【人気の脱毛サロンおすすめ7選】専門家に聞いた、最新の脱毛事情やサロンの選び方も!

脱毛

昨今では、男女問わずヘアサロン感覚で脱毛サロンに通っている人がいるほど、ムダ毛に対する美意識が変化している。悩ましいムダ毛から解放されれば、肌の露出が多くなる季節だけでなく、いつでも晴れやかな気分で過ごせるはず。そこで今回は、最新の脱毛について「恵比寿ブライトスキンクリニック」の菅間剛先生にお話を伺いました。さらに、OZmall読者に聞いた脱毛事情や、行ってよかった脱毛サロンおすすめ7選もご紹介!

更新日:2021/01/21

「恵比寿ブライトスキンクリニック」菅間剛(かんまたけし)先生

監修
「恵比寿ブライトスキンクリニック」菅間剛(かんまたけし)先生

日本麻酔科学会 麻酔科専門医。美容皮膚科医。麻酔科フリーランスとして多くの病院で手術麻酔を担当するかたわら、2020年4月に医療脱毛クリニック「恵比寿ブライトスキンクリニック」を開院。医師の指導の下でのみ行うことができる高出力のレーザー脱毛により、施術回数が少なく、肌にやさしく、さらに永続的な脱毛効果が期待できるのが特徴。

まず知っておきたい!美容脱毛と医療脱毛の違い

脱毛に興味はあるけど、なんの知識もないままサロンを選んで施術するのはちょっと心配・・・。そんな初心者のために、最低限知っておきたい豆知識をご紹介。まずは、脱毛には「美容脱毛」と「医療脱毛」があるって知ってた? その違いから伺ってみました。

美容脱毛とは?

「美容脱毛」と「医療脱毛」では、お手入れを受ける場所や施術者、脱毛方式が異なっている。エステサロンや脱毛専用サロンで、エステティシャンが施術するのが「美容脱毛」。一度に広範囲に弱い光をあてるフラッシュ脱毛(光脱毛)方式での施術を受けられる。

【メリット】
ライトの出力が低いため痛みが少なく、肌にやさしい脱毛ができる。また、医療脱毛よりも1回あたりの料金が安い傾向にあり、気軽に受けられるのもメリット。また、サロン数も比較的多いので、予約が取りやすい。

【デメリット】
出力が低いため、毛根にダメージを与えて弱らせるに留まってしまう。そのため、脱毛完了までに時間がかかり、より長く通うことが必要。美容脱毛では永久脱毛ができないので、再び脱毛を受けることになったり、自己処理が必要になる可能性も。

医療脱毛とは?

医師または医師の監督のもとで看護師が施術を行うのが「医療脱毛」。医療レーザー脱毛と、ニードル脱毛があり、レーザーは集中した光でメラニン色素(黒色)に反応させ、ムダ毛を生やす組織を破壊する。ニードル脱毛は、電熱針を毛穴に刺して、熱で発毛組織を破壊するのが特徴。

【メリット】
肌にレーザーを照射することで、脱毛効果を得ることができる脱毛方式。医療機関でしか利用できない強力なレーザーを使うため、脱毛効果が高く施術回数が少なく済み、毛根内の毛を作り出す組織を破壊するので、半永久的に毛が生えなくなる。また、医師、看護師がいるのも安心。

【デメリット】
フラッシュ脱毛(光脱毛)よりも強い威力のレーザーを使用して施術を行うため、施術中に痛みを感じやすい。このような医療脱毛を行っている店舗数は少ないので、予約が取りにくいのが難点。

OZmall読者に聞いた!みんなの脱毛サロン事情

みんなは脱毛って経験したことあるの? サロン選びの決め手や、実際に施術した部位や通った期間は? 脱毛に通いたいけど、まずはイマドキの脱毛事情を知っておきたい。そこで、オズモール読者にアンケート調査を実施。(オズモール調べ:2020/9/24~2020/10/8、回答数1150人)

1.脱毛サロンを選ぶときに重視していることは?

お財布事情は重要なポイント!

最も重視しているのは「金額」の28.8%がトップ。次いで「立地」が24.7%、「予約の取りやすさ」が13.8%という結果に。やはり、お財布事情は重要なポイントのよう。さらに、会社や自宅から通いやすい、予約が取りやすいなど、時間が空いたときに気軽に行けるのも大事なポイント。

2.脱毛サロンに通った回数や期間は?

75.8%の人が1年以上通っている!

