本とおやつでいっぷく!緑豊かな赤坂インターシティAIRで、大人も子供もほっこりゆるむイベント

緑が生い茂り、爽やかな風も心地よい5月。晴れた日は、青空の下で読書&おやつタイムが気持ちいい! 2019年5月26日(日)は、複合施設「赤坂インターシティAIR」とオズマガジンがプロデュースする、本とおやつがテーマのイベント「よりみちブックマーケット」を開催。大人も子供も一緒に、初夏のお出かけを楽しもう。

更新日:2019/05/16

風と緑が心地よい赤坂インターシティAIRで
本&おやつを楽しめる癒しイベント開催

イベントのテーマは、“本とおやつとコーヒーでいっぷく”。2019年5月22日(水)から24日(金)までと26日(日)は、赤坂インターシティAIR(B1Fほか)に誰でもその場で本を借りられるパブリック本棚「ひとはこ選書棚」や、選りすぐりの本を販売する出張本屋が登場する。ひと休みできるテーブルも設置予定なので、館内のコーヒースタンド「WHY NOT」の1杯をお供に、ゆっくり読書するのも楽しそう。

ほかにも、5月22日(水)から24日(金)までは「よりみちWEEK」を実施。14時から16時30分までは日替わりおやつをいただける「3時のぱく読みセット」を、17時30分から20時までは館内レストランでまったりお酒を楽しむ「放課後のほろ読みセット」を販売する。どちらも数量限定でオズマガジンのオリジナルコースターが付いてくるので、ぜひチェックして。仕事の合間に、赤坂インターシティAIRでほっこりゆるむ時間を過ごしてみよう。

5月26日(日)11時~16時に限定イベント「よりみちブックマーケット」を開催

先着500名にbondolfi boncaffeの「バーチディダーマ」をプレゼント!
※写真はイメージです

喧騒を忘れてのんびりできる1日
先着500名にスイーツプレゼントも!

当日はオズマガジンが推薦するスイーツ&雑貨のお店が集結。また、ポップアップカード作りのワークショップや、オズマガジンオリジナルのブックカバー販売など、本にまつわる楽しいコンテンツが満載となっている。

先着500名の来場者には「bondolfi boncaffe」のスイーツ「バーチディダーマ」を2個プレゼント。さらに、会場内の特設テーブルでは、コーヒーが誰でも無料で飲めるので、本やおやつ、雑貨に囲まれてとびきりのんびりと過ごせそう。おひとりさまはもちろん、家族や友達を誘って、ぜひ足を運んで。

【随時更新】赤坂におやつ&雑貨のお店が大集合!参加店舗をご紹介


【焼き菓子・パン】ペストリーブティック ORIGAMI

ザ・キャピトルホテル 東急にあるペストリーショップ。素材を活かしたスイーツや、伝統の製法で作られたホテルブレッドはどこか懐かしさを感じる味。当日はパティシエのこだわりが詰まった焼き菓子やパンを販売。

【パン】bakery&cafe BASE+1

毎朝手作りするキューブパンとコーヒーを提供する横浜・東白楽のカフェ。プレーン、あんキューブなど、多彩なラインナップをご用意。手のひらサイズのキューブパンは、おやつにも手土産にもおすすめ。

【ドーナツ】HOCUS POCUS

店名は“ちちんぷいぷい”という意味のドーナツ専門店。蒸す・焼く・揚げるなど、素材に合わせてさまざまな製法で作られるドーナツは見た目もキュート。パチパチ、シュワシュワなどユニークな食感も楽しんで。

【フルーツサンド】ホットケーキパーラー Fru-Full 赤坂店

ホットケーキが看板商品の店だけど、フルーツを使ったメニューも負けない人気。フルーツサンドには旬のフルーツがたっぷり! 国内外から厳選した果物はどれも味が濃く、ひと口食べれば素材のよさが伝わるはず。

【雑貨・パン】MERCIER TAITO

ドイツ雑貨の店「マルクト」と上野のコッペパン専門店「イアコッペ」がタッグを組んだ限定ショップ。当日はマルクト選りすぐりの雑貨やかわいいお菓子のほか、国産素材にこだわったコッペパンを提供。

【パン】Yama Baked

橫浜・戸部にある焼き菓子のお店。旅と甘いものをこよなく愛する店主が、世界各国を旅しながら出会ったお菓子の記憶を再現した品が並ぶ。この日も、スコーンなど気軽に食べられるベイクが多数登場!

