東京ディズニーシーの「ディズニー・ハロウィーン」2019

東京ディズニーシーの「ディズニー・ハロウィーン」2019

(C)Disney

東京ディズニーシーでは、2019年9月10日(火)から10月31日(木)の期間、毎年恒例の「ディズニー・ハロウィーン」を開催。今年はテーマを一新して、“ダークで妖しいハロウィーン”の世界へと誘われる。そこで、初お披露目となるハーバーショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」から、限定フードにグッズまで最新情報をお届け。ミステリアスな雰囲気漂うパークへ出かけよう。

更新日:2019/10/18

東京ディズニーシー「ディズニー・ハロウィーン」を満喫するキーワード

「ディズニー・ハロウィーン」2019のエンターテイメント

今年はテーマを一新して、秋のパークは“ダークで妖しいハロウィーン”の世界へと様変わり。そこで、初お披露目となるハーバーショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」、ディズニーの仲間たちが登場するフォトスポットなど、エンタメ情報をご紹介。ミステリアスで華やかなひとときを過ごして。

東京ディズニーシーのエンタメ情報ピックアップ

・メディテレーニアンハーバーで公演される、今年初お披露目となる妖しくも魅力的なハーバーショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」

「ディズニー・ハロウィーン」2019のスペシャルフード

イベント開催中は、妖しくミステリアスなスペシャルフードが登場。そこで、ダークなルックスのパスタセットや、ゴースト風のフォトジェニックな肉まん、タピオカとゼリー入りのドリンクなど、編集部おすすめのフードBEST5を発表します。さらに、美しく華やかなアルコールドリンク5種もご紹介!

東京ディズニーシーの限定フード情報ピックアップ

5位はリストランテ・ディ・カナレット「スペシャルセット」(2800円)、4位はマンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー「グレープタピオカティー」(500円)、気になるBEST3は?

「ディズニー・ハロウィーン」2019のスペシャルグッズ

一足早く2019年9月2日(月)から、初開催のショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」をモチーフにした、ダークで妖しい魅力いっぱいの限定グッズ約60種が登場。そこで、コウモリの羽のように見えるマントや、色の変わるミステリアスな紅茶など、編集部おすすめのアイテムBEST5を発表。

東京ディズニーシーの限定グッズ情報ピックアップ

5位は怪しさ満点のドリンク「ブルーブレンドハーブティー&ハニーレモンシロップ」(ハーブティー5袋・シロップ5袋入り、1200円)、4位はミニーマウスデザインの「リップグロス」(6g、高さ約10cm、1200円)、気になるBEST3は?

「ディズニー・ハロウィーン」おすすめ仮装グッズ3選

2019年9月2日(月)からは、両パークで限定のアイテムも登場。そこで、フォトジェニックでハロウィン気分高まるファッションアイテムをご紹介します。黒猫、ミイラ、おばけ、あなたはどのコーディネートが好み? そのほか、おばけをモチーフにしたかわいいグッズもご紹介。

東京ディズニーリゾートの限定グッズ情報ピックアップ

猫耳と引っかき傷付きの「キャップ」(58cm、2800円)、ピンク色の紐とクモの巣プリントがアクセントの「パーカー」(レディースS・M、各4900円)、ふわふわの猫型「ポシェット」(縦約23×横約26cm、2000円)、ミッキーの耳とクモの巣のデザインをあしらった「ミッキーのイヤーハット」(56cm、2000円)、包帯をぐるぐるに巻かれたようなルックスの「Tシャツ」(ユニセックスM・L、各2800円)、インパクト大のミッキーのフェイス型「ファッション用グラス」(縦約9.5×横約19.5×つるの長さ約14cm、2000円)、さっと着れるおばけの「ポンチョ」(キッズ用 3300円、大人用 3900円)、肩にちょこんと乗せたいおばけの「ぬいぐるみ」(全3種、長さ約14.5~17.5cm、手の部分にクリップ付き、各1700円)、おばけをモチーフにした「ポーチ」(縦約14cm×横約17.5cm、1700円)、「プレートセット」(4枚セット、縦約16.5×横約16.5cm、1900円)、「クッキー」(10個入り、900円)ほか

こちらもチェック!フォトジェニックスポット

“ダークで妖しい”フォトスポットまとめ2019

“写真映え間違いなし”の期間限定フォトスポットを一挙ご紹介。“ダークで妖しいハロウィンの祝祭”をテーマにしたデコレーションや、ディズニーの仲間たちと撮影できるフォトロケーションで、とびきり素敵な一枚を。

東京ディズニーシーのフォトスポットピックアップ

ミラコスタ通りの入り口上:ダークな色使いのデコレーション
メディテレーニアンハーバーにあるレストラン「カフェ・ポルトフィーノ」前:祭壇を思わせるフォトロケーション
アトラクション「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ(アメリカンウォーターフロント)」が走る高架下:ディズニーの仲間たちをデザインしたバナー
アメリカンウォーターフロントに位置する「ウォーターフロントパーク」:ハーバーショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」のダークでゴージャスなコスチュームを纏ったディズニーの仲間たちのフォトロケーション

