東京ディズニーシーのクリスマスを満喫する最強コースガイド/大人カップルのデート

(C)Disney

東京ディズニーシーのクリスマスはロマンティックムードにあふれ、大人のデートスポットに最適。なかでも夜は雪降る水上エンターテインメント「カラー・オブ・クリスマス」をはじめ、冬花火を眺めたり、ラウンジでカクテルをいただいたりと楽しみがいっぱい。そこでパークを歩き尽くしたオズモール編集部と東京ディズニーシー広報が、とっておきのデートコースを提案します。大切な人とのクリスマスをゆったり贅沢に過ごして。

更新日:2017/11/30

事前準備

■前日までにチケットを購入
■「マゼランズ」のランチをオンライン予約

チケットは「ディズニーeチケット」で事前予約がベスト。2カ月先まで購入することができ、寒い中購入の列に並ばなくていいのも嬉しい。また、レストラン「マゼランズ」もプライオリティ・シーティングの事前予約を済ませておいてくださいね。利用日の1カ月前10時から受付がスタートするので、受付開始直後の予約がおすすめです。

パーフェクト・クリスマス
パーフェクト・クリスマス

入園~ メディテレーニアンハーバー

■「パーフェクト・クリスマス」鑑賞

華やかにゲストを迎えてくれる「ディズニーシー・プラザ」を抜けハーバーに出ると、そこは「ピアッツア・トポリーノ(通称ミッキー広場)」と呼ばれる、座りながらショーが鑑賞できるエリア。まずは9時半からはじまるクリスマスシーズン限定の水上ショー「パーフェクト・クリスマス」をここでゆっくりと鑑賞して。人気の場所なので、30分以上前からスタンバイするのがおすすめ。ショーがはじまると、ミッキーマウスやディズニーの仲間たちが、思い思いのクリスマスをダンスや歌に合わせて披露していく。大切な人と過ごすクリスマスに、心が温まるはず。サンタが登場して雪が降れば、さらにハッピーな気分に。

マゼランズ
マゼランズ

10時ごろ~ メディテレーニアンハーバー

■「ヴェネツィアン・ゴンドラ」にスタンバイ
■「マゼランズ」でランチ

ショーを楽しんだら、のんびりロマンティックデート。広報おすすめのアトラクション「ヴェネツィアン・ゴンドラ」で、優雅なひとときをかなえてみて。美しい街並みを眺めながらの船旅は、まるでヨーロッパを旅しているみたい。少し早めのランチは、ラグジュアリーに「マゼランズ」へ。要塞の中央にある大きな黄金のドームは、荘厳な雰囲気にあふれ2人だけの特別なクリスマスランチにぴったり。前菜、肉or魚、デザートから1品ずつ選べるプリフィクススタイルのランチコースを堪能して。もちろんワインも用意されています。事前予約が取れなかったときは、港町のトラットリア「カフェ・ポルトフィーノ」でランチをしてみては? クリスマスシーズンだけの「スペシャルセット」には、4種から選べるリングイネ、スター型のチーズを散りばめたマリネ、デザートが付く。地元の漁師から愛されているレストランをイメージしたという、気取らない雰囲気が心地いい。

豪華客船 S.S.コロンビア号の前にあるツリー
豪華客船 S.S.コロンビア号の前にあるツリー

12時半ごろ~ アメリカンウォーターフロント

■「豪華客船 S.S.コロンビア号」の前にあるツリーで記念撮影
■「ブロードウェイ・ミュージックシアター」で「ビッグバンドビート」鑑賞
■「ウォーターフロントパーク」で「アトモスフィア・エンターテイメント」鑑賞

「豪華客船 S.S.コロンビア号」の前に移動したら、約15mの大きなツリーとともに撮影を。雪化粧された姿はドラマティックでうっとり。そのあとは「ビッグバンドビート」を鑑賞。1回目は自由席のみだから、約1時間前よりスタンバイして。ミッキーマウスのクールなドラムプレイに見惚れてしまうかも。並ぶのが苦手という人は、2回目以降の公演がおすすめ。入園後にスマホアプリから公演の抽選に参加できるのでお試しを。また見ることができたらラッキーなミニショー「アトモスフィア・エンターテイメント」にも足を止めて。「東京ディズニーシー・マリタイムバンド」と「ファン・カストーディアル」のパフォーマンスがクリスマスバージョンになるので楽しみ。

ジャスミンのフライングカーペット
ジャスミンのフライングカーペット

14時半ごろ~ アラビアンコースト

■「マジックランプシアター」スタンバイ
■「ジャスミンのフライングカーペット」スタンバイ

アラビアンナイトの世界をモチーフにした「アラビアンコースト」で、異国情緒あふれるデートを。ランプの魔人ジーニーが大活躍する「マジックランプシアター」は、シアタータイプのアトラクション。くつろぎながら迫力の3D映像を鑑賞できるから、休憩もかねて爆笑ステージを楽しんでみて。ハンドルを使って空飛ぶ絨毯を上下左右に動かすことができる「ジャスミンのフライングカーペット」も、カップルに人気。彼と2人で空中デートをする姿は、映画「アラジン」の名シーンみたい!?

フィエスタ・デ・ラ・ルース
フィエスタ・デ・ラ・ルース

16時半ごろ~ ロストリバーデルタ

■「アウト・オブ・シャドウランド」鑑賞
■「フィエスタ・デ・ラ・ルース」観賞&撮影
■「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」でドリンク購入
■「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」で「メディテレーニアンハーバー」に移動

「アウト・オブ・シャドウランド」は、約25分間の本格的なミュージカルショー。カラフルな映像とダイナミックなライブパフォーマンスが見もので、影の世界に迷い込んだ少女メイの成長を見届けて。夕方になると、中南米をイメージした幻想的なイルミネーション「フィエスタ・デ・ラ・ルース」が、ロストリバーデルタ全体を彩りはじめる。奥にある大きな木にも飾り付けがされているので、ここで記念撮影するのも素敵かも。寒くなってきたら、マシュマロがかわいく浮かぶ「ホットコーヒーカクテル(キャラメル)」(680円)を、イルミネーションデートのおともに。秘境のクリスマスをたっぷり観賞したら「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」で「メディテレーニアンハーバー」へ。

カラー・オブ・クリスマス
カラー・オブ・クリスマス

19時ごろ~ メディテレーニアンハーバー

■「カラー・オブ・クリスマス」鑑賞
■「スターブライト・クリスマス」鑑賞
■「カラー・オブ・クリスマス ーアフターグロウ」鑑賞

クリスマスシーズンだけの水上エンターテインメントでさらにロマンティックに。「カラー・オブ・クリスマス」は、ミッキーマウスやミニーマウスが新しいコスチュームを纏って登場。そのかわいらしさに胸キュン。大きなツリーや小さなツリーがキラキラと輝き、さらに雪が舞い散る演出もあるから、憧れのホワイトクリスマスがかなったみたい。そのあとに続く、冬の花火「スターブライト・クリスマス」や、光と音が連動しクリスマスツリーとツリーのオブジェが色鮮やかに変化していく「カラー・オブ・クリスマス ーアフターグロウ」にもときめいて。

「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」のカクテルと季節のパフェ
「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」のカクテルと季節のパフェ

21時ごろ~ アメリカンウォーターフロント

■「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」でカクテルタイム

「S.S.コロンビア号」の2階に、食事とお酒で迎えてくれるラウンジがあるのをご存知でしたか? 豪華客船のきらびやかな空間で味わうカクテルは格別。クリスマスシーズンだけの「スペシャルカクテル」(980円)は、クルミとコーヒーのリキュールに、エスプレッソとホイップクリームを入れたもの。サンドイッチやおつまみも充実しているけれど、編集部のおすすめはシメパフェ。「季節のパフェ」(1230円)を、デートの締めくくりにぜひ楽しんでみて。ほろ酔いで外に出るとクリスマスツリーやスノースノーのモニュメントがきらめく。ロマンチックな気分のままパークをあとにして。

※当日の状況により、このコースガイドどおりに回れない場合があります

東京ディズニーシー「クリスマス・ウィッシュ」特集

東京ディズニーシーでは、2017年11月8日(水)~12月25日(月)にクリスマス期間限定のスペシャルイベント「クリスマス・ウィッシュ」を開催。“大切な人と過ごすロマンティックなクリスマス”をテーマにした今年は、水上エンターテイメントや華やかなフォトスポットにふわふわ雪が舞い降りる演出が。ダッフィーのクリスマス衣装に、おいしいクリスマスフード、雪をイメージした限定グッズと今だけのプログラムがいっぱい。

---- おすすめ記事 ----

東京ディズニーリゾート周辺で食事しよう。OZ限定のお得なレストラン特集

  • LINEで送る