビュー

・なめらかにのび、使いやすい。落とすときも簡単。日常使いによい。(50代 女性)
・肌が弱いが問題なく使えている。肌にやさしい使い心地だと思う。(50代 女性)
・成分にこだわっているので、肌にやさしい使い心地。肌が荒れているときでも気にせず使えるし、敏感肌の人にも使いやすい。(30代 女性)

ビオレUV

アスリズム スキンプロテクトエッセンス

70g 1152(Amazon)円

・SPF50+ / PA++++
・汗や水、擦れに強いため、崩れを気にせず使える
・保湿成分を配合し、乾燥を防いですこやかな肌に仕上げる

さっと塗れて、高い紫外線防止効果が期待できる日焼け止めローション。

独自のテクノロジーを搭載して、汗や水、擦れに強い使い心地を実現。

保湿成分「ヒアルロン酸」「ローヤルゼリーエキス」「BG」を配合し、乾燥を防ぎながら、しっとりとした肌に整える。

また、ニキビになりにくい処方を採用しているアイテム。化粧下地としても使えて、石けんで簡単に落ちるため使いやすい。

口コミ / レビュー

・白浮きせず、日焼け止め特有のにおいもない。キシキシした感じもない。(30代 女性)
・まずパッケージが赤色でシンプルなので買った。ビオレシリーズは以前より使用していたので、肌に抵抗がない。(40代 女性)
・手頃な価格とは思えないほど、なめらかでストレスフリーに感じた。(30代 女性)

3-2.人気の日焼け止めクリームおすすめ5選

オズモール読者のアンケート結果をもとに、人気の日焼け止めクリームおすすめ5選を紹介。

ニベア

ニベアサン クリームケア UVクリーム SPF50+

50g 717(Amazon)円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・うるおいを与えて、すこやかな肌に
・紫外線から肌を守りながら、肌悩みを整える

肌にフィットして、ベタつかない使い心地の日焼け止めクリーム。

保湿成分「高保水型ヒアルロン酸」「ホホバオイル」「スクワラン」を配合し、うるおいのあるしっとりとした肌に仕上げる。

また、「光拡散パウダー」を配合しているため、毛穴や肌の凹凸をなめらかに整える。石けんや普段使用している洗顔料、全身洗浄料で落とせて使いやすい。

口コミ / レビュー

・手頃な価格。日常で使用しても、ベタつきなどが少なくチューブタイプで持ち運びも便利。(60代 女性)
・保湿成分が入っていて、肌にやさしい使い心地。(40代 女性)
・ベタつかなくて、服についても白くならない。(40代 女性)

アクセーヌ

スーパーサンシールド EX 〈R〉

22g 4400円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・「ウォータープルーフ処方」を採用し、汗や水で崩れにくい
・色素が肌に直接触れない処方なので、肌にやさしくて使いやすい

軽い使い心地で、自然なツヤ肌に仕上げる日焼け止めクリーム。

独自のUVカット膜「ハイブリッドUVシールド」を採用し、紫外線防止効果を長時間持続させる。また、「パーフェクトヴェール技術」を採用し、色素が直接肌に触れないため肌にやさしい使い心地。

汗や水に強い「ウォータープルーフ処方」なので、レジャーや海などでも気にせず使える。

無香料、アルコールフリー、紫外線吸収剤不使用の3つのフリー処方で肌にやさしい使い心地。

口コミ / レビュー

・敏感肌にやさしく、白っぽくならない。無香料でのびもよい。(30代 女性)
・のびがよく、肌になじみやすい。クリームよりも軽い仕上がりで、肌にやさしい使い心地。(50代 女性)
・塗り心地が軽く、使いやすい。その割にSPF50で安心感があるので、とてもいいと思う。(30代 女性)

