ディズニー研究家吉田さんに聞く!ディズニー・クリスマスの楽しみ方~東京ディズニーシー編~
ディズニー・クリスマス2023

ディズニー研究家吉田さんに聞く!ディズニー・クリスマスの楽しみ方~東京ディズニーシー編~

更新日:2023/12/01

東京ディズニーシー(R)では2023年11月8日(水)から12月25日(月)まで「ディズニー・クリスマス」を開催中。今回編集部は、ほぼ毎日パークに訪れるディズニー研究家 吉田ファミリーと一緒に東京ディズニーシーをめぐり“ディズニー・クリスマス”の楽しみ方を教えてもらった。ディズニー・クリスマス・グリーティング」やクリスマス限定メニューなど、プロおすすめの楽しみ方を参考にして。

(C)Disney

東京ディズニーシー(R)の「ディズニー・クリスマス」の楽しみ方をディズニー研究家吉田さんがお届け!

こんにちは、ディズニーライターの吉田よしかです。東京ディズニーランド(R)のレポートに続き、今回は東京ディズニーシー(R)の“ディズニー・クリスマス”について「おすすめポイントベスト5」をお届けします。

ディズニークリスマス2023 おすすめポイント【1】

4年ぶりに復活した巨大な15mのクリスマスツリーと写真を撮ろう!

今年の目玉は、なんといってもアメリカンウォーターフロントに復活した巨大なクリスマスツリー。しかも、東京ディズニーランド同様ツリーの中心には40周年を記念したロゴが輝いています。
今年は巨大なツリーの周りに小さなクリスマスツリーもお目見えし、より華やかな印象に。ツリーの前では、有料の撮影をしてくれるカメラマンもいるので、大切な人と一緒に記念撮影をしてはいかがでしょう。40周年の思い出に残ること間違いなしです。

なお、夕方以降はライトアップもされるためかなり待ち時間が長くなる傾向にあります。海沿いにある東京ディズニーシーでは長時間待っていると、体もかなり冷えるので、マフラーや手袋、ダウンなど暖かいアイテムを準備してお出かけください。
また、アメリカンウォーターフロントの公園であるウォーターフロントパークでは、夜になると地面に雪の結晶が浮かび上がる演出があります。

昼と夜違った景色が楽しめるので、両方撮影しに行ってみてくださいね!

ディズニークリスマス2023 おすすめポイント【2】

水上グリーティングで、サンタクロースにご挨拶しよう

東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーで1日2回開催される「ディズニー・クリスマス・グリーティング」では、ミッキーマウス・ミニーマウス・ドナルドダック・デイジーダック・ダッフィー・シェリーメイに加え、東京ディズニーリゾートでは、ここでしか見られないサンタクロースが登場します。
ミッキーマウスたちとサンタクロースの楽しい会話やキュートなトナカイダンス、そしてゲストのみんなへご挨拶してもらえるのは、まさに今だけ!
この機会に、ぜひ東京ディズニーシーでミッキー&フレンズやサンタクロースに会いに行きましょう。

なお、このグリーティングはミッキーマウスたちが船に乗って登場し、比較的目線の高い位置にいるのと、1日2回開催されていることもあり、そこまで長く待たなくとも後方から鑑賞しても見やすいのが利点です。
開始30分ほど前からハーバー付近にお客様が増え始めるので、それより少し前のタイミングで待ち始めるのがベストです。

ディズニークリスマス2023 おすすめポイント【3】

ディズニークリスマスのスペシャルグルメはこれを食べよう

東京ディズニーシーでは、様々なおいしいレギュラーフードに加え、クリスマスにしか食べられないおいしいスペシャルメニューが目白押し。
今回特に推しメニューなのが、「ホライズンベイ・レストラン」にあるクリスマスのお祝いにぴったりな、グリルドピーフがメインのスペシャルセット。とろとろなオニオンとカリカリのチーズ、たっぷりの具材で温まるスープ。小さなツリーのようなロマネスコと雪に見立てたマッシュポテトを添えたグリルドビーフは、トリュフの香りが食欲をそそります。

