今年も選りすぐりのチョコレートが集結!銀座三越でバレンタインフェアを開催

更新日:2018/01/16

2017年にデビューした
パリで話題のブランドが初上陸!

2018年1月24日(水)から2月14日(水)まで、今年も銀座三越ではバレンタインフェアを開催。今回は“Wonder Land~甘くとろける魔法”をテーマに、友チョコから本命まで、どんなシチュエーションにもぴったりのチョコレートが勢揃い。バラエティに富んだコレクションの中でも注目は、日本初上陸のフランス発ブランド「ショコ・オ・キャレ」。こちらはパトリック・ロジェをはじめ、名だたるショコラティエの元で腕を磨いたシェフが手がける新ブランド。パリッ子たちのお気に入りは、カラフルなキューブ型ショコラ。本国フランスでも話題のショコラで日本では銀座三越だけの限定品。自分用にもゲットしたい!

銀座三越 「GINZA Sweets Collection 2018」

開催日時:2018/1/24(水)~2/14(水)10:30~20:00 ※1/30(火)は休業、2/14(水)のみ~18:00終了
※一部ブランドは、1/24(水)~29(月)の期間限定
開催場所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越7F、9F銀座テラス/テラスコート
アクセス:東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A7・A8出口よりすぐ、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口より徒歩5分、JR「有楽町駅」より徒歩9分
■展開ブランド数:約66

<< スペシャルサイトは1月17日(水)リリース予定! >>

ここだけでしか食べられない
甘く冷たいショコラの誘惑

9階銀座テラス特設イートインスペースでは、3ブランドのショコラスイーツがいただける(※一部、1月24日(火)~29日(月)の販売)。日本が誇るパティシエのひとり、辻口博啓氏が監修した「和楽紅屋」のチョコレートとキャラメル、マカダミアナッツ入りのアイスバーにその場でチョコをコーティングする「クール ショコラ キャラメル マカダミア」など、気になるスイーツがたくさん。また、7階催物会場のブルターニュ発「ブルーノ ルデルフ」では、チョコレートのソフトクリームにボルディエバターが香るキャラメルソースをかけた「ショコラキャラメルブルトンヌ」の販売も。1月24日(水)~29日(月)の6日間限定なのでお見逃しなく!

左/「クール ショコラ キャラメル マカダミア」556円 右/「ショコラキャラメルブルトンヌ」600円

話題のスタジオ・クローカが仕掛ける
「魔法の館」にようこそ!

昨年、チョコレートやキャンディなどで作られた星の中から自分の好きな星を選んで採掘し、そのかけらを購入できる「THE CHOCOLATE COSMOS」を手掛けて話題になったクリエイティブスタジオ「KLOKA(クローカ)」が、今年も銀座三越に登場。2018年のテーマは“魔法の館”。館内にところ狭しと並ぶのは、魔術師の奇妙なコレクション。一歩足を踏み入れた途端、あなたのチョコレートにも呪文がかけられ、特別なひと粒に変貌するかも・・・!? 今年はどんなサプライズが待っているのか、詳細は訪れてからのお楽しみ。童心に返って、クローカのスペシャルな魔法を楽しんで。

PR/銀座三越
WRITING/MINORI KASAI

  • LINEで送る

TOP