いちびこ「いちご生チョコタルト」【ルミネ・ニュウマンのバレンタインデー2021】

更新日:2021/01/12

 いちびこ「いちご生チョコタルト」【ルミネ・ニュウマンのバレンタインデー2021】

3.5個分の生いちごを使用!
ひとり占めしたくなるスイーツ

「ICHIBIKO(いちびこ)」は、“食べる宝石”とも称される宮城県のミガキイチゴを栽培するいちごスイーツ専門店。完熟で摘み取ったいちごを使ったスイーツは、香り、甘さと酸味のバランス、ジューシーさが抜群。

そんな採れたていちごを3.5個分も使った贅沢なスイーツが「いちご生チョコタルト」。サクサクとしたタルト生地に、ミガキイチゴジャムといちごピューレ入りのガナッシュを詰めて、生クリームの上にミガキイチゴをトッピング。ひと口ほおばれば笑顔がこぼれること間違いなし。

バレンタインデーには、大切なパートナーや友人と1個ずつ購入して、おうちカフェを楽しんで。

おすすめの楽しみ方

チョコの甘さといちごの甘酸っぱさが、温かいコーヒーや紅茶との相性抜群。

DATA

■いちびこ「いちご生チョコタルト」
価格/605円
個数/1個
日持ち/当日(要冷蔵)
出店施設/ニュウマン新宿ルミネ北千住

ほかのアイテムを見る

PR/ルミネ
PHOTO/KAZUHITO MIURA STYLING/SHOKO SAKAMOTO WRITING/NAOMI TERAKAWA、NARUMI AKIBA

  • LINEで送る

TOP