人気の全身脱毛サロンおすすめ比較ランキング9選【2022年】|500人にアンケート!専門家に聞いた脱毛事情やサロンの選び方も

人気の全身脱毛サロンおすすめ比較ランキング9選【2022年】|500人にアンケート!専門家に聞いた脱毛事情やサロンの選び方も

昨今では男女問わずヘアサロン感覚で脱毛サロンに通う人がいるほど、ムダ毛に対する意識が変化している。ムダ毛から解放されれば、肌の露出が多い季節だけでなくいつでも晴れやかな気分で過ごせるはず。そこで今回は、最新の脱毛について「虎ノ門中村クリニック」の中村康宏先生にお話を伺いました。さらに2022年1月に脱毛経験者500人に聞いてわかった人気の全身脱毛サロン9選をランキングでご紹介! 口コミや料金も参考にして。

更新日:2022/05/13

今月のピックアップサロン[PR]

シースリー

月額1700(全身脱毛6回完了コース)円

通い放題のプレミアム全身脱毛プランの申し込みで10万円オフ

全身脱毛専門店で知られる「シースリー」は、「超!持続脱毛」という独自の脱毛メソッドや保証制度が充実している。

永久メンテナンス付き全身脱毛コースを契約した人には、5万円相当の家庭用脱毛機プレゼントしており、おうち×サロンの徹底したケアをしている。更に、全身53パーツの脱毛ができるにも関わらず、照射時間がおよそ45分で完了するのも「シースリー」の魅力。

日本人女性の肌を考えて作られた「超高速脱毛機C3-GTR」を導入しており、肌への負担を抑えた脱毛を短時間で行える。また生涯メンテナンス保証を提供しており、期間や回数制限がなく、一生涯脱毛を保証してくれる。

・通い放題のプレミアム全身脱毛プランの申し込みで10万円オフ。また、脱毛器や美顔器のプレゼントや契約後に3万円のキャッシュバックも。
※契約締結から2年経過後にキャッシュバック

1.500人にアンケート!行ってよかった全身脱毛サロンおすすめ比較ランキングTOP9

【脱毛経験者の口コミや料金プランも】行ってよかった全身脱毛サロンおすすめ比較ランキングTOP9

脱毛経験者500人のアンケート調査からわかった、人気の全身脱毛サロンをご紹介。今回は、以下の5項目の点数による比較ランキングを発表。料金プランや利用した人のコメントも参考に、自分にぴったりの脱毛サロンを見つけよう。

・料金の満足度
・お手入れの満足度
・接客の満足度
・雰囲気の満足度
・予約の取りやすさ

※ 口コミの【よかった点】【改善してほしい点】は、オズモール調べ&クロス・マーケティングのQiQUMOを使った調査。
オズモール調べ:2022/2/4~2022/2/22、全回答数1296人、クロス・マーケティングのQiQUMOを使った調査:2022/1/18~2022/1/27、回答数500人

ロゴ画像
サロン名 ミュゼプラチナム 銀座カラー ジェイエステティック STLASSH 恋肌 エルセーヌ ビーエスコート 脱毛ラボ シースリー
リンク
総合評価
3.9
3.8
3.7
3.6
3.6
3.4
3.3
3.2
3.0
キャンペーン情報 顔・VIO含む全身脱毛2回、両脇+Vライン一生涯通える完了保証コース 総額100円 OZmallから無料カウンセリングに申し込み契約した場合、Amazonギフト券3000円をプレゼント 選べる5部位脱毛:全身18部位から5部位を選んで施術可能 来店特典:無料カウンセリング来店の人に無料肌診断、両うで脱毛、フェイスマスクのプレゼント 全身脱毛デビューパック:月額1550円の全身62部位脱毛コースが12カ月分0円に! BSS脱毛全身28カ所(月額9800円)が初月&2カ月目0円!さらにラスト4カ月間も無料 春の脱毛キャンペーン:3回コース完了後もか回数・期限に関係なく施術可能 全身脱毛56カ所の月額お試しプラン(16カ月無料体験キャンペーン中) 通い放題のプレミアム全身脱毛プランの申し込みで10万円オフ。
全身脱毛プラン名 全身美容脱毛コース(4回):総額141460円~(1回約70分~100分) 全身脱毛し放題:月額5500円(総額242000円~) 全身オーダーメイド40回脱毛:月額4900円~(総額118483円) 全身脱毛月額プラン:月額4400円(1回約60分) 全身脱毛デビュープラン:月額1550円~/総額62480円(1回約60分) 全身28カ所脱毛プラン:月額9800円/総額236000円 全身脱毛+I・Oラインセット脱毛(10回):420000円 全身脱毛54カ所回数パック(1回約105分):175978円(6回)/296978円(12回) 全身脱毛プラン(無制限):月額4400円~/総額金額239000円(1回45分)
予約方法 WEB、電話、専門アプリ WEB、電話 WEB、電話 WEB、電話 WEB、電話 WEB、電話 WEB、電話 WEB、電話 WEB、電話
施術時間 90分程 約60分 - 全身60分 全身60分 90分~120分程度 - 105分程度 最短45分
来店頻度 最短2週間に1回から 最短1カ月に1回 2~3カ月に1回 最短2週間に1回 最短2週間に1回 1カ月半に2回 3~4カ月に1回 2週間に1回 最短3カ月に1回
キャンセル方法 手数料なし 手数料なし 前日までに連絡 前日までに連絡 マイページから可能 事前連絡が必須 当日の営業開始前までに連絡 前々日までに連絡が必須 予約時間前までキャンセル可
無料カウンセリング あり あり あり あり あり あり あり あり あり
店舗移動 可能 可(条件あり) 可能

9位

★★★☆☆ 3.00

脱毛器&美顔器プレゼントキャンペーン

シースリー

独自のメソッドでスピーディにケア。ゆったり気分に浸れるリッチなお手入れルームも必見

全身脱毛専門店で知られるシースリーは、「超!持続脱毛」という独自の脱毛メソッドや保証制度が充実。永久メンテナンス付き全身脱毛コースを契約した人には、5万円相当の家庭用脱毛機プレゼントしており、おうち×サロンの徹底したケアがかなう。

さらに、全身53パーツの脱毛がおよそ45分で完了するのも魅力。日本人女性の肌を考えて作られた脱毛機を導入し、肌への負担に配慮しながら短時間で行える。

また生涯メンテナンス保証を提供しており、期間や回数制限がなく、一生涯の脱毛を保証。非日常を感じられる贅沢なお手入れルームで、ゆったりくつろぎながら美肌をめざそう。

プラン内容全身脱毛プラン(無制限、1回45分):月額4400円~(総額金額239000円)
脱毛の方法IPL脱毛
予約方法WEB、電話
店舗数約60店舗
来店頻度最短3カ月に1回
予約のキャンセル予約時間前までキャンセル可
返金8日以内であればクーリングオフで解約が可
無料カウンセリングあり
店舗移動可能
展開エリア全33都道府県:店舗検索はこちら

【シースリーの特徴】
■期間や回数の制限がない、「生涯メンテナンス保証」を提供
■全身53パーツの脱毛が45分で完了
■永久メンテナンス付き全身脱毛コースを契約した人には、5万円相当の家庭用脱毛器+リフトアップブラシをプレゼント

【キャンペーン情報】
・通い放題のプレミアム全身脱毛プランの申し込みで10万円オフ。また、脱毛器や美顔器のプレゼントや契約後に3万円のキャッシュバックも。
※契約締結から2年経過後にキャッシュバック

体験レビュー

30代 女性

悩み:全身のムダ毛が気になる、自己処理しても毛穴が目立つ

脱毛回数が無制限で満足いくまで通えるプランがある

脱毛回数が足りないことから、追加料金を払うことになったり、処理が完了しないままコースが終わったりといった経験をした人も多いのでは。脱毛は個人差があるものなので、何回通えばいいかわからない場合も多い。

しかし、「シースリー」のプレミアム全身脱毛プランでは、生涯メンテナンス保証を提供している。期間や回数制限がなく、一生涯脱毛を保証してくれるのが魅力。

そのためプレミアム全身脱毛プランでは、数年後に再度ムダ毛が生えてしまった場合でも、再契約をする必要がない。また、転勤や引越しになった場合でも最寄りの「シースリー」に通うことができるので、安心して脱毛を続けることができる。

シースリーの口コミ

シースリーのよかった点

価格が安く、一生涯通える。また店舗が多く、通いやすい。(20代 女性)

シースリーのよかった点

無制限がよかったので通うことにした。10回以上通っているけれど毎回スタッフの対応に満足。(30代 女性)

シースリーの改善してほしい点

毛の再生周期の都合と言われ、3カ月おきくらいにしか予約が取れなかった。もう少し短期間で終われるとよかった。(30代 女性)

