格安スマホで新しいゆとり生活。今だからこそ乗り換える格安スマホガイド

今だからこそ始める格安スマホ乗り換えガイド

スマホを利用する時間がますます増えている中、必ずかかる月額料金をなんとか安くしたいもの。そこで、簡単にできる節約のひとつとしてよく話題に上がるのが、格安スマホに乗り換えること。たった30分の手続きで毎月の利用料金が安くなるというなら、ぜひやってみたいもの。いまさら聞けない格安スマホの疑問や手続きのほか、期間限定のお得なキャンペーンもご紹介!

更新日:2020/10/13

格安スマホに乗り換えるとどうなる?会社の同期・アイコとミオのある日のお昼休み

ミオ:アイコ、フレンチのおいしそうな店を見つけたんだけどランチ行かない?
アイコ:うーん、行きたいけど今月ピンチなんだ。ここ半年ぐらいスマホで動画見すぎて携帯代が高くついちゃって・・・
ミオ:そっか。じゃあ、たまにはおごるよ。

アイコ:ええ~そんな。嬉しいけど。あれ、そのバッグかわいい!買ったの?
ミオ:うん、ちょっと節約できたので、その分自分にご褒美と思って。
アイコ:えーいいなあ。(なんだか最近、ミオは羽振りがいいなあ。同じお給料のはずなのに・・・)

ミオ:実はね、IIJmioの格安スマホに乗り換えて、スマホの利用料金が安くなったんだ。2年で約6万円も節約できる(※)から大きいよね。
アイコ:あ、もしかして新しいバッグもその浮いたお金で買ったの?
ミオ:その通り!

(※)NTTドコモ「ギガライト(1~3GBを使用)(2年間の定期契約なし)」から、IIJmioの「みおふぉん『ミニマムスタートプラン』」利用の場合。

アイコ:でも、格安スマホって使える機種が限られてるんじゃないの?
ミオ:私は最新のiPhoneを使ってるよ。SIMカードだけ取り換えればいいんだよ。(※)
アイコ:そんな方法があるんだ! でも、手続きが面倒じゃない?
ミオ:ううん、私はネットで30分くらいで手続きできたよ。
アイコ:そんなに簡単なの? どうやればいいか教えて!

(※)キャリアで購入したiPhoneの場合SIMロック解除が必要な場合があります。詳しくはこちら

いまさら聞けない?格安スマホの素朴な疑問にIIJmioのスタッフがお答え

Q1.格安スマホはなぜ大手キャリアに比べて安いの?

A1.コストを抑えているからです。

格安スマホは、インターネットや電話をするための設備を大手携帯電話会社から借りて、携帯電話のサービスを提供しています。自前の設備を持っている場合は、メンテナンス等にお金がかかりますが、格安スマホならそういった費用がかかりません。また、店舗を持たないなどの方法でコストを抑えているため、月額料金を安く提供できるのです。店舗の代わりにメールサポートなどを充実させ、利用者が悩まない工夫をしていますので、安心してご利用ください。

Q2.格安スマホは電波が通じにくいイメージがあるけれど?

A2.大手キャリアと同じエリアで、通信速度も維持するようにしています。

Q1のとおり、大手携帯電話会社の設備を借りているので、郊外でも都心部でも広いエリアで使えます。例えば、インターネットがつながる仕組みを道路でイメージすると、大手携帯電話会社が100本の道を持っていた場合、格安スマホはそのうち5本を借りているイメージです。格安スマホの会社は、利用者でスムーズに道路を使えるように調整しながら、通信速度を維持するように努めています。

Q3.格安スマホと格安SIMって違うもの?

A3.使い方の違いで、同じものを意味しています。

「格安スマホ」とは、大手携帯電話会社よりも月額料金の安いSIMを入れたスマートフォンのことを指します。「格安SIM」は、文字通り月額料金を安く使えるSIM単体のことです。
SIMは、契約情報を管理するために必要なものであり、スマホの端末に入れてセットで使います。乗り換える際はSIMカードをスマホに差し替えて使う方法がメジャーですね。

Q4.格安スマホに乗り換えるにはどんな方法があるの?

A4.現在お使いのキャリアを確認して、Webから簡単お申し込みができます。

乗り換えの際には、現在お使いのキャリアを確認し、Webから端末とSIMをセットで格安スマホを購入することができます。または、大手キャリアで購入したスマホの端末をそのまま使う方法もあります。その場合、対応している機種かどうかの確認が必要です。一部SIMロック解除が必要な端末もあるので、SIMロック解除が可能かどうかはサポートセンターまでお問合せください。
また、Webではなく相談しながら申し込みしたい人は、即日開通店舗がおすすめ。店舗一覧から対応店舗をご確認ください。

Q5.料金プランはどんなものがあるの?どう選べばいい?

A5.IIJmioのプランはSIMの機能とデータ量の組み合わせです。

データ量は「ミニマムスタートプラン(3GB)」「ライトスタートプラン(6GB)」「ファミリ―シェアプラン(12GB)」の毎月のデータ量が決まっているプランと、使った分だけお支払いできる「従量制プラン」があります。次にSIMの種類は、音声SIM、SMSSIM、データSIMの3種類がありますが、今までと同じように通話も使う場合は音声SIMです。
1人で利用するなら、まずは月額1600円~の「ミニマムスタートプラン/音声SIM」がおすすめですが、今まで利用してきたデータ量に近いものを選ぶといいですね。

Q6.乗り換えの手続きをするときに注意することは?

A6. 電話番号をそのまま乗り換えたい場合とキャリアのメールドレスを使っている人は申し込み前に注意!

まず、今お使いの電話番号をそのまま乗り換えたい場合は、ご利用中の携帯電話会社から「MNP予約番号」を貰ってから申し込みをしてください。
次に、キャリアのメールアドレスを使っている人は、IIJmioに乗り換えをするとキャリアのメールアドレスは使えなくなります。Yahoo!メールや、Gmail等のフリーメールサービスをお使いください。

Webなら約30分で申し込み手続き完了!格安スマホをIIJmioから始めてみよう

手持ちのスマホを格安スマホに変える、乗り換え4ステップ

STEP1:契約中の携帯電話会社でMNP(携帯電話番号ポータビリティ)予約番号発行の申し込みを行い、MNP予約番号を取得。
>>MNP予約番号を取得するには
STEP2:申し込みに必要となる4点「契約者本人名義のクレジットカード」「本人確認書類」「MNP予約番号」「キャリア以外のメールアドレス」を用意。
>>本人確認書類について
STEP3:IIJmio Webサイトから申し込み。24時間いつでも申し込みOK。
STEP4:本人確認手続き完了後、登録した住所にSIMが届くので開通手続きを行う。

電話番号はそのまま乗り換え
スマホが最大約86%OFFで購入できるチャンス!

他社から電話番号をそのまま乗り換え(MNP)の際は、1回線あたり3000円のキャッシュバックを実施中。月額料金もおトクになるので、格安SIMへの乗り換えを考えていた人は要チェック! また、MNPとセットでセットで乗り換えを検討している人は、スマホ端末が一括1980円から購入可能。キャンペーンは2020年11月4日(水)まで、詳しくはWebサイトを確認して。

  • LINEで送る

※記載されている商品名、会社名等は各会社の商号、商標または登録商標です。本文中では(TM)、(R)マークは表記しておりません。
※金額は全て税抜で表記しています。
PR/IIJmio
ILLUSTRATION/KEIKO OZEKI

TOP