脱毛サロンに通った期間について、一番多かったのが31.6%の「3年以上」。次に26.3%の「1~2年未満」という結果。さらに「2~3年未満」を合わせると、実に75.8%の人が1年以上通っているよう。

3.実際に脱毛した部位は?

6位、7位にIライン、Oラインが続く

脱毛を済ませた部位は「脇」が20.3%とダントツトップ。次いで「両ひざ下」11.0%、「両ひじ下」9.5%という結果に。意外にも多かったのが、「Vライン」「Iライン」「Oライン」。脱毛したいパーツにもここ数年で変化がある様子。

今月のピックアップサロン[PR]

エム・シーネットワークスジャパン

銀座カラー

月額3300(全身脱毛6回プラン)

初回に6回分の予約がまとめて取れる

銀座カラーは、予約が取りやすいことが魅力の脱毛サロン。初回のご来店時に6回分をまとめて予約できる。また、当日キャンセルをしても、キャンセル料がかからないのも嬉しい(無断キャンセルは除く)。

全身脱毛コースは、1回約60分で全身まるごと脱毛でき、背面のシェービングは追加料金が0円(えり足、背中、腰、ヒップ、ヒップ奥が対象)。そのため、自己処理しにくい部分はプロに任せられるのもポイント。全身脱毛6回なら、最短8カ月で卒業可能。

割引サービスも充実していて、「当日契約割」や「はじめて割」、「のりかえ割」などを使用することで、最大12万円オフも可能。よりリーズナブルに脱毛ができる。

・初回に6回分まとめて予約できる
・60分で全身まるごと脱毛
・店舗数が多く通いやすい

ヴィエリス

KIREIMO(キレイモ)

月額3000(全身脱毛お試しプラン)

最短6ヶ月のスピード脱毛が魅力

キレイモは、脱毛サロン経験者の声を集めて生まれた全身脱毛専門サロン。1回の施術で顔・VIO含む全身の照射が可能で、冷却ジェルを使わないため、快適に脱毛できる。

プランは、お試しや回数、年齢などで分けられた充実したラインナップ。全国各地の駅近くに店舗があり、どの店舗も自由に利用できるので、通いやすい。

また、無料でキレイモオリジナルのジェルを使用して保湿できるため、脱毛後の肌をしっかり整えることができる。

・1回の施術で全身照射可能
・駅チカで通いやすい
・無料の保湿ジェルで肌ケア

ケンジ

レイビス

3190(VIOライン6回脱毛)

肌にやさしい施術でVIO脱毛も快適

RAYVIS(レイビス)は1986年創業で、脱毛以外にもフェイシャル・ボディエステの実績がある脱毛エステサロン。

「ルニクス脱毛」という肌にやさしい脱毛方式を採用し、VIOなどのデリケートな部分でも快適に脱毛できる。そのため、全身脱毛でも気軽に受けられるのがポイント。

また、全身脱毛シンデレラキャンペーンを利用すれば、お得に全身脱毛が可能。広く落ち着いた待合スペースや完全個室の脱毛ルーム、清潔感のあるメイクスペースがあり、リラックスできる空間が広がる。

・VIO脱毛プランがおすすめ
・肌にやさしい脱毛方式
・完全個室のリラックス空間

【OZmall読者がおすすめ】行ってよかった美容脱毛サロン7選[PR]

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムは、肌にやさしい「SSC方式」を採用している美容脱毛サロン。ジェルに含まれる成分により肌への負担を軽減しながら、素早く快適に脱毛ができる。

ミュゼ公式の専用アプリがあり、24時間いつでもアプリ上で予約、変更が可能。全国177店舗(2020年9月末時点)から予定に合わせて時間や場所が選べるので、学校や仕事帰りに通いやすい。

忙しく通いにくい人のためにオンライン脱毛も実施中。メールやチャットなどでサポートを受けながら、自宅でサロン品質の家庭用光美容器とミュゼオリジナルコスメを使ってセルフケアができるのも魅力。

【プラン】
・全身美容脱毛コース(4回):総額141460円~(施術時間・約70分~100分)
・全身美容脱毛コース バリュー(4回):総額70840円~(施術時間・約40分~60分)

【キャンペーン】
全身脱毛2回100円セール:総額110円
※ご予約は1月31日まで
※お一人様一回限り

【基本情報】
・脱毛方式:SSC脱毛
・脱毛可能部位数:全身22カ所
・来店頻度:最短2週間に1回から
・無料カウンセリング:あり
・店舗移動:可
・営業時間:10:00~21:00
※営業時間は一部店舗により異なる