ランコム

UV エクスペール クリア N

30ml 6380円

おすすめポイント

・SPF50 / PA++++
・独自のUVフィルターが、強力な紫外線から肌を保護する
・さっとひと塗りで、美しいツヤ肌に仕上がる

独自のUVフィルターを搭載し、紫外線から守りながらツヤ肌に導く日焼け止めクリーム。

肌なじみがよく、さっとひと塗りで仕上がる。

整肌成分「エーデルワイスエキス」を配合し、乾燥などのダメージから保護して、すこやかな肌に整える。

ボディやデコルテにも使えて便利。白浮きしない透明タイプのアイテム。

口コミ / レビュー

・ベタつかずに伸びやすい。香りもよい。肌にやさしい使い心地なので顔にも毎日使える。(50代 女性)
・これ以外使ったことはないが、人よりシミが少ないのは、これのおかげな気がする。(30代 女性)

クレ・ド・ポー ボーテ

クレームUV

50g 9900円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・なめらかな使い心地で、しっとりとした肌に導く
・独自成分や保湿成分を配合し、ハリのあるすこやかな状態を保つ

保湿クリームのような、なめらかな使い心地の日焼け止めクリーム。

紫外線「UV-A」「UV-B」から肌を守りながら、しっとりとした肌に整える。そのため、日焼けによるシミやそばかす、紫外線による乾燥ダメージを防ぐ。

独自成分「イルミネイティングコンプレックスEX」を配合し、うるおいを与えてハリのある肌に導く。また、保湿成分「ハイビス花エキスGL」も配合しているため、すこやかな状態に整える。

天然のローズや希少なランを調香した爽やかな香りで癒されながらUVケアできる。

口コミ / レビュー

・SPF50+ / PA++++
・なめらかな使い心地で、しっとりとした肌に導く
・独自成分や保湿成分を配合し、ハリのあるすこやかな状態を保つ

保湿クリームのような、なめらかな使い心地の日焼け止めクリーム。

紫外線「UV-A」「UV-B」から肌を守りながら、しっとりとした肌に整える。そのため、日焼けによるシミやそばかす、紫外線による乾燥ダメージを防ぐ。

独自成分「イルミネイティングコンプレックスEX」を配合し、うるおいを与えてハリのある肌に導く。また、保湿成分「ハイビス花エキスGL」も配合しているため、すこやかな状態に整える。

天然のローズや希少なランを調香した爽やかな香りで癒されながらUVケアできる。

RMK

UVフェイスプロテクター50

50g 3300円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・「ADパウダー」がUV膜を形成して、紫外線から肌を守る
・保湿成分を配合し、乾燥を防ぎながらしっとりとした肌に

みずみずしいウォーターベースの日焼け止めクリーム。

肌に密着して、薄い膜を形成する「ADパウダー」を配合し、紫外線「UV-A」「UV-B」をブロックする。

「ウォーターベース処方」を採用し、つけている方が気持ちいいようなみずみずしいつけ心地。また、白浮きしないため使いやすい。

保湿成分「ミネラル酵母エキス」「ベビーピーチエキス」「甘草エキス」などを配合し、紫外線による乾燥を防ぎながら、うるおいのあるしっとりとした質感に。

口コミ / レビュー

・無香料なのがいい。伸びもいいし、保湿力もありそうな気がする。価格もそこまで高くないのでいい。(40代 女性)
・使っているものだった。人気があるのは納得のアイテム。肌なじみがよく、白浮きしない。肌にもやさしい使い心地。(60代 女性)
・肌にやさしい使用感。パッケージはRMKらしくおしゃれ。(30代 女性)

3-3.人気の日焼け止め乳液(ミルク)おすすめ5選

オズモール読者のアンケート結果をもとに、人気の日焼け止め乳液(ミルク)おすすめ5選を紹介。

DHC

サンカットQ10パーフェクトミルク

50ml 1980円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・汗や水、砂や擦れに強い処方なので、紫外線防止効果を持続できる
・乾燥ダメージを受けた肌をすこやかに整えて、しっとりとした質感に

