上品で夏らしい仕上がり!見た目がかわいい和菓子の手土産3選【ルミネ夏の手土産2019】

取引先ほか大切な人への手土産は、味はもちろん、見た目にもこだわりたいもの。ビジュアルも優秀なお菓子を探すなら、おしゃれなショップが並ぶルミネで探すのがおすすめ! 今回は、ルミネで買える手土産のなかから、幅広い世代に喜ばれるかわいい和菓子を3つご紹介。どれも日持ちが良く、小分けできる個包装なので、配りやすさもばっちり。

更新日:2019/07/16

色とりどりの花と俳句に心が和む
8種のやさしい風味のおかき

銀座あけぼのの「二十四節花(にじゅうしせつはな)」は、素材、味わい、香りにこだわった鉄板おかき。小袋には、各節気に咲く24の花と俳句が描かれ、手に取るだけで心がなごむ。宮城県産のもち米・みやこがねもちを使ったおかきは全8種。和風だしのうま味と10数種類の香辛料で仕上げただしカレー、鮮やかな紫芋に白ゴマを合わせたやさしい味わいの紫芋、柚子果汁と柚子皮が香る爽やかで甘酸っぱい味わいの柚子ざらめなど多彩な味わいが楽しめる。

金魚や楓など夏の景色がモチーフ
和の素材を使った上品な水菓子

シンプルでヘルシーな和菓子を提供する日影茶屋の「夕涼詰合せ」は、柚子、梅、あんず、夏みかん、それぞれの果汁を型どった夏の手土産に喜ばれる水菓子。のど越しのよいつるんとした食感と素材を活かしたシンプルな味わいが特徴。梅やあんずは果肉、柚子は柚子皮、夏みかんは甘夏皮が入っており、それぞれ食感が味わえるのも嬉しい。金魚や楓、水鳥、花など夏の景色をあしらったかわいらしく涼しげなデザインが目を楽しませてくれる。

ゆらりと泳ぐ金魚にほっこり
爽やかなレモン風味の和風ぜりぃ

江戸の文化・伝統を大切にした和菓子を手がける日本橋屋長兵衛から“和風ぜりぃ”「金魚すくい」が登場。寒天を使用したゼリーにレモン果汁を加えたこちらは、ぷるんとした食感とレモンの爽やかさが楽しめる。夏の風物詩である赤い金魚と出目金を羊羹で型抜きし、ゼリーに浮かべることで、涼しげな景色を表現。食べる前に冷蔵庫でしっかり冷やすと、ひんやりぷるぷる感が際立つ。夏らしさたっぷりの“和風ぜりぃ”「金魚すくい」は、取引先への季節のご挨拶にぴったり。

※商品はなくなり次第終了となります
PR/ルミネ
PHOTO/AYUMI OSAKI STYLING/SHOKO SAKAMOTO WRITING/NAOMI TERAKAWA

  • LINEで送る

TOP