スイーツとの相性を食べ比べ!新商品「生オレンジティー」にぴったりなのは○○

“新しいお茶の楽しみ”を届ける「TEAs' TEA」から、「生オレンジティー」が8月5日に新発売。香料無添加でオレンジの爽やかな味わいが、スイーツとの相性も抜群! そこで、スイーツ好きの編集部Fと3名のオズモール読者が、身近なスイーツと生オレンジティーのおいしい組み合わせを試してみました。全20種の中から選ばれたベストマッチな組み合わせを、ぜひ体験してみて。

更新日:2019/08/27

本格派フルーツティー「生オレンジティー」に合うスイーツは?

オズモール読者(左)俵田さん(中)小濱さん(右)田中さん

ロールケーキやチーズケーキ、カステラ、大福まで約20種のスイーツを食べ比べ

用意したスイーツは、なんと全20種! ロールケーキやシュークリームといったクリーム系、プリンや杏仁豆腐などカップスイーツ系、フルーツパウンドやカステラの焼き菓子系、みたらし団子や大福といった和菓子系まで幅広いスイーツを、生オレンジティーと合わせて試食してみました。

クリーム系のスイーツが大好きな俵田さんは、早速シュークリームやティラミスをパクリ。「ほんのり甘い紅茶だから、ちょっと大人味のティラミスがぴったり。カスタードとオレンジの香りもやっぱり合うなぁ。」
新作スイーツに目がないという小濱さんは、意外な組み合わせにもチャレンジ。「杏仁豆腐に合わせるとオレンジの風味が加わって、アジアのスイーツっぽくておいしい!チョコミントクッキーは口の中でケンカしちゃうかな・・・。」
ほぼ毎日スイーツを食べるという田中さんは、焼き菓子との相性を絶賛。「すっきりとした味わいのドリンクだから、ドーナッツやチョコレートケーキもさっぱり食べられていい感じ。」

それぞれのイチオシスイーツを発表!生オレンジティーと最も合うのは?

一通りスイーツとの組み合わせを楽しんだ後は、それぞれ最も合うと思う組み合わせを発表しました。すると、オズモール読者全員が「フルーツパウンド」をイチオシと答えるという結果に。ちなみにスイーツ好き編集部Fのイチオシは「ロールケーキ」。生クリームとスポンジケーキが口の中でほどけて、オレンジの香りと混ざり合うのが絶品とのこと。

ほんのり甘いのに100mlあたり18kcalとカロリーオフ設計だから、スイーツと合わせるだけでなく、甘いものがちょっとほしいときに楽しんでも、罪悪感が少なくてうれしいという声も。

20種類の中から選んだベストな組み合わせはこちら

読者3人がイチオシ!「フルーツパウンドケーキ」

オレンジピールをはじめ、レーズンやクランベリーなどが入ったフルーツパウンドケーキと、オレンジが心地よく香る生オレンジティーは、満場一致で相性抜群という結果に。フルーツ×フルーツの相性の良さはもちろん、控えめな甘さのやさしい紅茶が、口の中でほろっと崩れたケーキを包みこみ、お互いの旨味を引き立ててくれる。

チーズ×オレンジは鉄板!「レアチーズケーキ」

オレンジとの相性へ絶賛のコメントが多かったのが、レアチーズケーキ。爽やかでほんのり甘いチーズと、生の果実の自然で爽やかな味わいが楽しめる生オレンジティーがベストマッチ。飲むたびにオレンジの香りが口の中にふわっと広がり、レアチーズケーキをさっぱりと食べられる。

まるで香り付けしたみたい!「チョコレートケーキ」

さすが王道の組み合わせ!と人気だったのが、チョコレートケーキ。オレンジピールで風味付けをすることもあるチョコレートケーキは、もちろん生オレンジティーとの相性も抜群! 濃厚なチョコレートケーキを引き立てつつ、まるでオレンジで香り付けしたかのように、すっきりとした後味を感じられる。

オフィスでのリフレッシュシーンにもおすすめ

オレンジの爽やかな香りとほのかな甘さで癒しのひととき

生オレンジティーを飲みたいタイミングとして、スイーツと合わせる以外に人気だったのが、オフィスでのリフレッシュシーン。甘いものを食べるのは罪悪感を感じるけれど、ほんのり甘い生オレンジティーだったら罪悪感なく疲れを癒してくれるという意見が。オレンジの爽やかな香りも、気分転換に役立ってくれそう。

また、バッグにも入れやすい背が低めのボトルだから、お出かけシーンにもぴったり。いつでもどこでも、生オレンジの心地よい香りとみずみずしいひと口でリフレッシュしたい。

8月5日新発売!本格派フルーツティー「生オレンジティー」

生のオレンジスライスを紅茶と一緒に抽出し、さらに皮ごと搾ったオレンジ果汁を加えた紅茶飲料「生オレンジティー」。香料は使わず生のオレンジスライスを使用しているので、“素材そのままのおいしさ”を感じられる。まるでティーポットでいれたような、本格的なフルーツティーを楽しんで。

容量:500ml
価格:151円

  • LINEで送る

※表示金額は「税込」表示となります
PR/伊藤園
PHOTO/MANABU SANO、AYA MORIMOTO WRITING/AYAKA WAKE(OZmall)

TOP