「トリプルプルーフ処方」を採用し、崩れを防いで紫外線防止効果を持続させる日焼け止めミルク。

軽いつけ心地で、白浮きしない。

汗や水に強い「スーパーウォータープルーフ」、砂が付着しにくい「サンドプルーフ」、擦れに強い「こすれプルーフ」の3つ機能を兼ね備えている。

コンディショニング成分「アルテミアエキス」「黄金海草エキス」などを配合し、紫外線による乾燥ダメージを受けた肌をすこやかに整える。

また、美肌成分「コエンザイムQ10」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」などを豊富に配合しているため、しっとりとした美しい肌に。

無香料、無着色、パラベンフリー、アルコールフリーの4つのフリー処方で肌にやさしい使い心地。

口コミ / レビュー

・手頃な価格で沢山使いやすい。コスパもいい気がする。(30代 女性)
・ミルクなので肌にしっかり伸び、使いやすいと思う。夏はメイク前の下地に使う。(40代 女性)
・においもなく、白浮きもしない。化粧下地の代わりにもなってよいと思う。(30代 女性)

KOSE

サンカット パーフェクトUV ミルク

60ml 968円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・「スーパーウォータープルーフ処方」を採用し、紫外線防止効果を長時間保つ
・紫外線や乾燥以外の外的ダメージから肌を守る

ベタつきのないサラサラとした使い心地の日焼け止めミルク。

「スーパーウォータープルーフ処方」を採用し、汗や水、皮脂などに強いため長時間崩れにくい。白残りもない。

また、「アレルガード機能」を搭載し、花粉やちり、ほこりなどの外的ダメージからも肌を保護する。

石けんで落とせるやさしい使い心地。化粧下地としても使えて、化粧ノリを高めくれる。

口コミ / レビュー

・使い心地がよい。さっぱりしていてベタつかない。香りがよく、価格も手頃。(50代 女性)

ヴェレダ

エーデルワイスUVプロテクト

50ml 2530円

おすすめポイント

・SPF38 / PA++
・紫外線をはじめとした外的ダメージから肌を守る
・水分バランスを整えて、すこやかな肌に

しっとりとしたみずみずしい使い心地の日焼け止めミルク。

うるおいを与えて、紫外線や乾燥、肌荒れから肌を守る。

厳しい自然環境下で育った「エーデルワイスエキス」を配合し、肌の水分量を整えながら、すこやかな状態に保つ。

化粧下地としても使える。また、普段使っている洗顔料や全身用洗浄料で落とせるため、デリケートな肌でも使いやすい。

口コミ / レビュー

・肌につけても安心でき、子供と使っている。自然な香りが癒される。オーガニックなのに高いSPF値。(40代 女性)
・過去何年も使用しているが、赤ちゃんにも使いやすいアイテム。伸びがよく、程よい肌色もノーメイクのときに助かる。(50代 女性)
・伸びがよくて乾燥しない。ベタベタせず、肌にツヤが出てきれいにみえる。顔にもからだにも使えて石けんで落ちるところがよい。(30代 女性)

ラ ロッシュ ポゼ

【敏感肌用】アンテリオス XL フリュイド

50ml 3960円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・ベタつき感のないすこやかな肌に仕上げる
・石けんで落とせるため、肌にやさしい使い心地

肌にやさしい使い心地で、敏感肌でも使いやすい日焼け止めミルク。

肌に素早くなじみ、ベタつかない使用感。白浮きもしない。

「ロングUVA防御テクノロジー」を採用し、シミやしわ、たるみの原因となる「ロングUVA」をブロックする。

水に強い「ウォーターレジスタント処方」なのに、石けんで落とせるため使いやすい。

また、無香料、パラベンフリー、皮膚科学的テスト済み、ノンコメドジェニックテスト済み、アレルギーテスト済みで、肌にやさしい使い心地。

口コミ / レビュー

・伸びがよく白浮きせず、肌なじみがよい。ベタつくこともなく、普段使いによい。(30代 女性)
・肌にやさしい使い心地で、伸びもよい。SPFなども高く、カバー力が強い。(40代 女性)
・伸びがよくて使いやすい。敏感肌用のアイテムなので肌にやさしい気がする。SPFが高いので旅行のときなども安心して使える。(40代 女性)

