島の人との触れ合いも!ふたりで食べたい新鮮な海の幸

東京離島、海の幸

島に旅にいったらやっぱり食べたいのが、新鮮な海の幸。お刺身としてももちろん、新鮮な魚を使った料理も思う存分食べたい。地元の人も食べに行くようなお店で、地の魚をいただきながら、島の人との交流も楽しんでみよう

更新日:2018/07/24

新島、海の幸

【新島】栄寿司

看板メニューは、特製タレに漬け込んだ旬のネタにカラシをつけていただく島寿司。この日は、島の近海で獲れたカンパチ、メダイ、マダイを使い、お味噌汁付きで2000円。ランチのほか、夜は居酒屋としても営業。明日葉の天ぷらは、ぜひ食べておきたい逸品だ。島民や観光客で混み合うため電話予約を。

TEL.04992-5-1539 
住所/東京都新島村本村5-2-9 
営業時間/11:30~14:00 18:00~22:00 ※ネタがなくなり次第終了
定休日/不定 
カード/不可 
アクセス/新島港より自転車で約15 分

新島、海の幸

【新島】焼き鳥 大三

種類豊富な焼き鳥をはじめ、漁師でもある主人が釣った金目鯛のねぎま260円がこちらの名物。出会えない日でも、新島名物である魚のすり身を揚げたたたき揚げ420円、アシタバとツナの和え物300円など、オリジナルの島料理が充実。テーブルや座敷で相席になった地元の人と自然と会話がはずみそう。

TEL.04992-5-0109 
住所/東京都新島村本村5-3-1 
営業時間/17:30~23:00(22:00LO) 
定休日/不定 
カード/不可 
アクセス/新島港より自転車で約15分

大島、海の幸

【大島】雑魚や紀洋丸

伊豆大島近海で獲れた魚介を使った郷土料理の店。酢飯に島唐辛子醤油に漬け込んだ切身が乗る大島名物のべっこう丼1400円が人気。煮貝や小魚の南蛮漬けなどの小鉢も付く。

TEL.04992-2-1414
住所/東京都大島町元町字馬の背262-26 
営業時間/11:30~13:30 17:30~20:00 
定休日/不定
カード/不可
アクセス/元町港より車で約4分

  • LINEで送る