【ディズニー攻略ガイド】夏の大人デートは東京ディズニーランドで!限定パレードやロマンティックな夜アトラクションも

夏の東京ディズニーランドを彼と満喫するコースガイド

(C)Disney 蒸気船マークトウェイン号

大人カップルで、夏の東京ディズニーランドを巡るなら、水しぶきで爽快感いっぱいのパレード「燦水!サマービート」はもちろん、新しくスタートしたロマンティックな夜のエンターテインメントショー、夜こそ乗りたいロマンティックなアトラクションも抑えておいて。オズモール編集部とオリエンタルランド広報が提案する、ときめきの大人デート×コースガイド決定版はこれ!

更新日:2018/07/31

事前準備

■事前にチケットを購入
■入園後「ワンマンズ・ドリームⅡ - ザ・マジック・リブズ・オン」指定席抽選、「レッツ・パーティグラ!」「Celebrate! Tokyo Disneyland」鑑賞エリア抽選

夏こそ、使い勝手抜群の「ディズニーeチケット」を利用してみて。入園3ヵ月前~当日までのパークチケットをスマートフォンから購入することができるので、暑い最中に窓口へ並ぶ必要がなくスムーズに入園できる! また入園後には、「ワンマンズ・ドリームⅡ - ザ・マジック・リブズ・オン」の指定席抽選、「レッツ・パーティグラ!」と「Celebrate! Tokyo Disneyland」の鑑賞エリアの抽選をお忘れなく。「東京ディズニーリゾート・アプリ」を使えば、スマホから簡単に抽選できるのでおすすめ。

入園~ ファンタジーランド

■シンデレラ城前の「プラザ」周辺にあるフォトロケーションで記念撮影
■「ミッキーのフィルハーマジック」にスタンバイ
■「ホーンテッドマンション」のファストパス・チケットを取得

入園をしたらまずは、シンデレラ城前の「プラザ」周辺にある2カ所のフォトロケーションへ足を運んでください。「ディズニー夏祭り」期間中は、和太鼓を叩くミッキーマウス・ドナルドダック・グーフィーのモニュメント、横笛を吹くミニーマウス・デイジーダック・クラリスのモニュメントを設置。どちらもミッキーマウス型の和太鼓が置かれているので、彼と2人でポーズを決めて撮影したい!

記念撮影を済ませたら、編集部がイチオシする室内アトラクション「ミッキーのフィルハーマジック」でゆったり。3Dメガネをかけたら魔法のコンサートのはじまり。ディズニーの世界を旅するような映像や、五感を刺激するシーンに、最後までワクワクが止まらない。また、999の亡霊たちの登場にひんやり気分を味わえる「ホーンテッドマンション」は、時間に余裕があればスタンバイ、時間がなければファストパス・チケットをゲットして。

ワンマンズ・ドリームⅡ - ザ・マジック・リブズ・オン
ワンマンズ・ドリームⅡ - ザ・マジック・リブズ・オン

午前~ トゥモローランド

■「ワンマンズ・ドリームⅡ - ザ・マジック・リブズ・オン」を鑑賞
■「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」スタンバイ

オリエンタルランド広報がイチオシする「ワンマンズ・ドリームⅡ - ザ・マジック・リブズ・オン」は、ディズニーらしい夢と魔法がつまったミュージカルショー。1回目公演はすべて自由席、2回目以降は指定席と自由席があり、指定席は抽選になっているから、入園後にスマホアプリから2回目の公演抽選にチャレンジしてみて。もしはずれても1回目公演をスタンバイすれば鑑賞できる。

また、ショーの待ち時間に、トゥモローランドで記念撮影をするのもおすすめ。「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」前、「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”のマーク」は、SNSでも人気のフォトスポット。ぜひ立ち寄って2人らしい写真にチャレンジを。もしくは「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」にスタンバイ。映画『スター・ウォーズ』の世界がテーマとあって、男性人気の高い3Dアトラクションだから、きっと彼も喜んでくれるはず!