イプサ

プロテクター デイタイムシールド EX

30ml 4950円

おすすめポイント

・SPF50 / PA++++
・独自技術を搭載し、外的ダメージから肌を守る
・普段の洗顔料で落とせるやさしい使い心地

美容液のような心地よいつけ心地の日焼け止め乳液。紫外線をはじめ、空気中のちりやほこりなどの外的ダメージからも肌を守る。

また、独自技術「マルチブロッキング美肌シールドEX」を搭載しているため、すこやかな肌に整える。普段使っている洗顔料で落とすことができるため便利。

口コミ / レビュー

・使用感がよく、肌になじむ。それでいて、落としやすい。(40代 女性)
・のびがよく、崩れにくいので使用している。肌にもやさしく、かゆくなったりもしないので気に入っている。(30代 女性)
・白浮きせず、べたつかない。薄づきなので、日焼け止めを塗ってる感が出にくい。(50代 女性)

3-4.人気の日焼け止めジェルおすすめ5選

オズモール読者のアンケート結果をもとに、人気の日焼け止めジェルおすすめ5選を紹介。

カネボウ

アリィー エクストラUV ハイライトジェル

60g 1970(Amazon)円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・保湿成分を配合し、うるおいのあるすこやかな肌に
・汗や水、擦れに強い処方を採用

「スーパーウォータープルーフ処方」「スーパーフリクションプルーフ処方」を採用した、汗や水、擦れに強い日焼け止めジェル。

崩れにくいため、紫外線防止効果が長時間持続する。

保湿成分「ヒアルロン酸」を配合し、うるおいを与えてすこやかな肌に整える。化粧下地としても使えて、普段使っている洗顔料やボディソープで簡単に落とせるのも嬉しい。

パラベンフリー、香料フリーなので、使いやすい。

口コミ / レビュー

・すーっとなじんで使用感がいい。香りはなしで効果が期待できる。肌にツヤが出る。パッケージはシンプル。(40代 女性)

KOSE

サンカット UVパーフェクトジェル

100g 968円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・汗、水、皮脂、擦れに強い処方を採用している
・紫外線や乾燥をはじめ、ほこりやちりなどの外的ダメージから肌を守る

軽いつけ心地で化粧水感覚で使える日焼け止めジェル。

「ストレッチフィット処方」を採用し、汗、水、擦れ、皮脂に強いため崩れにくい。

また、「アレルガード機能」を搭載し、花粉やほこり、ちりなどの外的ダメージからも肌を守る。化粧下地としても使えて、石けんで簡単に落とせる。

口コミ / レビュー

・化粧下地にもなるし、全身に使える。価格も手頃で使いやすい。(40代 女性)
・伸び心地がちょうどよく、日常使いに向いていると思う。パッケージもそのイメージ。(40代 女性)
・伸びがよく、肌になじむ感じがした。透明タイプなので、気に入っている。(50代 女性)

ビオレUV

アクアリッチ ウォータリージェル SPF50+

90ml 1002(Amazon)円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・保湿成分を配合し、乾燥を防いですこやかな肌に
・「スーパーウォータープルーフ処方」を採用し、汗や水で崩れにくい

