東京ディズニーランドのクリスマスを満喫する最強コースガイド/アトラクション満喫デート

(C)Disney

東京ディズニーランドのクリスマス、カジュアルなデートを楽しむならどこへ行けばいい? そこでオズモール編集部とオリエンタルランド広報が、パークを歩き回ってコースガイドを作成しました。制覇したい3つのコースター、食べておきたいクリスマス限定メニュー、今年初登場のキャッスルプロジェクションなど、見どころも食べどころもいっぱい。ファストパス・チケットを有効活用すれば、とことんパークを満喫できるはず。

更新日:2017/11/30

事前準備

■前日までにチケットを購入
■入園前に「ボン・ヴォヤージュ」でグッズ購入

チケットを事前に購入しておけば、寒い中、チケット購入の列に並ぶこともなく楽ちん。「ディズニーeチケット」が2カ月先まで購入することが可能。またパーク外の「ボン・ヴォヤージュ」は7時半オープンなので、事前に身に付けるアイテムを購入しておくのも○。

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター © Disney / Pixar

入園~ トゥモローランド

■「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」のファストパス・チケット取得

入園したらまずは、行列のできるアトラクション「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」のファストパス・チケット取得を取得。スペースクルーザーに搭載された光線銃「アストロブラスター」を使うシューティングタイプのアトラクション。2人で協力しながら敵を狙えば一体感が生まれるはず。

ファンタジーランドの体験型フォトロケーション
ファンタジーランドの体験型フォトロケーション

9時ごろ~ ファンタジーランド

■シンデレラ城前「プラザ」にあるフォトロケーションで記念撮影
■ファンタジーランドの体験型フォトロケーションで記念撮影
■「ミッキーのフィルハーマジック」にスタンバイ

シンデレラ城前にある「プラザ」には、クリスマス限定の華やかなフォトロケーションが登場。ドナルド・ダックと仲間たちがクリスマスを楽しんでいる様子に、こちらもワクワク。ファンタジーランドには、ピーターパンの世界に入ったような写真が撮れる体験型フォトロケーションも用意されているから、こちらでも思い出に残る写真を撮ってみて。また編集部が絶対に乗ってほしい「ミッキーのフィルハーマジック」は、ドナルドダックと一緒にディズニーの名シーンに飛び込んでいく、臨場感たっぷりの3Dアトラクション。屋内のシアタータイプだから寒い冬にもぴったり。

ディズニー・クリスマス・ストーリーズ
ディズニー・クリスマス・ストーリーズ

10時ごろ~ クリッターカントリー、パレードルート

■「スプラッシュ・マウンテン」のファストパス・チケット取得
■「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」鑑賞

やっぱり東京ディズニーランドに来たからには、3つのコースターを制覇したい。でもどれも大人気のアトラクションだから、ファストパス・チケットをゲットして効率的まわるのがベスト。次が取れるタイミングを見計らって「スプラッシュ・マウンテン」のファストパス・チケットを手に入れて。

ファストパス・チケットの時間を待ちながら、10時半ごろからはじまるデイパレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」を楽しもう。キャラクターを乗せたフロートが停止するとクリスマスパーティの始まり。クリスマスソングが流れる中、ディズニーの仲間たちと一緒に身ぶり手ぶりで盛り上げて。ちなみに、「スプラッシュ・マウンテン」近くのウエスタンランドとファンタジーランドは、フロートが停止する絶好のポイントになっています。

キャンプ・ウッドチャック・キッチンのクリスマス限定フード「スペシャルセット」
キャンプ・ウッドチャック・キッチンのクリスマス限定フード「スペシャルセット」

11時ごろ~ ウエスタンランド

■「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」でランチ
■「ウッドチャック・グリーティングトレイル」でドナルドダックと記念撮影
■「ビッグサンダー・マウンテン」のファストパス取得

デイパレードを楽しんだら早めのランチタイム。東京ディズニーランド広報のおすすめは、2016年11月にオープンしたばかりの「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」。見晴らしのいいテラス席に座りながら、アメリカ河の広大な景色を眺める。のんびりランチで疲れが癒されるはず。クリスマス限定の「スペシャルセット」も登場しているのでぜひ味わってみて。

レストランのすぐそばには、ドナルドダックまたはデイジーダックと記念撮影できる「ウッドチャック・グリーティングトレイル」も。一緒にキュートなポーズを決めてみて。次のファストパス・チケットが取得できる時間になったら「ビッグサンダー・マウンテン」へ。スリル満点の鉱山列車には絶対に乗っておかないと。もし時間があったら「ウエスタンランド・ シューティングギャラリー」に立ち寄ってみて。ラッキーと表示されたスコアカード、または10発すべて命中するともらえるバッジが、クリスマス限定でウッディのデザインになっています。

ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス
ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス

16時半ごろ~ シンデレラ城(キャッスル・フォアコート)

■「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」鑑賞

今年初登場となるキャッスルプロジェクション「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」が17時35分ごろからスタート。まるでイルミネーションのように輝くファンタジックな映像にうっとりします。遠くからも楽しめるけれど、より近くで観たいなら1時間前からスタンバイするのがおすすめ。待ち時間が寒くてツライくなったら「アイスクリームコーン」で販売されているホットドリンク「アップル&シナモンのホットドリンク」で体を温めて。

キャプテンフックス・ギャレーのクリスマス限定フード「スペシャルセット」
キャプテンフックス・ギャレーのクリスマス限定フード「スペシャルセット」

18時半ごろ~ ファンタジーランド

■「キャプテンフックス・ギャレー」でディナー

せっかく東京ディズニーランドにきたのだから、夜もクリスマスの限定フードを食べたい。東京ディズニーランド広報もおいしいとおすすめする焼き立てピザの専門店「キャプテンフックス・ギャレー」では、クリスマスツリーをイメージしたテリヤキチキンのピザが入った「スペシャルセット」が登場。フォトジェニックな見た目と、フック船長も大好物だっていう味わいを楽しんで。

スターブライト・クリスマス
スターブライト・クリスマス

19時半ごろ~ パレードルート、トゥモローランド

■「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」鑑賞
■「スターブライト・クリスマス」(花火)鑑賞
■「スペース・マウンテン」スタンバイ

定番の夜パレード「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」もクリスマスバージョンになるから見逃せない。オープニングで登場するミッキー、ミニー、グーフィーのコスチュームに注目してみて。澄み切った夜空にかがやく、冬の花火もお忘れなく。クリスマスソングに合わせて星やベル、クリスマスカラーの花火が打ちあがり、ロマンティックムードが一気に高まりそう! 最後の締めくくりは、「スペース・マウンテン」。閉演前の新型のロケットに乗り込み、スリルあふれる宇宙旅行を体験して。

※当日の状況により、このコースガイドどおりに回れない場合があります

東京ディズニーランド「クリスマス・ファンタジー」特集

11月8日(水)から12月25日(月)まで、東京ディズニーランドの「クリスマス・ファンタジー」が開催。2017年は“ディズニーの仲間たちのクリスマスがあふれ出すストーリーブック”をテーマに、特別なプログラムが繰り広げられる。今年からはじまる夜のキャッスルプロジェクションや、夢あふれるデイパレードなど、心温まるクリスマスだけのエンターテイメント、クリスマス限定フードやグッズまで、東京ディズニーランドのクリスマスを詳しくご紹介。

---- おすすめ記事 ----

東京ディズニーリゾート周辺で食事しよう。OZ限定のお得なレストラン特集

  • LINEで送る