頑張りすぎず、ママになろう 〜妊娠の基礎知識〜




頑張りすぎず、ママになろう 〜妊娠の基礎知識〜

SOLDOUT

頑張りすぎず、ママになろう 〜妊娠の基礎知識〜メイン画像

3/14(火)
合計60名様限定  
1名様3000円(税込)
「いつかママになりたい」と思っているけれど、いろんな情報があふれる中、妊娠するって大変・・・と悩んでいない? 今回は、産婦人科医・宋美玄先生を招き、妊娠の基礎知識を楽しくレッスン。体を温めるディナーも!

知っているようで知らない妊娠準備レッスン×温め食材を使ったディナー

【第1部】カリスマ産婦人科医が伝授する
正しい妊娠準備の基礎知識をマスター
ママになりたいと、妊娠に向けて準備を始めたら、「あれをしなきゃダメ」「これをしなきゃダメ」など、世の中にあふれる真偽不明な情報に振り回されて、不安になる女性は多いよう。だけど、本来妊娠することはもっと自然でワクワクすることのはず。そこで第1部では、働く女性であり、母でもある人気産婦人科医・宋美玄(ソンミヒョン)さんを講師に迎え、女性ホルモンのリズムと受精の関係性など、妊娠するために知っておくべき基本のキをレクチャー。ユーモアを交えながらのレッスンのおかげで、肩の力を抜いて妊娠準備をスタートできるはず!
【第2部】働く先輩ママのリアル体験談も!
明日から気楽にできる妊娠力アップの秘訣
第2部は、オズモールで婦人科検診予約を担当している先輩ママをゲストに迎え、宋先生とのスペシャルトークを展開。いつかママになりたい女性たちの疑問や悩みをもとに、体のリズムを把握するために最適な方法から、“産める体作り”のために必要な生活習慣、妊娠準備の強い味方になってくれる婦人科の選び方、さらにはパートナーとの上手なコミュニケーション術まで、ふたりの体験談もふまえて披露。どれも明日からすぐ、気軽に実践できることばかりだから、将来安心してママになる日を迎えられそう。

妊娠の大敵である“冷え”を改善する
温め食材たっぷりのワンプレートディナー
理想の平熱は36.5度以上と言われているけれど、最近は35度台の、いわゆる“冷え性”の女性が増えているよう。しかし冷えは、月経不順の原因のひとつにもなる、妊娠の大敵。そのため、妊娠を望むなら、普段から体を温めることを意識しておきたいもの。そこで本イベントでは、体の内側から温めてくれる食材をたっぷり使ったワンプレートディナーを用意。この日のためだけにクラシカ表参道のシェフが作る特別なメニューをしっかり堪能して!
※写真はイメージです
妊娠に向けての第一歩は排卵日を知ること
自分で排卵日を予測できる検査薬も登場!
「赤ちゃんがほしい」と思ったら、最も妊娠しやすい時期である「排卵日」を把握することが大切。だけど、基礎体温を測るだけでは“事前”に排卵日を予測するのはなかなか難しいのが実情。そんな中登場したのが、イベントでも紹介する「排卵日予測検査薬」。排卵日の前に急激に分泌が増える女性ホルモンをとらえ、排卵が起こる時期を予測できるというもので、2016年から一般の薬局・ドラッグストアなどで購入できるように。そのひとつ、タケダの「ハイテスターH」は、ラインの本数で判定するからひと目でわかりやすく、初めての人でも簡単。

ハイテスターH:メーカー希望小売価格 5回用2580円、10回用4380円(武田薬品工業)
※ハイテスターHは、薬剤師から説明を受け、「使用上の注意」をよく読んでお使いください。 >>「ハイテスターH」の詳細はこちら

SOLDOUT

データ

イベント名
頑張りすぎず、ママになろう 〜妊娠の基礎知識〜
会場
THE CLASSICA omotesando (表参道)
開催日時
  • 2017/3/14(火)19:00〜21:00 
料金
1名3000円(税込、手数料別)
クレジットカード、コンビニ支払いにて事前決済
参加条件
女性のみ
申し込み可能人数
1組1名〜2名まで同時に申し込み可能
タイムテーブル
■タイムスケジュール 
18:30 受付開始
19:00 ・第1部:妊娠のしくみ
   ・ワンプレートディナー
   ・第2部:先輩ママのQ&A
21:00 終了予定
※タイムテーブルは予定です。当日は変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください
主催
スターツ出版株式会社
協賛
武田薬品工業株式会社
申し込み方法
申し込みボタンからお申し込みください。本企画が先着申し込みの場合は、販売数に達し次第、受付終了となります。抽選申し込みの場合は、遅くとも本企画開催日の1週間前までには、メールにて当落のご連絡をしております。当選された方には、メールにて参加手続き方法をお知らせしますので、期日までにお手続きをお願いします。
※企画によって締切り期間が異なりますので、ご注意ください。
注意
当日の模様を撮影し、後日オズモールその他メディアで掲載される場合があります。
  • SOLDOUT

Information【サポート】

  • 静寂、繊細、品格に基づいた
    世界観が人気のレストラン
    会場は、表参道駅より徒歩2分と好アクセスな大人の隠れ家「クラシカ表参道」。竹林に囲まれた自然の温もりを感じられる癒しの空間が魅力的。オープンキッチンから届くできたてのフレンチ料理は、京都「RYORIYA STEPHAN PANTEL」のオーナーシェフであるステファン・パンテル氏が監修。明治神宮の参道という、日本らしさを残す閑静なロケーションにも恵まれており、ウエディング会場としても人気。>>THE CLASSICA omotesando

