【LOVE意識調査】憧れるのは恋愛気分が上がる島の綺麗なビーチのロマンティックシチュエーション

2018年6月19日~6月21日にオズモールで518人に恋愛の意識調査を実施。すると、島の綺麗なビーチが恋愛気分を盛り上げるシチュエーションとして上がってきました。アンケートに寄せられたコメントとともに、島に行ったらぜひ立ち寄りたい綺麗なLOVEビーチを紹介します

更新日:2018/07/24

LOVE意識調査、東京離島、綺麗なビーチ

恋人と旅をするなら島旅へ。非日常感を味わいに行こう

国内旅行をするなら、「島とそのほかの定番観光地。どちらが恋愛気分が上がる?」という質問をしたところ、62.3%の人が、「断然、島でしょ!」と回答。島の持つプライベート感は、ふたりで過ごす場所にはぴったりと考えている人が多いみたい。
東京の島なら、船に乗るなんていう非日常の体験も行くときから味わえるから、恋愛気分もさらに盛り上がりそう。

LOVE意識調査、東京離島、綺麗なビーチ

綺麗な海やサンセットなどロマンティックなシチュエーションはハズせない

恋愛モードになれる島ならではの過ごし方として多かったのが、綺麗な海やサンセットビーチ、星空などが眺められるロマンティックなシチュエーション。

「同じ景色を見てゆっくり語らえるのでとてもいい」「ひとめを気にせずのびのびしたい」「景色を見ながら、後ろから抱きしめられたい」など、さらにロマンティックな気分を盛り上げる過ごし方を提案するコメントも。

綺麗な海に後押しされて、いつもは照れてできないようなことも、愛する彼や彼女にできるかも!?

編集部厳選! 東京の島の綺麗なビーチ&ロマンティックサンセットビーチ

東京離島、綺麗なビーチ
写真左/神津島港から車で15分いくとある多幸湾。名前からして幸せそうな気分に浸れそうな海(住所/東京都神津島村榎木が沢) 写真右/白いメインゲートが印象的なビーチは、新島にある羽伏浦海岸。新島港から車で10分にある(住所/東京都新島村本村羽伏浦)

海の色が断然違う東京の島の綺麗なビーチ

ロマンティックな気分を味わうなら青い海と白い砂浜が広がる綺麗なビーチは必須。海水浴をするのもいいけど、せっかくなら、彼や彼女と一緒に、海を眺めながらキラキラときらめく海を眺めながら会話をするのもいい。そんな東京の島にあるおすすめのビーチをご紹介!

東京離島、サンセット
写真左/八丈島の南原千畳敷。八丈小島に向かって沈む美しい夕日が眺められる(住所/東京都八丈町大賀郷) 写真右/神津島の前浜海岸は季節によって夕焼けの色が変わるという(住所/東京都神津島村前浜海岸)

究極のロマンティックを味わうなら島のサンセットビーチへ

水平線へ沈みゆく太陽を眺めているだけで、一緒にいる人と特別な時間を過ごせている、そんな気分になれるのがサンセットが綺麗なビーチ。空がピンクやオレンジに染まる景色は、ブルーの空と海が広がる昼間とは違い大人の雰囲気に。大切な人としっとりと過ごそう。

  • LINEで送る