スペシャルセット
スペシャルセット

13時半ごろ~ ワールドバザール

■「スウィートハート・カフェ」でランチ
■「ワールドバザール・コンフェクショナリー」でお土産探し

ベーカリーカフェ「スウィートハート・カフェ」では、夏限定の「スペシャルセット」(1050円)がいただける。縁日の定番である焼きとうもろこしをイメージしたサンドイッチは、見た目のクオリティにも、たっぷりコーンとポークの組み合わせにも大満足。

ランチの後は、パークでいちばん大きいお菓子の専門ショップ「ワールドバザール・コンフェクショナリー」で、楽しいお土産探し。「燦水!サマービート」のパッケージが目を引く「おせんべい」や「マシュマロ」など、会社へ持っていくのに最適なギフトもいっぱい。たくさん購入したらロッカーへ預けるのがベスト。

燦水!サマービート
燦水!サマービート

14時半ごろ~ パレードルート

■「燦水!サマービート」鑑賞

この日いちばんのメインイベントとも言える「燦水!サマービート」。カラフルなはっぴを身に纏ったディズニーの仲間たちが登場し、夏祭りらしさを感じる音楽にもテンションが上がる。さらにフロートから放出される水しぶきと、ミッキーやミニーたちが振りまく水で、爽快感たっぷり。きっと夏の暑さを忘れさせてくれるひとときになるはず。

たくさん楽しんだあとは、7種もフレーバーが揃う「シェイブアイス」でクールダウンもいいかも。

レッツ・パーティグラ!
レッツ・パーティグラ!

16時ごろ~ アドベンチャーランド

■シアターオーリンズ「レッツ・パーティグラ!」鑑賞

2018年7月より新しくスタートした「レッツ・パーティグラ!」は、“最高に楽しいお祭り”を体験できるショー。ドナルドダックやミッキーマウスなど、ディズニーの仲間たちが登場して、ラテン調の音楽に合わせダンスと歌を披露してくれる。身振り手振りで一緒に参加すればさらに盛り上がるひとときに。「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」期間中の今なら、35周年のテーマソングが流れる特別バージョンになっているそう!

ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ “ミッキー&カンパニー”
ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ “ミッキー&カンパニー”

17時ごろ~ ウエスタンランド

■「蒸気船マークトウェイン号」にスタインバイ
■「ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ “ミッキー&カンパニー”」でディナーショー

太陽が沈んできたら、アメリカ河を一周する「蒸気船マークトウェイン号」でプチトリップ気分を。ライトアップされた水辺がゆらめいてロマンティックムードたっぷり。ディナーは事前予約したウエスタンランドの「ザ・ダイヤモンドホースシュー」へ。ここではミッキー率いるエンターテイメント集団「ミッキー&カンパニー」による、一夜限りのスペシャルショーが開催される。骨付きソーセージやサラダといったウエスタンスタイルの料理とともに楽しんで。

Celebrate! Tokyo Disneyland
Celebrate! Tokyo Disneyland

20時半ごろ~ シンデレラ城(キャッスル・フォアコート、プラザ)、パークワイド

■「Celebrate! Tokyo Disneyland」鑑賞
■「ブランニュードリーム」鑑賞

夜の新しいエンターテインメント「Celebrate! Tokyo Disneyland」を鑑賞。シンデレラ城に映し出される華麗な映像はもちろん、噴水やパイロ(花火)が打ち上がり、夢あふれるストーリーにワクワクもドキドキも止まらない。また、シンデレラ城周辺の木々はイルミネーションで彩られ、壮大な世界観に感動すること間違いなし。オーケストラの指揮者であるミッキーに誘われ、夢と魔法の王国をめぐる音楽の旅へ。

お楽しみはまだまだ。35周年のテーマソングに合わせ、色とりどりの花火が夜空を彩る「ブランニュードリーム」で彼とうっとりときめいて。きらびやかな光景は一日の締めくくりぴったり。

番外編 アドベンチャーランド

ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション
ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション

■「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」にスタンバイ

実は夜こそ行ってほしいのが「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」。昼と夜でまったく雰囲気が違うこのアトラクションは、オリエンタルランド広報もおすすめするほど幻想的。夜のクルーズでときめいて。

※当日の状況により、このコースガイド通りに回れない場合があります
※ショーやパレードなどのスケジュールは公式サイトをご確認ください

【特集】ミッキーやミニーとクールに夏を楽しめる。東京ディズニーリゾートの夏イベント2018

東京ディズニーリゾートの夏イベント2018

今年もまた、東京ディズニーリゾートに夏がやってきた! 9月2日(日)までの期間、東京ディズニーランドではミッキーマウス&ミニーマウスたちと暑い夏をクールに楽しめる「ディズニー夏祭り」、東京ディズニーシーではディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の世界観を味わえる「ディズニー・パイレーツ・サマー」が開催され、ファンタジックなイベントで夏を盛り上げる。限定フードやグッズなど夏情報を一挙ご紹介。

---- おすすめ記事 ----

  • LINEで送る