シースリーの改善してほしい点

3カ月に一度しか通えないため、長い期間通わなければなかった。(20代 女性)

8位

★★★☆☆ 3.27

キャンペーンあり

脱毛ラボ

月額制プランあり。部分脱毛なら全身56カ所からお手入れ箇所が選べる

全国に49店舗も展開している脱毛ラボ。プランは全身56カ所の月額制と、身体の部位を指定しての回数プランから選べる。

S.S.C.脱毛機を導入しつつ、独自のモイストゲルを併用することで効率的な脱毛を実現。またお手入れ中にはあたたかいジェルを使い、ストレスを軽減している。

90分ほどで全身脱毛が完了するので、仕事後にも立ち寄りやすい。時間が取りにくい会社員や専業主婦の人におすすめ。

プラン内容月額制おためしプラン(1回約30分):月額2189円、全身脱毛54カ所回数パック(1回約105分):175978円(6回)、296978円(12回)
脱毛の方法S.S.C.脱毛
予約方法WEB、電話
店舗数54店舗
来店頻度2週間に1回
予約のキャンセル前々日までに連絡が必須
返金
無料カウンセリングあり
店舗移動可能
展開エリア全32都道府県:店舗検索はこちら

【脱毛ラボの特徴】
■独自開発の「プリンセスケア・トリートメントモイストゲル」で効率的にケア
■駅近店舗が多いので、通いやすい

【キャンペーン情報】
全身脱毛56カ所の月額お試しプラン(16カ月無料体験キャンペーン中)
※新規契約者が対象

体験レビュー

20代 女性

悩み:背中やうなじの毛が気になる

都度払いでお財布にもやさしい

初めて脱毛サロンに通ったため、半信半疑な気持ちもあり、本心ではまとまったお金を払うのが不安でした。しかし、「脱毛ラボ」は都度払いシステムがあるので、何回か通ったとしても、イメージと違ったらやめてしまおうと安心できたんです。

ある程度リーズナブルなプランであっても、コスメやファッションにお金がかかる女性にとっては、やっぱり負担はなるべく減らしたいもの。私の場合は継続して通ってよかったと思えたので、思い切って行ってみて正解でした。

脱毛ラボの口コミ

脱毛ラボのよかった点

店舗が多い。全身脱毛コースだったため、気になる部位を一度にできるのがよかった。(女性 40代)

脱毛ラボのよかった点

スタッフの接客、予約の取りやすさ、1回で全身脱毛ができるので早く脱毛を終えられる。LINEでスタッフと予約などのやり取りができる。(女性 20代)

脱毛ラボの改善してほしい点

予約が非常に取りづらくプランの途中でやめてしまった。サロン内の清潔感がなく、スペースも狭い。(女性 30代)

脱毛ラボの改善してほしい点

予約がなかなか取れないので、もう少し取りやすくしてほしい。(女性 40代)

7位

★★★☆☆ 3.31

ビーエスコート

中部地方を軸に創業20周年を迎えた実績のある脱毛エステティックサロン

ビー・エスコートは、創業20周年を迎えた実績のある脱毛エステティックサロン。愛知県を中心に直営45店舗、フランチャイズ27店舗を展開している。

日本人の肌質を考えて開発された国産の美容機器を使用し、肌への負担に配慮。好きな箇所を期間無制限できるプランや、脱毛したい部位や回数を自由に選べるプランもあり、希望に応じてカスタマイズしやすい。

女性専用サロンというのも通いやすいポイント。無料のテスト脱毛や解約制度も設けていて良心的。

プラン内容全身脱毛+I・Oラインセット脱毛(10回):420000円、全身脱毛ライト(10回):320000円
脱毛の方法光脱毛
予約方法WEB、電話
店舗数直営45店舗、FC27店舗
来店頻度3~4カ月に1回
予約のキャンセル当日の営業開始前までに連絡
返金可(条件あり)
無料カウンセリングあり
店舗移動可能
展開エリア全17都道府県:店舗検索はこちら

【ビーエスコートの特徴】
■肌への負担を抑える光脱毛を採用。ミストやジェルで保湿ケアも
■無料のテスト脱毛を行い肌の状態などをチェック
■女性専用サロンで気軽に通いやすい

【キャンペーン情報】
春の脱毛キャンペーン:3回コース完了後もか回数・期限に関係なくお手入れ可能
※2022年4月10日まで
※各店舗30名様限定

ビーエスコートの口コミ

ビーエスコートのよかった点

キャンペーン価格で安く通えた。飲み物を出してくれるところがありがたい。(40代 女性)

ビーエスコートの改善してほしい点

施術中の話し声が大きくてうるさいスタッフがいた。完全個室ではなくブースなので話が丸聞こえになる。(30代 女性)

6位

★★★☆☆ 3.45

キャンペーンあり

エルセーヌ

脱毛もできる全国展開の女性専用エステサロン

北海道から九州まで、全国展開をしている脱毛もできる女性専用のエステサロン。創業30周年を迎え、脱毛だけでなくボディエステやフェイシャルエステなどでも実績がある。

トータルエステサロンでありながら、脱毛専門店に引けを取らない価格が魅力。もちろんエステで磨かれた腕と接客スキルを持ったスタッフが、丁寧に対応してくれる。

脱毛プランは、全身28カ所の月額制と、身体の部位を指定しての回数プランから選択可能。お手入れ後の保湿、整肌トリートメントも無料で行ってもらえるから、同時に見肌をめざせるのが嬉しい。

プラン内容全身28カ所脱毛プラン:月額9800円(総額236000円)、最安値プラン(全身28カ所脱毛プラン):6カ月無料
脱毛の方法BSS脱毛
予約方法WEB、電話
店舗数約50店舗
来店頻度1カ月半に2回
予約のキャンセル事前連絡が必須
返金返金システムあり
無料カウンセリングあり
店舗移動可能
展開エリア全16都道府県:店舗検索はこちら

【エルセーヌの特徴】
■脱毛以外にエステも受けられる女性専用サロン
■全身28カ所の月額制と、身体の部位を指定しての回数プランから選べる脱毛プラン
■お手入れ後の保湿、整肌トリートメントが無料

【キャンペーン情報】
BSS脱毛全身28カ所(月額9800円)が初月&2カ月目0円!さらにラスト4カ月間も無料
※18歳以上対象、通えなくなった場合、消化回数分を清算し残金を返金

エルセーヌの口コミ

エルセーヌのよかった点

お店の内装はきれいで清潔感があったので、気持ちよく利用することができた。(30代 女性)

エルセーヌのよかった点

スタッフの気遣い、人柄のよさ、店の安心してくつろげる雰囲気や心地よさ、施術の流れ。リラックスして施術を受けられたことが、とてもよい経験になった。(40代 女性)

エルセーヌの改善してほしい点

予約を取るのに土日が埋まっていて、自分の都合に合わせて予約しづらく、少しストレスになった。(40代 女性)

エルセーヌの改善してほしい点

スタッフのトークがややしつこい印象で、ちょっと疲れた。価格がもう少し安いと、もっと利用したいと思った。(30代 女性)

5位

★★★☆☆ 3.67

キャンペーンあり

恋肌

全身脱毛が月額1550円から。リーズナブルかつスピーディなお手入れが魅力

恋肌は、全身脱毛専門の脱毛サロン。顔とVIOを含む全身62部位の脱毛が、月額1550円から始められる。

自分の予算に合わせた支払いプランが選べるので、無理なく通いやすい。最短2週間に1回のお手入れが可能なTHR脱毛を採用し、卒業までもスピーディ。

お手入れスピードが早いぶん予約が取りやすく、短い間隔で通えるのもポイント。長く通うのが苦手な人におすすめ。

プラン内容全身脱毛デビュープラン(1回約60分):月額1550円~(総額62480円)、全身脱毛6回パックプラン(1回約60分):総額109780円、学生脱毛6回学割パックプラン(1回約60分):総額99800円、最安値プラン(全身脱毛デビュープラン、1回約60分):12カ月分0円
脱毛の方法THR脱毛
予約方法WEB、電話
店舗数100店舗以上
来店頻度最短2週間に1回
予約のキャンセル可能
返金可能
無料カウンセリングあり
店舗移動可能
展開エリア全38都道府県:店舗検索はこちら

【恋肌の特徴】
■顔・VIOを含む全身62部位の脱毛が、月額1550円から始められる
■全身脱毛6回パックプランが総額109780円
■最短2週間に1回のお手入れが可能

【キャンペーン情報】
全身脱毛デビューパック:月額1550円の全身62部位脱毛コースが12カ月分0円に!
※基本料金62480円から分割払い(60回/頭金0円、初回1770円、2回目以降1550円)の12カ月分(1550円×12カ月=18600円)が割引

