桜を望むお花見ランチも。春グルメを探しに「ホテル京阪 築地銀座 グランデ」へ

更新日:2019/03/07

おいしい春を求めてホテルのレストランへ
デリランチにイチゴデザートは食べ放題

おいしいものがいっぱいの春に、ちょっぴり優雅なホテルランチ&スイーツブッフェはいかが? 注目は、築地エリアにある「ホテル京阪 築地銀座 グランデ」のメインダイニング「オクターヴァ」。ここで紹介するプランは、OZですべて予約可能なので、気になったら早めにリザーブしてみて。

2019年4月7日(日)までは、土・日曜、祝日限定で春のスイーツブッフェ(3240円)を開催中。3種から好みの1品が選べるメイン&サイドディッシュ2種のデリランチと、旬のイチゴや抹茶を中心とした10種以上のデザートが食べ放題を楽しめる。

なかでも目当てにしたいのは話題のルビーチョコを使った甘酸っぱいエクレアと関西限定の風味豊かな宇治抹茶ポッキー。ホテルらしい上質なダイニングで春感たっぷりのランチタイムを。

お花見で人気の築地川公園の桜を望む
心ときめく桜ランチプランも

桜の花がほころびはじめる3月23日(土)から4月7日(日)まで限定の桜ランチプラン(4000円)も狙い目。こちらは窓側席確約のプランで、隣接する築地川公園の桜を眺めながら食事ができる。

エレガントな前菜にはじまり、スープ、パスタ、京都産日吉豚と季節野菜のローストにデザートと豪華食材が盛り込まれたコースも魅力的で、至福のお花見ランチを実現。2018年12月にオープンしたばかりの新しいホテルだから、内装が綺麗&穴場スポットであることもポイント。お店は2階にあり桜を眺めるには絶好の高さなので、大切な人を誘って可憐に咲き誇るさまを眺めよう。

ボールサングリアも3時間飲み放題
繊細な地中海料理で美食女子会を

とってもお得な女子会ディナープラン(4000円)もおすすめ。シグネチャーの彩り鮮やかなタパスやパスタ、柔らかくジューシーな牛ロースステーキ、自家製デザートなど7皿の地中海料理に飲み放題が付いてくる。ドリンクは、乾杯スパークリングワイン1人1杯と、生ビールなど25種をたっぷり3時間も楽しめる。

京都出身シェフによる料理は、京料理の手法を取り入れており絶品。絶妙な食感やほのかに感じる和の隠し味など繊細かつ深みのあるおいしさで、カラフルなタパスなどユニークなアレンジも楽しい。ドリンクにはボールサングリアも並び、みんなで盛り上がりたい夜にもぴったり。たまにはホテルで美食女子会を楽しんでは?

PR/ホテル京阪 築地銀座 グランデ WRITING/EMIKO OKAZAKI

  • LINEで送る

TOP