話題のSDGsって?今日から始める地球にいいこと、誰かを笑顔にする一歩

シチズンイベント2019

最近話題の“SDGs”。聞いたことはあるけど、実はよくわからない、という人も多いのでは。自分でも始められる小さなことへの関心を高めてほしい、という思いが込められたCITIZENの“New TiMe, New Me”キャンペーンのスタートを記念して、4月12日~13日の2日間、銀座でPOP-UPイベントが開催された。トークショーやワークショップ、時計の試着や展示など、楽しみながらもSDGsを考えるきっかけとなったイベントをレポートします。

更新日:2019/05/14

「世界のために、自分で始められる小さなこと」を考える3日間

シチズンイベント2019_New TiMe, New Me

コンセプトは“New TiMe, New Me”
CITIZENのPOP-UPイベントが開催

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、2015年9月の国連サミットで採択。2016年~2030年の15年間で達成するために掲げた国際社会共通の目標のこと。日本でも経済、社会、環境、教育などにおいて、取り組みが広がりつつある。

太陽や部屋の光で充電する、CITIZENだけのエコな技術であるエコ・ドライブや、売り上げの一部を寄付することで途上国の女の子の未来を応援しているxCの取り組みなど、さまざまな形で社会課題と向き合うCITIZEN。

4月11日(木)のオープニングイベント、4月12日(金)・13日(土)の2日間、CITIZENが呼びかけるソーシャルキャンペーン“New TiMe, New Me”のPOP-UPイベントがCommon Ginzaにて開催された。「始まりは小さな選択だとしても、世界を、ほんの少し変えられるかもしれない。」という、自分でも始められる小さなことから、社会課題への関心を高めてほしいという思いが込められたイベントでは、トークショーやワークショップ、展示などを通して、来場者にSDGsについて楽しみながら考えるきっかけを提供しました。

SDGsを知らなかった人が7割も!イベント参加後の前向きなアイデアとは?

LiLiCoさんや冨永愛さんの活動に感銘!
私でもできることを考えるきっかけに

イベント参加者の中でも“SDGs”という取り組み自体を知らなかったと答えた人が約7割も。
そんななか、トークショーではLiLiCoさんや冨永愛さん、チャン・ルーさんそれぞれが行っている活動や取り組みを紹介。また会場では、SDGs「17の目標」の展示や、エコ・ドライブ搭載のCITIZENの時計の試着、日本初のフェアトレード認証アイスクリーム「BEN&JERRY'S(ベン&ジェリーズ)」の試食などがあり、楽しみながら少しずつ「私でもやれること」に触れる機会となった。

イベント後のアンケートでは、「自分も小さなことでも良いから始めようと思った」「時計からSDGsへの取り組みという発想が素晴らしい」「自分が身につけるものについて、産地などに興味を持つ。長く大切に使おうと思った」などの声が寄せられ、ムダな電気を使わない、エコバッグを使う、リサイクルを心掛けるなど、すぐにでも始められるアイデアを、会場に設置された“Tree of "SDGs"に貼る姿も多く見られた。

参加者から寄せられた「今日からできるSDGs」のアイデア

「こまめに電気を消す」「ゴミの分別をちゃんとしたい」
「水筒を持ち歩く」
「食品ロスをできるだけなくす」
「物を買う時に、原料を気にしようと思う」
「エコバッグを持ち歩く」「エコ素材の布地から作られた製品を選ぶ」
「地球環境を気にした製品をなるべく選びたいと思う。」
「プラスチックストローを使わない!」「ボランティアへの参加」
「フェアトレードについてもっと知りたい。知ることから始める」
「永く良いものを、物を大切に使う。」・・・

シチズンイベント2019_LiLiCo×冨永愛トークショーも

“New TiMe, New Me”POP-UPイベントの様子を紹介

シチズンイベント2019_LiLiCo×冨永愛のラジオの公開収録

LiLiCoさん×冨永愛さんのラジオ公開収録

4月11日(木)は、J-WAVEで放送中の“ALL GOOD FRIDAY”内の「CITIZEN NEW TIME FOR YOU」の公開収録が行われ、ナビゲーターのLiLiCoさんとゲストの冨永愛さんのトークを生で楽しんだ。いつか「アフリカに学校を建てる!」と宣言したLiLiCoさんや、寄付などの社会貢献活動を精力的にされているという冨永愛さんのお話を通して、自分でもできることを考えるきっかけに。

