【ディズニー攻略】東京ディズニーランドで大人のハロウィンデート!ロマンティックな暗がりアトラクション&ディナーほか

東京ディズニーランド「ディズニー・ハロウィーン」大人デートのコースガイド

(C)Disney ※画像はイメージです

東京ディズニーランドでは、秋のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」開催中。そこで、大人カップルを満たす“ダークでロマンティック”なハロウィンならではのデートコースを提案します。デイパレード「スプーキー“Boo!”パレード」を鑑賞したり、暗がりのアトラクションを巡ったり、「カリブの海賊」を望むレストランを訪れたり、オズモール編集部とオリエンタルランド広報がおすすめするコースはこちら。

更新日:2019/09/25

スプーキー“Boo!”パレード

事前準備

■事前にチケットを購入
■事前にオンラインから「ブルーバイユー・レストラン」を予約
■入園後「スプーキー“Boo!”パレード」鑑賞エリア抽選

パークチケットは、ネットからいつでも好きなときに購入できるサービス「ディズニーeチケット」を利用して。入園3カ月前~当日分まで購入可能なので、来園当日はチケット窓口に並ぶ必要がなく、とってもらくちん。

また、ディナーで訪れる予定の「ブルーバイユー・レストラン」は、プライオリティ・シーティング対象のレストラン。チケットの購入と合わせて、「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」のチェックもお忘れなく。来店日の1カ月前10時~前日20時59分まで予約できますよ。前日までに予約できなかった場合は、オンラインにて朝9時より当日枠、10時よりレストラン店頭での受付もしているそう。

パークを訪れ入園を済ませたら、「東京ディズニーリゾート・アプリ」から「スプーキー“Boo!”パレード」の鑑賞エリア抽選を。

キャラメル

入園~ ワールドバザール、プラザ

■「ワールドバザール・コンフェクショナリー」でお土産を購入
■「プラザ」のデコレーションで記念撮影

前持ってお土産を買っておけば、帰り際にあわてることがなく安心。パークでいちばん大きなお菓子のショップ「ワールドバザール・コンフェクショナリー」には、ハロウィン限定のアイテムも。ユニークなフレーバーを詰め合わせた「アソーテッド・クッキー」(1200円)や、秋らしくモンブラン風味の味も入った「キャラメル」(600円)など、どのお菓子も喜ばれそう! ショッピングを満喫したら、ロッカーに預けて身軽になるのがおすすめです。

続いて、シンデレラ城前の「プラザ」に移動し、ハロウィン限定のデコレーションで撮影を楽しんで。ゴーストの仲間入りをしたディズニーの仲間たちのフォトスポットは、特別感があって、とっておきの一枚になること間違いなし。

東京ディズニーランド・バンド

10時半ごろ~ トゥモローランド

■「スペース・マウンテン」のファストパス・チケットを取得
■「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」にスタンバイ
■「フードブース(トゥモローランド側)」でランチ

スマートフォンアプリ「東京ディズニーリゾート・アプリ」を使って、「スペース・マウンテン」のファストパス・チケットをゲット。アトラクションまで行くことなく、簡単に取得できるのでとっても便利。宇宙空間をハイスピードで駆け抜けるロケットは、スリリングなだけでなく、きらめく銀河系や流星群も見ることができ、ちょっぴりロマンティックな気分も味わえる。

その後は、映画「スター・ウォーズ」の世界観を堪能できる「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」へ。おなじみの人気キャラクターが操縦する「スタースピーダー1000」に搭乗し、予測不可能な宇宙旅行へと出発しよう。

暗闇の宇宙デートを満喫したら、「フードブース(トゥモローランド側)」で軽めのランチ。鶏唐揚げ、大葉、甘だれソースを合わせた「いなりチキンドッグ」(500円)は、片手で持てる“ワンハンドフード”。移動しながらの食べ歩きにもおすすめです。

ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”

14時ごろ~ ファンタジーランド

■「ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”」にスタンバイ

このシーズン欠かせないアトラクションと言えば、999人の亡霊たちが住む洋館「ホーンテッドマンション」。映画『ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス』をモチーフにしたスペシャルプログラム「ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”」バージョンに変身。お似合いのカップル、ジャックとサリーを思いながら、乗ってみるのもいいかも?

スプーキー“Boo!”パレード

15時半ごろ~ パークワイド、パレードルート

■「スプーキー“Boo!”パレード」鑑賞

「ホーンテッドマンション」でゴシックな雰囲気に満たされたら、さらにハロウィン気分を高めてくれるデイパレード「スプーキー“Boo!”パレード」を鑑賞。ゴーストたちの手によって、パークのアトラクションやテーマランドが“ゴースト流の東京ディズニーランド”に! お墓だらけのシンデレラ城、黒い木馬やかぼちゃのティーカップが回るファンタジーランドなど、奇妙なフロートが続々登場。ゴーストダンサーと一緒に盛り上がって。

17時ごろ~ アドベンチャーランド

■「カリブの海賊」にスタンバイ
■「ブルーバイユー・レストラン」でディナー

暗がりの中、ドキドキハラハラの展開が待ち受けている「カリブの海賊」にスタンバイ。頭上を飛びかう砲弾や、怒鳴りあう荒々しい声など、リアルな海賊たちの生き様に目がクギ付け。ディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のキャプテン・ジャック・スパロウの登場も嬉しい!

ワイルドなデートを楽しんだあとは、「カリブの海賊」を望む「ブルーバイユー・レストラン」でディナータイム。「ブルーバイユーコース」(4200円~、写真のコースは5000円)は、ハロウィン限定のアントレがいただけるのでぜひオーダーしてみて。お皿の上には魔女の帽子と杖のような前菜が。この杖に見立てたプレッツェルでバターソースを混ぜてみると魔法がかかるかも!? 入り江にあるムードたっぷりのレストランは、大切な人との距離をグッと縮めてくれるはず。

ナイトハイ・ハロウィーン

19時半ごろ~ ワールドバザール、パークワイド

■「ワールドバザール」の期間限定演出を鑑賞
■「ナイトハイ・ハロウィーン」鑑賞

ディナータイムの余韻に浸りながら、ワールドバザール内のメインストリートへ。こちらでは、夜限定で音と映像の演出を楽しめる。きらびやかなひとときに、思わずキュンとしてしまいそう。さらに、ハロウィンの音楽とともに夜空を彩る花火「ナイトハイ・ハロウィーン」を鑑賞すれば気分は最高潮。

ピーターパン空の旅

番外編 ファンタジーランド

■「ピーターパン空の旅」にスタンバイ

ディズニー映画『ピーター・パン』の世界を体験できるアトラクション「ピーターパン空の旅」は、オリエンタルランド広報のおすすめ。海賊船に乗り、きらめくロンドンの夜を飛び立つシーンは、ドラマティックでうっとりしてしまう。大切な人とともに、名シーンの数々を空の上から眺めてみて。


※当日の状況により、このコースガイド通りに回れない場合があります
※ショーやパレードなどのスケジュールは公式サイトをご確認ください
※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数が変更になる場合や、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります
※スペシャルグッズ、スペシャルメニューは内容が変更、または売り切れとなる場合があります

【特集】東京ディズニーランド&東京ディズニーシーの「ディズニー・ハロウィーン」2019

【特集】東京ディズニーランド&東京ディズニーシーの「ディズニー・ハロウィーン」2019

東京ディズニーリゾートでは、2019年9月10日(火)~10月31日(木)の期間、秋恒例のイベント「ディズニー・ハロウィーン」を開催。東京ディズニーランドではミッキーとミニーが新コスチュームを披露するデイパレード「スプーキー“Boo!”パレード」、東京ディズニーシーでは初お披露目となるハーバーショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」など、ミステリアスで華やかなイベントでハロウィンを盛りあげる。そのほか、限定グルメやグッズ、コースガイド情報など最新情報を一挙ご紹介。
東京ディズニーランドのディズニー・ハロウィーン
東京ディズニーシーのディズニー・ハロウィーン
▼こちらもチェック!
東京ディズニーランドの攻略まとめ
東京ディズニーシーの攻略まとめ

---- おすすめ記事 ----

PHOTO/KAZUHITO MIURA(デコレーション)

  • LINEで送る