 

▲ページトップへ

WRITING/ROKUSHIKI(HIROKO YODA)

 

みんなの体験コメントみんなの体験コメントアイコン

きみ 2018/03/22 22:30:14
いざ妊活始めようって時に色々勉強じゃ遅いんですね
まさよん 2018/03/19 12:43:27
基礎体温とか、きちんとつけないと行けませんね。
ちよ 2017/02/14 13:58:12
基礎知識は本当に大事だと思います。初期の流産の確率が高いのも知りませんでしたし、妊娠中の週の数え方もが排卵日ではなく最終生理日から数えるって知りませんでした。妊娠してからも冷え性は良くないので食事や腹巻も大事です。食べちゃいけないものもあるし、いつ母子手帳を貰えるかも知りませんでした。
くまたろう 2017/02/17 09:01:18
いま妊娠中だけど、妊娠したら食べるの控えたほうがいいものとか、妊娠前にたくさん食べておけば良かったなあと思う。 排卵日とかは基礎体温つけてればなんとなくわかるようになるし、あんまり気負いすぎずに妊活したほうがきっといい結果が出るんじゃないかな。
コムニ 2017/02/15 08:25:22
結婚して8年目、高齢出産でようやく第一子に恵まれました。 一度流産してたから、その内出来ると思って何の努力もしないで数年過ごしちゃいまして、36になって慌てましたわ〜( ω-、) 慌てるのはよくないけど、知らなすぎもよくないね。
sari 2017/02/16 18:51:13
30代半ばに差し掛かり、そろそろ本気で妊活しようと最近病院にも通い始めました。こういう基礎知識、もっと早めに知っておきたかったとも思いますが、20代の頃は正直ちゃんと考えてなかったので後悔してます。
piko 2017/02/15 16:35:38
以前参加して目からウロコ!がたくさんありました。今第二子妊娠中ですが、妊娠中は何があるか分からないので、あの時学んだことを忘れないでいたいと思います。ぜひ妊娠希望の人にはオススメです!
しおん 2017/02/14 23:10:11
平熱は35.6が理想…これは普通の体温の方の話ですよね?小学生の頃プールの授業があると体温測ったけれどその頃からそんなになかった気がするなぁ…平熱って皆さんそんなに高いものですか??
misa 2017/02/21 14:04:49
たぶん妊娠しにくい体質。産む気がないので良かったと思う反面、女として機能不全な気分にも。あと夫と家族のプレッシャーに耐えられない。 子供欲しいと思う人がある意味羨ましいです。
ショコラ♪ 2017/02/16 22:53:18
自分自身は、もう、子どもを持つことは無いかな?と思っていますが、けっこう不妊の方が周りにいたりしているので、こういうイベントは、年一とか、もう少し頻繁に開催して欲しいかも。
tomo 2017/02/14 14:12:08
これは是非行って欲しい…。妊活も大事なんだけど妊娠してからの諸々のリスクもたくさんある事を知った方がいい。私は切迫早産で3ヶ月入院し、その時に妊娠糖尿病も患い大変でした…。
クマノミ7600 2017/02/14 13:09:13
3年前、参加したとき先生のお話が面白くとても参考になりました!お食事も美味しく充実した時間でした。当時、不妊治療中でしたが今では子供を授かり子育て、パパ育てをしています。
たーたま 2017/02/17 06:37:43
今、妊活中です。皆さんのコメントを見てとてもいきたい!と思うのですが時間が合わない。残念です。この間の記事ではじめて知った排卵検査キットをかってスタンバイしてます。
chibi 2017/02/18 01:00:44
周りの友達で3人妊活していますが、体型が目に見えてわかるほど変わります。そんな思いしなくても、幸せなことは他にもと思うのですが、子供が生き甲斐と言われると…
ゆかかか 2017/02/17 23:55:41
妊活ってなるとものすごくプレッシャー。女性は産むものってこと?基礎知識は大事だと思いますが、デリケートなことなので、なんでも活動に落とし込まないでほしいです
コキア 2017/02/19 18:27:43
自然にするものだと思っていましたが、今や妊娠するのも奇跡に近いということでを実感しています。妊娠できる年齢にもう少し気を使っておきたかったです。
オーリィー 2017/02/15 08:28:24
今、妊活中です。友人からもやはり「冷え対策は、大事」だと聞きました。冷え対策のレシピを教えてもらえて実際の体験談も聞けるのは、行ってみたいです。
けんらん 2017/02/17 19:53:55
基礎知識は大事だからこういうのを受けといた方がいいのは分かってます。でもまだ実家暮らしだしいざとなれば母に頼ればいいかな、とも思ってしまう。。
KMR 2017/02/18 15:58:02
排卵日を予測できるお薬なんてあるんですね。最近は出産する年齢が上がってきているから高齢出産のひとでも出産しやすいようになるといいですよね。
けいみ 2017/02/15 21:34:29
妊活イコール温活だと思っています。1人目もヨモギ蒸しをしたら授かれました。2人目はなかなか温活できてないですが、腹巻きなどで守っています!

このページにコメントする

>>体験コメントとは


TOP