体験レビュー

20代 女性

悩み:他店の脱毛効果が低い、脱毛したい箇所を選択できない、予約が取れない

脱毛したい箇所を細かく選べる

恋肌を気に入っている理由のひとつが、62部位の中から脱毛したい箇所を選べて、しかも自由に切り替えられることです。顔だけでも10カ所から選ぶことができて、あご下・あご上など細かく選択できるので気に入っています。

あと私は、毛の生え方が左右で違っている箇所があるんです。例えば、右腕はまだ脱毛したいけど、左腕はもう生えてないから別の箇所に変えたいなというときでも、恋肌なら別の箇所に回すことができます。

さらに、サロンを予約している日にたまたま女の子の日が重なったときでも、スタッフさんに相談して、普段しているデリケートゾーンの脱毛を別の箇所に変更してもらったことも。この柔軟性がとてもいいと思っています。

恋肌の口コミ

恋肌のよかった点

他店から乗り換えたが、前日でも予約できる日があり通いやすかった。施術もスムーズだった。(20代 女性)

恋肌のよかった点

スタッフの人がとても親切でやさしいと思った。これからも通っていきたい。(20代 女性)

恋肌の改善してほしい点

施術の価格が安い分、備品が安く感じた。(30代 女性)

恋肌の改善してほしい点

スタッフによって当てる範囲が違った。例えば、顎下は顎の裏まで当てる人、顎の先端までしか当ててくれない人がいた。(20代 女性)

4位

★★★☆☆ 3.69

脱毛器プレゼントキャンペーンあり

STLASSH(ストラッシュ)

2つの脱毛方法と美容ジェルによる「ISGトリプルアタック脱毛」で効率よくケア

月額制で全身脱毛を始められるストラッシュ。いつでもやめられるから、気軽にチャレンジしやすい。

太く濃い毛にアプローチする従来のIPL脱毛に加え、産毛にも対応できる新しいSHR脱毛も採用。それぞれを使い分けながら、美容成分を含んだジェルとの合わせ技で、効率のよいケアを実現している。

高品質なお手入れや接客を、リーズナブルな価格で提供することがモットー。カウンセリングにも力を入れており、もちろん勧誘もなし。初めての脱毛で不安な人も、気負わずに足を運んでみて。

プラン内容全身脱毛月額プラン:月額4400円(1回約60分)、通い放題プラン:総額198000円、通い放題エレクトロポレーション:総額227000円、最安値プラン:Sパーツ脱毛 1回 3025円
脱毛の方法SHR脱毛、IPL脱毛
予約方法WEB、電話
店舗数53店舗
来店頻度最短2週間に1回
予約のキャンセル前日までに連絡
返金
無料カウンセリングあり
店舗移動可能
展開エリア全18都道府県:店舗検索はこちら

【ストラッシュの特徴】
■肌への負担を抑えた低温での脱毛方法「SHR脱毛」を採用
■毛周期に関係なくお手入れができ、人によっては6カ月程の短期間で終了
■分割払いではなく、月額制で始められる全身脱毛

【キャンペーン情報】
来店特典:無料カウンセリング来店の人に無料肌診断、両うで脱毛、フェイスマスクのプレゼント
通い放題プランの契約で、2カ月無料、最大30%オフと、無料肌診断、両うで脱毛、フェイスマスク、ホームストラッシュのプレゼント

体験レビュー

40代 女性

悩み:日焼け跡があって脱毛しにくかった

日焼け跡があっても施術を受けられた

私は海やプールに行く機会が多いのですが、日焼けがあることから脱毛しづらいことがネックでした。でも「ストラッシュ」は、日焼け跡があってもライトを照射可能となっていたので、その点に魅力を感じて通うことに。

私は6回パックを契約し、料金は13万円くらいだった記憶があります。ほかの脱毛サロンと比較したことはないのでわかりませんが、個人的には通いやすい値段設定だなと思いました。

肌へのストレスが心配でしたが、冷たいジェルを塗った後にマシンを当てると、軽く温かさを感じる程度。施術時間は全身で1時間くらいで、気づいたら終わっているという印象です。ちょうどよい回数で施術を終えられたので、プランには満足できました。

STLASSHの口コミ

STLASSHのよかった点

スタッフの対応が丁寧。施術中に違和感を指摘するとすぐに対応してくれる。施術後に紅茶が出るのも嬉しい。(20代 女性)

STLASSHのよかった点

エステ気分で全身脱毛できるので、施術に違和感もなくよかった。(40代 女性)

STLASSHの改善してほしい点

2カ月後まで予約が取れなかった。スタッフによって技術にムラがあった。(20代 女性)

STLASSHの改善してほしい点

担当スタッフが若いエステティシャンだったので、中年にはちょっと戸惑った。(40代 女性)

3位

★★★☆☆ 3.78

キャンペーンあり

ジェイエステティック

パーツ別の脱毛も充実。老舗のトータルビューティサロン

創業40年以上、130万人以上の会員数を誇るジェイエステティック。全身脱毛以外にパーツ別の脱毛も充実しているので、好きな部位を自由にカスタマイズできる。

独自開発の冷却ヘッドを内蔵した脱毛器で、あっという間にお手入れが完了。ライン照射でムラなく丁寧に仕上げ、往復照射しないことで肌にも配慮している。お手入れ後にはオリジナルの保湿剤でケアしてくれるので、しっとりとしたモチ肌に。

トータルエステサロンとして、脱毛だけでなくフェイシャルエステや痩身エステ、遺伝子検査など、豊富なメニューがある。ほかのお手入れも同時に行いたい人にはうってつけ。

プラン内容全身オーダーメイド40回脱毛:月額4900円~(総額118483円)、デリケート5脱毛(初回限定5部位×2回):2200円
脱毛の方法冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛
予約方法WEB、電話
店舗数約100店舗
来店頻度2~3カ月に1回
予約のキャンセル前日までに連絡
返金-
無料カウンセリングあり
店舗移動可能
展開エリア全28都道府県:店舗検索はこちら

【ジェイエステティックの特徴】
■全身脱毛に加えて部分脱毛のメニューも充実
■お手入れ後にオリジナル保湿剤でケアしてくれる
■脱毛以外にも痩身エステメニューもありトータルで手入れ可能

【キャンペーン情報】
選べる5部位脱毛:全身18部位(※)から5部位を選んでお手入れ可能
※初めて申し込みをする人
※一部部位を除く

体験レビュー

20代 女性

悩み:背中や首のムダ毛が気になる

自分に合ったコース、商品を選んでくれる

脱毛サロンは勧誘や販売が多いというイメージがありますが、「ジェイエステティック」では過度な勧誘などをされることはなかったです。私自身も、しつこく勧誘されたらどうしようという不安がいちばん大きかったのですが、そのようなことをしてくるスタッフさんはいません。

脱毛や肌の悩みがあるときや、脱毛箇所を増やしたい場合は、カウンセリングの時間を設けてくれてゆっくりお話しすることができます。いくつかのコースを比較して説明してくれるので、自分で納得のいくコースを選ぶことができました。

また、ボディクリームや美容液を購入する際は、実際に商品を試すこともできます。種類のある商品から、自分の肌に合ったものを選んでくれて嬉しかったです。

ジェイエステティックの口コミ

ジェイエステティックよかった点

スタッフの対応がよい。違う店舗の方が近かったので申し出たら快諾してくれた。普通は同系列店でも嫌がるかと思っていた。(30代 女性)

ジェイエステティックの改善してほしい点

予約を取りやすくして欲しい。店内が狭いため隣の声が丸聞こえだった。(30代 女性)

2位

★★★☆☆ 3.89

OZmall限定キャンペーンあり

銀座カラー

OZmall限定!申し込み完了でAmazonギフト券3000円分をプレゼント

約80万人へのお手入れを通して培った情報をもとに、一人ひとりに合った出力をAIが診断。確実かつ効率よく満足できる技術を採用し、全身脱毛コースは1回約60分で完了する。

また、背面のシェービングは追加料金が0円(えり足、背中、腰、ヒップ、ヒップ奥が対象)。自己処理しにくい部分はプロに任せられる。

さらに、予約の取りやすさも魅力のひとつ。初回カウンセリング時に6回分を予約できたり、施術枠に基づいて新規の予約に制限をかけたりと、通いやすいサービス提供を心掛けている。さらに当日のキャンセルも無料(無断キャンセルは除く)だから、気兼ねなく続けやすい。

プラン内容2年間エステ脱毛し放題:月額3900円(総額290000円~)
脱毛の方法IPL脱毛
予約方法WEB、電話
店舗数51店舗
来店頻度最短1カ月に1回
予約のキャンセル手数料なし
返金8日以内であればクーリングオフで解約が可
無料カウンセリングあり
店舗移動可能
展開エリア全19都道府県:店舗検索はこちら