【口コミ】
雰囲気★★★☆☆ 3.8
接客 ★★★☆☆ 3.8
技術 ★★★☆☆ 3.6
料金 ★★★☆☆ 3.7

【よかった点】
・スタッフの対応がよく価格も安かった。勧誘がなかったのもよかった。(30代 女性)
・初めのカウンセリングがわかりやすい。施術が丁寧。サロンの雰囲気がよい。(40代 女性)
・立地がいい。駅の近くにあり、契約した店舗じゃなくても通うことができる。店内も清潔感があった。(20代 女性)

【改善してほしい点】
・最初は予約が取りやすかったが、だんだん予約が取りにくくなり面倒になった。(30代 女性)
・予約が取りづらい。価格が安いから仕方ないと思う。予約の点以外は満足。(40代 女性)
・部屋が汚い。お客さんに対して思いやりがない。流れ作業のように感じた。(20代 女性)

銀座カラー

銀座カラーは、予約が取りやすいことが魅力の脱毛サロン。初回のご来店時に6回分をまとめて予約できる。また、当日キャンセルをしても、キャンセル料がかからないのも嬉しい(無断キャンセルは除く)。

全身脱毛コースは、1回約60分で全身まるごと脱毛でき、背面のシェービングは追加料金が0円(えり足、背中、腰、ヒップ、ヒップ奥が対象)。そのため、自己処理しにくい部分はプロに任せられるのもポイント。全身脱毛6回なら、最短8カ月で卒業可能。

割引サービスも充実していて、「当日契約割」や「はじめて割」、「のりかえ割」などを使用することで、最大12万円オフも可能。よりリーズナブルに脱毛ができる。

【プラン】
・全身脱毛6回:月額3300円/総額102300円(施術時間・約60分)
・全身脱毛6回+無制限メンテナンス付き:月額7000円/総額437900円(施術時間・約60分)

【キャンペーン】
当日のご契約で各種割引:最大12万円OFF
※初回ご契約時のみ利用可能
※ご契約内容により割引額が異なります

【基本情報】
・脱毛方式:IPL脱毛
・脱毛可能部位数:全身24カ所
・来店頻度:最短1カ月に1回
・無料カウンセリング:あり
・店舗移動:可
・営業時間:平日:12:00~21:00、土日祝:10:00~19:00
※営業時間は一部店舗により異なる

【口コミ】
雰囲気★★★☆☆ 3.6
接客 ★★★☆☆ 3.5
技術 ★★★☆☆ 3.6
料金 ★★★☆☆ 3.6

【よかった点】
・きれいな雰囲気でスタッフの対応もよい。予約も取りやすくてよかった。(40代 女性)
・価格、通い放題プラン、サイトでの予約の取りやすさ、店舗数が多くて通いやすいなど、とてもよかった。(20代 女性)
・施術後に次回の予約をするのでほぼ希望通りに予約を取れる。パウダールームのサービスが充実している。(30代 女性)

【改善してほしい点】
・スタッフは若い人が多く、技術差がある。安心感はあまりない。会話もできるだけしたくないので、静かだとありがたい。(20代 女性)
・特に悪いところはない。あえて挙げるとすれば、どんどんよりお得な値段が発表されていくので、以前に契約した人はそれを享受できないので残念に感じると思う。以前契約した人は全身脱毛の範囲が今より限定的だったようなので、値引きはできないまでも、対象箇所を旧契約の方も広げてあげるとか、そのような対応をしてくれるとありがたい。(40代 女性)
・週末の予約は、すぐに埋まってしまって取りづらいことがあった。生理などと重なると日程変更が必要なため、毛周期に合わせて仕事を休まないといけないことがあった。(40代 女性)

ジェイエステティック

ジェイエステティックは、創業40年以上の実績がある脱毛エステティックサロン。130万人以上の会員数を誇り、全国に約100店舗展開している。

冷却ヘッド内蔵の脱毛器を開発し、肌への負担を抑えながらスピーディーな照射で、あっという間に施術が完了。

また、お得な脱毛プランが充実していて、初めて脱毛を行う人も通いやすい。パーツ別プランやオーダーメイドプランなど、柔軟に脱毛できるのも魅力。

【プラン】
・全身オーダーメイド脱毛プラン(40回):月額4900円/総額99000円~(施術時間・約60分)

【キャンペーン】
両ワキ完了&選べる5部位脱毛付き:363円
※初回限定でお一人様一回限り

【基本情報】
・脱毛方式:冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛
・脱毛可能部位数:全身32カ所
・来店頻度:2~3カ月に1回
・無料カウンセリング:あり
・店舗移動:可
・営業時間:11:00~20:00
※営業時間は一部店舗により異なる

【口コミ】
雰囲気★★★☆☆ 3.3
接客 ★★★☆☆ 3.3
技術 ★★★☆☆ 3.4
料金 ★★★☆☆ 3.5

【よかった点】
・価格が手頃で、最初のカウンセリングではとても丁寧な説明があった。(40代 女性)
・気さくなスタッフが多く、友達と一緒に通う事ができて楽しかった。脇の脱毛が安かったので、それにプラスして腕やひざ下などもやった。(30代 女性)
・スタッフの対応やサービスがよかった。母と一緒に通っていた。雰囲気も悪くない。(20代 女性)

【改善してほしい点】
・予約を取りやすくして欲しい。店内が狭いため隣の声が丸聞こえだった。(30代 女性)
・行くたびにスタッフが変わって、要望を毎度伝える必要があり面倒だった。お茶も出してくれないことがあった。(40代 女性)
・いろいろ勧められて面倒くさかった。予約が取りづらかった。(30代 女性)

KIREIMO(キレイモ)

キレイモは、脱毛サロン経験者の声を集めて生まれた全身脱毛専門サロン。1回の施術で顔・VIO含む全身の照射が可能で、冷却ジェルを使わないため、快適に脱毛できる。

プランは、お試しや回数、年齢などで分けられた充実したラインナップ。全国各地の駅近くに店舗があり、どの店舗も自由に利用できるので、通いやすい。

また、無料でキレイモオリジナルのジェルを使用して保湿できるため、脱毛後の肌をしっかり整えることができる。

【プラン】
・全身脱毛お試しプラン:月額3000円/総額87780円(施術時間・約90~120分)
・全身脱毛15回プラン:月額5000円/総額298000円(施術時間・約90~120分)など

【キャンペーン】
平日とく得プラン:最大21%OFF
※平日12時30分~16時30分のみ施術可能なプラン

【基本情報】
・脱毛方式:IPL脱毛/SHR脱毛
・脱毛可能部位数:全身36カ所
・来店頻度:最短1カ月半に1回
・無料カウンセリング:あり
・店舗移動:可
・営業時間:11:00〜21:00
※営業時間は一部店舗により異なる

【口コミ】
雰囲気★★★★☆ 4.5
接客 ★★★★☆ 4.1
技術 ★★★☆☆ 3.0
料金 ★★★☆☆ 3.2

【よかった点】
・全身脱毛がほかサロンよりも安いと思う。予約が比較的取りやすく、サロンもきれい。スタッフの対応が明るい。(20代 女性)
・予約が取りやすい。全身脱毛するときに2人でやってもらえると時間が早くてよい。(40代 女性)
・通うつもりでお店に行ったが全身を1回試せるプランがあり、契約する前にお試しできるのがよかった。(40代 女性)

【改善してほしい点】
・契約当時は予約が取りやすかったが、現在は急遽の変更をしようとしても中々空きがない。(30代 女性)
・来店してから施術開始まで待たされることが何回かあった。(20代 女性)
・シェービング代は込みにして欲しい。毎回支払わないといけないのと、基準が分からないので損した気分になる。(20代 女性)

ビューティーサロングレース

ビューティーサロングレースは、創業15周年を迎えたエステティックサロン。脱毛だけでなく痩身やフェイシャルなども扱っているので、総合的なケアができる。

脱毛器のフラッシュ照射の力で、メラニンに働きかけて脱毛し、肌のコラーゲン産生も促してくれるので、美しい肌をめざせる。

サロンは女性専用で完全個室なため、デリケートゾーンなどの施術もリラックスして受けられる。

【プラン】
・全身脱毛プラン:月額5720円/総額208153円(施術時間・ - 分)

【キャンペーン】
顔脱毛コース:5940円
※顔脱毛3回、4種類のフェイシャル3回の計15メニュー

【基本情報】
・脱毛方式:MPL脱毛
・脱毛可能部位数:全身23カ所
・来店頻度:2~3カ月に1回
・無料カウンセリング:あり
・店舗移動:-
・営業時間:平日:11:00~20:00、土日祝:11:00~19:00
※営業時間は一部店舗により異なる

