OZmall 恋、キレイ、知性 東京女子が“今”したいコト

こんにちは、ゲストさん♪


占い・映画・小説・エンタメ

迷って見つける恋するトキメキ


『桜、ふたたびの加奈子』鏡リュウジさんトークショー付き、女性限定・OZ独占試写会

Special Movie

広末涼子×稲垣吾郎が夫婦役
ココロ揺さぶる感動のストーリー

広末涼子が主人公・容子役、夫・信樹役に稲垣吾郎をむかえた、映画『桜、ふたたびの加奈子』。新津きよみの小説「ふたたびの加奈子」が描く、“いのちの循環という深遠かつ普遍的なテーマ”を見事に映像化した今作は、長編デビュー作『飯と乙女』がモスクワ国際映画祭で最優秀アジア映画賞であるNETPAC賞を受賞した栗村実。そして音楽は、米国タイム誌で“現代のベートーベン”と称される、クラシック界の鬼才・佐村河内守。観る人すべてを惹き付ける感動的なコラボレーションを見逃さないで! 主人公を取り巻く人々も、福田麻由子、高田翔(ジャニーズJr.)、江波杏子と、豪華ラインナップ。

『桜、ふたたびの加奈子』

Special Present

映画『桜、ふたたびの加奈子』

映画『桜、ふたたびの加奈子』
鏡リュウジさんトークショー付き
女性限定・OZ独占試写会に60組120名様をご招待!

桜の季節。容子は、娘の加奈子を不慮の事故で亡くす。自分を責める容子は、娘の部屋で自殺を図り一命をとりとめる。それから、容子は「加奈子はここにいる」と不思議なことを言い始めるようになり、見えない加奈子のために食事を作り、話しかけ、出かけるように。夫の信樹は、そんな容子を救い出したいと願いながらも、見守ることしかできずにいる。そんなある日、容子はシングルマザーとして子供を産む決意をしていた正美という女子高生に出会う。そんな正美をみて容子は「加奈子が生まれ変わって帰ってくる―」と直感し・・・。母の一途な想いが起こした行動は、やがて思いがけない出会いへと導かれていく・・・。

  • 監督・脚本/栗村実(『飯と乙女』モスクワ国際映画祭NETPAC賞)
  • 出演/広末涼子、稲垣吾郎、福田麻由子、高田 翔(ジャニーズJr.)、江波杏子
  • 原作/新津きよみ「ふたたびの加奈子」(ハルキ文庫刊)
  • 音楽/佐村河内守
  • 製作/「桜、ふたたびの加奈子」製作委員会
  • 配給/ショウゲート
  • 公式サイト/http://www.sakura-kanako.jp/
  • 上映時間/106分
  • 4月6日(土)新宿ピカデリー他全国ロードショー
  • 【鏡リュウジさんトークショー付き、女性限定・OZ独占試写会】
    オズモール読者だけ、20〜40歳の女性限定! 映画本編の上映終了後に、心理占星術研究家の鏡リュウジさんのトークショーを実施します。
  • ■ご招待人数:60組120名様
  • ■開催日時:3月26日(火)18:00開場、18:30開映
  • ■開催場所:シネマート六本木(六本木)
  • ■登壇者:鏡リュウジ
  • ※イベントは20〜40歳の女性限定とさせていただきます
  • ※イベント当日は、マスコミの取材が入る可能性があります
  • ■応募締め切り:3月18日(月)

© 2013「桜、ふたたびの加奈子」製作委員会

INFORMATION


PR

ページTOP
シェアする twitter|facebook|mixi
OZのプレミアム予約商品一覧
スターツ出版株式会社