池松壮亮 橋本愛 『大人ドロップ』 <映画>



エンタメ体験

はじめて出会う。舞台、音楽、アートがある1日


『大人ドロップ』完成披露プレミア試写会ご招待

応募する

『大人ドロップ』完成披露プレミア試写会ご招待メイン画像

  
芥川賞ノミネート作家・樋口直哉が描く青春小説『大人ドロップ』を飯塚健が映画化。「もちろん恋愛は青春に付き物ですが、『青春』はもっと厄介で曖昧で多面的なものです」と語る、監督・飯塚健が描き出す“正しい”青春映画とは!?

池松壮亮×橋本愛×飯塚健監督が描く青春ムービー

池松壮亮、橋本愛も登壇☆
合計60名様を完成披露プレミア試写会にご招待
『さよならアメリカ』で作家デビューし、芥川賞にノミネートされた作家・樋口直哉。彼の描く青春小説『大人ドロップ』が、飯塚健監督の手によりついに実写映画化! 出演作が目白押しで、映画界のみならず舞台やテレビドラマなど各界のクリエイター達からも支持される、池松壮亮が主人公・浅井由を演じる。さらに、浅井には人一倍大人に見える幼馴染みのクラスメート・入江杏役には、NHK 連続テレビ小説「あまちゃん」で足立ユイを演じた橋本愛が。そのほかにも、小林涼子、前野朋哉と注目の若手俳優が名を揃える。主題歌&挿入歌は、若手ロックバンド“黒猫チェルシー”が担当し、主題歌の新曲「サニー」は、若さと疾走感があふれるハード・ロック・ナンバーに。池松壮亮、橋本愛、小林涼子、前野朋哉、飯塚健監督登壇予定の完成披露プレミア試写会に30組60名様をご招待
高校最後の夏・・・
あの胸の高鳴りを経験したすべての人へ
夏休み直前、高校3年生の浅井由は、悶々としていた。口下手なクセに、思いを寄せるクラスメート・杏に話しかけようと一歩前進する親友ハジメ、早く大人になろうとあらゆる経験を急ぐ女友達・ハル。そして、人一倍大人びていて、浅井が一目置いている幼馴染みの杏。周りにいる友人たちは、自分を置いて大人の階段を昇ってゆく。さらにハジメが杏とデートをしたいと言い出して以来、浅井の中で杏の存在が今まで以上に大きくなっていく。この思いは、恋なのか?それともハジメへの対抗心なのだろうか?心が晴れない日々を送る中、浅井と杏は些細な事を機に大げんかしたまま、夏休みに突入。さらに彼女は突然高校を退学し、引っ越してしまう。浅井はモヤモヤを抱えたまま、親友のハジメと共に彼女に会うべく片道200kmの旅に出た・・・。

原作/樋口直哉「大人ドロップ」(小学館文庫刊)
監督・脚本・編集/飯塚 健
出演/池松壮亮、橋本愛、小林涼子、前野朋哉、渡辺大知、馬渕英俚可、諏訪太朗、美波、香椎由宇、河原雅彦
配給/東宝映像事業部
上映時間/119分
4月4日(金)TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国公開 >>公式サイト

応募する

データ

イベント名
『大人ドロップ』完成披露プレミア試写会ご招待
開催日時
2014/3/6(木) 18:30〜舞台挨拶/19:00〜上映開始
開催場所
スペースFS 汐留(港区東新橋1-1-16汐留FSビル3F)
登壇(予定)
池松壮亮、橋本愛、小林涼子、前野朋哉、飯塚健監督
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますのでご了承下さい
ご招待人数
30組60名様
応募締め切り
2014/2/24(月)
注意事項
※映画本編上映前にキャスト・監督による舞台挨拶を行います
※舞台挨拶後、映画本編を上映します
※当日は、マスコミ取材が入る予定です。ご了承の上、ご来場ください
  • 応募する

▲ページトップへ

 

PR

TOP