鎌倉小川軒「カカオウィッチ」 【ルミネ・ニュウマンのバレンタインデー2021】

更新日:2021/01/12

鎌倉小川軒「カカオウィッチ」 【ルミネ・ニュウマンのバレンタインデー2021】

サクッと軽いカカオサブレに
甘酸っぱいクリームが好相性

「レーズンウィッチ」をはじめ、素材にこだわった焼き菓子と生菓子が評判の、鎌倉に本店を構える「鎌倉小川軒」。バレンタインに気軽に味わいたいのが「カカオウィッチ」。

こちらは、1973年にニューヨーク5番街からスタートした「5thアヴェニューチョコラティア」とのコラボスイーツ。

サクッと軽い食感のココアビスケットに、かわいらしいピンクが目を引くフランボワーズクリームをサンド。アーモンドを入れたカカオサブレの香ばしさと、フランボワーズの甘酸っぱさがベストマッチ。チョコレートが甘すぎて苦手という人にもおすすめ。

おすすめの楽しみ方

適度な渋みとしっかりとしたコクのある紅茶と合わせて。カカオの風味とフランボワーズの酸味を引き立たせてくれる。

DATA

■鎌倉小川軒「カカオウィッチ」
価格/2000円
個数/8枚入り
日持ち/購入日より約2週間
出店施設/大船ルミネウィング

ほかのアイテムを見る

PR/ルミネ
PHOTO/KAZUHITO MIURA STYLING/SHOKO SAKAMOTO WRITING/NAOMI TERAKAWA、NARUMI AKIBA

  • LINEで送る

TOP