【銀座カラーの特徴】
■月額3900円で、顔・VIOを含む全身脱毛のお手入れが可能
■「当日契約割」「はじめて割」「のりかえ割」など、割引サービスが充実

【キャンペーン情報】
当日契約割キャンペーン:無料カウンセリングで来店し、当日契約で最大60000円割引に!
※初回契約時のみ利用可能

ギフト券キャンペーン:OZmallから無料カウンセリングに申し込み契約した場合、Amazonギフト券3000円をプレゼント
※プレゼントは来店し、契約完了した場合のみです
※申し込み完了後のポップアップにメールアドレスをご入力ください
※本キャンペーンは「銀座カラー応募事務局」が運営しております。OZmallのキャンペーンではありません。システム不都合で受け取りができない場合は下記連絡先までお問合せください。
「銀座カラー応募事務局」campaign_gc_support@special-promotion.jp
事務局営業時間:平日10:00~17:00(土日祝祭日は対応不可)

体験レビュー

20代 女性

悩み:脇や腕のムダ毛が気になる

急なキャンセルもスムーズに

スタッフさんがコロコロ変わってしまうと不安になるものですが、「銀座カラー」では一人のスタッフさんが担当してくれるので安心です。

また、コールセンターの対応も素晴らしいと感じています。急なキャンセルや道に迷ってしまった際も真摯に対応してくれました。最初は脱毛サロンに通うことにハードルの高さを感じていましたが、スタッフさんの丁寧な対応のおかげで、緊張せずに施術を受けられたので「銀座カラー」を選んでよかったなと思っています。

銀座カラーの口コミ

銀座カラーのよかった点

予約が取りやすくキャンセルもしやすい。施術時間が短くなり時間が使いやすくなった。

銀座カラーのよかった点

スタッフは説明や施術がとても丁寧で、雰囲気もよい。月1回など定期的に通う6回分のコースは、契約日にまとめて予約できるので、予約が取れないということはなかった。(40代 女性)

銀座カラーの改善してほしい点

全身脱毛なので仕方ないが、価格が安くはないなと思う。「気軽に始めよう」とは安易に思えない価格なので、もう少し親しみのある料金キャンペーンがあると嬉しい。(20代 女性)

銀座カラーの改善してほしい点

とくに悪いところはなかったが、予約が取れずに間が空いたりしていた。(20代 女性)

1位

★★★☆☆ 3.90

ミュゼプラチナム

手頃な価格と通いやすい仕組みが美点。専用アプリで予約できる

手頃な価格と通いやすさを重視するなら、ミュゼプラチナムがおすすめ。頻繁に開催されているキャンペーンは、どれもかなりリーズナブル。詳細をチェックして、ぜひ気軽に足を運んでみて。

iPS細胞培養上清液を配合した「S.S.C. IPS care方式」は、ミュゼの旧脱毛方式と比べて美肌効果をアップ。スプレータイプの美容液を使用してお手入れ時間も約20%短縮されてダブルで嬉しい。

予約はミュゼ公式の専用アプリやWEBから行えて、便利かつストレスフリー。全国169店舗(2022年1月末時点)から予定に合わせて時間や場所が選べるので、学校や仕事帰りに通いやすい。

プラン内容全身美容脱毛コース(4回、1回約70分~100分):総額141460円~、全身美容脱毛コース バリュー4回(1回約40分~60分):総額70840円~、最安値プラン(人気脱毛コースセット):100円(~2022/7/31)
脱毛の方法S.S.C. IPS care方式
予約方法WEB、電話、専門アプリ
店舗数約170店舗
来店頻度最短2週間に1回から
予約のキャンセル手数料なし
返金可能
無料カウンセリングあり
店舗移動可能
展開エリア全47都道府県:店舗検索はこちら

【ミュゼプラチナムの特徴】
■専用美容液を使用して美肌効果をアップさせる「S.S.C. IPS care方式」を採用。
■24時間いつでもアプリ上で予約、変更が可能
■オンライン脱毛も実施中

【キャンペーン情報】
プレミアム感謝祭
①全身脱毛2回 ②顔脱毛2回 ③フェイシャルトリートメント2回 ④VIO脱毛2回 ⑤両ワキ+Vライン完了保証コース 合計71,500円相当が総額100円
※2022年5月31日(火)までにWEBカウンセリング予約を完了いただいたミュゼはじめての方限定キャンペーン、お一人様1回限り有効

体験レビュー

30代 女性

悩み:カミソリ処理で肌の痛みが気になっていた

丁寧な接客で施術もスピーディー

「ミュゼプラチナム」では、施術中でも室内の温度や痛みの有無を確認してくれて、いつも気を配ってくれました。スタッフのみなさんが、にこやかで適度に明るくリラックスした雰囲気で接してくれて、緊張が和らいだのを覚えています。

また、会話量もこちらの雰囲気に合わせてくれるので、ストレスを感じず、あっという間に終わったのが印象的でした。

両脇と太ももの脱毛で、毎回およそ40分くらいで終わりました。いつも丁寧でスピーディーな施術を受けられるのが嬉しかったです

ミュゼプラチナムの口コミ

ミュゼプラチナムのよかった点

価格設定が安く、施術空間のプライバシーが配慮されていて、居心地がよかった。(30代 女性)

ミュゼプラチナムのよかった点

丁寧な対応。初めてで緊張したがリラックスできた。店の雰囲気もよかった。(40代 女性)

ミュゼプラチナムの改善してほしい点

予約がとりにくかったため、自分が行きたい日の時間帯に行くことができず、施術間隔がかなり空いてしまった。(30代 女性)

ミュゼプラチナムの改善してほしい点

脇などのSパーツは施術希望をする際、1週間の枠で決めなければいけなかった。(20代 女性)

ロゴ画像
サロン名 ミュゼプラチナム 銀座カラー ジェイエステティック STLASSH 恋肌 エルセーヌ ビーエスコート 脱毛ラボ シースリー
リンク
総合評価
3.9
3.8
3.7
3.6
3.6
3.4
3.3
3.2
3.0
キャンペーン情報 顔・VIO含む全身脱毛2回、両脇+Vライン一生涯通える完了保証コース 総額100円 OZmallから無料カウンセリングに申し込み契約した場合、Amazonギフト券3000円をプレゼント 選べる5部位脱毛:全身18部位から5部位を選んで施術可能 来店特典:無料カウンセリング来店の人に無料肌診断、両うで脱毛、フェイスマスクのプレゼント 全身脱毛デビューパック:月額1550円の全身62部位脱毛コースが12カ月分0円に! BSS脱毛全身28カ所(月額9800円)が初月&2カ月目0円!さらにラスト4カ月間も無料 春の脱毛キャンペーン:3回コース完了後もか回数・期限に関係なく施術可能 全身脱毛56カ所の月額お試しプラン(16カ月無料体験キャンペーン中) 通い放題のプレミアム全身脱毛プランの申し込みで10万円オフ。
全身脱毛プラン名 全身美容脱毛コース(4回):総額141460円~(1回約70分~100分) 全身脱毛し放題:月額5500円(総額242000円~) 全身オーダーメイド40回脱毛:月額4900円~(総額118483円) 全身脱毛月額プラン:月額4400円(1回約60分) 全身脱毛デビュープラン:月額1550円~/総額62480円(1回約60分) 全身28カ所脱毛プラン:月額9800円/総額236000円 全身脱毛+I・Oラインセット脱毛(10回):420000円 全身脱毛54カ所回数パック(1回約105分):175978円(6回)/296978円(12回) 全身脱毛プラン(無制限):月額4400円~/総額金額239000円(1回45分)
予約方法 WEB、電話、専門アプリ WEB、電話 WEB、電話 WEB、電話 WEB、電話 WEB、電話 WEB、電話 WEB、電話 WEB、電話
施術時間 90分程 約60分 - 全身60分 全身60分 90分~120分程度 - 105分程度 最短45分
来店頻度 最短2週間に1回から 最短1カ月に1回 2~3カ月に1回 最短2週間に1回 最短2週間に1回 1カ月半に2回 3~4カ月に1回 2週間に1回 最短3カ月に1回
キャンセル方法 手数料なし 手数料なし 前日までに連絡 前日までに連絡 マイページから可能 事前連絡が必須 当日の営業開始前までに連絡 前々日までに連絡が必須 予約時間前までキャンセル可
無料カウンセリング あり あり あり あり あり あり あり あり あり
店舗移動 可能 可(条件あり) 可能

2.安い脱毛サロンも!脱毛経験者に聞いたカテゴリ別ランキングTOP3|[PR]

予約の取りやすさ満足度TOP3は?

料金・価格の満足度TOP3は?

1位:ストラッシュ 、2位:エルセーヌ 、3位:恋肌

スタッフ接客満足度TOP2は?

1位:恋肌 、2位:ストラッシュ

お手入れ満足度TOP2は?

1位:ストラッシュ 、2位:ミュゼ

お店の雰囲気満足度TOP3は?