シチズンイベント2019_デザイナーチャン・ルーさんと一緒にアクセサリー作り

デザイナーチャン・ルーさんのトークショー

CITIZEN“New TiMe, New Me”の特別限定モデルとしてCITIZEN LとアクセサリーブランドCHAN LUUのコラボレーションが実現。そこで今回このイベントにチャン・ルーさんが来場。チャン・ルーさんが取り組んでいるエシカルなモノづくりや経済的な自立を目標とした支援の話、コラボレーションが生まれた背景やデザインについての話を伺った。

シチズンイベント2019_デザイナーチャン・ルーさんとアクセサリー作り

デザイナーチャン・ルーさんとアクセサリー作り

チャン・ルーさんと一緒にアクセサリー作りのワークショップを開催。ネックレスやブレスレット、イヤリングからひとつ選び、種類豊富なパーツから好きなものを使って世界にひとつだけのアクセサリーを制作した。パーツ選びでは、インスピレーションを大事にする人や、チャン・ルーさんに自分に合う石を選んでもらって喜ぶ人も。

シチズンイベント2019_みんなで作ったSDGsの木

今日から始められるSDGsって?みんなで作ったSDGsの木

会場に設置された「Tree of "SDGs"」。LiLicoさん、冨永愛さん、チャン・ルーさんをはじめ、この会場を訪れたさまざまな人が「今日から始められるSDGs」を考え、シェア。来場時はただ眺めるだけだったの人も、トークショーや展示を通して、帰るころには積極的に書いて貼る姿が見られた。また、誰かが書いたものを見ることで、「これなら私もできそう!」という新しい発見も。

シチズンイベント2019_シチズンの人気の時計をタッチアンドトライ

人気の時計商品をタッチアンドトライ

会場には人気のシチズンウオッチがずらり。CITIZEN Lと冨永愛さん、CHAN LUUとのトリプルコラボで生まれた“New TiMe, New Me”特別限定モデルや、xCの「Because I am a Girl」特別限定モデルなどを実際に手に取って試すことのできるコーナーも。定期的な電池交換の必要がない光発電エコ・ドライブなど充実した機能を備えながら、女性の心を掴む美しいデザインの数々に、「欲しい~」との声が続出。

シチズンイベント2019_シチズン×CLOUDYのコラボレーションポーチ

世界をほんの少し変えるコラボレーションポーチ

4月5日からのキャンペーン期間中、xCまたはCITIZEN Lを購入するともらえるCITIZEN×CLOUDYコラボレーションポーチ。アフリカの女性たちによって丁寧に手づくりされたこのポーチ、生産することでアフリカの女性に雇用が生まれ、さらに収益の一部が今後の雇用支援にあてられるのだそう。会場では、そんな取り組みとともに実際に作られたポーチやバッグなどが展示された。

「New TiMe, New Me」特別限定モデル

「New TiMe, New Me」特別限定モデル、発売中

CITIZEN xC for Because I am a Girl Special Model は、女の子を笑顔にするハッピーウオッチ。美しく堂々と咲き誇るカトレアの花をダイヤルにあしらい、いきいきと輝く女性を表現したxCの限定モデル。思わず笑顔になるようなフラワーリースをセットした限定BOX付き。売り上げの一部を国際NGOプラン・インターナショナルのBecause I am a Girl キャンペーンに寄付し、厳しい状況にある途上国の女の子の未来を応援しています。
CITIZEN L × CHAN LUU by Ai Tominaga Collaboration Model は、内面までも美しいエシカルウオッチ。冨永愛の全面プロデュースによる、アクセサリーブランドCHAN LUUとCITIZEN Lのトリプルコラボレーションモデル。女性の神秘的な美しさを謎に包まれた宇宙で表現。限定BOX、2WAYアクセサリー付き。
「New TiMe, New Me」特別限定モデルは、全国の販売店にて発売中。4月5日からのキャンペーン期間中、xCまたはCITIZEN Lを購入すると、アフリカの女性たちによって手づくりされたCITIZEN×CLOUDYコラボレーションポーチが付くのも嬉しい。(ノベルティはなくなり次第終了)。SDGsについて関心を持ち、自分で始められることからやってみよう。

  • LINEで送る

PR/シチズン時計株式会社
PHOTO/AYUMI OSAKI
※記事は2019年5月14日現在の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP