【ディズニー】カラフルなカップに乗り“ふしぎの国”のお茶会を楽しんで!東京ディズニーランドの「アリスのティーパーティー」

東京ディズニーランドのアトラクション「アリスのティーパーティー」

(C)Disney

夢あふれる国・東京ディズニーランドで楽しみたいのは、やっぱりアトラクション! ファンタジーランドにある「アリスのティーパーティー」は、映画『ふしぎの国のアリス』がテーマのメルヘンチックな乗り物。自分でハンドルを操作できるから、回転の方向も速度も思いのまま。くるくるまわるティーカップに乗り、ふしぎの国のお茶会を満喫して。読者の体験コメントやおすすめの利用シーン&攻略法もチェックしよう。

更新日:2019/08/23

東京ディズニーランドのアトラクション「アリスのティーパーティー」の楽しみ方1

キュートなティーカップに乗り、ふしぎの国のお茶会に参加しよう

ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』に登場する、マッドハッターと三月ウサギのお茶会がテーマとなっているアトラクション。ピンクやパープル、ブルーなど、カラフルなティーカップに座れば、あなたもお茶会の参加者のひとり。

ハンドルは自由に操作できるので、カップの回転方向も速度も思いのままに操れる。中央の巨大なティーポットには、“眠りネズミ”のドーマウスがひょこっり顔を出しているので、チェックしてみて。夜を迎えるとランタンが灯り、ロマンティックな雰囲気に変わる。

自由に操作できて誰とでも楽しめる!東京女性のアトラクション体験談

ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』の世界観が女子心をくすぐるアトラクション。自分たちでハンドル操作をするから、好きな方向や速度にできるのも魅力のひとつで、恋人、友達、子供、誰と乗っても楽しめると人気。また、夜になると真上にあるランタンの灯がつくので、デイタイムとは違った雰囲気を味わえるとのコメントも。

▼東京女性のおすすめコメント

・「友人や彼と。アリスのティーパーティーは全力で回すのが楽しい」(さちょ子さん)
・「夜になるとライトが灯ります。昼間よりも幻想的なムードになって素敵でした!」(えもいさん)
・「ハンドルを自由に回せるから、子供がお気に入りのアトラクション」(Ayaさん)
・「アリスの世界観が好き。ファンタジーランドに来たら絶対に乗ります」(たぬこさん)

アトラクション攻略法

おすすめの利用シーン
デート、女友達、子連れ
アトラクションの魅力や楽しむコツ
・ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』の世界観が楽しめる
・自由にハンドルを操作できるアトラクション
・夜になるとランタンが点灯する

アリスのティーパーティー

スポット名
アリスのティーパーティー
住所
東京ディズニーランド・ファンタジーランド Map
所要時間
約1分30秒
定員・収容人数
1台につき4名
ファストパス
非対象
タイプ
ライド、回転する
対象
身長制限なし

【特集】東京ディズニーランド&東京ディズニーシー攻略ガイド

【特集】東京ディズニーランド&東京ディズニーシー攻略ガイド

大人をも虜にする“夢の国”といえば、東京ディズニーリゾート。みんな大好きミッキーマウスやミニーマウス、ドナルドダック、ダッフィーなどディズニーの仲間たちと触れ合ったり、パレードやショーを鑑賞したりと、パーク内ではお楽しみがいっぱい。オズモールでは、東京ディズニーランド&東京ディズニーシーのイベントや限定グルメ、シーン別のコースガイド、お泊まりディズニーに人気のホテルまで、気になる情報を一挙ご紹介。
東京ディズニーランド攻略ガイド
東京ディズニーランドのアトラクション攻略ガイド
東京ディズニーランドの“映え”るアトラクション5選
東京ディズニーランドでスリル満点のアトラクション6選
東京ディズニーランドで雨の日にぴったりの屋内アトラクション5選
東京ディズニーランドでデートで乗りたいアトラクション6選
東京ディズニーランドで子供と乗りたいアトラクション8選
東京ディズニーシー攻略ガイド
東京ディズニーシーのアトラクション攻略ガイド
東京ディズニーシーでスリル満点のアトラクション6選
東京ディズニーシーで雨の日にぴったりの屋内アトラクション4選
東京ディズニーシーで移動に便利なアトラクション4選
東京ディズニーシーでデートで乗りたいアトラクション6選
東京ディズニーシーで子供と乗りたいアトラクション6選
ミッキーマウスに会えるスポットを総まとめ
ミニーマウスに会えるスポットを総まとめ
ダッフィーに会えるスポットを総まとめ

※アトラクション攻略法の内容については、ユーザーのアンケートや体験コメントによるものです。当日の状況により、この内容と異なる場合があることをご了承ください
アンケート/オズモール調べ 期間2019/7/2~7/9、N=1390人 一部複数回答可

  • LINEで送る