こちらもチェック!ディズニー・ハロウィーン仮装の楽しみ方

「ディズニー・ハロウィーン2019」の仮装ルールまとめ

「ディズニー・ハロウィーン」を開催中はディズニーキャラクターへの仮装がOKとなるから、アナやシンデレラ、白雪姫など、憧れのプリンセスになりきってみるのも素敵。そこで守るべき注意事項や、着替えスポットなど、仮装ルールをご紹介します。また、本格派におすすめの「ディズニー仮装プラス」も合わせてチェックしてみて。

「ディズニー・ハロウィーン2019」の仮装ルールピックアップ

・フル仮装もOK!ディズニーキャラクターに変身して
・過度なメイクと危険物の持ち込みに気を付けて
・プリンセスの仮装は特に注意!露出の多い服装は入園NG
・トイレでの着替えはダメ!マナーを守って指定の場所で

ハロウィン仮装の衣装、小物、ヘアスタイルの完璧ガイド

今年はどんな仮装でハロウィンを楽しもう? みんなを悩ませる衣装選びにおすすめなのが、ディズニーの映画や物語に登場するヒロインたちのコスプレ。そこで今回は、男の子・女の子・大人の男女別に東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで見つけた“ハロウィーン仮装”をお届け。さらに有名ヘアサロンのスタイリストにはプリンセス仮装にぴったりの髪型、ネイリストには指先までハロウィンになるネイルも教えてもらいました。

「ディズニー・ハロウィーン2019」仮装の注目記事ピックアップ

・大人の女性におすすめの素敵な“ハロウィーン仮装”6選(ジャスミン、ボー・ピープ、ベル、白雪姫、アリエル、アースラ、エイプリル、メイ、ジューン)
・大人男性におすすめの“ハロウィーン仮装”6選(ジャック・スパロウ、ジャファー、ピーター・パン、アラジン、ウッディ・プライド(ウッディ)、リトルグリーンメン)
・女の子におすすめの“ハロウィーン仮装”6選(ミニーマウス、ジャスミン、オーロラ、アナ、ベル、シンデレラ)
・男の子におすすめの“ハロウィーン仮装”5選(ウッディ・プライド(ウッディ)、ミッキー・マウス、アラジン、ピーター・パン、マイク・ワゾウスキ(マイク))
・プリンセス風ヘアカタログ(シンデレラ風ヘアアレンジ、ベル風ヘアアレンジ、ラプンツェル風ヘアアレンジ、ジャスミン風ヘアアレンジ、エルサ風ヘアアレンジ、アリエル風ヘアアレンジ)

こちらもチェック!ダッフィー限定グルメ&グッズ

ダッフィー&フレンズの秋のスーベニア4選

2019年8月28日(水)より「ダッフィーたちの秋のぼうけん」がテーマのスーベニア付きメニューが登場。そこで、フードメニューとともに、ランチケースやプレートを含む4種のアイテムをすべてご紹介。秋のケープコッドの森とダッフィー&フレンズをデザインしたスーベニアはどれも集めたくなるかわいさ。パークを訪れたら「ケープコッド・クックオフ」と「ケープコッド・コンフェクション」に立ち寄ろう。

“秋のぼうけん”がテーマのメニューピックアップ

ケープコッド・クックオフ「ケープコッド・クックオフのファーストプライズセット」(1080円)
ケープコッド・クックオフ「紫イモのモンブラン、スーベニアプレート付き」(900円)
ケープコッド・クックオフ「ミルクチョコムース&バニラプリン、スーベニアカップ付き」(900円)
ケープコッド・コンフェクション「アイスキャラメルミルクティー、スーベニアドリンクボトル付き」(1400円)

秋のダッフィー限定グッズBEST5

2019年8月28日(水)より「ダッフィーたちの秋のぼうけん」がテーマの限定グッズがお目見え。実りの秋を迎えたケープコッドの森へと出発するダッフィー&フレンズを描かれていて、どのアイテムにも癒される。そこで、レインポンチョやぬいぐるみなど、編集部おすすめBEST5を発表します。パークを訪れたら、マクダックス・デパートメントストアへ足を運んで!

“秋のぼうけん”がテーマのグッズ情報ピックアップ

5位は「ロイヤルミルクティー」(11g×5袋、高さ約13cm、1700円)、4位はピクニックにぴったりの「レジャーシート」(収納時 縦約15×横約20cm、広げた状態 縦約60×横約90cm、700円)、気になるBEST3は?

