甘いフルーツの誘惑vol.2太陽の恵みいっぱいのフルーツ

長野県、須坂市、フルーツ、くだもの

雄大な北アルプスを望む須坂市は果物の名産地で、夏はブドウや桃などが旬を迎える。2017年には地元の果物で醸したクラフトビール「信州須坂フルーツエール」が誕生して話題に。夏の北信州でおいしいフルーツ旅を。

更新日:2018/06/26

須坂を代表するフルーツ

りんご

リンゴ

蜜がたっぷり入って甘みと香り、歯応えの三拍子が揃った人気品種。「信州須坂フルーツエー
ル」の原材料にも。11月~12月が食べ頃。

ぶどう、ナガノパープル

ナガノパープル

須坂生まれの高級ブドウ。種がなく皮ごと食べられ、皮のポリフェノールは1房でワイン1本分と
か。甘く爽やかな風味。9~10月上旬が旬。

ワッサー

ワッサー

須坂の果実園で、桃とネクタリンの自然交配により生まれた新品種。美しい黄色の果肉はしっかりとした歯応えでジューシー。旬は7月下旬~ 8月

新鮮なフルーツで作った美容にもいいおいしいスムージーいただきます

須坂、フルーツ、スムージー

ビタミンカラーで元気になれる!

新作は、地元で採れたビーツ入りのピンクスムージー734円。バナナとキウイが丸ごと1個入って果実感たっぷり。イエロースムージー734円は、濃厚な甘みのリンゴ・須坂産シナノスイートにマンゴーを加え、甘酸っぱい風味がたまらない。「塩屋醸造」の甘酒が入った甘酒スムージー塩ミルク594円も夏限定の味。

Sweets market cafe

TEL.026-214-0880 
長野県須坂市南横町1555 
営業時間/10:30~18:30 水定休 
予約可 カード不可(併設の雑貨店は可) 
アクセス/長野電鉄須坂駅より徒歩8分

須坂、フルーツ、スムージー、

湯上がりスムージーで体の中からきれいに

北信五岳を望む見晴らしのよい日帰り温泉施設内のカフェ。須坂の多彩な果物と、小松菜やケールなどの地元野菜で作るヘルシーなスムージーが人気。夏は長野県内でおなじみのオブセ牛乳と地元「鈴木養蜂場」のはちみつで作るメロン460円、地元のブルーベリーを使った甘酒スムージー450円などが味わえる。

湯っ蔵んど 蔵カフェ

TEL.026-248-6868 
長野県須坂市仁礼7 
営業時間/11:00~21:00 不定休 
予約不可 カード不可 
アクセス/長野電鉄須坂駅より仙仁行きバスで約25分、湯っ蔵んど下車すぐ 
※入浴施設について/10:00~22:00(21:00最終受付) 入浴料 600円(17:00~400円、土・日・祝、繁忙期を除く)

須坂、フルーツ、スムージー

明治時代のお屋敷で須坂の旬の恵みを堪能

須坂の製糸業に貢献した実業家の邸宅。広々とした主屋にカフェスペースが設けられ、大きな蔵の立つ庭を眺めながらお茶ができる。その時期のおいしい地元の素材を使ったスムージー350円~は、夏はブドウ、プルーンなどが登場。そのひとつ、ケールのスムージーは、甘酒が隠し味でやさしい飲み心地。

旧小田切家住宅内 CAFE KOH

TEL.026-246-2220 
長野県須坂市大字須坂423-1 
営業時間/9:00~16:30(LO) 1~2月9:30~16:00(LO)
木定休(祝の場合営業) 予約可 カード不可 
アクセス/長野電鉄須坂駅より徒歩8分
※主屋を利用する場合別途入館料300円が必要

スムージーの魅力を野菜ソムリエ上級プロのNAHOさんが伝授

須坂はブドウ、リンゴ、桃など多種多様のフルーツがたくさん採れて、野菜の生産も盛ん。それらをおいしく楽しく、健康的にいただく方法として、スムージーをおすすめしています。栄養を壊さず、素材を丸ごと手軽に摂取できるスムージーはいいことずくめ! 市内のお店でオリジナルの味が楽しめるので、ぜひお越しください。

フルーツたっぷりのスムージーを飲みに行こう

須坂のフレッシュなフルーツで作ったスムージーをいろいろ飲んでみたいと思ったら、須坂市内のお店で飲むことができる。健康的で美容にもいいスムージーを飲んで、須坂のフルーツ旅をさらに楽しもう。

野菜ソムリエ上級プロNAHOさん

フルーツを満喫したら蔵の町・須坂をさんぽしよう

須坂、須坂クラシック美術館

須坂クラシック美術館

長屋門や土蔵、母屋、上店(店舗)の4棟からなる町家は、明治時代に建てられた豪商の邸宅。当時の政財界人のサロンにも使われた贅沢な空間に、日本画家・岡信孝氏の約2000点の作品のほか、氏の古民芸コレクションが展示される。

TEL.026-246-6474 
長野県須坂市大字須坂371-6
営業時間/9:00~17:00 1~2月 9:30~14:30(※閉館の30分前最終入館) 
木休館(祝の場合開館) 
入館料/300円 
アクセス/長野電鉄須坂駅より徒歩7分

須坂、塩屋醸造

塩屋醸造

江戸時代から受け継がれる仕込み蔵は、国の登録有形文化財。こちらで醸される味噌や醤油は安曇野産の大豆と米100%にこだわった伝統の木桶仕込み。北信濃特産のエノキダケを使ったえのき味噌500グラム756円は、30年来のベストセラー。

TEL.026-245-0029 
長野県須坂市新町537 
営業時間/9:00~18:00 不定休(8・12月は無休) 
カード可 
アクセス/長野電鉄須坂駅より徒歩15分

須坂、EIGHTDAYS

EIGHTDAYS

神戸で洋服店を営んでいた店主が、生糸の買取所だった築100年の町家を改装してオープンしたセレクトショップ。バティックの日傘19224円、人気ブランド「ワランワヤン」のかごバッグ4968円など、センスあふれる品々が揃う。

TEL.026-248-3055 
長野県須坂市大字須坂375 
営業時間/11:00~19:00 木定休(祝の場合営業) 
カード可
アクセス/長野電鉄須坂駅より徒歩7分

須坂、旧小田切家住宅

旧小田切家住宅

明治時代の実業家の邸宅は、不老長寿を願う桃の屋根瓦、母屋の鶴や松をかたどった釘隠し、欄間の繊細な細工など、趣向を凝らした造り。カフェスペースでいただける抹茶セット500円は地元菓子店のオリジナルスイーツ付き。

TEL.026-246-2220 
長野県須坂市大字須坂423-1 
営業時間/9:00~17:00 1~2月 9:30~16:30 ※閉館の30分前最終入館 
木定休(祝の場合開館) 
入館料/300円 
アクセス/長野電鉄須坂駅より徒歩約8分

須坂に泊まるならここ! おすすめの宿

須坂、ゲストハウス

明治期に蚕を中国に輸出していたという築13 0年の町家をリノベーション。田舎の家を訪れたような懐かしい和の雰囲気に、海外のゲストも多い。本が並ぶ談話室やおいしいコーヒーが飲めるカフェもあり、ゆっくり過ごせる。

ゲストハウス蔵

TEL.026-214-7945 
長野県須坂市大字須坂39 
客室数3(個室1、男女別相部屋各1) 
素泊まり3000円~ 
アクセス/長野電鉄須坂駅より徒歩15分

おいしい日本旅長野県須坂市

おいしい日本旅 甘いフルーツの誘惑
vol.1 太陽の恵みいっぱいのフルーツ

長野・須坂のおいしいフルーツをふんだんに使ったスムージは色あざやか。蔵の町として知られる須坂の町を散策するのも楽しい

PHOTO/SAORI KOJIMA WRITING/MIE NAKAMURA(JAMSESSION)

  • LINEで送る

TOP