「横浜ベイクォーター」で家具や雑貨をおトクにGET!インテリアガレージセールを開催

更新日:2020/03/26

リビングハウス
リビングハウス

雑貨や家具をスペシャルプライスで大放出。“家具の蚤の市”で掘り出し物を見つけよう

横浜駅から直通の歩道橋でつながる「横浜ベイクォーター」では、2020年4月4日(土)・5日(日)11時から17時にインテリアガレージセールを開催。いわば“家具の蚤の市”で、リビングハウスやJACK & MARIE、niko and...といった人気のショップが参加して、家具や雑貨をスペシャルプライスで大放出!

海を臨み、青々と茂るシンボルツリーが爽やかな3階メイン広場にはフードショップも並び、芝生やチェアでのんびりピクニック気分で過ごせるのも魅力(雨天時は変更)。部屋を整えたくなる春にぴったりのイベントだから、のぞいてみては?

味わい豊かな1点もののアンティーク雑貨に、おいしいフードメニューも

注目の雑貨店は、ファイヤーキングなどのヴィンテージ食器を取り扱う「アボカドホームカフェ」。ミルクガラスを使った人気の名品、ジェダイ(翡翠)コレクションを手に入れるチャンス。そのほか、店舗を持たずにトランクひとつで各地のマーケットを巡るアンティーク雑貨屋「COVIN」(4月4日のみ出店)、フランスでセレクトした紙もの雑貨やノベルティーグッズなどが並ぶ「Brocante Paris 21e」が参加。丁寧に集められた雑貨から、ずっと大切にしたくなる宝物を探したい。

この日のために出張販売するフードショップも個性派揃い。ハマっ子が愛する老舗「かもめパン」の名物・給食あげパンや「菓子守」(4月5日のみ出店)が作る、焼き菓子はとくに狙い目。「菓子守」で人気の「ダブルチーズペッパークッキー」は、ナチュラルチーズと粉チーズの2種を使用。黒胡椒がピリリと効いて、お茶はもちろん、お酒のおつまみにもぴったり。

アボカドホームカフェ・菓子守
左/アボカドホームカフェ、右/菓子守
横浜ベイクォーター

横浜らしさが体感できる海沿いのスポット。ショッピング&グルメで非日常のひとときを

私たちの日常にちょうどいいアイテムが揃い、無料の休憩スペースがたくさんあるなど館内散策も楽しい「横浜ベイクォーター」。海を臨む横浜らしいロケーションも魅力で、みなとみらいや横浜港をめぐる水上バス・シーバスの乗り場も併設。ここから横浜クルーズに出かけるのもおすすめ。インテリアガレージセールが開催される水辺の広場や屋上庭園など、オープンエアの開放的な空間が広がり、のんびり非日常の時間が過ごせるはず。

とくにおすすめは海を眺めながら食事ができるレストラン。ハワイ、アジアン、イタリアン、フレンチと国際色豊かで、横浜初出店や新業態店も多いこだわりのラインナップ。横浜でランチ&ディナーをするならぜひとも検討してみて。

PR/横浜ベイクォーター
WRITING/EMIKO OKAZAKI

  • LINEで送る

TOP