【プリン】横濱ミルク 町っ子

横浜・京急弘明寺駅そばに昨年オープンしたプリン専門店。甘さを控えゆっくり蒸して仕上げる昔ながらの味わいが好評。牛乳瓶に入ったプリンや牛乳箱をイメージしたパッケージなど、遊び心のある見た目も魅力。

【植物・花器】SPROUT

玉川高島屋S・C南館にあるライフスタイルショップ。自然とつながる暮らしをテーマに、グリーンの鉢物や、お花を飾るためのフラワーベースなど、インテリアに採り入れやすい植物&花器を扱う。

【出張本屋】胡桃堂書店

西国分寺・クルミドコーヒーと国分寺・胡桃堂喫茶店、人気の2店を営むカフェが始めた書店。同社で出版する美しい装丁のハードカバー本や、お客様から預かる読み継ぎたい本など、長く手元に置いておきたい作品が勢揃い。

【出張本屋】双子のライオン堂書店

赤坂駅から徒歩3分の店舗は、本型の入口扉が印象的な5坪ほどの小さな店構え。オンライン書店として誕生し、2015年より赤坂に実店舗を置いた書店。小説家をはじめ多彩な専門家が選書した本をメインに扱う。

【出張本屋】Frobergue

実店舗を持たないオンライン古書店。1800年代の本から2000年以降に刊行された本まで、厳選した本のみを扱う。ジャンルは文学、詩からアート、ヨーロッパ各国で直接買い付けた絵本まで幅広くラインナップ。

【雑貨】オズマガジンブース

編集部のこだわりが詰まったオリジナルグッズを用意。イラストレーター・高橋由季さんの特別イラストが入った限定マグカップの販売や、おでかけを楽しく記録する「よりみちノート」のデコレーションスペースも。

※写真はイメージです

ポップアップカード作りワークショップに
ゆるイラスト入りブックカバーの販売も

当日は、ペーパーエンジニアのさくらいひろしさんを講師に迎えて、開くととび出すポップアップカード作りのワークショップを開催! 料金は1人500円で、5回開催予定(各回30分、1回約10名限定)。子供から大人まで誰でも参加可能だから、親子やカップルでオリジナルカードを作って贈りあってみては?

また、人気イラストレーター・ニシワキタダシさんの書き下ろしイラストがデザインされたオリジナルブックカバーも販売されるので、こちらも要チェック。5種類あるのでセットで揃えたり、本のジャンルで使うデザインを分けたり・・・と使い方は色々。ますます読書が楽しくなりそう!

■ポップアップカード作りワークショップ

開催時間/11:30、13:00、13:30、14:00、15:00
料金/1人500円
※各回30分、1回約10名限定

緑豊かな都会のオアシス「赤坂インターシティAIR」へ

“風と緑のテーブル”を商業ゾーンのコンセプトに掲げる複合施設。約5000㎡と広大な緑地には、サクラやモミジをはじめ約200種類・約700本の樹木が植えられ、季節によってさまざまな表情を見せる。館内には個性豊かなレストランやカフェが充実し、近隣で働く人々にとってなくてはならない存在。赤坂・虎ノ門エリアの新たなランドマークとして親しまれている。

【住所】東京都港区赤坂1-8-1
【アクセス】東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」より直結、千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前駅」より直結、日比谷線「神谷町駅」より徒歩10分

  • LINEで送る

PR/赤坂インターシティAIR
WRITING/MINORI KASAI

TOP