【ディズニー攻略】子供と一緒に楽しむ夏の東京ディズニーランド!今年初の散水ショー&ショーが楽しめるレストランほか

東京ディズニーランド「ドナルドのホット・ジャングル・サマー」/子供と過ごす夏のコースガイド

(C)Disney (C)Disney / Pixar ※画像はイメージです

子供と一緒に素敵な夏の思い出をかなえるなら、夏の東京ディズニーランドへ。「ドナルドのホット・ジャングル・サマー」が開催され、デイタイムには映画『ズートピア』のジュディとニックが登場する散水ショーが楽しめる。そこで、子連れにおすすめのコースガイドをオズモール編集部とオリエンタルランドの広報が提案します。スティッチにも会えるランチショーや、トゥーンタウン巡りなど、充実の一日をナビゲート。

更新日:2019/07/12

ポリネシアンテラス・レストラン

事前準備

■事前にチケットを購入
■事前にオンラインから「ポリネシアンテラス・レストラン」を予約
■入園後「ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ」鑑賞エリア抽選

暑い中でチケット窓口に並ぶのは辛いですよね。そこで活用したいのが、ネットからいつでも好きなときにパークチケットを購入できるサービス「ディズニーeチケット」。入園3カ月前~当日分まで購入可能で、スマートフォンで入園することができる。

ランチで訪れる予定の「ポリネシアンテラス・レストラン」は、事前予約制のレストランなので、チケットの購入と合わせて、「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」もチェック。来店日の1カ月前10時~前日20時59分まで予約できますよ。もし、前日までに予約できなかった場合は、オンラインにて毎朝9時より当日枠、10時よりレストラン店頭での受付も。

入園を済ませたら、「東京ディズニーリゾート・アプリ」から、「ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ」の鑑賞エリア抽選を済ませて!

ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ

入園~ ワールドバザール、ファンタジーランド

■「エントランス」のデコレーションで記念撮影
■「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」ファストパス取得

まずは、エントランスを飾るジャングルモチーフの夏限定デコレーションで撮影タイム。ドナルドやミッキーなど、ディズニーの仲間たちを描いたフォトスポットは、カラフル&賑やかな雰囲気で楽しい気分にさせてくれる! 家族でパークを訪れた記念にパシャリ。

続編が公開されて注目度が高まる映画『トイ・ストーリー』。そこで、その世界を堪能できるシューティングタイプの参加型アトラクション「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」のファストパスをゲット。バズ・ライトイヤー率いるスペースレンジャーの一員となって、悪の帝王ザーグから宇宙の平和を守って。

リロのルアウ&ファン

11時半ごろ~ アドベンチャーランド

■「ポリネシアンテラス・レストラン」でランチ

予約を済ませておいた「ポリネシアンテラス・レストラン」で、ショー「リロのルアウ&ファン」を鑑賞しながらランチをいただいて。映画『リロ&スティッチ』に登場する女の子リロが、ディズニーの仲間たちを招き陽気なパーティを開催。アロハやムームーを着たミッキーやミニー、チップ&デールも登場し、テーブルを回って挨拶をしてくれる! おもしろくておかしいフラのレクチャーもあって、とことんハッピーなひとときに。

ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション

13時半ごろ~ アドベンチャーランド

■「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」にスタンバイ

夏らしく、ジャングルを探険するツアー「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」にスタンバイ。ボートに乗船し、船長の軽快なガイドを聞いていると、ゾウやワニ、ライオンなど、野生動物が次々にあらわれ目がクギ付けに。さらに旅の途中では、アッと驚く体験も待ち受けている。家族みんなでクルーズを満喫して。

15時ごろ~ キャッスル・フォアコート

■「ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ」鑑賞

映画『ズートピア』の人気者ジュディとニックが登場する、今年初開催の散水ショー「ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ」を鑑賞。主題歌でおなじみの「トライ・エヴリシング」をはじめ、明るく軽快な音楽が流れる中、大量の水しぶきが放たれる。エリアによって水しぶきの量が違うから、たくさん水を浴びて楽しみたい人は、レインコートやポンチョを着ておくといいですよ。

ロジャーラビットのカートゥーンスピン

16時ごろ~ トゥーンタウン

■「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」

子供たちに人気のエリア・トゥーンタウンに移動したら、まずはアトラクション「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」にスタンバイ。スピンする黄色いキャブに乗ったら、トゥーンタウンの裏通りや路地をドライブ。けれども、悪党のイタチたちがロジャーラビットを消してしまおうとたくらんでいて・・・。無事に帰ることができるかドキドキしてしまう!