【口コミ】
雰囲気★★★☆☆ 3.7
接客 ★★★☆☆ 3.6
技術 ★★★☆☆ 3.7
料金 ★★★☆☆ 3.5

【よかった点】
・予約が取りやすかったので自分の希望通りに脱毛ができた。早く終わった。(30代 女性)
・通いやすい立地と価格が良心的だったので選んだ。予約は割と取りやすく、施術も丁寧。(30代 女性)
・丁寧な接客と店内がきれいで通いやすかった。待ち時間も少なくてよかった。(30代 女性)

【改善してほしい点】
・価格が高額なのでもう少しお得なキャンペーンがあるとよかった。(30代 女性)
・脱毛サロンメニューの押し付けが強めだった。しつこいところがあった。(20代 女性)
・ほかプランの勧誘を毎回されるのが嫌だった。脱毛以外もやっているサロンなので、その勧誘がしつこかった。(30代 女性)

Lacoco(ラココ)

ラココは、脱毛機メーカーがプロデュースしている脱毛サロン。毛包全体にアプローチして脱毛する「ルミクス脱毛(SHR脱毛)」を採用し、快適に施術を受けられる。

アフターケアには生コラーゲン入りの美肌ジェルを使用しているため、脱毛するたびに美肌効果が期待できる。また、毛周期に関係なく毎月通えるので、最短6か月で脱毛コースを卒業可能。

全身脱毛が月額3000円のコースなど、初めてでも通いやすい料金プランが用意されているので、すぐに脱毛を始められる。

【プラン】
・全身脱毛月額3000円コース:月額3300円/総額118800円(施術時間・最短約20分)
・まるごと全身脱毛コース:総額86900円(施術時間・最短約20分)など

【キャンペーン】
全身脱毛コース(顏・VIOも込み):月額3000円&初月0円
※他キャンペーンとの併用不可
※36回払いの月額金額

【基本情報】
・脱毛方式:SHR脱毛
・脱毛可能部位数:全身51カ所
・来店頻度:最短1カ月に1回
・無料カウンセリング:あり
・店舗移動:可
・営業時間:平日:10:00~21:30、土日祝:10:00~20:00
※営業時間は一部店舗により異なる

【口コミ】
雰囲気★★★☆☆ 3.4
接客 ★★★☆☆ 3.2
技術 ★★★☆☆ 3.5
料金 ★★☆☆☆ 2.8

【よかった点】
・オーダーメイド脱毛プランがあり、ほかサロンでの脱毛で残ってしまった部分をおまかせしやすかった。各回施術後にお茶を出してくれて、ほっと一息ついてから次の予定へ向かえるところもいい。(30代 女性)
・お試しキャンペーン価格で安く契約できた。駅から近くて雨の日も通いやすかった。(20代 女性)
・価格がはっきりしていて追加料金がない。次回の予約の取りやすさもいい。(40代 女性)

【改善してほしい点】
・2回先くらいまでの予約が取れるともっとよかった。変更がしやすいとさらによいと思う。(40代 女性)
・安いキャンペーンで通っていたので、対応が適当に感じるときがある。新人に担当されて不備があったのにお詫びもなかった。(20代 女性)
・しっかりした人が対応するのは最初の頃だけだった印象。バイトみたいなスタッフが施術するなら自分でやった方がいいと感じる。(40代 女性)

エルセーヌ

エルセーヌは、北海道から九州まで、全国展開をしている女性専用の脱毛エステティックサロン。創業30周年を迎え、脱毛だけでなくボディエステやフェイシャルエステなどでも実績がある。

脱毛プランは、全身28カ所の月額制と、身体の部位を指定しての回数プランから選べる。施術後の保湿、整肌トリートメントも無料で行ってくれるのも嬉しいポイント。

【プラン】
・全身28カ所脱毛プラン:月額9800円/総額236000円(施術時間・ - 分)

【キャンペーン】
BSS脱毛全身28箇所:月額9800円
※18歳以上のお客様対象

【基本情報】
・脱毛方式:BSS脱毛
・脱毛可能部位数:全身28カ所
・来店頻度:最短1カ月半に2回
・無料カウンセリング:あり
・店舗移動:可
・営業時間:10:30~20:00
※営業時間は一部店舗により異なる