「光ベール効果」を兼ね備えた明るく美しい肌に導く日焼け止めジェル。

「ミクロディフェンス処方」を採用し、ミクロレベルの隙間まで浸透し、塗りムラを防ぐ。

保湿成分「ヒアルロン酸」「ローヤルゼリーエキス」「BG」「ウォーターカプセル」を配合し、乾燥を防ぎながら、うるおいをキープする。

全身にすっと伸びる肌なじみのよい使い心地。「スーパーウォータープルーフ処方」を採用しているため汗や水に強く、海やプールなどでも使いやすい。

化粧下地としても使えて、石けんで簡単に落とせる。ホワイトミュゲのやさしい香りで癒されながらUVケアできる。

口コミ / レビュー

・肌なじみがよく、伸びもよい。白浮きせず、そのあとのメイクを邪魔しないので、とても使い心地がいい。価格も手頃なので、リピート購入している。(40代 女性)
・みずみずしく軽いつけ心地で、肌になじみやすい。高いUV効果が期待できる。嫌な香りがなく、白浮きしない。(50代 女性)
・手頃な価格で購入しやすい。べたつかない。1年中外出時に使用している。(50代 女性)

資生堂

アネッサ ホワイトニングUV ジェル AA

90g 2640円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・メラニンの生成を抑えて、シミそばかすを防ぐ
・みずみずしい使い心地で、カサつきのないしっとりした肌に

シミとうるおいケアを同時に行う日焼け止めジェル。

みずみずしく肌にやさしい使い心地。

美白有効成分「m-トラネキサム酸」を配合し、メラニンの生成を抑えて、シミそばかすを防ぐ。また、有効成分「グリチルリチン酸塩」も配合しているため、肌荒れを防いで、すこやかな肌に整える。

ほか、美容成分「黄花エキス」「スーパーヒアルロン酸」「コラーゲン」「緑茶エキス」などを配合し、紫外線による乾燥を防ぎながら、しっとりとした肌に導く。

汗や水に強い「ウォータープルーフ処方」なので、崩れにくく紫外線防止効果が長時間続く。石けんで落とせて、化粧下地としても使える。

清潔感を与えるシトラスソープの香りで、汗のにおいを防ぐ。

口コミ / レビュー

・さらっとして、軽い使い心地。スキンケア効果も期待でき、毎日使いやすい。(30代 女性)
・パッケージが白くてかわいい。ベタつかないし、伸びがよい。シミやそばかすを防ぐ効果も期待できる。(20代 女性)
・ジェルテクスチャーなので、肌がベタベタ、ガサガサしない使用感。たっぷり塗っても肌荒れしないところがよい。(30代 女性)

ちふれ

日やけ止め ジェル UV

80ml 660円

おすすめポイント

・SPF38 / PA+++
・保湿成分を配合し、うるおいを与えて乾燥を防ぐ
・石けんで落とせるため、肌にやさしい使い心地

肌をうるおいで包み込み、スキンケア感覚で使える日焼け止めジェル。

とろりとしたやわらかいテクスチャーが、すっと伸びてなめらかな質感に。

保湿成分「ヒアルロン酸」「トレハロース」を配合し、紫外線による乾燥を防ぎながら、しっとりとした肌に導く。

石けんで落とせるやさしい使い心地で、化粧下地としても使える。また、無香料、無着色なので使いやすい。

口コミ / レビュー

・白浮きせず、持ちがいい。無香料で、肌に染み込みやすい。手頃な価格で保湿効果が期待できる。(40代 女性)
・ちふれは、以前より愛用していて安心して使用できる。(40代 女性)
・価格の割に使い勝手がよい。リキッドファンデーションと一緒に使っている。(40代 女性)

3-5.人気の日焼け止めスプレーおすすめ3選

オズモール読者のアンケート結果をもとに、人気の日焼け止めスプレーおすすめ3選を紹介。

ビオレUV

速乾さらさらスプレー SPF50+

75g 1110(Amazon)円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・保湿成分を配合し、うるおいのあるしっとりとした肌に
・透明スプレーなので、髪や頭皮のUVケアとして使える

ベタつき感なく、サラサラとした使い心地の日焼け止めスプレー。

素早く乾いてくれるため使いやすい。

保湿成分「カモミールエキス」を配合し、うるおいを与えてなめらかな肌に仕上げる。スプレータイプながら、高い紫外線防止効果が期待できるため、日焼けによるシミやそばかすの発生を防ぐ。