1位:ストラッシュ 、2位:恋肌 、3位:ミュゼ

【メンズにおすすめの人気脱毛サロン7選】ムダ毛処理の手間を減らしながら、清潔な肌印象に!

ひげ剃りやムダ毛処理などを頻繁に行わないといけず、手間に感じている男性も多いのでは。また、ムダ毛ケアをしても翌日には生えてきてしまい、きりがないと悩んでいるということも。そこで今回は、OZmallがおすすめする、メンズの人気脱毛サロン7選をご紹介。恵比寿ブライトスキンクリニック 菅間剛(かんまたけし)先生に聞いた、自分に合った脱毛サロンの選び方もチェックしてみて。

3.OZmall読者に聞いた!みんなの脱毛サロン事情

みんなは脱毛って経験したことあるの? サロン選びの決め手や、実際にお手入れした部位や通った期間は? 脱毛に通いたいけど、まずはイマドキの脱毛事情を知っておきたい。そこで、オズモール読者にアンケート調査を実施。※アンケート 2022年2月4日~2022年2月22日 オズモール調べ N=1296名(全回答数1296人中、有効回答:脱毛サロン経験者726名、セルフケア経験者956名)

脱毛サロンに通ったことはある?アンケートで調査

脱毛サロンを選ぶときに重視していることは?

脱毛サロンを選ぶときに重視していることは?

最も重視しているのは「金額」の53.88%がトップ。次いで「立地」が11.29%、「予約の取りやすさ」が7.58%という結果に。やはり、お財布事情は重要なポイントのよう。さらに、会社や自宅から通いやすい、予約が取りやすいなど、時間が空いたときに気軽に行けるのも大事なポイント。

脱毛サロンに通った回数や期間は?

脱毛サロンに通った回数や期間は?

脱毛サロンに通った期間について、いちばん多かったのが27.82%の「3年以上」。次に26.03%の「1~2年」という結果。さらに「2~3年未満」を合わせると、実に65%以上の人が1年以上通っているよう。

実際に脱毛した部位は?

実際に脱毛した部位は?

脱毛を済ませた部位は「脇」が20.3%とダントツトップ。次いで「両ひざ下」11.0%、「両ひじ下」9.5%という結果に。意外にも多かったのが、「Vライン」「Iライン」「Oライン」。脱毛したいパーツにもここ数年で変化がある様子。

みんなのセルフケアにかけている時間や頻度は?

ムダ毛の自己処理にかかる時間

セルフケアにかける時間は5分未満の人が48.22%と多く、長くても大多数の人が10分以内には終えている模様。自己処理する場合、時間をかけずにさっと済ませている人が多いことがわかった。

セルフケアしている人のうち頻度は月1回未満の人が最多。イベントや用事に合わせて行っている人が多いのかもしれない。また、週1回、10日に1回と答えた人も多く、こまめにセルフケアする人も一定数いるよう。

回答の中身を見ると、5分未満や月1回未満と回答した人の多くは、既に脱毛サロンやクリニックでお手入れを経験している割合が多かった。「脱毛サロンでケア済みなので、特に自分でやらないといけないところはない」「医療脱毛もしてるので自己処理はほどんどしないが、たまに目立つのがあればシェーバーでささっと」というコメントもみられており、脱毛に通って気になるところはセルフケアするのが一般的になっているのかもしれない。

4.専門家に聞いた!脱毛サロンのかしこい選び方

ここからは、脱毛サロンの具体的な選び方を紹介。それぞれのポイントをおさえて、自分に合ったサロンを見つけよう。

お話を聞いたのは・・・

虎ノ門中村クリニック院長 中村康宏先生

Profile
関西医科大学卒業後、国家公務員共済組合連合会 虎の門病院に入職。その後、米国医師免許試験を突破しアメリカ・ニューヨークへ留学。帰国後、「中村康宏内科クリニック」を京都で開業する。その後、日本初のアメリカ抗加齢学会施設認定を受けた「虎の門中村康宏クリニック」を東京で開業し、予防に特化した医療サービスを提供している。2020年の12月より「虎ノ門中村クリニック」に移転。また、専門家タレントとして、WEBメディアを中心に医療、予防医療についての啓蒙活動も行う。

<クリニック>
虎ノ門中村クリニック

4-1.まず知っておきたい!美容脱毛と医療脱毛の違い

美容脱毛とは?

美容脱毛とは?

美容脱毛とは、エステサロンで行われている脱毛のこと。エステティシャンが主に光脱毛器を使用ってお手入れしてくれる。毛にダメージを与えて弱らせる方式なので、痛みを感じにくいのが最大のメリット。肌トラブルも起きにくく、肌が敏感な人でも挑戦しやすい。

ただし、威力が弱く痛みも少ない分、脱毛が終了するまでの期間が長いというデメリットも。部位や毛質によっては2〜3年ほどかかることもあるため、即効性を重視する人には向かない。

また、医療脱毛と違って永久脱毛ができない点にも注意が必要。あくまでも毛を減らすことしかできないため、人によっては時間がたつとまた生えてきてしまうことも。再度脱毛を受けたり、自己処理が必要になったりする可能性もあるということは知っておこう。

医療脱毛とは?

医療脱毛とは?

医療脱毛とは、クリニックなどの医療機関で行われる脱毛のこと。威力が強い医療用レーザー機器を使用して毛根を破壊するため、永久脱毛効果が高いのが特徴。脱毛が終了するまでの期間も短く、だいたい半年〜1年ほどで終わることが多い。

医師や看護師など国家資格を持ったスタッフがお手入れしてくれるのも、医療脱毛ならではのポイント。万が一肌にトラブルが発生した場合でも医療機関なら適切な処置を受けられるので、安心感がある。

一方のデメリットは、威力が強い分痛みも強くなるという点。人や部位にもよるが、かなり強く痛みを感じることもある。痛みが我慢できない場合は、威力を下げてお手入れしてもらったり、麻酔を使用してもらったりすることもできるので相談するとよい。

4-2.脱毛したい部位に対応しているサロンを選ぶ

脱毛サロンのプランは、全身脱毛と部分脱毛の2種類に分けられていることがほとんど。全身脱毛の場合は、VIOが含まれていなかったり、対応外の部位がある場合もあるので、事前に対象範囲を確認しよう。

部分脱毛を希望する場合は、1部位単体で脱毛できるのか、それともまとめて複数部位がセットになっているのかなどの確認が大切。どんな部位がどこまで脱毛できるのかや、一般的なお手入れ方法やかかる期間などをご紹介するので、合わせて参考にしてみて。

顔脱毛

産毛がほとんどの顔の脱毛には、薄い毛にもしっかりダメージを与えられる脱毛がおすすめ。選ぶときには、美容脱毛ならSSC脱毛を行っているサロン、医療脱毛ならダイオードレーザー脱毛を実施しているクリニックを探してみて。

お手入れ回数目安:5~6回

VIO脱毛

VIO

皮膚が薄いデリケートゾーンの脱毛では、脱毛後のケアが重要。ケアの範囲や、有料か無料かなどの違いがあるので要チェック。炎症用の軟膏などのオプションがついているサロンを選ぶと安心。医療脱毛なら、麻酔のあるなしも確認しておいて。

お手入れ回数目安:7~8回

胸脱毛

胸の脱毛は産毛が主。薄い毛にもしっかりダメージを与えられるかどうかがポイント。美容脱毛ならSSC脱毛、医療脱毛ならダイオードレーザー脱毛でのお手入れを行っているところを探してみよう。

お手入れ回数目安:5~6回

脇脱毛

濃い毛にもしっかりアプローチするには、医療脱毛で行われるアレキサンドライトレーザー脱毛がおすすめ。さらに、皮膚が薄い部位なので脱毛後のケアも大切。炎症用の軟膏が付いているかどうかなど、オプションもチェックしておこう。

お手入れ回数目安:7~8回

足脱毛

足・ひざ

足のムダ毛は個人差が大きいので、どんな濃さの毛にも対応できるサロンやクリニックを選ぶとスムーズ。対応範囲の確認も重要で、足の甲や指は別パーツに分類される場合や、ひざが含まれない場合もあるので、しっかりと確認しておこう。

お手入れ回数目安:5~6回

腕脱毛

腕の脱毛範囲は、一般には腕の付け根から手首まで。足同様に腕の毛も個人差が大きいので、濃い毛にも薄い毛にも対応できるマシンがあるサロンやクリニックを選ぶのがおすすめ。

お手入れ回数目安:5~6回

うなじ脱毛

うなじ

自分で直接見ることができない部位のため、脱毛前のカウンセリングがポイントになる。どの範囲の脱毛を行うのかの確認と合わせて、W型、MW型、U型など希望の形をについても相談しよう。うなじの皮膚もうすいので、脱毛後に受けられるケアについても忘れずチェックしておいて。