【口コミ】
雰囲気★★★☆☆ 3.2
接客 ★★★☆☆ 3.5
技術 ★★★☆☆ 3.3
料金 ★★☆☆☆ 2.8

【よかった点】
・通っていたのは30年以上も前で、今ほどサロンがなかったので、予約も取りやすかった。脱毛は少し痛かったが、1年ほど通って以降はムダ毛の手入れはしていない。(50代 女性)
・清潔感と高級感のあるお店でスタッフの対応も丁寧でよかった。(50代 女性)

【改善してほしい点】
・自宅の近くにあったので申し込みをしたが、突然移転になり自宅から少し離れた場所になってしまった。予約も取りにくくなって回数券を使いきるのが難しい状況になった。(50代 女性)
・値段が高かったので継続的に通うまでには至らなかった。値段が安ければ考えたかなと思う。(30代 女性)

脱毛サロンのかしこい選び方

脱毛方法の種類から選ぶ

これから脱毛サロンに通いたい人は、なにを重視して選べばいいのか迷ってしまう。費用やサロンの雰囲気はもちろん、どの部位をどんな脱毛方法で施術するのかも大切なポイント。そこで、菅間先生に主な脱毛方法をお伺いしました。1台で、さまざまな脱毛方法に対応できる機械もあるそう。

IPL脱毛

「光脱毛」方法の種類のひとつ。毛が生える周期(毛周期)に合わせて、2~3カ月に1回照射。毛の黒色(メラニン色素)に反応しやすい性質を持ち、毛の成長をストップさせる。6回目くらいから脱毛の効果を実感できるはず。

【メリット】
濃いムダ毛にも効果が期待され、1回の施術時間が短くて済む。さらに美肌効果も期待できるのが魅力。

【デメリット】
日焼けした肌や色黒の肌、ホクロ部分には照射できない。また、メラニン色素が薄い毛には光が反応しづらいため、産毛などの脱毛には向かない。

SSC脱毛

光脱毛の一種で、クリプトンライトという光と、特殊なジェルを用いる脱毛方法で、直接の脱毛効果を狙うのではなく毛の成長を抑制するもの。1~3カ月に1回程度のペースで、6回程度から毛が少なくなったことを実感できるかも。

【メリット】
人にもよるが、痛みがほとんどなく暖かく感じる程度と言われている。産毛や濃い毛に効果があるのに加え、肌をなめらかにしてくれる効果もあるので、脱毛しながら美肌も期待できるかも。

【デメリット】
ホクロ、シミ、日焼け肌には照射できない。即効性がないため、効果を実感できるまで時間がかかってしまう。

SHR脱毛

蓄熱式と言われている脱毛方式。毛全体を包んでいる「毛包」という部分に弱い熱を繰り返し当てる。弱い熱を広い範囲に照射するため、痛みが少なく肌へ負担を最小限に抑えることができる。

【メリット】
痛みがほとんどなく、産毛にも効果を期待できる。施術時間もスピーディーで、脱毛完了までの期間が短い。おおよそ、施術から1~3週間ほどでムダ毛の変化が現れるため、自己処理も楽になるはず。12~18回以上施術すると、つるスベ肌に。

【デメリット】
新しい脱毛方式のため、まだまだ実績や導入サロンも少ない。そのため長期間脱毛効果を維持できるか検証されていないのが現状。

ニードル脱毛

特殊な電気針を使用し、1本1本処理していく脱毛法で、唯一、永久脱毛の定義で認められている。針と電流で毛根や毛乳頭を破壊するため、毛の色が薄い産毛や白髪、皮膚の弱いデリケートゾーン(VIO)の粘膜周り、乳輪周りを脱毛することは難しい。

【メリット】
毛穴に直接針を刺すため、肌の色に関わらず一定の脱毛効果が期待できる。また、毛の色素や太さに関わらず脱毛を行うことが可能。

【デメリット】
針を刺すので強い痛みを感じる。完全に脱毛するまでに時間と高額な費用がかかるので、事前にしっかりとカウンセリングをしておきたい。

ワックス脱毛

今すぐ脱毛したい時に最適! ソフト(ストリップ)ワックスは、塗布したワックスの上にストリップシート(不織布)と呼ばれる布をくっつけ、ワックスを剥がして処理。一方、ハードワックスは、ストリップシートを使わず、ワックス自体を固めて剥がし処理する。

【メリット】
ワックスを剥がした後は毛が抜けている状態なので、すぐにツルツルになる。VIOのワックス脱毛「ブラジリアンワックス」なら、粘膜ギリギリまで処理でき、カミソリで処理した場合などに比べると、効果が長持ちする。

【デメリット】
痛みが強く、肌に与える刺激も大きいのが難点。あくまで一時的なムダ毛対策であるため、1カ月もすればムダ毛が目立ってくる。

ヤグ(YAG)レーザー脱毛

皮膚の深いところまで熱を伝えることができ、 太く濃い毛にも反応がよい。波長は1064nm(ナノメートル)と、脱毛機の中で最も波長が長く、 深い皮下組織にまでレーザーが届く。濃く深い毛があるVIOや脇に向いているので、この部位の脱毛を検討している人にオススメ!