もし時間があれば、ショップ「ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム」に立ち寄ってみて。ここには、グッズやお菓子などのアイテムのほか、コインを入れてハンドルを回すとカプセルが出てくる「カプセルトイ」が設置されている。今のシーズンは「ドナルドのホット・ジャングル・サマー」の限定アイテムになっていますよ。

ドナルドバーガー(エビカツ)、スパークリングドリンク(ラズベリーシロップ)

17時半ごろ~ トゥーンタウン、ワールドバザール

■「ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ」でディナー
■「マジックショップ」でお土産購入

子供の様子を見て元気があれば、「ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ」で早めのディナー。ドナルドの足型バンズでサンドした「ドナルドバーガー(エビカツ)」(単品550円、セット930円)や、ミッキー型の「ミッキーピザ」(単品550円、セット930円)など、見た目もかわいい、子供が喜んでくれそうなメニューがいっぱい。さらに今なら、夏だけの「スパークリングドリンク(ラズベリーシロップ)」(380円)もラインナップ。

ディナーを食べたら、キッズの好奇心が高まる「マジックショップ」へ。こちらはオリエンタルランド広報のおすすめで、手品の実演も楽しめる! 華麗な手さばきを眺めていたらついつい夢中になってしまうかも。スタッフのようにマジックの達人になれるグッズが揃っているので、子供のお気に入りを購入してあげてもよさそう。

スティッチ・エンカウンター

番外編 トゥモローランド

■「スティッチ・エンカウンター」にスタンバイ
■「プラズマ・レイズ・ダイナー」でディナー

トゥモローランドは、子供向けのアトラクション&レストランが多く、オリエンタルランド広報おすすめのエリア。「スティッチ・エンカウンター」はシアタータイプの屋内アトラクションで、暑さを気にせず過ごすことができる。スクリーンに映されたスティッチと、ユーモアと驚きいっぱいの交信を楽しんで。また、レストラン「プラズマ・レイズ・ダイナー」では、涼を感じられる「シェフのおすすめセット」(1160円)が仲間入り。具だくさんのひんやり「冷やし牛カルビうどん」を味わって。約930席と座席数が多いのも嬉しいポイント。


※当日の状況により、このコースガイド通りに回れない場合があります
※ショーやパレードなどのスケジュールは公式サイトをご確認ください
※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数が変更になる場合や、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります
※スペシャルグッズ、スペシャルメニューは内容が変更、または売り切れとなる場合があります

【特集】東京ディズニーランド&東京ディズニーシーの夏イベント2019

【特集】水しぶきいっぱいのショーが楽しめる!夏の東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾートでは、2019年7月9日(火)~9月1日(日)の期間、夏休みの思い出づくりにぴったりなイベントが盛りだくさん。東京ディズニーランドでは、今年初となる「ドナルドのホット・ジャングル・ サマー」を開催し、シンデレラ城前のステージでは、夏の夜を熱く盛り上げるショー「オー!サマー・バンザイ!」を堪能できる。また東京ディズニーシーでは、ディズニー映画『パイレーツ・ オブ・カリビアン』シリーズの世界観が魅力的な「ディズニー・パイレーツ・サマー」が催され、海賊たちが繰り広げるワイルドなショーも!
東京ディズニーランドの夏イベント2019
東京ディズニーシーの夏イベント2019
▼こちらもチェック!
東京ディズニーランドの「ドナルドのホット・ジャングル・ サマー」2019
東京ディズニーシーの「ディズニー・パイレーツ・サマー」2019
東京ディズニーシーの「ダッフィーのサニーファン」2019
東京ディズニーリゾートの「ファンタイム・ウィズ・トイ・ストーリー4」2019

---- おすすめ記事 ----

PHOTO/KAZUHITO MIURA(メイン画像、ジュディとニックのジャンピン・スプラッシュ)

  • LINEで送る