お手入れ回数目安:5~6回

お腹(へそ下も含む)脱毛

腹部

腹部脱毛のカバー範囲は胸の下から骨盤までが一般的だが、サロンやクリニックによって異なるので事前に確認しよう。産毛処理が中心になるので、薄い毛にもアプローチできるダイオードレーザー脱毛などでお手入れしてくれるところを探してみて。

お手入れ回数目安:5~6回

背中脱毛

背中

服装によっては他人から意外と見られることが多い背中は、産毛が密集している部位。薄い毛にもしっかりアプローチできるよう、ダイオードレーザー脱毛などで施術してくれるところを選ぶのがおすすめ。

お手入れ回数目安:4〜6回

おしり(ヒップ)脱毛

ヒップ

露出度の高い水着やレオタードを着るときに気になるヒップのムダ毛にも、薄い毛に強いダイオードレーザー脱毛が適している。ヒップと合わせて腰の脱毛をしたい場合は、事前に相談してみて。

お手入れ回数目安:5〜6回

4-3.効果や特徴に応じて合った脱毛方式を選ぶ

脱毛を始めるときに気になることのひとつが、どの部位をどんな脱毛方法でお手入れするか。そのためにも、代表的な脱毛方法を知っておこう。今回は8種類の脱毛方式を紹介するので参考にして。

IPL脱毛

脱毛サロンで一般的に行われている光脱毛の一種。毛根のメラニン色素に光を当てて、ダメージを与えることで発毛を抑制する方式で、特に特に太くて黒い毛に効果的。

1回のお手入れ時間が短くて済み、美肌効果も期待できるのが魅力。毛周期(毛が生える周期)に合わせて2~3カ月に1回照射するが、通常なら6回目くらいから脱毛の効果を実感できるはず。

ただし、日焼けした肌や色黒の肌、ホクロ部分には照射できない。また、メラニン色素が薄い毛には光が反応しづらいため、産毛などの脱毛には向かないので注意。

SSC脱毛

光脱毛の一種で、制毛効果を持つジェルを塗り、クリプトンライトという専用ライトを当てて抑毛効果を得る方式の脱毛。人にもよるが、痛みがほとんどなく暖かく感じる程度と言われている。

産毛や濃い毛に効果があるのに加え、大豆イソフラボンや植物エキスなど美容にいい成分が含まれているため、脱毛と同時に美容効果が期待できる点でも人気がある。

デメリットは、ジェルを塗る手間がかかり、お手入れ時間がやや長いこと。また、日焼け肌には効果が出ない点や、即効性はないので脱毛が終わるまでの期間が長い傾向があるので注意して。

SHR脱毛

蓄熱式と言われる脱毛方式で、毛根ではなく「バルジ領域(毛が生えるように指令を出す部位)」や「毛包(毛根を包む組織)」にアプローチするので、毛周期に関係なく照射できるのが特徴。

弱い熱を広い範囲に照射するため、痛みが少なく肌への負担を最小限に抑えることができる。顔やうなじなど毛が薄い部分をメインにしたい人や、できるだけ痛みを抑えたい人は検討してみて。

ただし、毛の濃い人やVIO、脇をメインにやる人は効果を感じづらい傾向がある。また、新しい脱毛方式のため、まだまだ実績や導入サロンが少なく、長期間脱毛効果を維持できるかは検証されていないのが現状。

ワックス脱毛

ワックスを塗って剥がす脱毛方式で、即効性を求める時にぴったりな方法。剥がした後は毛が抜けている状態なので、すぐにツルツルになる。VIOのワックス脱毛「ブラジリアンワックス」なら、粘膜ギリギリまで処理でき、カミソリで処理した場合などに比べると、効果が長持ちする。

デメリットは、痛みが強く、肌に与える刺激も大きいこと。また、1カ月もすればムダ毛が目立ってくる。あくまで一時的なムダ毛対策と考えよう。

ヤグ(YAG)レーザー脱毛

熱破壊式の医療レーザーを使った脱毛。脱毛機の中で最も波長が長く、深い皮下組織にまでレーザーが届くので、濃く深い毛があるVIOや脇でも効果を実感しやすい。

さらに、細く薄い毛にもレーザーがしっかり反応するので、顔、うなじ、背中などの産毛産毛にも効果を発揮し、幅広い脱毛に対応できる。

ただし、他の医療レーザー脱毛機よりも皮膚の奥深くにまでレーザーが届くため、強い痛みを感じやすい。また、新しい脱毛機であることに加えて、日本人の肌にはメリットを活かしにくいとも言われており、取り扱うクリニックがまだまだ少ないのが現状。

アレキサンドライトレーザー脱毛

医療レーザーの主流となっている脱毛方式で、アレキサンドライトという人口宝石を光源とし、黒い色にのみ反応するレーザー光を使用する。波長が短いため繊細な日本人の肌とも相性がよく、肌色と毛の色の差が大きい人の脱毛に向いている。

比較的痛みが少なく、特に脇やVIOなどの濃く太い剛毛に効果的。メラニン色素にも反応しやすいため、毛穴の黒ずみ、くすみ、シミ、ニキビ跡の改善などの美肌効果も期待できる。

その一方で、産毛には不向き。また、肌表面のメラニン色素が多い場合は火傷のリスクがあるため、日焼け肌には照射できない。

ダイオードレーザー脱毛

アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーのよさを兼ね備えているとされるダイオードレーザーを使った脱毛方式。毛根ではなく、毛根に栄養を与える「毛包幹細胞」をターゲットに照射するので、肌トラブルや痛みが少ない。

医療レーザーの中でも波長が長いので、深い毛にまでダメージを与えられるうえ、他の医療レーザーでは難しいと言われる顔や指、背中の産毛や薄い毛の脱毛も可能。照射口が広いので打ち漏れが少なく、スピーディーに効率的な脱毛が行える。

メリットが多いダイオードレーザー脱毛だが、残念ながらこの機種を導入しているクリニックは数が少ないのが現状。クリニック選びの際には予約の取りやすさも確認して。

ニードル脱毛

特殊な電気針を毛穴に挿入し、0.25〜0.5秒程度のごく一瞬だけ電気を流すことによって毛根の細胞にダメージを与える方式。毛の基である毛母細胞にダメージを与え、永久脱毛できる。

一つひとつの毛穴に直接針を刺す方式のため、毛の色や太さに関わらず脱毛が可能で、光脱毛やレーザーでは難しい眼球に近い部分の眉毛や髭のデザイン脱毛などにも向いている。

ただし、針を刺すので強い痛みを感じるという点には注意。また、完全に脱毛するまでには時間と高額な費用がかかるので、事前にしっかりとカウンセリングを受けよう。

4-4.自分の生活に合わせて通いやすいサロンを選ぶ

通いやすいサロンやクリニックを選ぶ上で忘れてはならないのは、予約の取りやすさ。なかには、契約したものの予約がいっぱいで脱毛がスケジュール通りに進まないということも。会員が一定数を超えたら新規会員の申し込みをストップしたり、1回の脱毛時間をうまく短縮して枠数を増やしたりと、予約しやすくする工夫をしているサロンも多数あるので、チェックしてみて。できればLINE予約やネット予約ができるところがおすすめ。

自分の生活に合わせて、行きやすい時間や曜日に受付をしているかどうかも重要。休みの曜日が合わなかったり、仕事が終わる時間には受け付けが終わっているなどということになると通いにくくなってしまう。

アクセスのしやすさも重要なポイント。家から通うのか、仕事帰りに通うのかによって便利な場所はどこかを考えてみよう。なかには、同じクリニックの別店舗をまたいで利用できるところも。休みの日には家の近くのクリニックへ、仕事の日は会社から近いクリニックへ、と使い分けができる。

【エリアごとのおすすめ脱毛サロン】
◆関東:銀座渋谷新宿池袋横浜

◆関西:大阪京都天王寺松江岡山

◆中部:名古屋

◆九州・沖縄:福岡熊本沖縄

◆東北:仙台

店舗が多いサロン
サロン名 ミュゼプラチナム ジェイエステティック 恋肌
リンク
全身脱毛プラン名 全身美容脱毛コース(4回):総額141460円~(1回約70分~100分) 全身オーダーメイド40回脱毛:月額4900円~(総額118483円) 全身脱毛デビュープラン:月額1550円~/総額62480円(1回約60分)
店舗数 あり あり あり
店舗移動 可能

4-5.費用は総額をチェック。オプション費用にも注意

料金を比較するときには、脱毛が完了するまでの総額をチェックしよう。月額の安さをアピールしている場合、あくまでも総額を数十回で分割払いした月額を提示していることが多いので注意して。脱毛回数と総額を考慮して、1回あたりいくらなのかをチェックすることが重要。また全身脱毛の場合は、料金内に含まれる部位の確認も行っておこう。