【メリット】
VIO・脇などの濃い毛にも効果が高く、日焼け・色黒肌もOK! 産毛にも効果を発揮するため、どのような肌にも対応できる。皮膚の深部まで届くため、美肌効果も期待できる。

【デメリット】
他の医療レーザー脱毛機よりも皮膚の奥深くにまでレーザーが届くため、その分痛みが強く感じる。日本人の肌はメラニン色素を多く含んでいないため、ヤグレーザーの長所を活かしにくく、取り扱うサロンも少ない。

ダイオードレーザー脱毛

毛根ではなく、毛根に栄養を与える細胞(毛包幹細胞)をターゲットとしていて、なおかつ肌へのダメージを最小限に抑えるため、じんわりと熱を与える。波長は800~940mmと医療レーザーの中でも長く、皮下組織にある深い毛にまでダメージを与えられる。

【メリット】
VIO・脇などの濃い毛はもちろん、他の医療レーザーでは難しいと言われる顔や指・背中などの産毛や薄い毛もしっかり脱毛してくれる。また、白髪もOK! 肌へのダメージが少ないため、肌トラブルが少なく痛みも少ない。

【デメリット】
メリットが多い、ダイオードレーザー脱毛だが、この機種を導入しているクリニックが少ないのが唯一のデメリット。クリニック選びの際には予約の取りやすさも要チェックを。

アレキサンドライトレーザー脱毛

アレキサンドライトという宝石を光源とし、黒い色にのみ反応するレーザー光を使用して脱毛。波長が755nmと短いアレキサンドライトは、繊細な日本人の肌とも相性がよく、肌色と毛の色の差が大きい人の脱毛に向いている。

【メリット】
比較的痛みが少ない。メラニン色素にも反応しやすいため、毛穴の黒ずみ・くすみ・シミ・ニキビ跡の改善などの美肌効果も期待できる。特に、脇やVIOなどの濃く太い剛毛には効果的。

【デメリット】
肌表面のメラニン色素が多い場合は、火傷のリスクが高くなる可能性があるため、日焼け肌には照射は行わない。また産毛にも不向き。

脱毛したい部位から選ぶ

ここ数年は、全身脱毛やVIO脱毛が増えていると、菅間先生。また、ファッションに合わせて背中やデコルテなどの脱毛を希望するなど、脱毛がより身近になっているそう。各サロンやクリニックでは、脱毛したい部位によって、その方法に適した施術を行っているはず。そこで、どんな部位がどこまで脱毛できるのか、施術方法やかかる期間などをご紹介!
※サロンによっては希望部位がセレクトできない場合もあります。あらかじめご確認ください

顔は産毛がほとんどなので、薄い毛にもしっかりダメージを与えられる脱毛がおすすめ。美容脱毛ならSSC脱毛、医療脱毛ならダイオードレーザー脱毛を実施しているサロンを選んで。回数は5~6回が目安。

VIO

デリケートゾーンなので、医療脱毛なら麻酔のあるなしなど確認しよう。脱毛前にはシェービングで形を整えるので、看護師やスタッフにしっかり希望を伝えて。皮膚が薄いので炎症用の軟膏などのオプションがついているサロンなら安心。7~8回目安で。

産毛が主なので、薄い毛にもしっかりダメージを与えられる脱毛がおすすめ。美容脱毛ならSSC脱毛、医療脱毛ならダイオードレーザー脱毛での施術を行っているサロンを。5~6回を目安に。

医療脱毛なら、濃い毛にもしっかり届くアレキサンドライトレーザー脱毛などがおすすめ。脇は7~8回が目安。皮膚が薄いので、脱毛後のケアもしっかりする必要があるため、炎症用の軟膏がオプションで付いているサロンを選ぶのも判断基準のひとつ。

足(ひざも含む)