サンタクロースの帽子を飾ったデザートは、キャラメルチョコタルトのほのかな苦みとラズベリーソースの味が、甘さを引き立ててくれますよ。
クリスマス気分たっぷりに浸れるスペシャルなメニューをじっくりご堪能ください。

なお、ホライズンベイレストランは、事前に待ち時間を短縮できるプライオリティーシーティング対象のレストランです。1ヵ月前からの予約ができていない場合でも当日予約が可能なので、必ず東京ディズニーリゾートアプリでレストラン予約のチェックをしてみてくださいね。
(混雑状況によりプライオリティシーティングがなくても並んで入れる場合があります。当日現地のキャストにご確認ください)

ディズニークリスマス2023 おすすめポイント【4】

新登場のピスタチオポップコーンでクリスマス気分を味わおう!

今回東京ディズニーランドと東京ディズニーシーに新メニューとして登場したピスタチオポップコーン。淡い緑色はまるでクリスマスを連想させるような雰囲気で、ほんのり甘さが香る、優しい味わいです。甘さが強くない分、気がつくとあっという間に食べてしまい、紙のボックスが空っぽになってしまうかも!

軽い食感で食べられるので、ちょっと小腹が空いた時にも最適のおやつです。

ディズニークリスマス2023 おすすめポイント【5】

知る人ぞ知る穴場スポット! ベンチでゆっくりと夜景を楽しもう

連日、大賑わいの東京ディズニーシー。パークのあちこちには、美しくクリスマスを感じられるデコレーションが多いのですが、そんな中「レストラン櫻」の裏手の道を歩いていくと、海を一望できるベンチのある休憩スポットがあります。

ここはディズニーファンなら、知る人ぞ知る穴場の場所で、クリスマスのイルミネーションが水面に反射してキラキラと美しく輝き、幻想的な雰囲気を体験することができます。

特に、夕方19時以降の休憩がオススメ。橋にかかるクリスマスツリーと、優雅なイルミネーションも共にお楽しみ下さい。

いかがでしたか? 東京ディズニーシーではこの他にもクリスマスのお楽しみがいっぱいです。美しい風景や、流れるミュージックに耳を傾けながら素敵なクリスマスのひとときをお過ごし下さい。

プロフィール/吉田よしか

神奈川県出身。東京ディズニーランドが開園した1983年以来、パークに通い続けているディズニー研究家。「東京ディズニーリゾート知識王No.1決定戦」(日本テレビ)で優勝経験があるほか、家族全員(夫、長男、長女の4人)がディズニーの達人として知られ、テレビや雑誌などのメディアで活躍。現在もほぼ毎日東京ディズニーリゾートを訪れ、当日の最新情報や、ディズニー関連の情報をブログ「吉田さんちのディズニー日記」にアップしている。
著書
吉田さんちのディズニー日記 365日の攻略法(2016年)

東京ディズニーリゾートをもっと楽しもう

ディズニーリゾートのOZmallおすすめ特集

ディズニーホテル&周辺のおすすめホテル

東京ディズニーリゾート(R)を思いっきり楽しみたいなら、泊まりがけで行くのが基本。東京ディズニーランド・東京ディズニーシーのチケット付きプランや、お得プランをご紹介。舞浜の東京ディズニーリゾート(R)オフィシャルホテルをはじめ、パートナーホテル、グッドネイバーホテルのゲスト特典やおすすめ宿泊プランなど、ディズニーホテルをチェックして!

東京ディズニーリゾート!愛してやまない夢の国

東京ディズニーリゾートは大人をも虜にする“夢の国”。みんな大好きミッキーマウスやミニーマウス、ドナルドダック、ダッフィーなどディズニーの仲間たちと触れ合ったり、パレードやショーを鑑賞したりと、パーク内ではお楽しみがいっぱい。オズモールでは、東京ディズニーランド&東京ディズニーシーのイベントや限定グルメ、お泊まりディズニーに人気のホテルまで、気になる情報を一挙ご紹介。

東京ディズニーリゾート周辺で食事しよう。OZmallおすすめのレストラン特集

※商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります

PHOTO/KAZUHITO MIURA
WRITING/YOSHIKA YOSHIDA

※記事は2023年12月1日(金)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります