PV全曲公開!Ms.OOJAが5人の女性著名人と共作詞したコラボEP「Stories」に注目

更新日:2019/02/19

それぞれの物語を元にしてできた全5曲は愛しくてリアル

女性の心をつかむ歌詞と圧倒的な歌唱力で人気のアーティスト、Ms.OOJA(ミスオオジャ)。彼女が普段から親しくしているという5人の女性たちと、共作詞をして紡ぎあげた初めてのコラボレーションEP「Stories(ストーリーズ)」を知っている? 

女優・真矢ミキさん、女優・貫地谷しほりさん、お笑い芸人・近藤くみこさん(ニッチェ)、元プロビーチバレー選手の浅尾美和さん、劇団こまつ座代表で作家の井上麻矢さんの5人。いずれも、それぞれの世界で輝きながら、今を凜として生きる女性たちばかり。

歌詞は、Ms.OOJAが彼女たちと対談をするなかで一緒に作りあげていったという。それだけに、楽曲の一つひとつがノンフィクションの物語になっていて、リアルな思いが伝わってくる。ハートフルな楽曲は、どこかであなたの人生のワンシーンにつながるかも。

恋愛感を語るワードが恋の思い出につながる1曲「星をこえて」

例えば、女優の貫地谷しほりさんとは出会ってすぐに意気投合したそうで、今では「おじゃさん」「しーちゃん」と呼び合う仲。

対談のなかでは恋愛トークに花が咲き、「みんな違う星から来た人たちの集まりなのに、好きな人に巡り会えて、好きになって、その人のために努力できるって素敵なこと」という貫地谷さんの言葉に、「いいワードが出たね」とにっこりするMs.OOJAさん。

こうしてできた曲が「星をこえて」。ミュージックビデオでは、共に作り出した歌の世界観を、貫地谷さん自身が女優としてナチュラルに演じているのも見どころ。前向きな貫地谷さんらしく、恋の思い出に感謝する明るいイメージの曲になっている。

デビュー記念日にアルバム全曲のPV動画を公開!大切な人と一緒に楽しんで

2019年2月16日(金)のMs.OOJAデビュー記念日には、「星をこえて」以外の4曲もPVを公開。

素敵な大人の先輩である真矢ミキさんとの共作「蒼波(そうは)」は、出会いを大切にする真矢さんらしい優しさが伝わる曲。また、ニッチェの近藤くみこさんとは同郷で、なんと中学のソフトテニス部で試合をしていたそう。大人になった2人が共作した「イヤフォン」は、時の流れを愛しく感じる曲に。

おなじく同郷の浅尾美和さんとは子を持つ母親の目線も入った「愛しい人よ」、作家・井上ひさしさんの娘である井上麻矢さんとは父親への思いも込めた「あの日のメロディー」を共作。それぞれの女性たちの半生が曲の中で息づいている。曲を聴いたりPVを見ながら、ゆったり過ごすひととき。彼や女友達など、大切な人と一緒に楽しんで。

PR/Natural Voice Promotion WRITING/NAOKO YOSHIDA (はちどり)

  • LINEで送る

TOP