こちらもチェック!ディズニーホテルの限定グルメ&スイーツ

ディズニー・ハロウィーン限定ホテルグルメ5選

「ディズニー・ハロウィーン」開催中の東京ディズニーリゾートでは、パークだけでなく、ディズニーホテルでも限定グルメ&スイーツが登場。そこで、ディズニーホテルならではのクオリティと味を堪能できる、オズモール編集部おすすめのメニューをご紹介します。かわいすぎるミニーちゃんモチーフのブレッドや、ヴィクトリア朝様式の空間でいただくアフタヌーンティーなど、秋のグルメ5選をチェックして。

ディズニーホテル限定のグルメ情報ピックアップ

ドリーマーズ・ラウンジ(東京ディズニーランドホテル)「“ディズニー・ハロウィーン”アフタヌーンティーセット」(4500円)
チックタック・ダイナー(ディズニーアンバサダーホテル)「“ディズニー・ハロウィーン”スペシャルブレッド」(1000円)「“ディズニー・ハロウィーン”スペシャルパフェ」(1000円)
ベッラヴィスタ・ラウンジ(東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ)「“ディズニー・ハロウィーン”ランチコース」(5100円)
ハイピリオン・ラウンジ(ディズニーアンバサダーホテル)「“ディズニー・ハロウィーン”ケーキセット」(1700円)
シャーウッドガーデン・レストラン(東京ディズニーランドホテル)「“ディズニー・ハロウィーン”ランチビュッフェ/ディナービュッフェ」

ハロウィンシーズンを満喫する最強コースガイド

日々パークを歩き回っている東京ディズニーリゾートの広報と、オズモール編集部のディズニー担当が情報を出し合って、コースガイドを作りました。それぞれのシーンに合わせて、パークの楽しみ方を提案します。

大人デート

過ごしやすい秋は、東京ディズニーシーで、ゆったり大人デートを。荘厳な雰囲気のレストランで味わう豪華ディナーコースや、今年初開催のハーバーショー、のんびり楽しめるアトラクションなど、贅沢でロマンティックなお楽しみがいっぱい。

アクティブデート

恋人と一緒にアクティブなデートを楽しんでみてはいかが? 今年初開催のハーバーショー鑑賞をはじめ、ボリューム満点のハロウィーン限定フード、テンション上がるスリリングなアトラクションなど、秋のパークでとことん楽しい体験を!

女友達とおでかけ

女友達と東京ディズニーシーの「ディズニー・ハロウィーン」を楽しむのなら、お揃いハロウィンコーデで、フォトジェニック尽くしの1日を。インパクトたっぷりの限定フード、フォトロケーションなど、めぐりたいスポットがたくさん。

子連れおでかけ

過ごしやすい秋は、子供と一緒に遊ぶのにぴったり。この時期は「ディズニー・ハロウィーン」が開催され、今年初開催のハーバーショーを観ることができる。そのほか、キッズに人気のアトラクションやフォトロケーションなど、思い出に残る素敵な体験がいっぱい。

雨の日の楽しみ方

雨の日の東京ディズニーシー。室内で体験できるアトラクションや、キャラクターとのグリーティング、フォトジェニックなフード&ドリンクなど、雨の日だってパークをとことん満喫できるので、ぜひ参考にして。

赤ちゃんと一緒

東京ディズニーシー内にはベビーセンターがあるので、赤ちゃんのパークデビューでも安心。キャラクターとのグリーティングを楽しんだり、子供限定のエリアを訪れたり、記念撮影したくなるような体験がいっぱい。

【特集】東京ディズニーリゾート攻略ガイド

【特集】東京ディズニーランド&東京ディズニーシー攻略ガイド

大人をも虜にする“夢の国”といえば、東京ディズニーリゾート。みんな大好きミッキーマウスやミニーマウス、ドナルドダック、ダッフィーなどディズニーの仲間たちと触れ合ったり、パレードやショーを鑑賞したりと、パーク内ではお楽しみがいっぱい。オズモールでは、東京ディズニーランド&東京ディズニーシーのイベントや限定グルメ、シーン別のコースガイド、お泊まりディズニーに人気のホテルまで、気になる情報を一挙ご紹介。
東京ディズニーランド攻略ガイド
東京ディズニーランドのアトラクション攻略ガイド
東京ディズニーシー攻略ガイド
東京ディズニーシーのアトラクション攻略ガイド

【特集】遊んで、食べて、旅する!秋のおさんぽ最前線2019

暑さがやわらいで涼しくなる秋は、おでかけが楽しくなる季節。そこで今回は、2019年秋に開業ラッシュを迎える都内&東京近郊の気になる“新名所”から、美しいコスモスやバラを愛でる花散歩、ダークでミステリアスなハロウィンのスイーツ&イベント情報まで、9月&10月のお出かけ情報をぎゅっと詰めこんだ大特集をお届け! 仕事帰りや休日は、のんびり秋散歩に出かけよう。

  • LINEで送る

TOP