清須会議/映画特集☆ガールズ映画祭2013



エンタメ体験

はじめて出会う。舞台、音楽、アートがある1日


『清須会議』完成披露試写会に10組20名様をご招待

応募する

『清須会議』完成披露試写会に10組20名様をご招待メイン画像

日本中を爆笑と温かい感動で包み込む三谷ワールドはそのままに、“歴史もの”という新たなジャンルに挑戦した本作。日本映画を代表する総勢26名の超豪華なキャスト陣が織りなすドラマは、最後にすがすがしさが残る!

人間喜劇の真骨頂! 笑いと驚きに満ちた、新しい歴史エンタテインメント

歴史に名を残す武将たちの心理戦
織田信長の後継者は誰に?
舞台は、織田信長亡き後の戦国時代。織田家の跡継ぎ問題と領地配分を議題に、柴田勝家や豊臣秀吉といった歴史上の人物たちが“会議”を開くことになるのだが・・・。戦国時代の名将たちも、現代に生きる私たちと変わらぬ人間臭さを持っており、そしてあの有名な史実の裏には、幾重にも重なるさまざまな心理戦があったことを教えてくれる『清須会議』。三谷幸喜監督が初めて挑む、この歴史ものは、17年ぶりとなる自身による書き下ろし小説を原作としつつも、小説とはまったく違ったアプローチで映画化。また、役所広司をはじめ、大泉洋、佐藤浩市、妻夫木聡など豪華俳優陣の競演も見どころのひとつ。最近、笑顔不足なあなたは、要チェック!
『清須会議』完成披露試写会に
オズモール読者10組20名様をご招待
天正10(1582)年、本能寺の変。一代の英雄・織田信長が死んだ・・・。後を継ぐのは誰か? 後見に名乗りを上げたのは2人。筆頭家老・柴田勝家と、後の豊臣秀吉・羽柴秀吉。勝家は、信長の三男でしっかり者の信孝を、秀吉は、次男で大うつけ者と噂される信雄を、それぞれ後継者として推す。そして開かれる清須会議。会議に出席したのは4人。勝家、秀吉に加え、勝家の盟友・丹羽長秀、立場を曖昧にして強い方に付こうと画策する池田恒興が繰り広げる、一進一退の頭脳戦。さまざまな駆け引きの中で、騙し騙され、取り巻くすべての人々の思惑が猛烈に絡み合う! はたして勝つのは、勝家派か? 秀吉派か?

原作・脚本・監督/三谷幸喜
出演/役所広司、大泉 洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、浅野忠信、寺島 進、でんでん、松山ケンイチ、伊勢谷友介、鈴木京香、中谷美紀、剛力彩芽ほか
製作/フジテレビ、東宝
配給/東宝
原作本/「清須会議」(幻冬舎文庫)
公式サイト/www.kiyosukaigi.com/
上映時間/138分
11月9日全国東宝系でロードショー

応募する

データ

イベント名
『清須会議』完成披露試写会に10組20名様をご招待
ご招待人数
10組20名様
開催日時
2013/10/15(火)17:30開場、18:30開演
※出演者・監督による舞台挨拶を予定しております
開催場所
東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3-5-1)
応募締め切り
2013/10/7(月)
  • 応募する

▲ページトップへ

(C)2013 フジテレビ 東宝 文/ヨダヒロコ、岡崎美恵子

 

PR

TOP