ほかにも、シェービング代や保湿代などのオプションが付いているか、キャンセル料はかかるかどうかによっても価格は異なる。以下を参考にしてみて。

【シェービング代】
VIOや背中など自分では剃りづらい箇所をお手入れする時には、シェービング代が含まれていると便利。ただし、もともとシェービング代が含まれているコースよりも、シェービングしづらい箇所だけ追加料金を都度支払う方が安いこともあるので、個別のオプション代もチェックした上で検討してみて。

【保湿代】
サロンによっては、美肌効果の高い保湿剤の塗布をプラン内容に含めてアピールしているところも。料金を抑えたい人は、自分で別途ボディークリームなどを持参し、お手入れ後に塗布するのでも十分。また、なかには特に記載がなくてもお手入れ後に保湿剤を塗布してくれるところもあるので、チェックしてみて。

【キャンセル料の有無】
仕事やプライベートな事情で急に行けなくなる可能性も考えて、キャンセル料がかからないプランを選ぶのがおすすめ。キャンセル料無料と書かれていても、「予約の数日前まで」「コース消化中1回まで」などの制限があることも。必ず詳細な条件を確認しておこう。

総額が安いサロン
サロン名 ミュゼプラチナム シースリー
リンク
全身脱毛プラン名 全身美容脱毛コース(4回):総額141460円~(1回約70分~100分) 全身脱毛プラン(6回):総額95000円(1回45分)

4-6.施設内の清潔感やプライバシーが保たれているかも重要

体に関することなので、お手入れ室はもちろんカウンセリングスペースやメイクルームなどのプライバシーが保たれているかどうかは重要なポイント。ホームページの情報と合わせて、事前カウンセリングの際に気になることは聞いておこう。

サロンやクリニックによっては個室と謳っていても薄いカーテンで仕切られているだけだったり、着替える箇所が複数人での共有だったりと、周りの目が気になってしまうことも。全裸になることも多いため、自分がリラックスして過ごせる空間かどうかをチェックしておこう。

また、肌に直接触れるものが多い場所だからこそ、清潔感も見逃せないポイント。メイクルームの貸し出し品が汚れていたり、ゴミや髪の毛が散らばっていたりすることがないかなど、さりげなく見ておくのがおすすめ。

4-7.脱毛サロンに関するQ&A

Q.費用は総額でいくらくらいかかる?

A.希望する部位や毛質によって費用は大幅に異なるので、金額は一概には言えません。また、サロンやクリニックによってプランやコースの設定は様々なので、単純に比較するのは難しいところです。

全身脱毛の場合は、プランに含まれる部位はどこまでなのかを事前に確認しましょう。麻酔やシェービング代金、保湿剤や軟膏などのアフターケアの料金のほか、キャンセル時の扱いなども総額に影響するので、もれなくチェックしておくことが大切です。

Q.美容脱毛でも永久脱毛は可能?

A.永久脱毛ができるのは、医療脱毛だけ。脱毛サロンの美容脱毛はあくまでも毛を薄くするためのものなので、永久脱毛はできません。

ただし、脱毛サロンの光脱毛にもしっかり毛を減らし、弱らせていく力があります。個人差もあるものの、回数をしっかりと重ねれば何年たってもほとんど自己処理がいらない状態になる人も。ほとんどムダ毛が気にならないレベルまで薄くすることは可能です。

Q.脱毛に通う頻度は?

A.一般的な目安は2~3カ月に1度くらいです。毛には毛周期という体毛が生え変わる周期があるので、お手入れのタイミングが大切。頻繁にやればその分効果が出るというわけではありません。

体毛は成長初期、後期、退行期、休止期という4サイクルを繰り返していますが、脱毛に効果的なのはメラニン色素が多い成長期の体毛のみ。すべて一気に成長期になるわけではないので、周期を意識してまんべんなくすべての毛に照射ができるよう2〜3カ月はあける必要があります。

Q.VIO脱毛を受けたいのですが、部位的に恥ずかしくて悩んでいます。どのようなお手入れなのでしょうか?

A.VIOのお手入れが恥ずかしいと感じる方は多いようですが、スタッフは日頃から多くのお手入れをして慣れているので、恥ずかしさを感じる必要はありません。お手入れ用のワンピースやガウンを着たり、お手入れ部以外はタオルで隠しながら進めるなどの配慮もあるので安心してください。

VIO脱毛はVライン、Iライン、Oラインの3つの部位に合わせて、仰向き、うつ伏せ、横向きなどお手入れしやすい体勢で行いますが、スタッフが声掛けしながら進めてくれるので心配は不要。脱毛前にシェービングで形を整えるので、看護師やスタッフにしっかり希望を伝えましょう。

Q.肌が弱いのですが、脱毛を受けても問題ないでしょうか?

A.肌が弱い場合は、事前カウンセリング時に伝えましょう。弱めの出力から照射を始めるなどの対応をしてもらうことも可能です。また、テスト照射が可能なクリニックを選んで、数日様子を見て問題がないことを確認してから契約することをおすすめします。

照射後は肌荒れしやすいので、必ず保湿を心掛けることも大切。アフターケアについてのサポートがどこまで受けられるかも、契約前に確認しておくといいでしょう。

Q.どの部位を脱毛すればいいか自分ではわからないのですが、大丈夫でしょうか?

A.どの部位の脱毛が必要かは、自分ではなかなか決められないもの。カウンセリングで遠慮なく相談してください。多くのサロンやクリニックが無料相談を用意していますので、積極的に活用することをおすすめします。

治療のことだけでなく、おすすめのプランや費用についても説明してもらえるので、じっくり検討してください。

Q.年齢制限はありますか?

A.明確な年齢制限はなく、子供からお年寄りまでお手入れが可能です。6歳からの子供向けの脱毛プランを提供しているサロンもあります。

ただし、成長の過程で毛質が変化したり、お手入れ前後の日焼けを完全に防ぐのが難しかったりといった可能性から、早くても10代半ば以降の脱毛を推奨しているケースが多いようです。

また、未成年者が契約する際は親権者の同伴や同意書が必要です。事前にHPなどからダウンロードしておくとスムーズでしょう。

Q.お手入れができないケースはありますか?

A.健康状態や肌の状態によってはお手入れを受けられないこともあります。例えば持病のある人、妊娠中、予防接種後、肌の調子が悪いとき、日焼けをしているときなどは、お手入れを控えた方がよいとされています。

脱毛は体調が万全の状態のときに受けるのが基本。身体や肌がいつもと違うと思ったときも、迷わずスタッフに相談しましょう。

ただし、日焼け後の肌やデリケートな肌でもお手入れOKなど、クリニックやサロンによっては問題なく脱毛できる場合もあります。自分がお手入れ可能かはクリニックやサロンに直接問い合わせてみてください。

Q.当日生理になった場合は、どうすればいいですか?

A.VIOやお尻などの箇所以外であれば、生理中でも基本的にお手入れを受けられます。

脱毛できると言っても、生理中は普段よりも肌がデリケートになるため、お手入れ後の肌トラブルが起きやすくなります。生理になったときは念のため、脱毛箇所に関わらずスタッフに相談するのがおすすめです。

また生理でできなかった箇所については出、血が完全に止まってからお手入れしましょう。

Q.どのくらいの期間通えばいいですか?

A.一般的には毛周期に合わせて、2〜3カ月に1回のペースで1〜2年ほど通うケースが多いようです。

しかし、個人の毛質や脱毛部位などによって必要な回数は異なります。また、サロンに通うかクリニックに通うか、さらに使用する脱毛機の種類によっても変わることも。

どれくらい通えばよいかは、初回のカウンセリング時に確認しましょう。カウンセラーに毛質などをチェックしてもらったうえで、脱毛に必要な期間の目安を聞いてみてください。

Q.サロンによって思ったような結果が得られないこともありますか?

A.サロンによって使用している脱毛機が異なるため、脱毛の結果に多少違いが出る可能性はあります。しかし、通うサロン以外にも個人の毛質や肌質、毛周期などが理由で結果が得られないことも。

「何度か通ったけれど満足できない」ということがないよう、カウンセリング時に自分の毛質や肌質を見てもらい、不安をしっかり解消してから契約するのがポイントです。実際にサロンに通っていた人の口コミも参考にするといいでしょう。

Q.お手入れ前に自己処理をする必要はありますか?

