今、訪れたいのはカレーとコーヒーの町。~今日のよりみち 経堂編~

今、訪れたいのはカレーと珈琲の町

最近続々と増加中のカレーやコーヒーの店。各店、オリジナルを追求した味わい深いひと皿と一杯を提供している。そんなお店が多い町には、雑貨店などよりみちスポットもいっぱい。“カレーとコーヒー”はおさんぽが楽しい、いい町のキーワードかもしれない。今回は小田急線で行く経堂エリアにある、カレー&コーヒーのおすすめ3店をお届けします

更新日:2019/01/22

経堂で訪れたい、おすすめのカレー&コーヒー3店

“すぱいす”と“ヤサイ”のおいしさを味わうカレー店

2018年3月に移転した「世田谷クミン」は、店主の吉岡直希さん一家の住居を兼ねた一軒家カフェ。遊べる庭や畳の部屋もあり、子供がいる家族もゆったり過ごしやすく、なんだかご近所の知り合いの家に遊びに来たような気分になれる空間だ。お目当ては、カレエに8品目のミニサラダと5種のデリが付く世田谷クミンのカレエランチ1150円。今回選んだ、鶏ガラスープがベースのチキンとヤサイのカレエは、ヤサイの出汁が利いたやさしい味わい。このほかスパイスを使った料理や自家製ドリンクもメニューもあるので、ぜひ!

【DATA】

●ヤサイとすぱいす料理 世田谷クミン(ヤサイとすぱいすりょうり せたがやクミン)/TEL.非公開  住所:東京都世田谷区桜丘1-18-30 営業時間:11:00~17:00 金11:00 ~ 21:00(20:00LO) 定休日:水 アクセス:小田急線「経堂駅」より徒歩15分

この町でしか味わえない、カレーとおやつのお店へ

世田谷クミンの支店として2018年8月にオープンした「cafe CUMIN」。店主が毎日作るカレエのメニューは3種類。ふたつの味が楽しめる2種盛り1200円(写真左)がおトク! 試作を重ねて完成した自家製すぱいすプリン400円もここでしかいただけない逸品。

本好きの店主が営む喫茶店が「喫茶 PONY」。絵本や小説に囲まれて、ゆったりとしたひとときを過ごせる。フルーティな甘さを感じるドライキーマカレーは、サラダ付きで900円(写真右)。おやつタイムにはコーヒーと一緒に自家製スイーツをぜひ。

【DATA】

●cafe CUMIN(カフェクミン)/TEL.なし 住所:東京都世田谷区宮坂2-15-4 営業時間:11:30~15:30 土・日・祝~17:00 定休日:木、ほか不定休あり アクセス:小田急線「経堂駅」より徒歩5分

●喫茶 PONY(きっさポニー)/TEL.03-6413-0672 住所:東京都世田谷区経堂1-6-10木原ビル2F 営業時間:9:30~17:00 土・日・祝10:00~18:00 定休日:火・第2水、ほか不定休あり アクセス:小田急線「経堂駅」より徒歩4分

「世界に一つの日々と」に注目!

「世界に一つの日々と」は、小田急沿線で生まれるじんわり温かい気持ちになるドラマや、一人ひとりにとってのかけがえのない日々を切り取ったCMで、小田急電鉄が公開している特設サイトでも公開中。今回ご紹介した経堂をはじめ、下北沢・代々木上原の情報も紹介しているのでぜひチェックしてみて。

  • LINEで送る

PR/小田急電鉄株式会社
PHOTO/AYUMI OSAKI、JUNICHI HIRAISHI、KAZUHITO MIURA WRITTING/AYAKO FUTATSUYA

TOP