【ディズニー】最新レポ!東京ディズニーシー「ダッフィー&フレンズのハートウォーミング・デイズ」のフォトスポットまとめ2020

【ディズニー】最新レポ!東京ディズニーシー「ダッフィー&フレンズのハートウォーミング・デイズ」のフォトスポットまとめ2020

(C)Disney

東京ディズニーシーで開催される「ダッフィー&フレンズのハートウォーミング・デイズ」は、バレンタイン・ホワイトデーシーズンにぴったりのプログラム。2020年1月10日(金)から3月19日(木)までの間、新しいお友達クッキー・アンも加わったダッフィー&フレンズが、みんなへギフトを用意している様子が見られます。ケープコッド周辺にはフォトロケーションやデコレーションも登場。そこで、編集部厳選のフォトスポットを大公開!

更新日:2020/01/29

アーント・ペグズ・ヴィレッジストア付近のデコレーション

SPOT1 仲良し5人が勢揃い!カントリーテイストの風景とファッションをチェック

まずは、ダッフィー&フレンズのグッズを豊富に扱うショップ「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」へ。入り口の看板の上では、それぞれにハートのモチーフがついたエプロンを着ているダッフィー&フレンズがお出迎え。

さらに目の前の花壇には、カカシのような姿になったダッフィーたちが。縫い目のざっくり感が、アットホームなケープコッドの雰囲気にもマッチ。

アーント・ペグズ・ヴィレッジストア前のフォトロケーション

SPOT2 力を合わせて作ったワッフルタワーを披露!チームワークにキュン

「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」の前には、この時期だけのフォトロケーションが登場。ケープコッドに来るみんなに気持ちを伝えようと、5人で協力して作ったワッフルタワーをお披露目してくれています。ワッフルのカラフルなデコレーションにもご注目!

植物の鉢にもハートのメッセージやダッフィー&フレンズのイラストが飾られていたり、灯台やショップなど、ケープコッドのモチーフのオーナメントが吊るされていたり・・・心温まる演出があちこちに。

ワッフルを配る準備を表現したデコレーション

SPOT3 作ったワッフルをワゴンやカートで運搬中!シーンが思い浮かぶデコレーション

次は、スイーツとドリンクを販売するカウンター形式のレストラン「ケープコッド・コンフェクション」の向かいのデッキへ。ここには、ダッフィーたちが作ったワッフルを配るためにセッティングした荷台付き自転車が。パラソルの上の、ダッフィーシェイプもかわいい!

また、みんなに配るためにワッフルを作った作業台は、レストラン「ケープコッド・クックオフ」の中に。ダッフィー&フレンズのクッキーも発見。

海沿いのフラッグ

SPOT4 好きなキャラのところでパシャり。色別フラッグがキュート

ケープコッドを歩いていると、海沿いのフラッグにも目を引かれます。ダッフィーは青、シェリーメイはピンク、ジェラトーニは水色、ステラ・ルーは紫、クッキー・アンはオレンジと、それぞれ異なる色がベースカラーに。パッチワーク風のデザインにほっこり。

好きなキャラクターのフラッグをバックに記念撮影するのも、おすすめです。キャラクターの個性が感じられる写真が撮れるはず。

パラッツォ・カナルのフォトスポット

SPOT5 お菓子作りのにぎやかな様子も楽しい!ジェラトーニが描いた絵もチェック

ケープコッドからは少し離れますが、メディテレーニアンハーバーの「ヴェネツィアン・ゴンドラ」近くのパラッツォ・カナルも、ぜひ訪れてほしいスポット。ここには、5人のお菓子作りの様子を描いた、ジェラトーニの絵が。

背景にヴェネツィアの運河や建物を入れながら撮影すると、イタリアらしい雰囲気あふれる写真が撮れますよ。

【特集】東京ディズニーランド&東京ディズニーシーの冬イベント2020

【特集】東京ディズニーランド&東京ディズニーシーの冬イベント2020

東京ディズニーランド&東京ディズニーシーでは、令和の新年を華やかに彩るキュートでポップな冬イベントが開幕。2020年1月10日(金)~3月19日(木)までの期間、東京ディズニーランドでは、今年度限定で開催されるミニーマウスが主役のレビューショー「イッツ・ベリー・ミニー!」を、東京ディズニーシーでは、ピクサーの世界にどっぷり浸れるショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」など華やかで楽しいプログラムがいっぱい。そのほか、限定グルメやお土産グッズ情報など最新情報を一挙ご紹介。

▼こちらもチェック!
東京ディズニーランドの攻略まとめ
東京ディズニーランドの人気アトラクション総まとめ
東京ディズニーシーの攻略まとめ
東京ディズニーシーの人気アトラクション総まとめ
ミッキーマウスに会えるスポットを総まとめ
ミニーマウスに会えるスポットを総まとめ
ダッフィーに会えるスポットを総まとめ

---- おすすめ記事 ----

PHOTO/KAZUHITO MIURA WRITING/KYOKO KASHIMURA

  • LINEで送る