ウォールフラワー/映画特集☆ガールズ映画祭2013



エンタメ体験

はじめて出会う。舞台、音楽、アートがある1日


『ウォールフラワー』一般試写会に50組100名様をご招待

応募する

『ウォールフラワー』一般試写会に50組100名様をご招待メイン画像

米映画批評サイト「Rotten Tomatoes」で満足度85%を獲得するなど、世界中で高評価を得ている青春映画が日本上陸! “壁際に咲く花”だった少年が2人の“はみだし者”と紡ぐ青春の日々に、あの頃を思い出して。

さよなら、壁際の僕。内気な少年の心の成長を描いた青春ドラマ

初めての友情、そして恋・・・
甘酸っぱい思い出が甦る!?
チャーリー、16歳、友達0人。壁際が定位置だった彼が成長していくさまを描いた青春小説『ウォールフラワー』。1999年に刊行され、『ライ麦畑でつかまえて』の再来とも言われたベストセラーを、原作者自らが監督を務め、待望の映画化。ナイーブな“はみだし者たち”を演じるのは、『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』のローガン・ラーマン、『ハリー・ポッター』シリーズを卒業後、本作で初の大役を務めるエマ・ワトソン、『少年は残酷な弓を射る』の衝撃的な演技が話題を呼んだエズラ・ミラーら、ハリウッドが注目する最旬の若手スターたち。見る者を甘酸っぱい青春時代へとタイムトリップさせてくれる、彼らのフレッシュな演技にも注目を!
『ウォールフラワー』一般試写会に
オズモール読者50組100名様をご招待
チャーリーは、小説家を志望する16歳の少年。高校入学初日にスクールカースト最下層に位置づけられ、とにかく誰にも気付かれずに、ひっそりと息を潜めて日々をやり過ごすことに注力していた。ところが、彼の生活は、陽気でクレイジーなパトリック、美しく奔放なサムという兄妹との出逢いにより、一変する。アメリカンフットボールの試合に熱狂したり、夜のドライブを楽しんだりと、ともに過ごす毎日の中で、初めて知る“友情”、そして“恋”・・・。世界は無限に広がっていくように思えたが、チャーリーがひた隠しにする、過去のある事件をきっかけに、彼らの青春の日々は思わぬ方向へ転がり始める。

原作・監督・脚本/スティーブン・チョボスキー
製作/ジョン・マルコヴィッチ
出演/ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、エズラ・ミラーほか
配給/ギャガ
原作本/「ウォールフラワー」(集英社文庫刊)
公式サイト/wallflower.gaga.ne.jp
上映時間/103分
11月TOHOシネマズ シャンテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショー

応募する

データ

イベント名
『ウォールフラワー』一般試写会に50組100名様をご招待
ご招待人数
50組100名様
開催日時
2013/11/12(火)18:00開場、18:30開映
開催場所
有楽町朝日ホール(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F)
応募締め切り
2013/11/4(月)
  • 応募する

▲ページトップへ

(C)2013 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. 文/ヨダヒロコ、岡崎美恵子

 

PR

TOP