また、白浮きしない透明スプレーなので、頭皮や髪にも使える。汗や水に強い「ウォータープルーフ処方」なので、レジャーシーンにも最適。化粧下地としても使えて、石けんでするりとオフできる。

ほのかなシトラスの香りで、気分をリフレッシュしながらUVケアできる。

口コミ / レビュー

・スプレータイプなので、外出時に使いやすい。(40代 女性)

リシャン

大容量UVスプレー(せっけんの香り)

250g 1320円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・「ウォータープルーフ処方」なので汗や水に強い
・3つのフリー処方で肌にやさしい使い心地

出かける前にシュッと吹きかけるだけで、手軽にUVケアができる日焼け止めスプレー。

白くならない使用感なので、髪にも使いやすい。

汗や水に強い「ウォータープルーフ処方」を採用しているため、崩れにくく、長時間効果を持続できる。それなのに、石けんで落とせるものいい。

ノンアルコール、無着色、パラベンフリーの3つのフリー処方で肌にやさしい使い心地。爽やかなせっけんの香りで、やさしい気分に導く。

口コミ / レビュー

・ほのかな香りがよく、スプレーなので手が汚れず楽。お出かけ前に手軽に使用できていい。(30代 女性)

DHC

サンカットQ10 50プラス スプレー

60g 1056円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・薄づきでベタつかない、なめらかな使い心地
・保湿成分や美肌成分を配合し、ハリやうるおいのある肌に

薄づきでベタつかず、白浮きもしない使い心地の日焼け止めスプレー。

背中や首筋、足などの手が届きにくい部分にもつけやすい。

保湿成分「コラーゲン」「ヒアルロン酸」、美肌成分「コエンザイムQ10」「オリーブバージンオイル」などを配合し、乾燥から肌を守りながらハリのある美しい肌に仕上げる。

また、「エーデルワイス」も配合しているため、ダメージを受けた肌をすこやかに整える。

汗や水に強い「ウォータープルーフ処方」でありながら、クレンジングは不要。普段使っている洗顔料やボディソープで簡単に落とせる。

無香料、無着色、パラベンフリーの3つのフリー処方で肌にやさしい使い心地。

口コミ / レビュー

・時間がない朝でも手軽に使用できる。外出時の持ち運びにも軽くて便利。(50代 女性)

3-6.人気の日焼け止めパウダーおすすめ3選

オズモール読者のアンケート結果をもとに、人気の日焼け止めパウダーおすすめ3選を紹介。

オルビス

サンスクリーン(R)パウダー

- 2319円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・「ウォータープルーフ処方」で汗や水に強い
・保湿成分を配合し、しっとりとした透明感のある肌に

汗や皮脂で崩れにくい、高い紫外線防止効果が期待できる日焼け止めパウダー。

「シーバムクリアパウダー」を採用しているため、透明感のある明るい肌に仕上げる。

「ウォータープルーフ処方」なので、レジャーシーンでも使いやすい。また、重ねづけしても厚塗り感のない軽いつけ心地。

保湿成分「ローズマリー葉エキス」を配合し、乾燥を防いで肌の水分バランスを保つ。2色のカラー展開。

口コミ / レビュー

・オルビスのパウダーはメイクの上から使えるのでいい。(40代 女性)

ドクターシーラボ

エンリッチリフトUVパウダーEX50+

3.5g 2750円

おすすめポイント

・SPF50+ / PA++++
・肌悩みをカバーして、透明感のある肌に
・4つのフリー処方で肌にやさしい使い心地

UVケアしながらスキンケアもできる日焼け止めパウダー。

毛穴や色ムラ、小じわなどの肌悩みをカバーして、ツヤや透明感のあるキメ細かい肌に導く。また、テカリやくすみを抑えるパウダーを配合し、皮脂に吸着してなめらかな質感に。

