ホンネ調査アンケート【私たちの今】第1回:朝の身支度について

1日の始まりの朝。余裕をもって過ごしたいものだけれど、特に会社に向かう日の朝はなにかとバタバタしがち・・・。オズモールでは女性会員944人に、朝の過ごし方に関するアンケートを実施! みんなの朝の過ごし方や、なくしたいと思う朝の身支度など、リアルな声を紹介します。

更新日:2019/06/27

東京女性944人の朝の準備事情を調査!

朝起きてから出かけるまで何分くらい?

  • 12.2%
  • 39.8%
  • 29.8%
  • 18.2%
  • 30分未満
  • 30分~1時間未満
  • 1時間~1時間30分未満
  • 1時間30分以上

朝起きてから出かけるまでの時間は平均63分!

仕事がある日の朝、起きてから出かけるまでの時間は「30分~1時間未満」「1時間~1時間30分未満」がボリュームゾーンに。化粧やヘアセット、歯磨きなどはもちろん、約4分の1の人が朝に入浴orシャワーを浴びるなど、短い朝の時間にさまざまなことをしているよう。「あと10~20分時間があると余裕をもって支度ができるのに」という声が目立った。

その中でヘアセットにかける時間は?

  • 55.3%
  • 27.7%
  • 8.7%
  • 8.3%
  • 5分未満
  • 5分~10分未満
  • 10分以上
  • しない

ヘアセットにかける時間は5分未満が半数以上!

ヘアセットにかける時間は「5分未満」と答えた人が最も多く、次に「5分~10分未満」となるべく時間をかけたくないという傾向にあるよう。「髪の寝ぐせが直っていないと外に出られない」「化粧はマスクでごまかせるけど、髪の毛はどうにもならない」など、例え寝坊をしてもヘアセットは省略できないという人も約半数いた。

朝の身支度の中で正直面倒・なくしたいと思うものは?

  • 1位
    ヘアセット
    37.8%
  • 2位
    化粧
    32.4%
  • 3位
    入浴・シャワー
    12.1%
  • 4位
    スキンケア・洗顔
    6.2%
  • 5位
    歯磨き
    4.1%

身だしなみケアの中で面倒なものは、やっぱりヘアセット!

ヘアセットに5分以上かける人に聞いてみたところ、正直面倒・なくしたいと思う身支度の1位はやはりヘアセットという結果に。なくしたいのにできていない理由としては、「前髪の癖が強いため、直さないと外出できない」「寝癖がひどく一度濡らさなさないと恥ずかしいから」など、癖を直さないと外に出られる状態ではないという声が目立った。「1回で決まらないとき、外に出れない」「毎日、出来が違う」など、なかなか安定してうまくヘアセットができないことを気にしている人も。

東京女性のホンネをチェック!

正直面倒だと思う身支度をなくせない理由として、最も多く上がったのが「最低限のマナー」という意見。「会社で人と会う以上、最低限の身だしなみは必要」「仕事に行くときは身だしなみを整えるのが常識」など、身だしなみは社会人のマナーとして捉える人が多いよう。一方で「男性は化粧をしていないし好みの問題なので、するべきという風潮がおかしいと思う」「簡単にヘアセットできるに越したことはない」など、化粧やヘアセットをマナーとされることへの疑問の声も。

そんな東京女性におすすめの商品

花王「エッセンシャル スマートブロードライ」

朝のヘアセットが面倒と感じている東京女性におすすめなのが、花王「エッセンシャル」シリーズ。「エッセンシャル」は、キューティクル研究から得られた新しいアプローチ により「髪そのものをキレイにするだけでなく、髪のお手入れプロセスをラクにする」という特徴があるんだそう。

特に「エッセンシャル スマートブロードライ」は、朝シャワー派や寝癖を直すために濡らす場合など、ドライヤーが面倒だと感じている人におすすめ。「速乾 TECHNOLOGY」でキューティクル表面を整えて、髪1本1本をからませないから、速くしっかり乾かせるんだとか。

花王「エッセンシャル スマートスタイル」

さらに、朝の寝ぐせ直しが面倒という女性におすすめなのが、「エッセンシャル スマートスタイル」。「ハネ寝ぐせ抑制TECHNOLOGY」で髪1本1本の形状を保持するキューティクルの機能をサポートしてくれるから、夜整えた髪が朝まで乱れにくいんだそう。

毎日の髪のお手入れのわずらわしさを軽減してくれるアイテムを味方につけて、朝時間を少しだけ快適にしてみて。

  • LINEで送る

WRITING/AYAKA WAKE(OZmall) ILLUSTRATION/Shapre
アンケート/オズモール調べ 期間:2019/5/28~6/4、n=944

TOP