東京ディズニーランドのクリスマスを満喫する最強コースガイド/赤ちゃんと一緒

(C)Disney

赤ちゃんと過ごす、東京ディズニーランドのクリスマス。事前予約のできるレストランでディズニーの仲間たちと触れ合ったり、この時期だけのデイパレードやショーを観たり、素敵なパークデビューをかなえてあげたい。そこで東京ディズニーランドを歩き尽くしたオズモール編集部のママエディターとオリエンタルランド広報がおすすめのコースガイドを提案。寒さ対策をしっかりして、日の入りまでには退園するスケジュールに。

更新日:2017/10/19

事前準備

■前日までにチケットを購入
■「キャラクターブレックファスト」(クリスタルパレス・レストラン)をオンライン予約
■「れすとらん北齋」をオンライン予約

チケットを事前に購入しておけば、赤ちゃんを寒い中待たせることがないので安心。「ディズニーeチケット」は2カ月先まで購入することが可能なのでぜひ利用して。またレストランはプライオリティ・シーティングの事前予約を。食事中にクリスマスの装いをしたディズニーの仲間たちが挨拶に来てくれるキャラクターブレックファストは予約が殺到! 利用日の1カ月前10時から受付がスタートするので、受付開始直後の予約がおすすめ。

入園~ アドベンチャーランド、トゥーンタウン

■「メインストリート・ハウス」でパークデビューシールをもらう
■予約が取れれば「クリスタルパレス・レストラン」で「キャラクターブレックファスト」
■「ミッキーの家とミート・ミッキー」でミッキーマウスと記念撮影

赤ちゃん連れなのでゆったり過ごすのがベスト。忘れちゃいけないのが「パークデビューシール」。赤ちゃんのパークデビューをお祝いできるアイテム。「メインストリート・ハウス」などの配布場所や、キャストに声をかけてみてくださいね。「キャラクターブレックファスト」の事前予約が取れなかったときは、トゥーンタウンにある「ミッキーの家とミート・ミッキー」を目指して。ここではミッキーマウスとグリーティング。カメラマンによる「ディズニースナップフォト」(有料)の撮影サービスがあるので、パークデビューの記念に利用してみてもよさそう。

トゥーンタウン・ベビーセンター
トゥーンタウン・ベビーセンター

9時ごろ~ トゥーンタウン

■クリスマスデコレーションされた「トゥーンタウン」でさんぽ
■「トゥーンタウン・ベビーセンター」で赤ちゃん休憩タイム

いたるところにクリスマスの飾り付けがされている「トゥーンタウン」をさんぽ。ミッキーやミニーの家の前に飾られたツリーを眺めたり、柔らかい地面に動物のモニュメントが置かれた「トゥーンパーク」で歩いたり、汽笛やベルなどの音がでる仕掛けがいっぱいの「ドナルドのボート」を探検したり。赤ちゃんの興味を引くものが見つかりそう。疲れたら「トゥーンタウン・ベビーセンター」で休憩タイム。ベビーセンターには、おむつの交換台をはじめ、粉ミルク・紙おむつ・ベビーフードの販売、授乳、ミルク用のお湯の提供もあるので、ママの強い味方!

ディズニー・クリスマス・ストーリーズ
ディズニー・クリスマス・ストーリーズ

10時半ごろ~ パレードルート

■「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」鑑賞

デイタイムのパレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」は、ミッキーマウスやミニーマウスをはじめ、ドナルドダックや白雪姫、スティッチ、アナ、エルサなど、数々のキャラクターたちが登場。7つのストーリーが展開され、心温まるクリスマスの物語にほっこり。

れすとらん北斎
れすとらん北斎の店内

11時ごろ~ ワールドバザール

■事前予約した「れすとらん北齋」でランチ
■「ベビーセンター」で赤ちゃん休憩タイム

パレードを楽しんだら少し早めのランチを。「れすとらん北齋」はフリー・リフィル(おかわり無料)のソフトドリンクを飲みながらゆったり過ごせる和食のレストランは、東京ディズニーランド広報もおすすめ。離乳食の進み具合によっては、おにぎりやうどん、温野菜が付いた「お子様重」(1210円)を取り分けてもよさそう。大人は「天麩羅膳」(1830円)や「ロースカツ膳」(1830円)でしっかりパワーチャージ。お腹を満たしたら、「ベビーセンター」へ。こちらでもおむつの交換をしたり、粉ミルク・紙おむつ・ベビーフードの購入をしたりすることができる。

カントリーベア・シアター
カントリーベア・シアター“ジングルベル・ジャンボリー”

14時半ごろ~ ウエスタンランド

■クリスマスバージョンになった「カントリーベア・シアター」スタンバイ
■「ペコスビル・カフェ」でクリスマス限定メニュー「チョコレートチュロス」購入

18頭のクマたちがカントリー&ウエスタンを大熱演する「カントリーベア・シアター」。クリスマスシーズンは「カントリーベア・シアター“ジングルベル・ジャンボリー”」と銘打って、特別バージョンを楽しめる。屋内のショーだから寒さを気にしなくていいのも嬉しい。観終わったら「ペコスビル・カフェ」で限定の「チョコレートチュロス」(350円)を購入して大人たちも一休み。

シルエットスタジオの切り絵
シルエットスタジオの切り絵

16時ごろ~ ワールドバザール

■「シルエットスタジオ」で切り絵をオーダー
■「クリスマスツリー」で記念撮影

「シルエットスタジオ」で、世界にひとつだけのアートをオーダー。アーティストが横顔を切り絵にしてくれるので特別感いっぱい。1枚の台紙に4名まで入れることができるから、家族で過ごした大切なパークデビューの記念として切り絵にしてもらうのも素敵。またワールドバザールには毎年恒例の大きな「クリスマスツリー」がお目見え。こちらでの記念撮影もマスト!

エントランスのフォトロケーション
エントランスのフォトロケーション

16時半ごろ~ エントランス

■「エントランス」のフォトロケーションで記念撮影

パークの帰り道に、最後の記念撮影。「エントランス」にもクリスマス限定のフォトロケーションを設置。ミッキーマウスとミニーマウスたちが登場するデコレーションで、ほっこりする1枚を撮ることができそう。

※当日の状況により、このコースガイドどおりに回れない場合があります

東京ディズニーランド「クリスマス・ファンタジー」特集

2017年11月8日(水)から12月25日(月)まで、東京ディズニーランドの「クリスマス・ファンタジー」が開催。“ディズニーの仲間たちのクリスマスがあふれ出すストーリーブック”をテーマに、特別なプログラムが繰り広げられる。今年からはじまる夜のキャッスルプロジェクションや、夢あふれるデイパレードなど、心温まるクリスマスだけのエンターテイメント、クリスマス限定フードやグッズまで、東京ディズニーランドのクリスマスを詳しくご紹介。

---- おすすめ記事 ----

東京ディズニーリゾート周辺で食事しよう。OZ限定のお得なレストラン特集

  • LINEで送る