独自成分「金のハリ肌コラーゲン」、保湿成分「3Dコラーゲン」「ベビーコラーゲン」などを配合し、うるおいやハリのある美しい肌に。

香料、合成着色料、鉱物油、パラベンが不使用の4つのフリー処方で肌にやさしい使い心地。

セザンヌ

UVクリアフェイスパウダー

10g 748円

おすすめポイント

・SPF28 / PA+++
・3種類のパウダーを配合し、美しい肌に仕上げる
・うるおいをのあるすこやかな状態に整える

軽いつけ心地で、サラサラとした明るい肌に導く日焼け止めパウダー。

3つのパウダー「クリアヴェールパウダー」「くすみ補正パウダー」「テカリ防止パウダー」を配合し、肌悩みをカバーしながら、ベタつきのない美しい肌に仕上げる。

「アセロラ果実エキス」「カムカムエキス」「ヒアルロン酸」などをはじめとした12種類の美容液成分を配合し、うるおいを保ちながらしっとりとした質感に。

普段使っている洗顔料で落とせるため使いやすい。4色のカラー展開。

口コミ / レビュー

・メイク落としを使わなくてもボディソープや洗顔料で落とせる。汗をかいても白浮きしない。(30代 女性)

4.日焼け止めの効果的な塗り方

「日焼け止めは塗った瞬間から効果を発揮するもの。室内でも日差しがあれば日焼け止めを塗りましょう」と芦田さん。顔に塗る場合は手の甲に適量出し、指の腹で顔のすみずみまで広げて。塗りムラがないよう、ここはしっかり。そしておでこ、鼻、頬骨など、顔の高い部分はとくに日焼けしやすいので重点的にケアを。SPFにより効果を発揮する時間は異なるものの、目安としては2〜3時間おきに塗り直すよう意識しておくとよさそう。

5.日焼け止めに関するQ&A

日本メイクアップ技術検定協会の芦田貴子さん、戸田愛里沙さんが、みんなの日焼け止めについての疑問にお答え。

日焼け止めは室内にいて汗をあまりかかなくても塗り直しは必要?

まず、使用している日焼け止めのSPFをチェック。SPFの効果を発揮している時間内であれば、日焼け止めの塗り直しはとくに必要ではないそう。さらに日差しが弱い室内で、なおかつ汗で日焼け止めが流れてしまっているわけではないのであればなおさら。ただ室内でも日光が降り注いでいれば日焼けはするので、時間を見計らってちゃんと日焼け止めの塗り直しを行って。もちろん使用するのは、SPF値の低いタイプのものでOK。

夏の間に使い切らないこともあるけど、使用期限は通常どのぐらい?

製品により使用期限は異なるので、各製品の注意書きをしっかり確認しましょう。未使用だと数年保つけれど、開封後であればだいたいの製品は1年以内が目安。ただ、防腐剤無使用のオーガニックタイプだともっと短いものもあります。使用期限をすぎると化粧品成分が劣化したり、雑菌が繁殖していたりするので、肌に塗るときにトラブルが起こる恐れも十分にあり得るので注意が必要です。基本的にはやっぱりシーズンごとに都度使い切りるのが安心です。

日焼け止めの効果を最大限に引き出す塗り方や使用方法はある?

日焼け止めの効果は、塗り方で増強することはありません。基本的に同じSPFの数値のものであれば、UVカット機能付きの化粧下地でも日焼け止めでも紫外線防止の効果は変わらないし、重ねて使用しても意味がない。むしろ重ね付けはムラの原因になるので、多くを付けすぎるのではなく、適量を塗り残しなく肌全体に伸ばすことが大事です。そして適度に塗り直すことももちろん大事で、汗をかいたり水に濡れたらこまめに塗りなおしましょう。

今回お話を聞いたのは・・・
日本メイクアップ技術検定協会

美容関係者や一般の方に向けたメイクアップの教育や検定を実施している。メイク技術やメイク知識の指導方法を確立・浸透させる活動を通して、多くの日本の皆様にメイクアップの基礎を正しく学んでいただくことを目指している。

  • LINEで送る

WRITING/DAISUKE WATANUKI

TOP