足に関しては、ムダ毛の状態に個人差があるので、濃い毛、薄い毛にも対応できるマシンがあるサロンを選ぶのが理想的。5~6回が目安。ちなみに足の甲と指は、ひざ下とは別のパーツに分類されたり、ひざが含まれない場合もあるので、確認が必要。

人目に付きやすい腕の部位は、腕の付け根から手首までを指す。腕についても個人差があるので、濃い毛、薄い毛にも対応できるマシンがあるサロンを選ぶのがおすすめ。足と同じく5~6回が目安。

うなじ

つい見逃しがちなのが、うなじのムダ毛。自分では直接見られないので、脱毛前のカウンセリングが重要。どこからどこまで脱毛を行うのか、どんな形(W型、MW型、U型など)にしたいかをきちんと伝えておこう。また、皮膚が薄いので脱毛後のケアも確認して。

腹部(へそ下も含む)

腹部は主に産毛なので、薄い毛にもしっかりダメージを与えられるダイオードレーザー脱毛などでの施術がおすすめ。腹部脱毛の範囲は脱毛サロンによって定義が異なるが、胸の下から骨盤までの範囲が一般的。5~6回を目安に。

背中

産毛が主なので、顔や指・背中などの産毛もしっかりダメージを与えられるダイオードレーザー脱毛などがおすすめ。一般的には4〜6回程度で脱毛の効果を実感できるはず。

ヒップ

ヒップを脱毛するなら、薄い毛にもしっかりダメージを与えられるダイオードレーザー脱毛が適している。ヒップ合わせて腰を脱毛する人も多いそう。5~6回の施術でツルすべの美尻を手に入れて。

菅間剛先生教えて!脱毛サロンに関するQ&A

VIO脱毛を検討しているのですが、部位的に恥ずかしく思い切れません。施術はどんな感じなのでしょうか?

当院(恵比寿ブライトスキンクリニック)でのVIO施術は、ガウンを着用いただき、剃毛の確認から始めます。その後、施術部以外はタオル等で隠しながら行います。体勢は、痛みを最小限に、また効果を最大に活かせるよう、適宜お声がけしながら仰向け、横向きなど施術しやすい体勢をとっていただきます。

肌が弱いので心配です。大丈夫でしょうか?

最近のレーザー脱毛機は肌トラブルが起こりにくくはなっていますが、肌の弱い方は必ずカウンセリングの時に医師に相談しましょう。少し弱い出力から始めるなど対応ができます。またクリニックによってはテスト照射が可能なので、数日様子を見て問題がないことを確認してからの契約をおすすめします。照射後は肌荒れしやすいので必ず保湿を心掛けてくださいね。

脱毛にかかる費用はどのくらいなのでしょうか?

金額は各サロンやクリニックで異なります。当院(恵比寿ブライトスキンクリニック)では全身5回で198000円(税抜)です。VIOなどデリケートゾーンの麻酔、シェービング代金、軟膏などのアフターケア、キャンセル、遅刻料金、全身の部位はどこなのか(指、うなじ、顔、VIO等が含まれているのか)など、クリニックによって異なるので事前に確認しましょう。

永久脱毛とはどういうことですか?本当に永久なのでしょうか?

永久脱毛というのは、米国FDA(日本の厚労省にあたる機関)の説明においてpermanent hair reductionの略とされています。具体的には一定のコースを終えた後に恒久的に毛量が3分の1以下になっている事をいいます。もちろん5回で脱毛完了になる方も多いですが、個人差があります。

※効果、痛みには個人差があります。また施術時間や期間については、各サロンの施術プランにより異なります
※契約される場合は、ご本人様と各サロンとの間での本契約となります。契約内容について、オズモール、および運営会社のスターツ出版株式会社は一切責任を負いません
※体調・既往症によっては、希望の施術が受けられない場合があります。あらかじめご了承ください。また、気になる点がございましたら各サロンに事前にご確認ください
※未成年の方は保護者の同意が必要となります。(各サロンによっては条件が異なります)
※本記事内のプランのご質問等、および予約後のお問い合わせは、サービス提供元であるサロン各店舗にお問い合わせください
※本記事内のプランは、施術後の口コミ・レビュー、OZポイントには対応しておりません

WRITING/MACHIKO MIYATA
※【口コミ】【よかった点】【改善してほしい点】はオズモール調べ。(2020/9/24~2020/10/8、回答数1150人)

  • LINEで送る

TOP