A.サロンやクリニックにもよるが、たいていはお手入れの前に自分で剃毛が必要です。お手入れまでに処理していなかったり剃り残しがあったりすると、スタッフによる剃毛に追加料金が発生することもあります。

また、剃毛により脱毛機の照射時間が足りなくなってしまい、予定した箇所の脱毛が受けられないケースも。自己処理のベストなタイミングや処理後のケアなどについては、カウンセリング時にしっかり確認しておきましょう。

5.脱毛サロンの利用手順

実際に通う脱毛サロンが決まったら、どのような手順でお手入れまで進んでいくのか。カウンセリングやテスト照射、お手入れ当日の一般的な流れを、順を追って紹介。

5-1.脱毛サロンの無料カウンセリングの内容

不安や疑問点を解消するために、脱毛サロンでは必ず行われるカウンセリング。その一般的な内容をチェック。

質問表をもとにカウンセリング

記入した質問表の内容をベースに、カウンセリングを行う。質問表の項目は、脱毛したい箇所、希望の脱毛期間、持病、服用している薬の有無、アレルギー、肌質など。カウンセラーが質問表を確認しながら、お手入れの可否を判断するとともに、顧客の希望を把握するのが目的。

基本的に健康に問題がない場合のみ脱毛できるので、内容によってはお手入れを受けられないことも。質問表は正直に記載し、項目にない内容でも気になることがあればカウンセラーに質問を。

肌状態、毛質のチェック

肌の状態や毛質によっては脱毛できない場合があるため、お手入れに問題がないかを含めてチェック。カウンセラーが実際の肌や毛を見たうえで、個人に合った脱毛プランを見極める。

肌の状態や毛質を肌状態や毛質によって、仕上がりや必要なお手入れ回数、使用する脱毛機の種類などが変わる。サロンに通う回数が人によって異なるのはこのため。

脱毛の仕組みについて説明

カウンセラーから、脱毛機がムダ毛にアプローチする仕組みや毛の生え変わる周期についての説明を受ける。

ムダ毛が生えにくくなっていくステップがわかり、周期を意識すると脱毛に通うスケジュールも決めやすくなる。

料金プランについて説明

質問表の内容や肌や毛の質から適切な回数、期間を導きだし、カウンセラーがその人に合ったプランを提案。脱毛箇所ごとの金額やセット料金など、実際の脱毛プランとその料金について説明を受ける。

脱毛体験、テスト照射、パッチテスト

サロンによっては、脱毛体験やテスト照射、パッチテストができる場合がある。初めての脱毛では、脱毛機を当てたときのストレスなどが心配な人も多いはず。脱毛体験でお手入れへの不安をしっかり解消してから契約しよう。

初回お手入れ日の予約

1回目の脱毛の予約を取る。初めてのお手入れの前後は、余裕を持ったスケジューリングにすると安心。また、カウンセリングの日にそのままお手入れができるサロンもあるので、希望する人はカウンセリング予約の際に確認してみて。

5-2.脱毛当日の流れ

脱毛のお手入れを受ける日の、一般的な来店から退店までの流れを具体的に紹介。

来店、受付

予約していた店舗に来店し、まずは受付を済ませる。体調などで伝えておかなければならないことがあれば、このときに申し出る。スタッフからお手入れの部屋に案内されるまで待機。

着替え(脱衣)

必要に応じて服を脱ぎ、お手入れ室に用意してある専用のガウンなどを着る。お手入れの時間は限られているので、着脱のしやすい服を着ていくとスムーズ。このとき、アクセサリー類もはずしておく。

脱毛のお手入れ

脱毛機を肌に当ててお手入れをする。万が一ストレスがあれば、遠慮なくスタッフに伝えてOK。お手入れにかかる時間は部位などによって異なる。

お手入れ後の肌ケア

お手入れが終わったら、脱毛箇所の肌のお手入れをしてもらう。保湿剤をぬったり、冷やしたりといったアフターケアが一般的。脱毛機を当てた後の肌は水分が失われて乾燥しているため、ケアをすることで肌トラブルを防ぐ。もし肌に違和感があれば、スタッフに相談を。

着替え(着衣)

お手入れを終えたら服を着る。部屋を出る前に、忘れ物がないかもあわせて確認しよう。

次回予約、退店

受付で次回お手入れの予約を取る。その場ですぐにスケジュールがわからない場合は、後日自分でWEBや電話で予約することも可能。会員カードがある場合は、受け取ってから退店となる。

5-3.お手入れ前後の注意点

お手入れ前とお手入れ後、特に気をつけたいことをチェック。

予約日時やお手入れ場所を間違えない

予約日と時間、お手入れを受けるサロンの場所を間違えないように注意。多くのサロンが完全予約制なので、予約日や時間を間違えると、お手入れが受けられず無駄足になる可能性もある。店舗間の移動が可能なサロンでも、当日の変更は難しいのがほとんど。勘違いを防ぐためにも、予約前日までにはしっかり日時とサロンの場所を再確認しておいて。

剃毛(シェービング)を済ませておく

お手入れの前までに、剃毛(シェービング)を済ませておくこともお忘れなく。忘れてしまった場合はスタッフによる剃毛が必要になり、照射時間が足りなくなったり、追加料金が発生したりすることも。また、伸びた毛に脱毛機が反応してしまうことから、お手入れが受けられない可能性も。スムーズにお手入れを受けるためにも、忘れず済ませておこう。

日焼け、肌荒れ、ニキビに気をつける

脱毛箇所の日焼けや肌荒れ、ニキビなどにも注意。どれも肌が通常よりもデリケートになるため、場合によってはお手入れ不可能になることが。また、脱毛機の性質上、日焼けした肌の色に反応してしまうことがあるそう。もちろん、程度によってはお手入れに問題がないこともあるけど、お手入れ前とお手入れ後の肌のケアをしっかりと行うのがおすすめ。

光線過敏症の副作用がある薬に注意

脱毛前後は、光線過敏症の副作用がある薬の服用には要注意。もし薬を飲んでお手入れをしてしまうと、赤みやかゆみ、皮膚炎などのトラブルを引き起こす可能性がある。普段何気なく飲んでいる身近な薬でも、脱毛時には避けた方がいい可能性も。常備薬のある人は必ずカウンセラーに申告して。どうしても薬を飲まなければならないときは、薬剤師やカウンセラーに相談を。

お手入れ後は入浴、飲酒、運動を控える

お手入れ後は、入浴、飲酒、運動といった、体温が上がったり汗をかいたりする可能性のある行動は控えること。体温が上がると、脱毛機を当てた皮膚に赤みやかゆみが起きやすい。また、汗をかいたまま放置して雑菌が繁殖すると、思わぬ肌荒れにつながることがある。運動の種類に限らず、お手入れ後はゆったりと過ごして様子を見て。

前後一週間は入念に肌を保湿する

お手入れ前後の一週間は、脱毛箇所の保湿をしっかり行うのもポイント。まず、お手入れ前の肌にしっかり潤いを与えておくと、お手入れ中の肌ストレス軽減が期待できる。また、お手入れ後の肌は脱毛機による熱で乾燥した状態。水分を失った肌はデリケートで肌トラブルを起こしやすいので、十分な保湿ケアを心がけて。

WRITING/MACHIKO MIYATA
メインビジュアル PHOTO/KYOKA MUNEMURA MODEL/AMI OSUGA STYLING/KOZUE MUSHA HAIR&MAKE/KANA ITO(Bliss)

※1.口コミの【よかった点】【改善してほしい点】は、オズモール調べ&クロスマーケティング調べ。オズモール調べ(2022/2/4~2022/2/22、回答数1296人)、クロスマーケティング調べ(2022/1/18~2022/1/27、回答数500人)
※ランキングを設定する上での調査概要と評価方法については下記内容に基づいている。

【調査概要】
調査対象:クロスマーケティング QIQUMO利用者
調査手法:クロスマーケティング QIQUMO利用者に対してのウェブ調査
回答数:500人

【ランキング評価方法】
5個の質問を用意し、各回答者が行った脱毛サロンに関して「満足」「どちらかといえば満足」「どちらともいえない」「どちらかといえば不満」「不満」を付ける。それぞれを下記点数に応じて集計し回答数で割った数値をその脱毛サロンの評価点とする。

5つの質問

1. 接客の満足度を教えて下さい。
2. 雰囲気の満足度を教えてください
3. お手入れの満足度を教えてください
4. コストパフォーマンスの満足度を教えてください
5. 予約の取りやすさの満足度を教えてください

※アンケート結果より来店数が多い(行ったことがあると回答数)上位10社を当サイトでは掲載

※効果、痛みには個人差があります。またお手入れ時間や期間については、各サロンのお手入れプランにより異なります
※契約される場合は、ご本人様と各サロンとの間での本契約となります。契約内容について、オズモール、および運営会社のスターツ出版株式会社は一切責任を負いません
※体調・既往症によっては、希望のお手入れが受けられない場合があります。あらかじめご了承ください。また、気になる点がございましたら各サロンに事前にご確認ください
※未成年の方は保護者の同意が必要となります。(各サロンによっては条件が異なります)
※本記事内のプランのご質問等、および予約後のお問い合わせは、サービス提供元であるサロン各店舗にお問い合わせください
※本記事内のプランは、お手入れ後の口コミ・レビュー、OZポイントには対応しておりません

  • LINEで送る
※記事は2022年5月13日(金)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP