桜もバラも、チューリップも!花と海がコラボする春の横浜へ

更新日:2019/03/12

ガーデンネックレス横浜

青い海と空によく映える!
春から初夏にかけて横浜が花の街に

横浜といえば海のイメージだけれど、春から初夏にかけては“花の街”になることを知っている? この時期は、横浜市内の公園やガーデンをネックレスのようにつなげて花と緑にあふれる街にするプロジェクト「ガーデンネックレス横浜」をぜひチェックして。

まず、3月下旬ごろからは桜の季節が到来。桜木町駅から約100本のソメイヨシノが続く「さくら通り」、海の中を渡る汽車道など、海と桜の鮮やかなコントラストにたっぷり癒されよう。4月上旬からはチューリップが見頃に。船を背景に童話のような景色が広がる「山下公園」、赤レンガ倉庫をバックに花開く「新港中央広場」、14万本が咲き誇る「横浜公園」を巡るのがおすすめ。5月中旬からのバラも圧巻で、おすすめは約1900株が咲く「山下公園」とバラ園が広がる「港の見える丘公園」。可憐な花々が咲き誇る今だけの横浜を満喫しよう。

可憐な花畑が見渡す限り広がる
「里山ガーデン」で春のピクニックを

ガーデンネックレス横浜の一環として、2019年3月23日(土)から5月6日(月・祝)まで開催される「里山ガーデンフェスタ」もぜひ訪れたいイベント。柔らかなパステルカラーをまとう桜やチューリップ、パンジー、ビオラ、ネモフィラなどが横浜市内最大級1ヘクタールの大花壇に咲き誇る。可憐な花畑は春感満載で、この季節のお出かけにぴったり! 

よこはま動物園ズーラシアに隣接する会場には、一面の菜の花畑や「ハッピーフラワーケーキ」をテーマにデザインされたウエルカムガーデンなど見どころがたくさん。キッチンカーも登場するから、のんびり春のピクニックを楽しんで。

里山ガーデン

Instagramに花や緑の写真を投稿!
豪華ディナーチケットも当たるキャンペーン

2019年3月12日(火)から4月30日(火)までは、オズマガジンとコラボしたInstagram投稿キャンペーンを実施。参加方法は、「#オズハマラブ」「#ガーデンネックレス横浜」をつけて横浜市内の花や緑に関連する写真を投稿するだけでOK! 投稿された素敵な写真の中から、抽選でプレゼントが当たるチャンス。

賞品は、横浜の老舗・ホテルニューグランドで使えるディナーチケット(ル・ノルマンディ:2組4名、イル・ジャルディーノ:3組6名)のほか、非売品のガーデンベア オリジナルピンバッチ(5名)を用意。まずは春の横浜さんぽを満喫して、そこで見つけた素敵な景色をぜひ教えて!

PR/横浜市 WRITING/EMIKO OKAZAKI

  • LINEで送る

TOP