結「あまのはら 夏」【ルミネ夏の手土産2019】

更新日:2019/06/13

切り口で姿が変わる!
夏の富士山を模した東京新土産

創業380年余りの和菓子屋・両口屋是清が手がける、手のひらサイズの愛らしい和菓子を中心としたコンセプトショップ「結」。夏限定の「あまのはら 夏」は、ニュウマン新宿のみで出会える1品。

夏の富士山を、寒天を煮詰めて作る錦玉羹(きんぎょくかん)と、こし餡を使った煉羊羹で表現した目にも楽しい棹菓子。どこを切っても同じ姿がないこだわりの配色で、末広がりの山の形、雲まで届きそうな山の高さを表現。レモン風味なので、富士山頂で味わえる空気のような、爽やかなおいしさが満喫できる。

こちらは8月下旬までの期間限定販売。ほんのり冷やし、お茶と一緒にゆっくり味わって。上質な木箱に入っているので、帰省時のお持ち帰りも安心。

DATA

■結「あまのはら 夏」
価格/1728円
個数/1個(半棹)
日持ち/製造より30日
出店施設/ニュウマン新宿
※販売期間5月上旬~8月下旬

※商品の取り扱い状況は店舗にお問合せください
※価格はすべて税込です
PR/ルミネ
PHOTO/AYUMI OSAKI STYLING/SHOKO SAKAMOTO WRITING/NAOMI TERAKAWA

  • LINEで送る

TOP